高校受験を見据えた学習を、中学生に特化した学習塾存心館

お子さんが中学生になると、少しずつ気になってくるのは高校受験に向けての勉強
高校受験というのは、中学受験をしなかった多くのお子さんにとっては、初めて公で受ける試験になるものではないでしょうか。

学生時代の選択というのは、大人になってからでは取り返しのつかないものでもあるので、お子さんにとってより良い選択をさせてあげたいものでもありますよね。

しかし、その高校受験前の大切な中学生の期間に、勉強の方法を知ることや、勉強のわからないことを聞いたり解決したりする方法を知らないと、そのまま勉強が苦手になってしまったり、わからないことが当たり前になってしまったり。
そのような状態では、なかなか勉強や高校受験で結果を出すということは難しいのではないでしょうか。

さて今回は、そんな中学生の間にお子さんへ勉強の方法や勉強の仕方をしっかりと学んで欲しいと思っている保護者の方や、高校受験をスムーズにお子さんに受けさせたいという方、学校ではわからないところを聞き直す機会が少ないようなので塾で復習してほしいという保護者の方にぜひご紹介したい、高校受験を見据えた中学生に特化して指導する学習塾宮崎県宮崎市の存心館さんにお話をお伺いしてきました。

こちらでは、実際にどのような学習が可能なのか、またなぜこのお仕事を始められたのか、そのきっかけや今までにあった印象的な出来事、ご自身のお仕事に対してどのような想いがあるのかなど、より具体的な内容を詳しく代表に聞いていこうと思います。

存心館さんとは

筆者
存心館さんについて、まずは詳しくお話をお聞かせください。
こちらのお仕事をはじめることになったきっかけなどがあれば、ぜひ教えてください。
代表
私は大学卒業後に京都市の大手予備校で5年間働いていました。
その後、宮崎に帰省してからは20年間、中学校の教師をしておりました。
それらの経験をもとに、この塾の運営を始めました。
筆者
存心館というお名前について、教えていただきたいと思うのですが、このお名前にされた理由を教えてください。
代表
「存心館」の由来は、私が立命館大学時代に通っていた校舎名を拝借して、この名前にしました。
筆者
存心館さんを運営されるにあたって、心がけていることは何かありますか?
代表
当塾では、楽しく勉強できる環境作りをするために、生徒に寄り添った授業を心掛けています。
筆者
楽しく勉強ができる環境というのは、とても大切なことですよね。
代表
はい、特に学習習慣が身に付いていない生徒さんや、学校の授業がつまらないと思っている生徒さん、また高校受験に不安を抱えている生徒さんには、まず勉強することの面白さや楽しさを伝えていくことがとても大切だと思っています。
筆者
勉強だけでなく、まずはなんでも自分が楽しいと思うことが、様々な成果へと繋がっていくものですよね。
代表
そうですね、頭ごなしに「勉強をしなさい」「受験があるから準備しなさい」と言っても、その理由がなければただやらされるだけになってしまい、全く楽しくないと思います。
筆者
確かに、生徒さんが楽しいと思えるようになれば、趣味や遊びのように勉強も自ら学んでみたいと自然に思うようになると思います。
代表
はい、だから当塾では、自主的に学びたいと思う方法を教えることを第一に考えています。

 

自主的に学びたいと思ってもらうために

筆者
生徒さんが自ら勉強に意欲を持ってもらうために、どのような工夫をされているのでしょうか?
代表
まず、勉強が苦手なお子さんの多くは、「わからないから」という理由がとても多いです。
わからない=解決する方法がないという状態が続いてしまうと、当然できないままになってしまいます。
筆者
確かに、「勉強が苦手なのは、わからないから」というのは、とてもシンプルで明確な理由だと思います。
代表
はい。そして勉強がわからないままになってしまうのは、「聞くことができない、あるいは聞いても解決することができなかった」からだと思っています。
筆者
ひとつひとつ理由を探っていくと、とてもわかりやすいですね。
代表
そうですよね。
勉強を楽しいと思えていないお子さんの中には、「わからない自分が恥ずかしい」「わからないことを聞くのが恥ずかしい」といった想いを抱えている子もたくさんいます。
筆者
恥ずかしいから、わからないことを聞けない。その結果、解決することができずそのままになってしまう。という流れですね。
代表
はい。だから「分からないことは、恥ずかしいことではない」ということをまず知ってもらいたいと思っています。
筆者
そうすることで、自ら勉強に対してもっと意欲的に向き合えるようになるということですね。
代表
はい、そうです。
そこからスタートしてもらい、勉強への苦手意識をなくし、勉強に対しての探究心をもつことで、学習に対し、意欲的になってもらえたらと思っています。
筆者
この順序であれば、勉強に対しての絡まってしまっている苦手意識を根本から紐解いていくことができるようになりますね。
代表
はい。その結果、「学ぶ喜びや分かる楽しさ」を体感してもらえたらと思っています。

