実用性とデザイン性、環境にも優しい3wayサーモカップなら株式会社フルテック


 

環境保全やSDGz、リサイクルやエコなどが注目されている昨今
買い物に行く際に使うエコバッグの他に、エコや節約を兼ねてマイボトルを持ち歩いて使っているという人も多いんじゃないでしょうか。

今回は、環境問題に貢献することが出来る上に、節約にもなる便利な3wayのサーモカップなどの商品を販売している、株式会社フルテックさんをご紹介します。

株式会社フルテックさんは、自宅や職場はもちろん、外出先でも使える便利なサーモカップを中心に、環境に配慮した商品の販売を手掛けている会社です。

リサイクルやエコ、環境問題への関心が高まっている今にピッタリな、マイボトルにもなる株式会社フルテックさんのサーモカップを使って、あなたも環境への配慮や貢献をしてみませんか?

環境に配慮した3Wayサーモカップ

株式会社フルテックさんが、現在主力商品として販売しているのが「サーモカップ」です。

サーモカップとは、ステンレスの真空二重構造により断熱された容器のことで、真空断熱により高い保温性・保冷性があります。なので、温かいドリンクは温かいまま、冷たいドリンクは冷たいまま、楽しむことが出来るんです。

しかし、サーモカップと一口に言っても、様々なメーカーがあるのはもちろん、デザイン、容量なども多種多様で、いざ購入しようと思っても迷ってしまいがち。

株式会社フルテックさんで扱っているサーモカップの容量は890ml。たっぷりと飲み物を入れることができるので、水分補給が欠かせない夏場にもぴったり。そして大容量なだけでなく用途に合わせて3パターンの使い方をすることが可能となっています。

用途面でどれを購入しようか悩んでいるという方や、複数の使い方でサーモカップをフル活用したい方に、株式会社フルテックさんのサーモカップは特におすすめです。

 

3パターンの使い方はこちら

・専用キャップをつけて直飲み
・ストローが収納できるので、Myストローを使う
・ポットの代わりとして使う

それぞれご紹介しますね。

専用キャップをつけて直飲み

株式会社フルテックさんのサーモカップには、直飲み用の専用キャップが付属されています。

この直飲み用キャップは、ワンタッチで開閉ができるという仕様になっていって、片手で簡単に水分を摂ることができるんです!

スポーツなどをしていてサッと素早く水分補給を行いたいときや、荷物の多い外出先でも手軽に水分を摂ることができますよ。

 

Myストローを使う

環境のことを考え「プラスチックの削減をしよう!」と、様々な取り組みがされている今。
プラスチック製のストローの削減も徐々に広がりを見せていますよね。

株式会社フルテックさんのサーモカップは、シリコン製などのMyストローを使ってドリンクを飲むことができるようにもなっています。

でも、ストローを指したまま飲み口が剥き出しになっていると、ホコリなど衛生的に不安を感じる方もいるかと思います。
そんな不安を感じる方でも安心して、そして衛生的にストローを使うことができるように、株式会社フルテックさんのサーモカップには、ストローを保護する専用のキャップが付属するんです。

この専用キャップさえあれば、衛生的かつ環境にも優しいストローを使って、お気に入りのドリンクを楽しむことができますよ!

 

ポットの代わりとして使う

株式会社フルテックさんのサーモカップは、140度までの耐熱性があり、温かいドリンクも楽しむことができます。

熱々のお茶やコーヒーをサーモカップに入れておき、飲みたいときに湯呑みやマグカップに注いで飲む、というポットのような使い方もできます。

 

その他の特徴

上記でご紹介した3パターンの用途以外にも、株式会社フルテックさんのサーモカップは魅力がいっぱいあるんです。

その一つが、若い女の子を中心に大人気のタピオカが飲めること。
株式会社フルテックさんのサーモカップは、専用のタピオカカップを使うことで、サーモカップでもタピオカを楽しめようになるんです!

自分でタピオカとドリンクを用意してサーモカップに入れれば、手軽にタピオカドリンクを作れます。プラスチックカップなどのゴミが出ないだけでなく節約にもなるので、タピオカが好きな方は、ぜひ株式会社フルテックさんのサーモカップを使って、タピオカドリンクを楽しんでくださいね!

