スポーツは子供たちを育む、体操、サッカー、テニスを習いたいなら林塾グループ

野球やサッカー、テニスなど、何かひとつのスポーツを習う教室というのは、世の中にたくさんありますよね。そんな中、様々な教室があって習える教室があれば、いろんな運動にチャレンジができるきっかけにもなるので、より楽しいと感じられるのではないでしょうか。

そして、どんなスポーツや習い事を始めるとしても、まず最初に大切なのは、やはり基礎だと思います。基礎をしっかりと教室で学ぶことで、その後の応用に対しても、すぐに活かすことができるものです。

さて今回は、体力づくりのためにもお子さんに身体を動かす習い事をさせたいと思っている方や、体操を習ってみたいと思っている大人の方にこそぜひご紹介したい、体操・サッカー・テニスの3つの教室を運営されている林塾グループさんにお話をお伺いしてきました。

こちらでは、実際にどのような教室を行っているのか、またなぜこのお仕事を始められたのかなど、そのきっかけや今までにあった印象的な出来事、ご自身のお仕事に対してどのような想いがあるのかなど、より具体的な内容を詳しく代表に聞いていこうと思います。

林塾グループさんとは

筆者
林塾グループさんについて、まずは詳しくお話をお聞かせください。こちらでは、主にどのようなお仕事をされているのでしょうか?
代表
林塾グループでは、体操・サッカー・テニスの3つの教室を運営しております。子供から大人まで参加できる体操教室、年少から小6までの子供を対象としたサッカー教室とテニス教室です。それ以外にも大人も参加できる親子テニス教室や、レンタルコート事業などを運営しています。
筆者
様々な運動教室を運営されているのは、とても珍しいですね。このお仕事を始められたきっかけはなんでしょうか?
代表
前職ではスポーツジムに勤務しており、そちらではコーチ兼アドバイザーとして、生徒の指導や管理職をしていました。指導をしていたのは体操の教室で、指導歴は21年くらいになります。前職の会社ではもともと体操教室がなかったので、私がそこで体操教室を立ち上げました。
筆者
素晴らしい経歴ですね。なぜ独立されたのでしょうか?
代表
これまでの指導経験を活かして、子どもたちひとりひとりが輝ける体操教室を開きたいと思ったからです。まず最初に、2021年9月に体操教室を開講し、2022年5月には、サッカー教室、テニス教室をスタートしました。今後はバスケなどの他のスポーツも増やしていきたいと考えています。
筆者
実際にこちらの教室には、どのような方が通っているのでしょうか?
代表
まず体操教室ですと、通っているのは、年少~小学校低学年の小さい子供が多い印象です。お問い合わせは、小さい子供がいる親御さんやお母さん、子供を運動教室に通わせたいお母さんからいただくことが多いですね。また、大人の方も通っていただけますので、体操を習いたい方はぜひご参加いただきたいです。
筆者
他の教室は、どうでしょうか?
代表
フットサルやサッカー教室は、年少~小学校低学年の小さい子供がたくさん参加しています。テニス教室では、年中~2年生くらいの子供たちが通っています。また親子で運動できる場所を探している親御さんに、親子テニス教室も好評いただいています。
筆者
コートのレンタルも行っているとのことでしたが、こちらはどうでしょうか。
代表
コートレンタルは、大学生や社会人のお客様が多いですね。例えば平日20:00以降で、仕事終わりに社会人フットサルチームをしているサラリーマンの方、自分で練習したくて借りている方、サッカーサークルをやっている大学生などですね。単発でレンタルすることも、定期的にレンタルしていただくことも可能です。
筆者
なかなか運動できる場所を確保するのは難しいので、とても需要があると思います。
代表
はい、3つの教室をメインにレンタルコート事業も併せて、多くのみなさんに身体を動かすきっかけが生まれたら、嬉しく思っています。

 

