壁の塗替えにおすすめ!津市の外壁塗装「エコ・ルーフ」さん


 

私たちの暮らしの基盤である「家」ですが、何十年もそのままで住んでいませんか?

ズーッと放っておくと見た目は悪くなり、雨漏りなどのトラブルにも繋がることがあります。

じつは屋根や壁の塗り替えを定期的にする必要があるのです。

そこで今回は点検から塗り直しまでやってくれる津市の塗装会社「エコ・ルーフ」さんをご紹介していきます。

地域密着のエコ・ルーフさんは、親切で丁寧な接客と質の高い仕上がりが評判だと聞きます。

壁の塗り替えを考えている方は、ぜひエコ・ルーフさんをご紹介しいてる今回の内容を最後まで見ていってください。

会社情報

会社名 エコ・ルーフ
サイト名 エコ・ルーフ 塗装事業部
代表者 市木 義郎
所在地 三重県津市乙部21-17
事業内容 ■防水工事
■外壁塗装
■屋根工事
■リフォーム
■エクステリア・外回り
■ハウスクリーニング
■その他
定休日 不定休
電話番号
(受付時間 8:00-19:00)
TEL: 059-202-1669
FAX:059-230-2482
MOBILE:090-2187-3450

エコ・ルーフさんとは?

津市で外壁塗装を頼むなら「エコ・ルーフ」さんがおすすめです。

エコ・ルーフさんは津市を拠点に、三重県全域に対応している塗装会社です。

また、愛知県や滋賀県などの出張依頼も受けているそうなので、三重県外の方も一度相談してみてはいかがでしょうか。

そんなエコ・ルーフさんは出張費無料で頼めるので、気楽に相談することができますよ。

外壁塗装以外にも屋根塗装などお客さんのニーズに合わせて幅広く行っているため、住宅のことでなにか困ったことがあれば頼ってみてください。

エコ・ルーフさんについて詳しく知りたい方は、ぜひリンク先からエコ・ルーフさんの公式ホームページを覗いてみてください。

お問い合わせについて

津市にあるエコ・ルーフさんへのお問い合わせ方法は「電話」と「メールフォーム」があるそうなので、どちらか好きな方を選んで連絡することができます。

電話の場合繋がればすぐに対応してくれるメリットがありますが、営業時間外など出られないことがあるそうです。

逆にメールフォームは24時間365日受け付けているそうなので、時間に余裕のある方におすすめですよ。

営業時間の間は電話で、営業時間外はメールフォームで、使い分けるのが良いかもしれませんね。

利用の流れ

①お問い合わせ
壁の塗り替えやメンテナンス、点検など、気になることや困ったことがあれば気軽にお問い合わせしてみましょう!
お問い合わせは「電話」と「メールフォーム」の2つの方法があります。

②現地調査・見積り
エコ・ルーフさんが実際に来てくれてお見積りを出してくれます。
しっかりと現地調査をしてから確かなお見積りを出してくれますよ。
相談だけでなく、現地調査やお見積りも無料なので安心して気軽に依頼することができます。

③施工開始
お見積り内容に納得したら施工日時を相談して決めていきます。
この時に気になることや不明なことがあれば、ちゃんと聞いておきましょう。
そして約束の日時に施工開始となります。

④施工完了
施工が完了したらエコ・ルーフさんとお客さんとで最終チェックをします。
特に問題がなければ料金を支払っておしまいです。

⑤アフターフォロー
津市のエコ・ルーフさんでは、アフターフォローにも力を入れているそうです。
一度の施工で終わりではなく、その後なにか頼みたいことや相談したいことがあれば連絡を取ってみましょう。
地域密着の塗装会社だけあり、レスポンスはかなり早いと感じました。
エコ・ルーフさんの仕上がりや対応が気に入って、家の定期メンテナンスもエコ・ルーフさんに頼むというお客さんは多くいらっしゃるそうですよ。

著者
会社としてのモットーはありますか?
代表さん
「親切」「丁寧」をモットーにしています。
前職で営業の経験があり、ご提案する際にお客様からは分かりやすいと好評です。
無駄な営業をしないのも好評ですね。
適正価格で予算に応じた明確なお見積りを提出しております。
著者
仕事のこだわりはありますか?
代表さん
ご相談からお引渡しまで、全てエコ・ルーフが責任をもって担当しています。
仕上がりの質、対応の質にはこだわっています。
著者
大切にしていることはありますか?
代表さん
お客様が安心して頼れるような雰囲気づくりやコミュニケーションを大切にしています。

