やる気よりもやれる気を育てる、豊橋市・田原市から通いやすい個別指導Wam豊橋草間町校


 

お子さんがなかなか勉強をしてくれない、無理に勉強と向き合わせてもしっかりと身が入らない、その結果、テストの点数や成績がなかなか良くならないという悪循環に悩んでしまうといったことはありませんか?しかし、具体的にどうしたら良いかわからず、ただお子さんに無理をさせてしまったり、口うるさくなってしまったりと、結果的に親子でストレスを抱えてしまうなんてこともあるのではないでしょうか。おそらく勉強にしろ、運動にしろ、まずはお子さんが自発的に好きになることが必要なのだと思います。

うまくいかないからこそ、こういったお悩みはプロに任せてしまうのがベストではないでしょうか。たくさんのお子さんを今まで見てきて、その上でどのような指導を行なっていったら良いのかなど、理解しているところへ任せることで、お子さんにとっても親御さんにとっても良い結果へつながる可能性が高いです。

さて今回は、お子さんにしっかり勉強と向き合ってもらいたいと思っている親御さんにご紹介したい個別指導Wam豊橋草間町校さんへお話をお伺いしてきました。こちらでは、実際にどのような授業をされているのか、なぜこのお仕事を始められたのか、どのようなこだわりや想いを持っているのかなど、より具体的な内容を、詳しく代表に聞いていこうと思います。

個別指導Wam豊橋草間町校さんとは

筆者
個別指導Wam豊橋草間町校さんについて、まずは詳しくお話をお聞かせください。こちらのお仕事を始められたきっかけや過去の経験などがありましたら、まずは教えていただければと思います。
代表
はい。私は大学生の頃に、塾講師のアルバイトをしていました。そして大学卒業後は、薬剤師として、多くの人々の健康に携わってきました。しかし、健康であるというのは、身体だけでいいのかという疑問を持ち、色々と調べていく中で、身体だけではなく、心も健康であることが、人生を豊かにするためには大切なのだと気づきました。そしてその心の豊かさというのは、学びから生まれると感じ、それなら学ぶ楽しみなどをこどもたちに伝えるべく講師を始めようと思ったのがきっかけです。現在は、身体の健康をサポートする薬剤師として活動をしながら、2020年11月にこの個別指導Wam豊橋草間町校を開校しました。
筆者
身体の健康だけでは豊かな人生を得られないと気づき、心も健康にするにはどうしたら良いかと考えられて、子供たちへ学びを伝えていこうと思ったのですね。塾を運営をする上で大切なことはなんだと感じていますか?
代表
そうですね。まず一番大切なことは、お子さんが勉強に向き合う時間を増やすことだと考えています。子供だけでなく、大人でも社会で仕事する中で、生産性や効率性が大事とよく言われていますが、学生時代も同じで、どれだけ勉強と向き合う時間があったかが結果につながるのだと思っています。最初から、どうやって効率よく結果を出すかを求めるよりも、勉強に自然に触れてそしてとりかかる時間を増やすことが、とても大事です。塾という空間なら、勉強に向き合ってとりかかれる環境が整っており、質を求める前に量をつくることが可能です。自宅だとどうしても、親御さんがいたり、ゲームがあったり、くつろぐ場所や寝る場所があったりと、勉強以外のことに気が散ってしまいます。勉強に向かうための環境というのはとても大事です。

 

筆者
確かにそれは、大人でも同じことがいえますね。会社という場所では仕事へ意識が向かいますが、自宅だとどうしてもくつろごうとする気持ちが生まれてしまいますし。
代表
そうですね。大人でさえも自宅では気が緩んでしまうので、お子さんはもっと集中することが難しいのではないでしょうか?そして入塾する子は、勉強に対して後ろ向きの考えの子が多いので、入ってすぐやる気が出るということはほとんどありません。なので、まずは結果を重視するのではなく、とにかく勉強に向きあうこと、触れることが大事だと思っています。その自然の流れがあって、お子さんが自発的に勉強に興味を持ち、自ら触れる時間を増やせるようになります。その結果、時間と比例して良い成績に反映させるということが大切なのではないでしょうか。

 