 

また、株式会社フルテックさんのサーモカップは、万が一倒してしまってもこぼれる心配がありません。
シリコン製の専用蓋が、サーモカップにピタッと密着し、逆さにしてもこぼれることがないようになっているので、安心して持ち運びもできますよ。

ただし、温かいドリンクの場合はシリコンの蓋が膨張して外れてしまう恐れがあるそうなので、気をつけてくださいね!

サーモカップやマイタンブラー、水筒などを使うときに気になるのが、お手入れの方法ですよね。
株式会社フルテックさんのサーモカップは、お手入れがしやすいように、シンプルな構造になっていて、そのお手入れ方法も、手でこすり洗いをするだけ。

サーモカップには、セラミックのコーティングがされていて、茶渋による変色なども防いでくれるので、使いやすさやお手入れのしやすさも抜群です。

ここからは、株式会社フルテック古里代表に、様々な質問をしてきたので、ご紹介します!

 

早速ですが、サーモカップを販売しようと思ったきっかけを教えてください!
代表
弊社は長年、リサイクルやエネルギー、土壌改良、二酸化炭素の除去など、環境への貢献活動を行ってきました。そんな中、どんな分野においても、環境に貢献することができるんではないかと考え、お客様に喜んでいただけるかつ環境にも配慮したサーモカップの販売を開始しました。
そうなんですね。
サーモカップを使うと環境に対してどんなメリットがあるんでしょうか?
代表
サーモカップを使ったり、サーモカップをマイボトルにすることで、ペットボトルなどのプラスチックゴミの削減を目指せます。
プラスチックゴミは、環境を破壊する原因とも言われていますので、弊社のサーモカップを使って、プラスチックゴミの削減をすれば、自然を守るということにつながります。
ありがとうございます。次にサーモカップについて教えてください。
ストローを使ってドリンクを飲むこともできるそうですが、ストローは付属されているんでしょうか?
代表
ストローは付属していません。お客様ご自身でシリコンストローなど、リサイクルできるストローをご用意ください。
わかりました。サーモカップは倒れたりしても大丈夫なんでしょうか?
代表
付属のシリコン製の蓋をしっかりとつけていて、常温以下のドリンクであれば、倒しても逆さにしても大丈夫です。
しかし、熱湯などを用いたホットドリンクの場合はシリコン製の蓋が膨張してしまい外れてしまうので、ご注意ください。
持ち歩きをしたい場合は常温以下のドリンクを入れるようにしていただければと、思います。
サーモカップはどのくらい保冷や保温をしてくれますか?
代表
しっかりとシリコン製の蓋をしている状態で、保冷はおおよそ24時間。保温は8時間から10時間程度可能です。
付属のアルミキャップをなくしてしまった場合、どうしたらいいでしょうか?
代表
アルミキャップは、通常販売されているペットボトルのキャップと同じ規格になっています。
なので、ペットボトルのキャップで代用ができます。
ありがとうございました!

 

ほしい!と、思った時にいつでも買えるオンラインショップ

株式会社フルテックさんのサーモカップをはじめとする商品は、日本全国どこからでも購入ができるオンラインショップがメインでの販売となります。

オンラインショップは、実際に手に取って商品を見ることができないという側面がありますが、株式会社フルテックさんでは、実際に商品を手に取れない分、とても丁寧に商品の説明を行っています。

商品に関する不明点など、なにかお客様からお問い合わせやコメントがあった際には、すぐに回答をするなどオンラインだからこそ、より丁寧に対応しお客様に信用や信頼を持ってもらえるように、努力しているそうですよ。

また、現在はサーモカップがメインとなっていますが、今後はサーモカップ以外にも環境に配慮している商品やアウトドアグッズ、その他お客様に喜んでいただけるような様々な商品を取り扱っていくそうなので、ぜひチェックしてくださいね!

 

まとめ

名称 株式会社フルテック
代表者 古里 敏浩
住所 名古屋市緑区桶狭間北2-910-2
営業時間 8時30分〜17時30分
お問い合わせ TEL:052-622-3302
FAX:052-624-8793
※営業等のお電話はご遠慮ください。
WEBサイト 実用性とデザイン性、環境にも優しい3wayサーモカップなら株式会社フルテック

今回はオンラインで環境に配慮した3wayサーモカップなどを取り扱っている株式会社フルテックさんをご紹介しました。

現在メインで扱っている、使いやすくお手入れも簡単なサーモカップは、利用シーンに合わせて3パターンの使い方ができる優れもの。

ぜひ、株式会社フルテックさんのサーモカップを使って、環境に配慮しながらドリンクを楽しみ、水分補給をしてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。