岐阜県羽島市の有料老人ホーム、ナーシングホーム喫茶去ほっつ


 

「病気をしていて老人ホームや特別養護老人ホームに受け入れてもらえない。」

本人のためにも家族のためにもストレスや負担を軽減するため、住宅型有料老人ホームに入りたい・入ってほしい。
だれど、点滴をしていたり、医療サポートが必要だったりして、受け入れてもらえるところがない。

色々な老人ホームや特別養護老人ホームを探したり見学したりしたけど、希望に合う施設がなかなか見つからない。

プライバシーを守りながら、安心して生活していける老人ホームを探している。

周りの人には相談できないけど、こう言った悩みを抱えている高齢者さんやそのご家族って実は結構多いんです。

今回はそんな悩みを抱えている方のためにできた岐阜県羽島市にある住宅型有料老人ホーム‘ナーシングホーム喫茶去ほっつ’さんにお話を伺ってきました。

ナーシングホーム喫茶去ほっつさんは住宅型有料老人ホームでは、めずらしい高い医療対応力を持っていて、さらにお部屋は全室バリアフリーで個室になっている老人ホームです。

楽しく安心して生活出来ることを大切にしていて、高い医療対応力があるので、他の施設に入居を断られてしまった看護サポートや介護サポートが必要な方の受け入れも可能です。

看護が必要な方や、介護が必要な方も安心して暮らせるようにと、24時間体制で看護師さんが巡回していたり安心して暮らせる配慮がされています。

岐阜県内でも屈指の医療対応力の高い住宅型有料老人ホームなので、医療サポートや介護サポートをしっかりとしてくれる、住宅型有料老人ホームを探している方に、ナーシングホーム喫茶去ほっつさんはぴったりです!

医療対応力が高い

ナーシングホーム喫茶去ほっつさんの最大のポイントはなんといっても、高い医療対応力を兼ね備えていること。

施設を利用する高齢者さんやそのご家族が少しでも安心て過ごせるようにと、医療対応力にこだわり、力を入れているそうです。

ナーシングホーム喫茶去ほっつさんは「高齢者の方が今まで築き上げてきた人生、そしてこれから築き上げる人生。そのどちらにも敬意を込め、少しでも愉しく安心した生活を送っていただけるように日々努めている」そんな住宅型有料老人ホーム。

安心して暮らせるようにと、医療や介護の面からも入居者さんをしっかりとサポートしてくれます。

岐阜県内でも、ナーシングホーム喫茶去ほっつさんほど、医療対応力が高い住宅型有料老人ホームはめずらしいそうで、ほかの住宅型有料老人ホームや、特別養護老人ホームに医療的な面でお断りされてしまった方でも、ナーシングホーム喫茶去ほっつさんなら、幅広い医療対応ができるので、受け入れが可能です!

持病を持っていたり、在宅での治療や療養が必要だったりする方も安心して入居ができる。そんな施設となっています。

愉しく安心した生活を大切にしている、ナーシングホーム喫茶去ほっつさんだから叶えることのできた、高い医療対応力は安心した暮らしを提供してくれます。

筆者
高い医療対応力の魅力を教えてください!
代表
医療対応力が高いということは、幅広い医療対応ができるということです。

それはイコールして、入居者さんまたそのご家族の安心につながると考えています。

当施設では、愉しく安心して生活を送っていただくということを大切に考えていますので、幅広い医療対応ができることにより、どんな方でも安心して暮らせる。

それが当施設の魅力だと思います。

筆者
なるほど!様々な医療対応ができることにより安心が生まれるんですね!
代表
はい。住宅型有料老人ホームは施設内にいながら医療対応をある程度受けることが出来るようになっている施設って実は少ないんです。