 

学年に囚われず復習しながら学び直すこともできます

筆者
存心館さんでは、どのようなカリキュラムをご用意されているのでしょうか?
代表
そうですね、勉強の取りこぼしがないように、1年生からの復習や、現在学校で習っている単元まで全て網羅したカリキュラムを組んでいるので、安心して学んでいただくことができます。
筆者
学年に囚われることなく、授業を受けることができるとお聞きしました。
代表
はい、学年の垣根を越え、3年生が1・2年生の授業に参加することも可能です。
同じ月謝で、より多くの時間を「存心館」では過ごすことができると思います。
筆者
月謝の価格にもこだわられたのですよね?
代表
月謝に関しては、より通いやすく勉強に取り組んでいただけるように、他の学習塾に比べても格安の15,000円としました。
筆者
それはとてもお値打ちな価格ですね。
代表
はい。そして月謝に加えて新年度の「塾総合保険」へ再加入する為に1万円が必要になります。
筆者
「塾総合保険」とはどのような保証をしてもらえるものなのでしょうか?
代表
こちらの保険は、授業中や休み時間、塾内の備品破損、生徒間で発生したケガの治療費、登下塾中の事故等に幅広く対応する保険となります。
ただ「塾総合保険」は、年に一度のみですので、入塾時のみ25,000円となります。
筆者
それは何かあった時にはとても安心の保険ですね。
代表
はい、念には念をということで加入していただいています。
お子さんに何かあっては、勉強どころではなくなってしまいますので。
筆者
ありがとうございます。
それでは最後に、皆さんに伝えておきたいことなどありましたら教えてください。
代表
存心館には、勉強に苦手意識のあるお子さんにこそぜひ通っていただきたいと思っています。
お子さんが勉強が苦手な理由や、苦手意識がついてしまった原因などを見つけ、まず勉強自体を楽しいものと気づいてもらえることを第一に伝えていきます。

そしてその結果、お子さん自らが探究心を持って知ることの楽しみを覚え、勉強に対しての苦手意識も変わっていくことと思います。

 

高校受験を見据えた中学生に特化して指導する学習塾宮崎県・宮崎市の存心館さんへ

名称 学習塾存心館
代表者 日髙 潤
住所 宮崎県宮崎市恒久2丁目16−1 片岡店舗1階中央
休校日 火・水・金・日
問い合わせ時間 14:00〜18:00
電話番号 080−3991−8918
※営業電話は何卒ご容赦願います。
WEBサイト 学習塾存心館

いかがでしたでしょうか。 今回は高校受験を見据えた中学生に特化して指導する学習塾宮崎県宮崎市の存心館さんをご紹介しました。

勉強=嫌いなもの・苦手なものといったイメージを持っているお子さんは多いことと思います。
そうした中でも存心館さんであれば、勉強がなぜ嫌いなのか、なぜできなくなってしまったのかを掘り下げ、その結果、お子さんの勉強に対しての意識を良い方向に変えてくださる学習塾のはずです。

勉強がわからないから嫌いというお子さんでも、わからないことがわかるようになって、さらには勉強に楽しさや好奇心などが芽生えることで、おのずと楽しく勉強と向き合えるようになるものではないでしょうか。
それは勉強だけに限らず、遊びや趣味、運動などでも同じことが言えると思います。

お子さんがなかなか勉強をしてくれない、向き合ってくれないとお困りの親御さんは、ぜひ存心館さんへ相談してみるのはいかがでしょうか?
お子さんひとりひとりと向き合って、勉強への意識から変えてくれるので、きっとお子さんにとってもストレスなく勉強と向き合い楽しめるようになることと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。