名古屋、錦の運転代行におすすめ!「トップ代行」さんをご紹介!


 

社会人の皆さんは外に飲みに行く機会も多いと思います。

車で来たけど、ついついお酒を飲んじゃったみたいなことがあっては危険ですよね。

そのまま運転して帰ると飲酒運転になってしまいますが、運転代行を頼めばタクシー感覚で安心して帰ることができます。

そんな運転代行のおすすめの会社「トップ代行」さんを今回はご紹介していこうと思います。

名古屋駅周辺、栄、錦などで飲むことの多い人にとって、トップ代行さんは特におすすめです。

日頃から外で飲む機会の多い人は、ぜひトップ代行さんをご紹介している今回の内容に目を通してみてください。

会社情報

会社名 トップ代行
代表者 北村誠司
郵便番号 〒464-0031
所在地 愛知県名古屋市千種区徳川山町
営業時間 20:00~4:00
定休日 日曜
電話番号 TEL: 070-4065-0383
保有資格 トップ代行【愛知県公安委員会認定 第302号】

対応エリア(その他エリアも応相談可)

ホームページ

トップ代行さんについて

トップ代行さんは名古屋エリアを拠点に運転代行を受けている会社です。

名古屋の中でも栄や錦には特に強いそうで、すぐに駆けつけることができるのだとか。

飲みの帰りに利用するお客さんが多いそうで、そういったお客さんの対応にも慣れています。

酔ってしまっている状態だからこそ、運転代行は安心して頼める人に頼みたいですよね。

トップ代行さんのモットーは「安心・安全」だそうで、なによりもお客さんを大切にしています。

運転代行を頼む予定のある人は、ぜひトップ代行さんの連絡先を事前に登録しておくといいかもしれませんね。

従業員募集!

ただいま名古屋のトップ代行さんでは、アルバイトを募集しているそうです!

運転が好きな人、接客が好きな人など、ぜひトップ代行さんにお問い合わせしてみてください。

タクシーよりも対応しやすい客層が多いらしいので、きっと楽しく仕事ができると思います!

学歴は不問とのことですが資格が必要らしいので、詳しくはトップ代行さんのホームページをチェックしてみてください。

代表さんへご質問

著者
「トップ代行」という屋号の由来はありますか?
代表さん
運転代行の業界でトップに立ちたいという想いから「トップ代行」と名付けました。
お客様の満足度、リピート率、規模など、常に上を目指しています!
向上心こそが仕事へのやり甲斐や、サービスの質の向上に繋がると考えています。
著者
現在何名のドライバーがいるんですか?
代表さん
私以外に2名のプロドライバーが在籍しています。
今後、人数を増員してもっと活動の幅を広げていきたいと考えています。
著者
運転代行で気を付けていることはありますか?
代表さん
お客様安全第一を考えながら、事故なく快適な運転を心がけています。
対応スピードが早かったり、料金が安かったりしても、結局は安心感や快適さが前提だと思います。
なので弊社では「安心・安全」をモットーにしています。
著者
どんなお客さんが多いですか?
代表さん
やはり飲み会帰りのお客様が多いですね。
特に錦のお客様から多くご利用くださいます。

分かりやすい料金設定

名古屋にあるトップ代行さんでは、全車に分かりやすいメーターを完備しているそうです。

基本料金や追加料金も分かりやすいそうで、安心して頼むことができますね。

さらにトップ代行さんにはポイントカードもあるので、お得に利用することができます。

One Point!
ポイントカードは1回の利用で1ポイント!
5ポイント集まると500円OFFチケットとして使えるそうです!

