お客様との信頼関係を大切に、大垣市の外構・エクステリアなら株式会社伸建


 

家は買って終わりではない

このような言葉はよく耳にします。実際私たちの生活環境は「家(住むところ)」が主体となり形成されています。

ライフスタイルに合わせて外構・エクステリアの工事を行なったり、メンテナンスをしていくことでいつまでも快適な住まいを実現することができるものです。

そこで今回は、岐阜県大垣市、羽島市を中心に一般住宅向けの外構・エクステリア工事を行なっている株式会社伸建さんに話をお聞きしたのでご紹介していきます。

株式会社伸建さんについて

株式会社伸建さんは一般住宅向けの外構・エクステリア工事を行なっている会社です。施工主から伺ったヒアリング内容を元に、最適な工事を行なってもらえます。

平成22年の創業依頼、数々の現場で工事を行なってきた経験と知識は、きっと満足できる施工を実現します。お客様とのコミュニケーションを大切にしている腕利きの職人さんを抱える株式会社伸建さん。

これから外構・エクステリア工事を検討されている方など、ぜひ参考にしていただければと思います。

筆者
今日はよろしくお願いします。そもそも外構やエクステリア工事とはどんな工事なんですか?
代表
簡単に言えば「家の外回り」の工事です。

お庭にウッドデッキを作ったり、駐車場にカーポートを設置したり、駐車場を増設したり、門扉を新しくしたりと様々な工事が当てはまります。

筆者
なるほど、そういった外構のエクステリアというのはどんな必要性があるんですか?
代表
工事を行うことで一番目にみえてわかるのが「家の景観が良くなる」ということだと思います。

庭や玄関・駐車場周りというのは家を遠目から見た時に一番最初に目に飛び込んでくる部分です。なので工事によって綺麗に整えてあげることで家の印象がガラっと変わるんです。

さらに景観が良くなるというだけでなく、機能的な部分も良くなるので日々の小さなストレスなども感じにくくなるでしょう。例えば駐車場が狭くて入れづらかったけど広くなって駐車しやすくなった….とか、カーポートがついて雨に濡れずに家の中に入ることができるようになった…など。

見た目以上に住み心地が良くなるのも特徴の一つです。

お客様とのコミュニケーションを大切にされています

筆者
なるほど、とても良さそうですね!

ただ、例えば外構工事をやりたいと考えた時に、一般の方だとどこから手をつけたらいいか、どんな風に業者さんに伝えたらいいか難しそうですよね?

代表
そのようなお言葉は実はよくいただきます。

そのため、弊社ではお客様からお問い合わせいただいたら現地へと行き、お客様にどうしたいか?の希望を聴きながら現地調査を進めていきます。

コミュニケーションを通してどのような施工を希望されているかを聞き出していきますので、考えがまとまっていなくても私たちに要望を伝えることができると思います。

施工の品質などももちろん大切ですが、お客様とのコミュニケーションもとても大切だと考えています。

筆者
なるほど、それなら工事のことがよくわからないという方でも相談してしまえば大丈夫そうですね。

ちなみに現地調査や見積もりなどは、いくらぐらいで行なってもらえるんですか?

代表
現地調査や見積もりは無料で行なってますよ!ご安心ください。

業者に工事を依頼するというのは一般の方からすれば中々慣れないもので、何から始めたらいいか、どれくらいの相場なのか?どんな工事をしたらいいのかわからないことだらけだと思います。

そのために第一歩として気軽に相談していただける環境を整えています。実際に依頼をするわけでもなくまずは気軽にプロに相談していただければと思います。

筆者
とにかくプロに相談する。これが一番なんですね。
代表
はい、相談していただくことで今まで曖昧だったイメージがクリアになってより理想の工事へ近づくことになると思います。

機能性はデザイン美、その後の使い勝手を考えた施工

筆者
依頼については理解できたんですが、一つ心配なことがあります。

例えば自分の希望を伝えていった時に、景観が変になってしまったり、機能性が損なわれてしまったらどうしよう…とか。そんな風に思ってしまうことがありますが、その点は大丈夫なんですか?

