整理収納で暮らしを整える、北海道札幌市で片付け・家事代行サービスなら『わくわくDays!』

床には脱ぎ散らかした服、テーブルの上は郵便物や使った食器でいっぱい。リビングは子どものおもちゃで埋め尽くされ、毎日どんなに掃除をしても一向に片付かない。そもそも忙しくて掃除や片付けをする時間がない……。そんな経験はありませんか?

そこで、今回は北海道札幌市で片付け・家事代行サービスを行うわくわくDays!さんをご紹介します。
わくわくDays!さんでは、一緒に片付けながら整理収納のコツやアドバイスが受けられ、掃除や買い物などの家事をお願いできます。

「どうしても片付かない」「整理収納のアドバイスをしてほしい」「気軽に掃除をお願いしたい」という方はぜひ、この記事を最後まで読んでみてください。

わくわくDays!さんとは

筆者
本日は わくわくDays!さんで提供されているサービスとこだわりなどについてお伺いしていきます。
まず、どのようなサービスを提供されていますか?
代表
北海道札幌市をメインに、片付けサービス・家事代行サービスを行っております。
お客様と一緒に、暮らしやすい環境になるように片付けのお手伝いをさせていただき、お客様の代わりに家の掃除などの家事をお受けします。
筆者
このサービスを始めようと思ったきっかけはありますか?

 

代表
元々、私は片付けが苦手でした。産後は育児で忙しく毎日バタバタ過ごしていたら片付けどころではなくなり、気が付けば部屋の中に物が溢れていました。片付かないまま物が増える一方で、どうすればいいのだろうと途方に暮れていた時、とあるテレビ番組を見て、片付けの方法を学んだんです。片付けのコツを少しずつ実践していくと、段々と整理できるようになっていき、さらに部屋がきれいになっていくにつれて、気持ちも落ち着いていきました。部屋が整うと、心も整うんだと改めて思いました。
私と同じように「忙しくて部屋が片付かない」「そもそも片付ける方法が分からない」と悩んでいる方はきっと多いはず。そう思って2年ほど前から、介護福祉士として働きながらこの仕事を始めました。
片付けが苦手な方の目線に立ってアドバイスをお伝えできるので、気軽にご相談いただきたいですね。
筆者
どのようなお客様が利用されているのでしょうか。
代表
基本的に女性向けのサービスですので、女性のお客様が中心です。男性の方は、パートナーやご家族の女性が立ち会っていただければ大丈夫です。
20代から80代の方まで幅広くご利用いただいています。

 

整理収納アドバイザーが暮らしやすい環境を整えます

筆者
まず、片付けサービスは具体的にどのような内容でしょうか?
代表
お客様と一緒に、家の中を片付けていきます。ただ単に片付けるだけではなく、片付いた状態を保ちやすいように整えさせていただきます。
筆者
片付けのサービスは掃除と片付けをお願いする事だと思っていましたが、一緒に片付けると何が違うのでしょうか?
代表
一緒に収納の位置を見直しながら片付かない原因を見つけ出せるので、より暮らしやすい環境が整います。
合わせて整理収納のコツをお伝えできますので、片付け上手になりたい方におすすめしたいコースです。お客様が一人で難なく片付けができるよう、整理収納アドバイザーの資格保有者の目線でアドバイスさせていただきます。
片付けが苦手な方の中では、「片付けはできるけど片付けをしやすい環境を作ることが苦手」「物の定位置を作るまでが大変」という方が多い印象です。元々私も片付けが苦手だったので気持ちがよく分かります。
見直していく中で、取り出しにくく戻しにくい位置に収納していたことが原因で、片付けるのが億劫だった、気が付いたら散らかっていたということが分かり、収納の位置を変えるだけでスムーズに片付けられるようになることも多いです。
家族の人数、家の広さや間取り、家具や物の量などで変わってきますので、それぞれの家に合わせてどこになにを片付ければより生活しやすくなるか、苦労なく片付けができるようになるかを見ていきます。
筆者
家によって片付けのルールが変わってくるのですね。どんな要望が多いですか?
代表
生活感を無くしたい、オシャレな部屋にしたいというご要望が多いです。物が見えなくなるとスッキリしてきれいな部屋になりますよね。ただ、全て見えない様に収納すると使い勝手が悪くなってしまいますので、使いやすさを保ちながら最大限ご希望に添えるようにアドバイスいたします。
お客様みなさん理想や生活習慣が違いますので、一人一人に合ったご提案をいたします。

 

