イラストでもっと惹きつけるコンテンツへ、岐阜・愛知のイラスト制作ならこまおくり


 

最近は会社や企業などの団体ではなく、個人で様々な発信や配信をする人が増えてきました。SNSなどで、自分の想いや得意なことを発信する他、youtubeなどの配信サイトで、動画を撮って編集して配信する人もとても多くいます。自分がやりたいことを、インターネットを通じて多くの人に伝えることができるようになったのは、とても良い時代だと思いますよね。

そんな中でも、仕事の都合で顔を出すことができない、個人情報の観点から顔を出しての配信ができないといった方も、少なからずいると思います。そういったお悩みのある方は、ぜひイラストや自分好みのキャラクターを使って発信してみるのはいかがでしょうか?

さて今回は、そんなイラストやキャラクターを描いて欲しいと思っている方にぜひお勧めしたい、動画のサムネイルやキャラクターデザインまで様々なイラストに対応してくれるこまおくりさんに、お話をお伺いしてきました。こちらでは、実際にどのようなお仕事をしているのか、またこのお仕事を始められたきっかけや今までにあった印象的な出来事、ご自身のお仕事に対してどのような想いがあるのかなど、より具体的な内容を詳しく代表に聞いていこうと思います。

こまおくりさんとは

筆者
こまおくりさんについて、まずは詳しくお話をお聞かせください。代表は、なぜこのお仕事を始めようと思ったのですか?きっかけがあれば教えてください。
代表
そうですね。私は中学生の頃に、イラストに興味を持ち始めました。その頃から絵を描くことが心より楽しかったので、夢中になって描き続けていた記憶があります。毎日、学校の空いている時間でも、家に帰ってからも、ずっと絵を描き続けていられたのは、とても幸せでしたね。
筆者
代表自身が、とても絵が好きということが伝わってきます。子供の頃、自分が興味のあることや好きなことに夢中になっているあの時間はとても楽しくて、価値があるものでしたよね。
代表
はい、夢中になって描いていた結果、気付いたら多くの人から褒められるまでに絵が上達したのだと思います。
筆者
それは、素晴らしい才能です。夢中になると、無理することなく自然に、継続的に習慣として行うことができるので、結果にも繋がりやすいですよね。
代表
そうですね。絵を描くために、時間を確保したり、無駄な時間を減らしたりとしていたので、とても集中できていたと思います。

 

筆者
絵の描き方というのは、どこかで学んだり、習ったりしたのでしょうか?
代表
いいえ、イラストを描くことに関しては、全て独学で学んできました。自分が好みのイラストを見つけると、その漫画家さんや絵描きさんを調べて、さらには絵の描き方の参考書をたくさん見て、自分なりの工夫をしながら自由に描いてきました。
筆者
独学で集中して、自分で考えながら、絵を描き続けてきたということですね。
代表
はい。中学を卒業して、高校へ進学した頃には、本格的なイラストを描くようになり、イラストレーターになりたいという夢を持つようにもなりました。そしてその夢を叶えようと、2022年の3月からフリーのイラストレーターとしての活動を、本格化しました。

 

楽しく描くことはとても大切

筆者
代表がこのお仕事をしている中で、こだわっていることや譲れない想いなどはありますか?
代表
そうですね。まずは自分が楽しんでイラストを描くことというのをとても大切にしています。もちろんお仕事なので、お客様の要望に応えるのは大前提として大切ではありますが、そのお客様により良いものをお渡しするためにも、楽しむことこそが大切だと思っています。
筆者
なるほど、素敵な考え方ですね。依頼する方も良い作品を作ってもらいたいと思って依頼しているだろうし、代表も楽しく絵を描いて喜んでもらえるというのは、お仕事の上でとても大切な考え方だと思います。
代表
ありがとうございます。特にイラストでもキャラクターのデザインでも、自分が感情移入をしながら描けているかどうかというのもとても大切だと思っています。楽しい絵は楽しい気分で描くこと、そして、悲しい絵は悲しい気分で描くことで、絵の完成度は全く変わってくると、今までの経験から実感しています。
筆者
確かに、感情の入っているイラストというのは、ただ描いただけのものより伝わるものが全く違う感じがします。
代表
はい、なので感情を持って描くことで、イラストを通じて、その感情がお客さんやその先の見る人に伝わっていくと思っています。