代表
そこも安心していただければと思います。

お客様とのコミュニケーションを通して要望をお聞きしていきますが、プロの視点から見て機能性やデザイン性が損なわれてしまいそうな場合はお客様にアドバイスをさせていただきます。

株式会社伸建が大切に考えているのが「機能性」と「デザイン性」を兼ね備えることです。どれだけ見た目が良かったとしても、機能性に欠けていては意味がありませんし、逆に機能性はあるけど見た目があまり良くない…ということになっても意味がありません。

その後の使い勝手や生活動線も考えたご提案をさせていただくのも私たちの仕事だと考えています。

筆者
なるほど、ありがとうございます。ちなみに見積もりを依頼したら必ずお願いしなければいけないものですか?
代表
いえ、そんなことはありません。

工事の内容によっては大きな金額になることもあると思いますし、基本的にその場で即決を迫ったり、強引に勧誘を行なったりは一切しません。

施工が終わったあとも「また株式会社伸建さんに相談しよう….」そう思っていただけるような対応に努めています。

また、お客様によっては他の業者さんにも相談されている場合もありますので、ゆっくりご家族とご検討いただければと思います。

外構・エクステリアの他にもこんな施工が依頼できます。

株式会社伸建さんは外構・エクステリアだけでなく幅広い施工に対応されているそうです。

筆者
外構・エクステリア工事の他にはどんな工事が依頼できますか?
代表
その他には、住宅を新しく建てるための土地の整備を行う造成工事や、道路に関連した構造物の設置や造成を行う土木工事などがご依頼いただけます。

協力業者も多数なので、家周りの相談であればだいたい対応できてしまうと思います。

筆者
なるほど、心強いですね。

「一番たれ」を理念に高品質な外構・エクステリア施工

株式会社伸建さんの営業理念は「一番たれ」という言葉だそうです。

これには何事においても世界一を目指す、すなわち、世の中にはなくてはならない存在、人々から愛され、笑顔の集まる企業集団であることこのような意味が込められています。

生活の主軸となる住宅を施工してもらう会社だからこそ、安心できる業者さんにお願いしたいものですよね。

筆者
施工の品質なども職人さんによって変わってくるものなんですか?
代表
やはり変わってくるものだと思います。

ただ単に施工をしていくのではなく、その後の使い勝手やお客様の希望に沿えているかなどを考えて行ない、施工には小さな気遣いをプラスしていきます。

株式会社伸建の強みの一つは「高品質な施工」です。こういった小さな気遣いなどの積み重ねがその後の生活のしやすさなどにも影響してくるものだと思います。

筆者
これから外構やエクステリアの施工を考えられている方も安心できそうですよね。そういえばフットワークの軽さも強みだと聴きましたが?
代表
はい、フットワークの軽さも好評いただいています。

お客様からすれば「家を良くしたい」と考えた時はできるだけ早く施工を行なってほしいものだと思います。

なので、お問い合わせいただいてから現地調査まではできるだけ最短の日付で対応し、その後のプラン提案やお見積もりのご提示にもあまり時間がかからないように努めています。

大垣市、羽島市で外構・エクステリアならぜひご相談を

名称 株式会社伸建
代表者 辻 伸昌
住所 〒503-0002
岐阜県大垣市開発町3丁目16-6 レインボーハイツ105
TEL 0584-82-7829
営業時間 8時〜17時
定休日 日曜日
保有資格 土木施工管理技士
営業種目 一般土木設計施工 造成工事 舗装工事 塗装工事 ブロック工事 上下水道工事
WEBサイト お客様との信頼関係を大切に、大垣市の外構・エクステリアなら株式会社伸建

ということで今回は大垣市、羽島市を中心に外構・エクステリア工事を行なっている株式会社伸建さんを紹介させていただきました。

家は人生で一番大きな買い物と言われています。今回お話を聞いてみて買う時ももちろん大事だと思いますが、それ以上にその後どう家と向き合っていくかも大切ということがわかりました。

外構やエクステリアは雨風や紫外線に24時間365日浴びる部分となるため、施工だけでなく劣化してしまった時の修繕や日々のメンテナンスなども株式会社伸建さんのような業者さんにお願いすると、いつまでも長く快適な住環境を保つことができるんじゃないかと思いました。

私も家を購入して困った時はぜひ株式会社伸建さんに相談してみようと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。