音楽と本気で向き合う、名古屋市でサックスレッスンなら安宅サックススクール


 

みなさんは普段、ピアノやギターなど何か楽器を演奏したり、趣味で習っていたりしますか?楽器を奏でて音楽を楽しむというのは、日々の生活がより心地よくなり、人生さえもより豊かに過ごすことができるようになるそうです。もし楽器を演奏することに興味があるのなら、ぜひ何かにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

そんな楽器の中で、「サックス」というと、みなさんはそのイメージがパッと浮かびますか?音楽に親しみがないと、なかなかサックスをパッとイメージするのは難しいと思います。サックスとは、サクソフォーンという金管楽器のようなイメージがあると思いますが木管楽器の一種です。クラシック音楽やジャズなどでよく演奏されることが多いので、イメージはなくともその音を聴いたり、楽器を実際に見たりすると「あれだ!」と思う方も多いのではないでしょうか。

さて今回は、そんなサックスを演奏したい、サックスを学びたいと思っている方やサックスをお店で演奏してほしいという方におすすめの、「サックスを楽しみたい上達したいなら」名古屋市の安宅サックススクールさんにお話をお伺いしてきました。こちらでは、実際にどのようなレッスンをしているのか、またこのお仕事を始められたきっかけや出来事、ご自身のお仕事に対してどのような想いがあるのかなど、より具体的な内容を詳しく代表に聞いていこうと思います。

安宅サックススクールさんとは

筆者
安宅サックススクールさんについて、まずは詳しくお話をお聞かせください。こちらのお仕事を代表が始められたきっかけや経緯はありますか?
代表
はい。私自身がサックスに出会ったのは、中学生の頃でした。私は元々は卓球部に所属していたのですが、腕を骨折したことで、卓球ができなくなってしまいました。そして骨折のリハビリの為に、吹奏楽部に入部して、サックスを吹くことになったのです。

リハビリがてら偶然始めたサックスでしたが、サックスというのは、道具をカスタムすることができるのでとても楽しく、そこからサックスの魅力にはまっていきました。高校生になってからは吹奏楽部に入らずに、趣味でサックスを吹いていたのですが、吹奏楽部の顧問の先生からその実力が認められ、いつしか応援で吹奏楽部に入ることに。そこでは演奏に参加するだけではなく、指揮棒を振ることもあり、様々な経験をしました。

そんなことをしているうちに、もっと深く音楽のことを学びたいと思うようになり、音楽大学に入学。入学してからは、演奏会だけでなく演奏会の企画もしたり、さらに海外支援の活動として、フィリピンとカンボジアで演奏をしたりと、充実した学生生活を送ることができました。

さらに大学卒業後は大学院に進み、サックス教室にも所属して生徒さんへレッスンを行っていました。フリーで教えるようになったきっかけは、そこで指導している生徒さんから、回数や固定日だと制約があるので、なかなか融通が効かないと言った希望をいただいたからでした。そして、教室以外の時間にも教えてほしいという要望に応えるために、時間に縛られない自由なレッスンをするように。他の生徒さんからも多数要望をいただいた為、今回独立することに決めました。

筆者
ありがとうございます。骨折のリハビリのために偶然始めたサックスが、音大に通ってレッスンをするまでになったというのは、すごいエピソードですね。
代表
はい。もし骨折しなければ、サックスに出会っていないので、今とは違う仕事をしていたかもしれませんね。

 

サックスを今よりもっと楽しみたい方に

筆者
安宅サックススクールさんでは、実際にどのような方が通われていますか?
代表
当スクールに通っている方は、年齢でいうと、中学生~70代まで幅広い年代の方が利用しています。特に中高生は、学校の吹奏楽部や吹奏楽団に入ってる子が多く、それ以外では、これからサックスを始める初心者の方や、サックスに興味のある人も多くいらっしゃいます。
筆者
具体的には、どんなレッスンをされているのでしょうか。
代表
個人のレッスンでは、自分のペースで学んでいただけるようなレッスンを行っています。なので、サックスの未経験者や経験者問わず、それぞれのレベルに合わせたレッスンを行うことができます。また月の通う回数を設けていないので、生徒さんのそれぞれの生活に合わせたスケジュールで通うことができます。今後は、生徒さんから演奏している動画を送っていただいて、その動画に対して、ワンポイントアドバイスをするオンラインレッスンも検討しています。生徒さんが実際に悩んでいることを解決できるようなレッスンを心がけているので、気になることがあれば、なんでも相談してもらえたらと思っています。

