バスクチーズケーキが有名な焼き菓子専門店!三重県度会郡にある「RUCIEN」さんをご紹介!


 

バスクチーズケーキって一時期すごいブームになっていましたよね。

いまでもその美味しさから定期的に食べたくなる人は多いのではないでしょうか。

私もコンビニやスーパーで見かけるとついつい買っちゃいます。

そんなことを友人と話していたら、三重県にすごい美味しいバスクチーズケーキがあると教えられ、実際に行ってみることにしました!

そこで今回は友人から勧められた焼き菓子専門店「RUCIEN」さんをご紹介していきます。

バスクチーズケーキ以外にも種類豊富な焼き菓子のあるお店です。

三重県や近隣に住んでいる方は、ぜひ度会郡にある「RUCIEN」さんに足を運んでみてください。

店舗情報

店舗名 RUCIEN
代表者 西川 真衣
郵便番号 〒516-2102
住所 三重県度会郡度会町大野木2445-1
駐車場 5台分有り
営業時間 10:00~18:00
定休日 月曜日、火曜日
※定休日や時間外の受け渡しは事前にご連絡いただくことで、できる限りのご対応可能です。
電話番号 TEL: 059-6689-092
FAX-059-6689-092
保有資格 焼菓子包装プロフェッショナル 認定

アクセスマップ

公式ホームページ

焼き菓子専門店「RUCIEN」さんとは?

RUCIENさんは三重県度会郡にある焼き菓子専門店です。

種類豊富な焼き菓子がいつもお店に並んでいて、その中でも人気No.1のバスクチーズケーキは多くのお客さんがリピートしているのだとか。

食材の仕入れ、焼き菓子を作る製法、焼き加減、ラッピングなど、様々なこだわりを持たれていることがお店のクオリティーの高さに繋がっているのだと思います。

そして、伊勢神宮から車で20分ほどでお店に到着するので、行き帰りに寄る人も少なくないそうです。

さらに地方の人にも美味しさを届けたい想いから、地方発送にも対応しているそうです。

三重県の人でなくても、ぜひRUCIENさんのバスクチーズケーキを頼んでみてはいかがでしょうか。

コロナ対策もバッチリ!

まだまだコロナに注意が必要な世の中ですが、そんな世の中だからこそお店の対応で信頼性が図れると思うんです。

コロナ対策をしっかりしているお店は、お客さんの安心・安全もしっかり考慮している信頼性の高いお店だと私は考えています。

今回ご紹介しているRUCIENさんも、コロナ対策をバッチリしていました。

マスクの着用はもちろん、飛沫対策、除菌、空気の入れ替え、空気清浄機も稼働していました。

お客さん一人一人が安心して来られる、そんなお店づくりをしているそうです。

著者
お店の名前の由来はなんですか?
代表さん
RUCIEN(るしえん)は造語ですが「光の絆」という意味があります。
人と人との繋がりを大切にしたい、感謝の気持を忘れないように一緒にお店を作っていきたい、お客様との絆もどんどん作っていきたい、そういった想いを込めています。
著者
どんなお店を目指していますか?
代表さん
美味しい焼き菓子を食べて日常の中のちょっとした幸せを与えられるお店にしたいですね。
特別な日でなくても、いつもの日常にフラっと立ち寄っていただきたいと思います。

人気No.1バスクチーズケーキ!!

三重県度会郡にあるRUCIENさんの一番人気が「バスクチーズケーキ」です。

食べた時の舌ざわりと生地のなめらかさ、濃厚なのにしつこくない味わいが特徴的でした。

食べごたえはあるのに重たくないので、女性はもちろん男性や子供、お年寄りにもおすすめな焼き菓子です。

三重県に立ち寄ることがあれば、ぜひ度会郡にあるRUCIENさんのバスクチーズケーキを買ってみてください。

一度食べたら、きっと何度でも食べたくなると思いますよ。

バスクチーズケーキについて

しっとりした舌ざわりと濃厚な味わいが人気のバスクチーズケーキですが、日本に来たのは2016年だそうです。

最初はレストランでしか食べられなかった焼き菓子ですが、いまではコンビニやスーパーでも売られているくらい人気の焼き菓子になりました。

バスクチーズケーキが世間に広まったきっかけが、2019年のバスクチーズケーキブームです。

2021年現在もバスクチーズケーキが身近な焼き菓子としての地位を築いているには、ひとえにその美味しさが本物だからだと私は思います。

バスクチーズケーキ好きな人は、ぜひ三重県度会郡にあるRUCIENさんでレベルの違うバスクチーズケーキを食べてみてください。

三重県外の人も地方配送で頼んでみましょう!