運転代行の注意点

運転代行を頼む際には注意点があります。

基本的には難しいルールはございません。

ただし一部の車両や状況によって運転代行を利用できないケースもあるので、運転代行を依頼する予定の人は目を通してみると良いでしょう。

トップ代行さんからの【注意点】
1.左ハンドル車、マニュアル車は別途500円頂戴致します。

2.随伴車有料道路使用料金は別途お客様ご負担になります。

3.お迎え場所へ到着後のキャンセルは、基本料金の2,500円を頂戴致します。

4.不正改造車のご依頼はお受け致しかねます。お迎え場所到着後に発覚した場合、キャンセルと同様に基本料金の2,500円を頂戴致します。

5.弊社は白タク行為を致しておりせん。

6.法律により、お客様を随伴車にご乗車させられませんので予めご了承下さい。

7.正式な駐車場や車庫など、お客様のお車が正しい場所に駐車してある場合のみ代行運転を承っております。

8.タイヤの扁平率が30以下の場合はホイールを傷つけてしまう恐れがありますのでご依頼をお受け致しかねます。

酔ってても安心

泥酔状態だと記憶も脳も働かず、帰りの住所が言えない人もいるそうです。

帰り道が分からないと送り届けることもできず、業者さんの中には諦めてしまう人もいるのだとか。

ですが、今回ご紹介しているトップ代行さんは、決して諦めず粘り強く話すようにしているそうです。

ひたすら根気よく話しかけることで目的の場所を探し、しっかりと目的地まで送り届けてくれます。

お金をかけてちゃんと帰ろうとするお客さんを見捨てることはできないと代表さんは語ってくれました。

飲みすぎてしまったときでも、トップ代行さんなら安心して任せられますね。

飲酒運転に注意

飲酒運転は非常に危険な行為で、自分だけでなく周りや他人も不幸にしてしまう可能性があります。

2007年から飲酒運転の取り締まりが厳しくなり、酒酔い運転が5年以下の懲役又は100万円以下の罰金、酒気帯び運転の罰則が3年以下の懲役又は50万円以下の罰金と、かなり厳罰化されました。

そんな時代だからこそ、車で来たのに万が一飲んでしまった際は運転代行を頼むと良いでしょう。

運転代行を頼むことで自分と愛車を安全に指定の場所まで送り届けてもらえます。

多少の費用がかかっても、罰金や人の命と比べると非常に安いですよね。

酒気帯び運転と酒酔い運転

飲酒運転は大きく2つに別けると、酒気帯び運転酒酔い運転になりがあります。

そして、酒気帯び運転よりも酒酔い運転の方が罪は重くなります。

酒気帯び運転の定義は、呼気1リットル中でアルコール濃度が0.15mg以上検出された状態のことを指します。

酒酔い運転の定義は、客観的に見て酔っ払っている状態(真っ直ぐ歩けない、正常な受け答えができない、など)を指します。

また、体内のアルコールが抜ける時間には個人差があるため、自覚がなくても酒気帯び運転になってしまう場合があります。

なので、お酒を飲んだあとは体内のアルコールが完全に抜けてから運転するよう厳重に注意しましょう。

One Point!
お酒は少量なら4時間経てば無くなると考えている人は少なくないと思いますが、実は体質や体調によってアルコール分解速度が異なるので一概に安心だとは言えないのです。
さらに睡眠中はアルコールの分解速度が遅くなるので、そのあたりにも注意が必要です。

同乗者にも重い罰則が

飲酒運転は運転手だけでなく同乗者にも罰則が課せられます。

自分は運転していないからと、飲酒運転を見逃すのはアウトなのです。

周りに飲酒運転をしそうな人がいれば、ぜひ積極的に注意してください。

運転代行なら名古屋のトップ代行さんへ!栄や錦は特におすすめ!

今回は名古屋にある運転代行の会社「トップ代行」さんをご紹介してきました。

飲酒運転予防のためにも運転代行を日頃から活用してみてはいかがでしょうか。

トップ代行さんは特に栄や錦に強く、丁寧で親切な対応が評判だそうです。

運転代行なら「安心・安全」がモットーのトップ代行さんに頼んでみましょう!

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

ホームページ

このサービスをみんなにシェア!