お子さんを褒めて伸ばすことの大切さ

筆者
具体的にお子さんに指導される中で大切にしていることを教えてください。
代表
まずはお子さんを褒めることを大切にしています。褒めるというのは、認められるという意識が満たされます。ですので、もっと褒めてもらいたい!認めてもらいたい!となるように生徒さんのモチベが上がる指導をしています。逆に、できないことを叱ったり、怒ったりしては、否定されたと感じてやる気が損なわれる一方になってしまいます。
筆者
確かにそうですね。いつも怒られてばかりでは、自分はだめなんだと感じてしまいそうです。
代表
はい。なのでお子さんの今頑張っている部分に注目してあげて、褒めるようにしています。またそれ以外にも、この塾という場所が楽しい場所だと思ってもらいたいので、楽しい時間を過ごしてもらうようにしています。勉強というのは、基本的にはつらいものなのかもしれませんが、授業の最中はなるべくお子さんに笑ってもらえるよう工夫をしています。いつも笑いが絶えない場所で勉強をすることで、勉強は楽しくできることと思ってもらえるよう意識して、気を付けています。そして、生徒さんとはお友だちのようにフレンドリーに接しています。「この場所は楽しいからまた来たい」というふうになってもらえると嬉しいですね。
筆者
勉強が楽しいと思えるようになれるのは、勉強ができるようになるためにも大切なことだと思います。どんなお子さんに来ていただきたいと思われていますか?
代表
そうですね。勉強に対して後ろ向きな姿勢なお子さんをなくして、前向きにしたいと思っているので、まずは勉強が嫌い、勉強をしたくない、勉強が苦手と思っているお子さんは大歓迎です。そして、通常の集団授業を行う塾だとついていけないと感じるお子さんも、ぜひ当塾に参加いただきたいと思っています。

 

親御さんとお子さんのニーズに応えるために

筆者
お仕事の中で特に意識してこだわられていることがありましたらお聞かせください。
代表
親御さんのニーズとお子さんのニーズは違うと感じているので、常にそこを意識しています。というのも、お子さんは最初は塾に嫌々来ます。勉強に後ろ向きで、親御さんに言われて仕方なく来ているという場合も。しかし、嫌々勉強をしていても成績というのは上がりません。もちろん、遊びに来て楽しいだけという認識でも成績は上がりませんが、まずはお子さんが満足しないと塾は続きません。だから最初は「行くのが嫌じゃない場所」にすることに気を付けています。親御さんは、すぐに成績をよくして欲しい、勉強を好きになって欲しいとご希望されますが、まずはお子さんの気持ちを動かすことこそが大切だと感じています。
筆者
確かにそう思いますね。ありがとうございます。それでは最後に、今後の目標などありましたら教えてください。
代表
はい。これからもお子さんの「『やる気』よりも『やれる気』を育てる」ことを意識して、今までの塾とは異なる楽しく勉強ができる場所でいたいと思って指導をしていきたいと思っています。もちろん、お子さんに勉強を好きになってもらい、その結果が勉強に反映されるように、お子さんに寄り添いながら、わからないことにはしっかりと向き合って改善していけるような授業を行なっていきます。お子さんはもちろん、親御さんにもご納得いただけるよう、お子さんの勉強のことならなんでもお任せいただければと思います。

 

お子さんにしっかり勉強と向き合ってもらうなら個別指導Wam豊橋草間町校さんへ

名称 個別指導Wam豊橋草間町校
代表者 齋藤 肇
住所 豊橋市草間町字平南38-1ニューラフィーネ1F
定休日 日曜
営業時間 13:00~21:30
電話番号 0120-724-210
WEBサイト 個別指導Wam豊橋草間町校

いかがでしたでしょうか。
今回は、お子さんにしっかり勉強と向き合ってもらえる個別指導Wam豊橋草間町校さんをご紹介しました。

お子さんがなかなか勉強に集中してくれない、テストや成績がなかなか上がらない、勉強に興味を持ってもらえないといったお悩みのある親御さんはぜひ個別指導Wam豊橋草間町校さんにご相談してみてはいかがでしょうか。

きっと親御さんにとっても、お子さんにとっても、良い結果となっていくと思いますので、お悩み解決にもつながると思います。ご自身でお悩みを抱えるのではなく、プロに任せる方が意味のある結果へ導けるはずです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。