家事代行で毎日忙しい皆様の生活をサポート

筆者
続いて、家事代行サービスについて教えてください。
代表
部屋の片付け、掃除、買い物などの家事を代行いたします。料理以外の幅広い家事をお手伝いできますので、気軽にご相談いただきたいですね。
筆者
掃除はどこまでお願いできますか?
代表
業者専用の強力な洗剤や機材を使って行うハウスクリーニングは難しいですが、皆さんが日常的に行う掃除全般はお受けできます。
掃除のスペシャリスト「クリンネスト」の資格を持っていますので、プロとして効率よく、正しい知識で掃除を行います。
家事代行をお願いするお客様の立場として、安くない料金を払って「本当にきれいになるのか」「手を抜かれたらどうしよう」などと不安を感じることもあるかもしれません。機能的な掃除アイテムや洗剤などの商品を正しい知識で扱い、お客様にご満足いただけるような技術を身に付けておりますので、安心してお任せいただきたいと思います。
片付けや掃除が得意ですが、買い物など幅広くお受けしていますので、「時間がないから誰かに頼みたい」「こんなことでも大丈夫かな?」と思った事は一度ご相談いただきたいですね。

 

親しみやすさと心を込めたサービスにこだわっています

筆者
その他にわくわくDays!さんこだりのポイントはありますか?
代表
元介護福祉士としての経験を生かし、在宅介護環境の見直しが行えます。
住み慣れた家で介護を行う場合、介護を受ける方の生活動線を把握して整理収納を行うと、安全に生活することができます。元介護福祉士として、たくさんのお客様の生活を見守ってきました。介護を受けられる方の状況も様々です。介護をするご家族と、介護を受けられるご本人のストレスが少しでも減らせる様に、整理収納のアドバイスをいたします。
もちろん、介護で手一杯だから他の家事をお願いしたいということであれば、家事代行として片付けや掃除などの家事もお受けします。
筆者
わくわくDays!さんご自身の経験を生かしたサービスが魅力ですね。他のこだわりのポイントはありますでしょうか?
代表
発達障害を持つお子様がいらっしゃる家庭にも対応が可能です。私の子どもがASD・ADHDという発達障害を持っており、子ども発達障がい支援アドバイザーの資格を取りました。片付けが苦手な発達障害のお子様は少なくありません。片付けの優先順位が付けられない、どこに片付ければ良いか分からない、片付けている間に他の作業をしてしまうなどのお悩みがあります。
そこで、収納を可視化するなど少しでも片付けやすくなる収納のコツをお伝えする事はもちろん、気が散らないように声かけをしながらお片付けができます。
介護に関してもそうですが、子育ての話やお悩みを共有しながら作業ができればと思います。
筆者
子育ての相談などもできるのは、心強いですね。
代表
ありがとうございます。私自身悩んできた経験があるので、お客様に寄り添うことができると思っています。とにかく人間力を磨くことを目標に、常に「自分がされてうれしい接客とはどんなものか」を自問自答しています。お客様から親しんでいただき、話しやすいと思っていただけるよう心掛けています。
片付けと心の関係性は切っても切れないものだと、実感しています。毎日の事だからこそ、一人で悩まずに誰かに頼っていただきたいですね。その頼れる相手が私だと嬉しいです。
筆者
本日はありがとうございました。

 

暮らしやすい環境を整えるなら『わくわくDays!』

会社名 わくわくDays!
代表者 廣田朋子
住所 北海道札幌市北区拓北
お問い合わせ時間/営業時間 10:00~17:00
定休日 日曜日、祝日
電話番号 080-9057-1268
WEBサイト わくわくDays!

この記事では、北海道札幌市で片付け・家事代行サービスを行うわくわくDays!さんをご紹介しました。

苦労して片付けているのにどうしてもきれいにならない、時間がなくて家事に手が回らないというようなお悩みは、一度プロにお願いしてみることで現状が打破できます。
整理収納アドバイザーやクリンネストの資格を持ち、元介護福祉士という経験もあるわくわくDays!さんなら安心してお願いができるのではないでしょうか。プロの目線でアドバイスをもらうと整理収納のコツが分かって、片付けができるようになるかもしれません。

また、「定期的な依頼を頼みたい」「もっとお得にお願いしたい」という方向けに、片付けサービス・家事代行サービスのサブスクを提供しているそうです。

毎日きれいな部屋で、心にゆとりを持って過ごしたいという方はぜひ、わくわくDays!さんにお願いしてみてはいかがでしょうか。

このサービスをみんなにシェア!