体操を教えることへのこだわり

筆者
林塾グループさんがこちらの教室を運営するにあたって、こだわっていることなどありましたら教えてください。
代表
まず私が運営する体操教室では、スタッフの指導力が高いことに自信があります。指導そのもののクオリティも高く、スタッフ全員経験者しかいません。特に体操は競技歴が長い人しかいないので、指導だけでなく、補助のやり方までとても上手です。何よりコミュニケーション能力が高いので、お子さんたちもすぐに馴染むことができるはずです。
筆者
体操の経験者の方から、教わることができるのですね。
代表
そうですね、体操経験のない人をスタッフに入れないのは、まずお子さんを預ける親御さんが、初心者スタッフの指導を見て、不安にならないようにするためです。経験者かどうかは、身体の触れ方が全然違うとわかりますし、下手だとお子さんも怖がってしまうと思います。
筆者
確かに、体操というのは、一歩間違えると危険な競技でもありますよね。
代表
はい、その恐怖への理解も含め、私たちは体操の経験者のみを採用しています。
筆者
生徒さんは、初心者でも経験者でも問題はないのでしょうか?
代表
はい、初心者でも経験者でもOKです。別の教室で体操やチアリーディング、ダンスなどを習っていて、体操のスキルを高めることを目的に、ここの教室に通っている子も多いです。
筆者
レッスンには、一度にどれくらいの生徒さんが参加されるのでしょうか?
代表
当体操教室では、少人数でしっかり教えています。生徒20人に対してコーチ4人をつけているので、生徒が無茶しないよう、しっかりと目を光らせて指導することができます。ここが、他の体操教室とは異なる強みでもあります。
筆者
親御さんが、お子さんの体操教室を見学することは可能なのでしょうか?
代表
もちろん可能です。保護者はレッスン中に、いつでも見学することができます。体操は特に、観覧できないところが多く、できたとしてもガラス越しなど、少し遠くからしか見れない場合がほとんどです。当教室では、360°どこからでも近くで見れますが、これはスタッフの指導力があってこそ叶うことだと思っています。

 

サッカー教室やテニス教室も充実した内容で基礎から指導します

筆者
サッカー教室について、どのような教室を開催しているのか、詳しく教えてください。
代表
サッカー教室では、初めてサッカーやフットサルを経験する生徒が多く参加するので、まずはサッカーやフットサルの基礎的なことを中心にレッスンを行っています。例えば、身体の正しい使い方や技術の活かし方などですね。
筆者
サッカー教室をする中で、こだわっていることなどがあれば教えてください。
代表
サッカーの技術はもちろんですが、それだけではなく、挨拶や返事の仕方など、団体においてのコミュニケーションや礼儀などもあわせて指導するようにしています。サッカーに関することだけではなく、さまざまな場面で必要となる心掛けや自主性を磨くこともできるよう、生徒ひとりひとりに伝えるようにしています。
筆者
お子さんにサッカーを教えるだけではなく、内側からのメンタルの部分も指導しているということですね。
代表
そうですね。将来、クラブや部活に入って本格的にサッカーをしたいという生徒の最初の一歩としてサポートをしていきます。
筆者
続いて、テニス教室についてもお伺いします。こちらは、どのような教室を開催しているのでしょうか?
代表
まずは、球出しなどの基礎練習から始まり、コートでのラリーやゲーム練習を中心に行っています。
筆者
初心者でも、楽しく学ぶことができそうですね。
代表
当テニス教室では、よく見るイエローボールのほかに、初心者向けのレッドボールを使用しています。レッドボールは通常のイエローボールよりも大きいので、飛ぶことはありませんが、ラリーや試合の楽しさを感じやすいといったメリットがあります。ですので、テニス初心者でも、楽しく参加できるように心がけています。
筆者
教室を受けるにあたって、生徒さんに叶えてもらいたい最終的な目標などはありますか?
代表
最終的には、公式試合に出られる実力がつくことを目指しています。ですので、本格的にテニスを学びたいお子さまに最適です。
筆者
ありがとうございます。それでは最後に、皆さんに伝えておきたいことなどありましたら教えてください。
代表
体操教室・サッカー&フットサル教室・テニス教室などを1箇所で行っている教室は珍しいと思います。私たちは、生徒が興味のあるスポーツを通じて、健康的な身体づくりから精神面の強化、礼儀作法まで、楽しく学んでいただきたいと思いこの教室を運営しております。気になる教室がありましたら、まずはお気軽にご参加ください。

 

体操やサッカー、テニスを習いたいなら林塾グループさんへ

名称 林塾グループ
代表者 林 隆之
住所 大阪市東大阪市高井田本通
定休日 不定休
営業時間 11:00~20:00
WEBサイト 林塾グループ

いかがでしたでしょうか。今回は、体操やサッカー、テニスを楽しく習える林塾グループさんをご紹介しました。

お子さんに何か習い事を習わせたいけれど、何に興味を持つかわからないといった時にも、たくさんの教室を運営している林塾グループさんであれば、その中から最適な習い事を選べるのではないでしょうか。どの教室でも、基礎からしっかり教えてくれると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。