住宅をよみがえらせる、住宅の修繕工事なら大阪府大阪市の『いろはほーむ』

「物を落として床に傷をつけてしまった」「壁に大きな汚れをつけてしまった」などで、引越しの時に焦った経験はありませんか?

小さなお子さんがいたり、ペットを飼っていたりすると、壁や床、家財道具などに傷や汚れをつけてしまうことは珍しいことではありません。

しかし、賃貸物件などでは、傷や汚れが原因で退去費用が嵩んでしまうことがあるので、そうならないように、できるだけ安く原状回復をしたいと思う方も多いことでしょう。

そんな方におすすめなのが、大阪府大阪市にある『いろはほーむ』さんです。いろはほーむさんでは、フローリングや壁の補修、塗装、クリーニングなど、住宅を元の状態によみがえらせてくれます。

この記事では、いろはほーむさんの施工内容や特徴、こだわりなどを代表に詳しくお聞きしました。

住宅の修繕を依頼したい、安心して任せられる住宅修繕業者を探しているという方は、この記事を最後まで読んでみてください。

いろはほーむさんとは

筆者
本日は、いろはほーむさんの施行内容や特徴、こだわりなど、いろいろとお聞きしていきます。よろしくお願いします。

まず、いろはほーむさんではどういった工事を行われているのでしょうか?

代表
いろはほーむでは、床や壁の補修やクリーニング、ダイノックシート工事など住宅の修繕工事を中心に行っています。

生活をしていれば、床や壁を傷つけてしまった、塗装や壁紙が剥がれてしまったなどといった問題は必ず起こります。しかし、賃貸物件やホテルでは、これらの問題は死活問題になってきますよね。

なので、私たちのような修繕業者が工事に入らせていただき、次の方が心地よく過ごせるように室内を元の状態に回復させていただきます。

筆者
でしたら、アパートやマンションを管理している管理会社など、企業様からのご依頼が多いのですね。
代表
そうですね!管理会社さんのほかにも、リフォーム会社さんや工務店さんからの依頼が比較的多いですね。

でも、個人のお客様からのご依頼もいただきますよ。賃貸物件から引っ越すときに、壁や床に傷が残っていると退去費用が想像以上に高くなってしまったという経験がある方も多いですよね。

退去費用を抑えるために、ご自身である程度、現状復帰をしてから引越しをされようと考える方もいらっしゃるので、そういった個人のお客様からのご依頼もありますよ。

当店では、工事の価格をお客様に寄り添った価格を設定しているので、大手の業者さんよりも抑えることができると思います。もし、ご予算などがあれば、ご予算をもとに作業内容や作業範囲を決定していくことも可能です。

企業様からのご依頼も、個人のお客様からのご依頼も、どちらも大歓迎ですので、修繕・修理をしてほしい住宅がございましたら、まずはご相談ください!

 

女性目線ならではのきめ細かな作業が自慢です

筆者
いろはほーむさんは、女性が代表なんですよね。失礼ながら、業種的に男性ばかりだと思っていたので驚きました。
代表
そうですよね。確かに、女性が代表を務める住宅修繕業者はかなり珍しいと思います。でも、女性だからこそのきめ細やかさや気遣い、安心感というものがあるのも事実なんですよ。

作業場所や作業内容を丁寧に説明した上で作業を始める、道具や工具などを整理しながら作業をする、作業後のゴミや埃の掃除を隅々まで行うなど、お客様に安心感を与えられるような接客、作業を心がけていますよ。

それに、一人暮らしの女性は、工事とはいっても、自宅の中で知らない男性を家の中に入れるのは抵抗があるという方も多いんですよね。なので、女性のお客様からは「スタッフが女性だったので、安心でした」といったお声はよくいただきますよ。

もちろん、仕事柄、男性スタッフの力は不可欠ですが、女性スタッフがメインで作業を行ってもらえるというのは、安心してご依頼いただける当店ならではの魅力なのかなと思います。

 

筆者
確かに、女性スタッフがいるか、いないかで、安心感は大きく変わると思いますよ。女性だけでなく、お子さんがいるご家庭やご年配の方なども、依頼しやすいでしょうね。

ちなみに、代表がお客様に対応するときに意識していることはありますか?