 

筆者
自分のペースで学んでいけるのは、とても安心ですね。
代表
はい。そして経験者の方には、より上達できるように音の出し方からリズムの取り方、強弱の付け方など、本人が悩んでいることに特化したレッスンを行います。そしてレッスン毎に、ワンポイントアドバイスをするようにしています。今までサックスを吹いたことのないサックス初心者の方でも、貸出用のサックスを用意しているので、気軽にレッスンに参加できます。楽器の持ち方から吹き方など基礎から丁寧に教えていくので、初心者の方でも安心してレッスンを受けていただけます。
筆者
経験者の方から初心者の方まで幅広く対応されているのですね。
代表
それ以外にも、団体レッスンも行っていますので、吹奏楽団のレッスンや中高大、一般吹奏楽団のみなさんにも幅広く指導を行うことが可能です。

 

サックス演奏のご依頼にも対応します

筆者
安宅サックススクールさんでは、サックス演奏のご依頼にも対応していただけるとか?
代表
はい。例えば結婚式会場での演奏や、カフェやレストランでの演奏など、幅広く対応可能ですので、サックスの生演奏をご希望の方は、お気軽にご相談ください。演奏は、全国どこでも出張演奏できます。また詳細にもよりますが、演奏のご依頼には、何事も前向きに対応させていただきますので、ぜひお任せください。
筆者
飲食店などでサックスの生演奏を聴けるのは、想像しただけでもとても素敵だと感じますね。
代表
ありがとうございます。サックスというのは、クラシックやジャズはもちろん、ポップス、現代音楽と、あらゆるジャンルの音楽に対応できる表現力の広さが魅力です。心地の良い音を楽しんでいただけると、私もとても嬉しい気持ちになります。
筆者
幅広い表現が可能なサックスを演奏できるということは、とても素敵なことですね。
代表
そうですね。自分自身も演奏することがとても楽しいので、生徒さんにもそう感じてもらいながらサックスを楽しんでいただきたいです。なので、音楽を楽しみたい、本気で音楽と向き合いたいという方はぜひサックスを検討していただきたいです。

 

筆者
代表も偶然サックスと出会って今につながっているので、新たに何かを始めたい方やサックスに少し興味があるという方も、ぜひ体験からでも初めて見れば良い経験になるかもしれませんね。
代表
そうですね。生徒さんにサックスを教えて、だんだん上手くなっていく姿を見るのはとても嬉しいので、ぜひサックスの魅力にハマっていただきたいですね。
筆者
ありがとうございます。それでは最後に、皆さんに伝えておきたいことなどありましたら教えてください。
代表
はい。音楽のある生活というのは、とても楽しく豊かな毎日を感じることができるようになります。サックスに少しでも興味がある、何か楽器を演奏してみたいという方はぜひサックスを始めてみませんか?

 

サックスを楽しみたい・上達したいなら名古屋市の安宅サックススクールさんへ

名称 安宅サックススクール
代表者 安宅 真平
定休日 不定休
営業時間 9:00~22:00
電話番号 080‐8252‐9471 ※営業電話はお断りしております
WEBサイト 安宅サックススクール

いかがでしたでしょうか。 今回はサックスを楽しみたい・上達したい方のための名古屋市にある安宅サックススクールさんをご紹介しました。

音楽を演奏することや、楽器に興味があるという方、サックスを習ってみたい、初めてみたいと思っている方はぜひ安宅サックススクールで始めてみてはいかがでしょうか?きっと毎日の生活がより豊かに、より楽しくなること間違いないと思います。始めたいけど、続けられるかどうかわからないという方は、スクールにて楽器を借りて学び始めることもできるので、もし自分に合わなかったとしても、それまで安心して習うことができますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。