高品質で住みやすい家へ、名古屋市でリフォームをするならRe:Home


 

新築のころは綺麗で快適だったマイホーム。
でも、長年住んでいることにより様々なところが傷んだり、経年劣化したりで修理やリフォームが必要になってきている…という方もいると思います。

また、マイホームのリフォームをしたい気持ちはあるけれど、どこにどの施工を頼んだらいいのかわからない方や、せっかくリフォームをするなら自分の理想を実現したい方、しっかりとした内容で高品質なリフォームを行ってくれる業者に依頼したい方…様々いらっしゃるものの、肝心のリフォーム業者選びに頭を抱えているという方が多いのではないでしょうか。

今回はそんな方におすすめの高クオリティなリフォーム工事を手掛けている愛知県名古屋市のRe:Homeさんをご紹介します。

Re:Homeさんは、そこに暮らすご家族のライフスタイルやご希望に合わせて、より快適な住まいづくりを提案し、長期的にみて価値のあるリフォームやリノベーションを行ってくれる会社です。

リフォームをしたいけど、どうしていいのかわからない方はもちろん、せっかくリフォームをするならこだわりたいという方でも、ご満足いただける高品質な施工を適正な価格で行ってくれますよ。

愛知県内などでリフォームをお考えの方は、ぜひRe:Homeさんに相談をしてみませんか?

高品質で丁寧なリフォームならRe:Homeさん

はじめに、Re:Homeさんが行っている施工内容や事業内容を教えてください!
代表
はい、弊社は住宅内設備や水回り、壁、床など住宅内のありとあらゆる箇所のリフォームやリノベーション工事、増築、外構工事、屋根、塗装といった、住まいに関する幅広い施工業務を行っています。

また、ガーデニングや家庭菜園なども楽しめるエクステリア施工や、カーポート、ウッドデッキの設置、門扉フェンス、老後も安心なバリアフリー施工なども承っております。

そうなんですね。リフォームはどのような規模のものをお願いできるんでしょうか?
代表
水回り設備の入れ替えから、間取りの変更といった大掛かりな施工まで幅広く行っていますので、ちょっとしたリフォームから大掛かりなもので、なんでもお気軽にご相談ください。
住宅内設備や壁、外壁など、それぞれリフォームを検討する目安やタイミングなどがあれば、ぜひ教えてください。
代表
一般的に水回りの多くは15年から20年が交換目安と言われています。
壁紙や天井紙は10年程度、床が10年から15年が一般的です。

窓ガラスは、ヒビが入ってしまったり、開け閉めの際にガタついてきたりしたら窓の交換を検討するタイミング

素材によっても変わりますが、太陽熱や紫外線、雨風の影響を直に受ける屋根は7、8年が耐用年数の目安です。

外壁はヒビ割れや塗装剥がれが見られたら塗り替えをおすすめしています。

 

新築から10年から15年くらい経ったら、様々な部分の交換や修繕が必要になってくるんですね。Re:Homeさんにリフォームの相談をする際は、要望や予算、イメージなどの相談もできますか?
代表
はい、もちろんです。
お客様のご要望にあわせて最適なご提案などをさせていただきます。
また、予算部分のご相談もお気軽にご相談ください。

弊社では、その場しのぎのリフォームや施工ではなく、長期的にみて価値のあるご提案や施工をすることを大切にしていますので、予算に合わない場合もあるかもしれません。ですが、掲示したお見積金額になる理由や様々なご提案を丁寧にわかりやすくご説明いたしますので、まずはお気軽にご相談していただければと思います。

リフォームを安く済ませた結果、またすぐダメになってしまったら余計に費用がかかってしまいますもんね。Re:Homeさんではそういったことを防ぐためにも、長期的に価値のある施工を行っているということですね。

リフォームやリノベーションの相談、お見積にかかる費用はありますか?
また、お見積の金額に追加料金が発生することはあるんでしょうか?