塗装の必要性

家は建てて一生安心というわけではありません。

塗装によって保護することで、雨風や紫外線をガードさせる必要があるのです。

24時間365日常に外からのダメージを受けているから、そのうち塗装はダメになってしまいます。

なので数年おきに塗り直すことで、安心して暮らせる状態を保つことができます。

また、色あせや汚れなどの気になる部分も塗り替えでキレイにしてあげることで、家の見た目も良くなりますよ。

塗装がダメになると・・・

屋根や壁の塗装がダメになった状態を放置していると大変なことに繋がるかもしれません。

塗装による保護機能が弱っていると亀裂が入ったり、その亀裂から雨水が侵入してくることも考えられます。

雨水はかなりやっかいで、コンクリートや木材を腐食させたり、鉄材を錆びさせたり、家の寿命を大きく削ってしまうでしょう。

また、雨漏りというトラブルも引き起こしてしまいかねません。

そうなると、塗り替えだけで直すことはできません。

大規模リフォームや建て直しを考える必要があります。

そうなる前に屋根や壁の定期的な塗り直しをしておきましょう!

今回ご紹介している津市のエコ・ルーフさんでは、お問い合わせの際の点検は無料でしてくれるそうです。

「そろそろ塗り直しが必要かな?」と思った方は、ぜひエコ・ルーフさんにお問い合わせしてみてください。

外壁塗装の種類

外壁塗装には耐久年数というものがあります。

その耐久年数は塗料の種類によって様々です。

そこで、いくつかの塗料の特徴や耐久年数をご紹介していきます。

アクリル塗料

耐久年数は5~7年と短めですが、発色が良く低価格というメリットがあります。

ですが、汚れやすいデメリット、ひび割れしやすいデメリットがあるため、近年あまり使われていません。

ウレタン塗料

耐久年数は8~10年とやや短めです。

価格、耐久性、施工性などのバランスが良いのが特徴です。

汚れやすい、紫外線に弱いというデメリットがあります。

ピュアアクリル塗料

耐久年数は12~15年程度です。

純度の高いアクリル樹脂を使用している塗料で防水性や遮熱性に優れているメリットがあります。

デメリットとして、汚れやすい、高価格という点があげられます。

ラジカル塗料

耐久年数は12~15年です。(2012年に発売された塗料なので耐久年数の信頼性を一部では不安視されています)

汚れ、藻、カビに強く、耐候性も高いというメリットがあります。

フッ素塗料

耐久年数は15~20年と塗料の中でも長めです。

汚れにくく、寒さや熱に強い人気の塗料です。

ただし1回のコストが高いというデメリットがあります。

光触媒塗料

耐久年数は15~20年と塗料の中でも長めです。

太陽光があれば光触媒で汚れを浮かせて、雨の日に流れ落ちる効果があります。

メンテナンス性が非常に高く、人気の塗料です。

ただし1回のコストが高いというデメリットがあります。

遮熱系塗料

耐久年数は15~20年と塗料の中でも長めです。

太陽熱を反射して室内の温度を快適に保ってくれるメリットがあります。

エアコンなどの光熱費の削減に繋がり、環境問題にも良い塗料です。

自治体によっては補助金が出る場合もあるので、塗り替えを考えている方は一度調べてみてはいかがでしょうか。

外壁塗装・壁の塗り替えなら、津市のエコ・ルーフさんへ!

今回は津市にある塗装会社「エコ・ルーフ」さんをご紹介してきました。

お客さん一人一人を大切にしているエコ・ルーフさんは、親身に相談に乗ってくれますよ。

信頼のおける、適正価格でお見積りを出してくれます。

また、相談やお見積りなどは無料で頼めるので、まずは一度お問い合わせしてみてください。

出張費も無料で、県外にも対応可能だそうです。

壁の塗り替えなら、津市にあるエコ・ルーフさんの外壁塗装がおすすめです!

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

商品の感想やサービスの体験談をまとめています。
ライター目線ではなく出来る限りユーザー目線でのレビューを心掛けています。
記事の内容と実際のサービスに違いがないように素直な気持ちを含めてレビューを執筆しています。素敵なサービスや商品を見つける事ができるように、信頼される記事を提供していきます。