熟成で味が変化!

RUCIENさんではバスクチーズケーキをホール売りしています。

それはバスクチーズケーキの味の変化を毎日感じてもらいたいという想いからだそうです。

実はバスクチーズケーキは、時間とともに熟成されていき味がより濃厚になるのだとか。

実際に私も3日に分けて食べたのですが、どんどんと味に深みがでていました。

バスクチーズケーキは正しく保存していれば5日くらい保つそうなので、5日間毎日バスクチーズケーキが楽しめますよ。

そんなバスクチーズケーキの保存方法などの詳しいことは、お店で購入する時に教えていただけます。

RUCIENさんでバスクチーズケーキを買った際には、ぜひ毎日の味の違いを楽しんでみてください。

ついでに友人や家族に買っていっても喜ばれると思いますよ。

それと他の焼き菓子も日が経つにつれてバターがしみて味に深みがでるそうです。

買ったその日のうちに食べる分だけでなく、別の日に食べる分も買っておくと毎日の楽しみが増えますね。

著者
おしゃれでとても素敵な内装ですが、コンセプトはあるんですか?
代表さん
「ぐりとぐら」という絵本をモチーフにしています。
そして、甘い匂いにつられて自然に集まってもらえるようなお店をイメージしています。
著者
店内飲食はやっているんですか?
代表さん
以前まではやっていたのですが、コロナ対策のため現在はテイクアウトのドリンク販売のみにしています。
少しでも早くコロナが収束して店内飲食が再開できるように、RUCIENではコロナ対策を徹底しています。
著者
接客やサービスなど、お店づくりのこだわりはありますか?
代表さん
地域の方に愛される焼き菓子専門店を目指しています。
常にお客様に寄り添った対応を心掛け、お客様のお声を大切にし、ご要望にはできる限り応えていきたいと考えています。

地産地消!食材のこだわり

三重県度会郡のRUCIENさんは食材にもこだわっています。

お客さんに安心・安全の美味しい焼き菓子を提供したいという想いでお店を開いているそうです。

そんなRUCIENさんでは食材の地産地消にもこだわっており、焼き菓子を通して生産者や作り手の想いを届けたいのだとか。

例えば、タマゴは上田養鶏場の地元のものを使用していたり、茶葉は度会茶を使用していたりするそうです。

美味しいだけでなく地域性のある焼き菓子が、RUCIENさんのこだわりなのです。

地元のものを使っているので、もちろん鮮度も抜群でとっても美味しい焼き菓子でしたよ!

ラッピングのプロフェッショナル

ラッピング1つとっても、食の安全性賞味期限に違いがでるって知っていましたか?

原材料に合わせて適切な袋を使用して正しくラッピングすることで品質がより保たれるのです。

ほとんどのお店がラッピングに関してこだわりが強くなのに対して、三重県度会郡のRUCIENさんでは「焼菓子包装プロフェッショナル」という資格を持ち、お客さんの口に入るまでの食の安全・安心を守ってくれます。

ラッピングには見た目を良くするだけでなく、食の安心・安全を守る大切な役割があるのです。

バスクチーズケーキ、焼き菓子なら、三重県度会郡の「RUCIEN」さんがおすすめ!

今回は三重県度会郡にある焼き菓子専門店「RUCIEN」さんをご紹介してきました。

RUCIENさんでは種類豊富な焼き菓子がありますが、特におすすめなのが人気No.1のバスクチーズケーキです!

RUCIENさんに来店したら、ぜひバスクチーズケーキを買ってみてください。

伊勢神宮への行き帰りにも車で寄ることができますよ。

三重県の方はもちろん、県外の方もぜひバスクチーズケーキを取り寄せてみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

公式ホームページ

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

商品の感想やサービスの体験談をまとめています。
ライター目線ではなく出来る限りユーザー目線でのレビューを心掛けています。
記事の内容と実際のサービスに違いがないように素直な気持ちを含めてレビューを執筆しています。素敵なサービスや商品を見つける事ができるように、信頼される記事を提供していきます。