代表
いえ、ございません。
お問い合わせ時にご要望やご相談内容をお聞きし、それに基づいて無料で施工費用のお見積を作成させていただきます。

追加料金は基本的に発生いたしません。
ただし、ご依頼の内容に変更が生じた場合や、追加でご依頼があった場合には追加料金が発生することがございます。

そうなんですね、追加料金が基本的にかからないのなら安心ですね!
お見積の依頼やお問い合わせ、相談などの受け付けは電話のみでしょうか?
代表
お電話はもちろん、メールフォーム、弊社公式LINEからのお問い合わせを承っております。
Re:Homeさんの対応エリアを教えてください。
代表
岡崎市と安城を除く愛知県全エリアに対応しております。
また、三重県の桑名市と四日市、岐阜県の大垣市と多治見市周辺のエリアも対応可能です。

 

SDGsにも積極的に取り組んでいます

Re:Homeさんでは、昨今話題となっている持続可能な社会の実現のための、SDGsの達成に取り組まれているそうですね!
代表
はい弊社では、SDGsの達成に向けて様々な取り組みを行っています。
SDGsの達成に向けて、具体的にどのような取り組みを行っているんでしょうか?
代表
弊社では、地域社会の発展への貢献を目指しています。その一環として、子ども食堂を開設し、地域の子どもの貧困対策を行うほか、障害者自立支援事業所の開設や地方公共団体への寄付も継続して行っています。

次に、性別にとらわれない働き方の実現として、自分のプライベートに合わせて、ある程度勤務時間帯を変更できるようなルールを設定しています。女性やシングルマザーの方も活躍でき働きやすいよう、子どもを中心に考えた拘束されないかたちで働ける環境づくりや、定年以降の高齢者雇用制度を採用しており、年齢や性別にとらわれず働くことが可能です。

そして、お客様の豊かで幸せな人生に貢献すべく、安全第一で工事施工にあたっています。
日々の業務や施工の勉強会、取引先との意見交換会を開催し、工事施工技術の向上に取り組んでいます。

最後に、ECOな企業を目指した環境対策として、ペーパーレス化の促進を推奨し行っています。また、業務で使用する営業車両はCO2に配慮したものに切り替えております。

お客様だけでなく、Re:Homeさんで働く従業員さんの働き方も大切にしているんですね。
代表
はい、そのほか、営業職では、経験やスキルがなくても活躍できるように学べる環境やしっかりと教育を行える環境なども整えております。

 

Re:Homeさんの開業秘話

Re:Homeさんを開業したきっかけを教えてください。
代表
以前は、不動産と住宅建設を行っている会社に勤めていました。
その会社を退職後、実家が神社の神主だったので、それを継ぎ始めたのですが、自分には合わず、また不動産事業を行っている大手量販店に勤めます。そのときに携わったリフォーム・新築業務が好きで、自分で大和建設という会社を起業しRe:Homeという事業をはじめました。
神社の神主さんのご経験があるんですね!
長年不動産や建築業務に携わっている北村代表がRe:Homeという事業で大切にしていることを教えてください。
代表
Re:Homeでは、お客様の要望に応えること、お客様目線になりベストな提案を行い、お客様がより住みやすい暮らしを実現することを大切にしています。

また、より住みやすい暮らしを実現するために、品質にこだわり、丁寧で誰が見ても綺麗な仕事をすること、施工前にはしっかりと図面を起こし、お客様にわかりやすいよう説明を行うことも徹底しています。

ぜひ、安心して大切なお住まいのリフォームやリノベーションをお任せください。

 

名古屋市内でリフォームをするならRe:Home

会社名 株式会社大和建設(やまとけんせつ)
代表者名 北村 真也
郵便番号 455-0032
住所 愛知県名古屋市港区入船1-8-33
営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
お問い合わせ 090-9139-9348
※営業等のお電話はご遠慮ください
WEBサイト 高品質で住みやすい家へ、名古屋市でリフォームをするならRe:Home

いかがでしたでしょうか。

今回は、愛知県内を中心にお客様目線でより住みやすい暮らしをリフォームやリノベーションで実現してくれる「Re:Home」さんをご紹介しました。

大切な住まいのリフォームやリノベーションはまとまった費用が掛かるので、より慎重に検討する方や、どこに施工を依頼するか悩むという方も多いと思いますが、そんな方こそ、Re:Homeさんがおすすめですよ。

Re:Homeさんなら高品質で丁寧な仕事をし、お客様の要望や理想を叶えてくれるので、安心して依頼をすることができます。また、予算の相談や納期の相談にも親身になってのってくれます。

ご相談やお見積の作成は無料とのことなので、愛知県内に在住の方や三重県桑名市、四日市、岐阜県大垣市、多治見市周辺のエリアにお住まいの方は、ぜひ一度Re:Homeさんにリフォームやリノベーションの相談をしてみてくださいね。

ご相談、お問い合わせは、お電話・メールフォーム・公式LINEにて受け付け中ですよ!

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。