当施設は岐阜県内でも数少ない高い医療対応ができる住宅型有料老人ホーム施設なので、医療面で不安がある高齢者さんでも安心していただけると思います。

医療対応力が高いのは全体の数%

先ほども記載しましたが、岐阜県内をみても数少ない高い医療対応力が備わっているのが、ナーシングホーム喫茶去ほっつさんの最大の魅力と強み。

訪問看護・訪問介護の両方を行っており、来院しなくても医療処置を含めた、療養生活や日常生活の支援を行っており、幅広い看護・介護を受けることができるんです。

病院へ行くのが大変な方や介護サポートが必要な方でも、安心して入居できるのは、しっかりとしたサポート体制と愉しく安心した生活が大切という信念があるから。

点滴をしていても病院から退院していれば、ナーシングホーム喫茶去ほっつさんで生活することができます。

筆者
なぜ、医療対応力が高い施設は少ないんですか?
代表
住宅型有料老人ホームというのは、食事、洗濯、清掃等の生活支援サービスが付いた高齢者施設なんです。

ホームのスタッフが介護や看護サービスを提供することはなく、入居者が要介護となった場合は、訪問介護や訪問看護などの在宅サービス事業所と契約し、そこのスタッフによる介護・介護サービスを受けながらホームで生活していくのが基本となります。

なので、当施設のような住宅型有料老人ホームは基本的にあまり介護や看護力が高くない傾向にあります。

筆者
老人ホームには介護師さんや看護師さんが必ずいるんだと思っていました!そういう訳じゃないんですね。
代表
はい、介護付有料老人ホームという老人ホームには24時間常駐している介護スタッフがいて、24時間介護も受けられます。

でも、住宅型有料老人ホームだと24時間介護師がいる施設はめずらしいんですよ。だからこそ、当施設は24時間看護師さんに巡回をしてもらい、医療面でも安心を届けられるようにしています。

安心できる体制

ナーシングホーム喫茶去ほっつさんでは、住宅型有料老人ホームではめずらしい24時間体制での看護サポートがあります。

日中だけじゃなく、深夜や明け方などでも常に看護師さんが施設内にいて、巡回してくれているそうですよ。

急に体調を崩したり、深夜に具合悪くなったりしても、巡回してくれている看護師さんがすぐに対応してくれるのは心強いですね。

看護師さんが施設に在中してくれているので、入居者さんご本人だけじゃなく、ご家族としても安心できますね。

困ったことや不安なこともその都度、すぐ相談できるのもとても心強いし嬉しいポイントではないでしょうか。

住宅型有料老人ホームでは、ナーシングホーム喫茶去ほっつさんのように、24時間体制で看護師さんがいる施設はめずらしいので、安心して生活したい、してほしい方にぴったりだと思います。

完全個室なのでストレスなく過ごしていただけます

老人ホームといえば一部屋に何人も住んでいる、いわゆる大部屋スタイルを思い浮かべるかもしれません。

昔からある老人ホームではそういうところも多いのですが、ナーシングホーム喫茶去ほっつさんはそういったホームとは全く異なるんです。

どのお部屋もプライベートな空間を作れる、普通の住宅のお部屋みたいな完全個室スタイルになっているんです。

完全な個室スタイルなので、プライバシーをしっかりと守れ、人間関係の不安も最小限。一人の時間もしっかりと確保することができます。

各お部屋は、ちょっと足腰に不安がある・車いすを使っている・介護が必要など、どんな生活スタイルの方でも安心して暮らせるよう、だれにでも優しいバリアフリー設計になっています。

転んでけがをしてしまうリスクなども最小限で、安心して暮らせるよう様々な配慮がされています。

まとめ

施設名 ナーシングホーム喫茶去ほっつ
代表者 小粥 裕也
郵便番号 501-6334
住所 岐阜県羽島市堀津町前谷85
電話番号 058-216-6188
電話受付時間 8時30分〜17時30分
WEBサイト 岐阜県羽島市の有料老人ホーム、ナーシングホーム喫茶去ほっつ

今回お話を伺った岐阜県羽島市にある住宅型有料老人ホーム‘ナーシングホーム喫茶去ほっつ’さんは

・高い医療対応力が備わっている
・24時間看護師が巡回している
・全室バリアフリーの完全個室型

が最大の魅力の老人ホームです。

岐阜県内で住宅型有料老人ホームの受け入れ先を探しているけれど、医療面で不安がある方や、安心して生活ができる住宅型有料老人ホームを探している方にぴったりですよ。

老人ホーム施設を探すのが初めてで、どんな施設を探したりすればいいのかわからなくて不安。そんな方でもナーシングホーム喫茶去ほっつさんでは丁寧、親身に相談に乗ってくれます。
話だけも聞いてみたい・料金が知りたい・施設見学をしてみたい方は、まずは一度ナーシングホーム喫茶去ほっつさんにお問い合わせしてみてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。