 

筆者
他にも、ここだけはよりこだわっているといった点があれば、教えてください。
代表
そうですね。私はイラストを描く時には、服のデザインにも凝って描くようにしています。元々、服が好きなこともありますが、ファッション雑誌をたくさん見て、自分はどんなものが好きなのかなどを発見して、それを活かせるようにしています。
筆者
代表が描くイラストやキャラクターは、確かにとても服装にこだわっていますね。
代表
はい。ファッションや服装だけでなく、そのキャラクターがつけるアクセサリーや小物まで、細部にまでこだわって描くようにしています。そして、ファッションだけでなく、日々の生活の中からいろんなアイデアをもらいながら、それら全てを参考にして絵を描いていると感じていますね。
筆者
今まではどのようなイラストのご依頼が多かったのでしょうか。
代表
そうですね、TwitterなどのSNSアイコンやYouTubeサムネイル、MV用イラスト、グッズデザインなど、お客様のご希望次第で、様々なお仕事をさせていただきました。

 

自分が納得するまで描き続けます

筆者
代表がお仕事をする上で、大切にしているご自身の考え方やポリシーなどもしあれば教えてください。
代表
人を描くとき、表情は細かなところまで、しっかりと描くということを大事にしています。特に、実際の人でも、目は口ほどにものを言うと言いますが、それと同じでイラストでも目に力を入れて描くようにしています。
筆者
だから、魅力的な絵やキャラクターを描くことができるんですね。
代表
はい。そして作品のひとつひとつがオリジナルと考えていますので、その時その時のシチュエーションやお客様のイメージに近い画風で描くためにも、ペンを変えたり、塗り方を変えたりして、絵の雰囲気やテイストに変化を与えています。
筆者
今までされてきたお仕事の中で、嬉しかったことなどありますか?印象的なことでも構いません。
代表
イラストのお仕事は、自分が描くことが本当に好きなので、「お仕事をさせていただけること」、それだけで常に嬉しく感じています。他に強いていうのであれば、描いたイラストというのは、我が子のように愛着を持って描いているので、かわいいとか、かっこいいとかおっしゃってもらえること、自分が満足するものが描けた時もとても嬉しいです。

 

筆者
本当にお仕事が大好きなのだと、感じます。
代表
好きだからこそ、自分が納得する瞬間まで描き続けたいと常に思いながら、お仕事をしています。お客様のご要望に応えることはもちろん大切ですが、自分の想いを蔑ろにしてまで描いたものは、後から後悔してしまう可能性があるので、そういったことはしないように気をつけています。
筆者
お客様にとっても、依頼した仕事に対して、そこまでこだわって向き合ってもらえるなら、大満足だと思います。
代表
はい。お客様に満足していただけないというのも、仕事の上ではあってはならないことだと思うので、その辺りのバランスにも気をつけながら、良いものをお渡しできるように努力しています。
筆者
ありがとうございます。それでは最後に、皆さんに伝えておきたいことなどありましたら教えてください。
代表
はい。イラストやキャラクターデザインをご希望の方は、ぜひお気軽にご依頼いただければと思います。youtubeのサムネイルの作成や、動画でのイラストの作成など、幅広く対応することができるので、ご希望のイメージをぜひお伝えください。お客様に満足いただけるそんなイラストレーターを目指してこれからも頑張ります。

 

動画のサムネイルやキャラクターデザインまで様々なイラストに対応してくれるこまおくりさん

名称 こまおくり
住所 岐阜県土岐市
定休日 不定休
営業時間 9:00~18:00
電話番号 080-3629-1003
WEBサイト こまおくり

いかがでしたでしょうか。 今回は動画のサムネイルやキャラクターデザインまで様々なイラストに対応してくれるこまおくりさんをご紹介しました。

動画に使用できるようなイラストを描いてもらいたい、SNSのアイコンなどのキャラクターを描いて欲しい、自分のビジネスで使用するためのキャラクターを描いて欲しいといったご要望のある方はぜひ、こまおくりさんへご相談してみてはいかがでしょうか?イラストに対して熱い想いを持って向き合い、丁寧に描いてくださるので、きっと大満足なイラストやキャラクターを受け取ることができると思います。まずは、お気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。