代表
礼節をわきまえながらも、フレンドリーに接することは意識していますよ。フレンドリーに接することで、お客様との距離感も近くなって、相談したいことや質問をしやすくなると思うんですよ。

工事をする場所以外の場所でも、多かれ少なかれ、気になることってあると思っています。そういった些細なこともなんでも相談してほしいなと思っています。

「これぐらいの傷は退去前に直した方がいいの?」など、今回の工事には関係ないけど、ずっと気になっていることなども気軽に相談してもらえると嬉しいです。

 

幅広いご依頼に対応できます

筆者
いろはほーむさんは、これまでにさまざまな工事をされてきているんですね。
代表
そうなんですよ。ご依頼いただくのは、床や壁、建具の補修が多いのですが、床材や壁材はその住宅でさまざまな種類が使用されているんですよね。

床材はフローリングだったり、クッションフロアだったり、タイルカーペットだったりしますし、壁材は石膏だったり、タイルだったり、塗り壁だったりします。

それぞれの材質に合わせた作業が必要になってきますが、やっぱり経験の積み重ねが必要になってくるんですよね。

私自身もいろはほーむを開業する前は、東京で補修屋さんに長く勤め、経験を積んできましたし、いろはほーむを開業してからは、ありがたいことに、たくさんご依頼をいただき、数多くの実績を作ってきました。

これまでの経験と技術で、現在では幅広いご依頼に対応できるようになっています。なので、どのような作業内容でも、一度、当店にご相談いただければ嬉しいです。

筆者
これまでの実績が、いろはほーむさんの自信に繋がっているんですね。

ちなみに、いろはほーむさんは大阪市にある会社ですが、大阪府以外の地域からでも依頼できるのでしょうか?

 

代表
はい、もちろん、対応いたします。大阪府以外では、兵庫県、京都府、和歌山県、滋賀県で対応しております。ただ、地域によっては、別途出張費がかかりますので、詳しくは見積もりの際にお聞きください。

あと、作業時間に関しても、柔軟に対応をさせていただきます。昼間は仕事で作業に立ち会えない、人の出入りが少ない夕方に作業をしてほしいなど、作業時間のご希望があれば、遠慮なく、お申し付けくださいね。

筆者
作業時間に融通が利くのは、とてもありがたいですね。最後に代表から一言お願いします。
代表
いろはほーむでは、床や壁の補修工事や建具の修理、塗装、クリーニングなどを行う住宅の修繕工事業者です。個人のお客様から企業のお客様まで、ご依頼を受け付けております。

これまでに、フローリング補修・建材補修・タイル補修・金属補修、タイルカーペット工事・クッションフロア工事などなど、さまざまな施工実績を当店は有しています。幅広いご依頼に対応可能ですので、住宅のことで気になること、困ったことがあれば、まずはお気軽にご相談ください。

また、当店は、住宅修繕業者としては珍しく、女性スタッフがメインで作業を行っている業者です。女性ならではの目線で、お客様に寄り添ったきめ細やかな接客、丁寧な作業が可能です。男性に自宅に入られるのが抵抗があるという方もご安心くださいね。

筆者
本日はありがとうございました。

 

住宅の修繕なら『いろはほーむ』さんがおすすめ

名称 いろはほーむ
代表者 下村奈美
住所 大阪府大阪市港区
定休日 不定休
ウェブサイト いろはほーむ

この記事では、住宅の修繕や塗装などを行っている大阪府大阪市の『いろはほーむ』さんをご紹介しました。

いろはほーむさんは、代表が女性であり、女性ならではの視点できめ細かな作業を行ってくれます。作業内容の丁寧な説明、整理整頓された環境の中での作業など、お客様に寄り添った接客や作業を行ってくれるので、どなたでも安心して依頼することができるでしょう。

また、女性スタッフが中心で作業を行ってくれるので、「男性を自宅に入れるのは抵抗がある」と感じている一人暮らしの女性の方にも最適です。

修繕業者としては珍しい女性の代表ですが、東京で修繕技術を磨き、豊富な施工実績もあるため、個人のお客様のご自宅から、ホテルや旅館、マンションといった大きな建物まで幅広く対応してくれますよ。

住宅や建物のことで困ったこと、お悩みのことがあれば、いろはほーむさんに相談をしてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!