企画から撮影・編集まで、熊本県で採用動画などの動画制作なら『株式会社Nexzon』

現在では、個人的な発信だけではなく、ビジネスにおいての発信ツールとして必要となっている動画。何かを多くの人に伝えるためには、写真などの静止画や文章だけではなく、動画や音声として言葉で伝えた方が、より多くの人に伝わりやすいとも言われています。みなさんも、生活の中で動画の方がわかりやすいと感じたことはありませんか?

また、YouTubeのような動画配信サイトだけではなく、SNSなどでも短い動画での発信ができるようになり、より動画で物事を伝えることが重要になってきた印象はありませんか?何かを売るためだけでなく、自分たちの活動を知ってもらう目的や、採用のために会社を知ってもらうための会社紹介動画など、幅広いシーンで動画は有効な宣伝ツールとなってきました。

さて今回は、動画で自社を紹介したいけれど、自分たちで動画を作るのは難しいと感じている方や、動画を作るための企画をしてほしいという方、心に響くような動画を作りたいという方に、ぜひおすすめしたい企画から撮影・編集まで動画作りを最後までサポートしてくれる株式会社Nexzonさんをご紹介させていただきます。

株式会社Nexzonさんとは

筆者
株式会社Nexzonさんについてまずはお伺いします。こちらでは、どのようなサービスを提供されているのでしょうか。
代表
株式会社Nexzonでは、動画制作のお仕事全般に対応しております。動画というのは、ただ単に作ればいいというだけではなく、きちんとした意味のある動画を作るまでには、企画立案からそれを構成し、その内容をもとに撮影を行なっていく必要があります株式会社Nexzonでは、企画立案から動画編集まで、ワンストップで対応いたします。

多くの動画制作業者の中でも、対応可能範囲が広いこと、そして動画制作におけるジャンルも幅広く対応できることが、弊社の強みと考えています。動画を制作したいけれど、一体何からはじめたらいいかわからないという方は、まずはお気軽にご相談ください。お客様のご要望をしっかりとヒアリングし、そこから意味のある動画を作るための打ち合わせをします。

筆者
実際には、どのようなご要望を持つお客様からのご依頼やご相談が多いのでしょうか。
代表
これまでにお仕事としてご依頼いただいているのは、撮影から動画制作全てをお任せいただく形で、MV制作や企業VP制作、YouTube動画編集、SNS運用代行、物撮りまで幅広く様々なお客様からご依頼をいただいております。

企業VPというのは、一般的にはあまり知られていないかもしれませんが、企業のPR動画のような位置づけのものとなります。他にも実績例としては、企業のHPやSNSに掲載するPR動画の制作やテレビCM、スポーツイベントのアタック映像まで対応させていただいております。

 

筆者
株式会社Nexzonさんは、お客様からのご希望をどのように把握してから動画にしているのでしょうか?
代表
ヒアリングをまずしっかり行うことを第一にしています。

例えば、採用活動に使う企業PR動画を制作するために、その企業のイメージをまず探る必要が出てきます。元気な会社なのか、スタイリッシュな会社なのか、落ち着いた雰囲気なのかなどですね。

そして、どういう人材を必要としているのか、どんな仕事をしているのか、会社を辞める人や続けている人両方の特徴や先輩社員のエピソードなど、動画制作に必要とされるさまざまな情報をヒアリングすることで、企業のブランディングの方向性を考えていきます。集まった情報をもとにイメージをして、動画に落とし込んでいきます。

筆者
動画制作をするためには、関係ないように見えてもとても多くの情報が必要となるのですね。
代表
そうなんです。また、商品PR動画であれば、そもそもPR動画を制作する目的は「売るため」なのか、「認知度向上」なのかといった課題をしっかり把握する必要があります。

メインターゲットのイメージもヒアリングして明確化し、そのターゲットに対して、訴求力の高い動画を制作します。動画制作以外にも、HP制作やLステップ構築、SNS運用など、外部のスタッフと連携してサポートできることもありますので、PRや集客などでお悩みの場合も、まずはお気軽にご相談ください。

 

動画は制作することがゴールではなく、あくまで手段

株式会社Nexzonさんが、このお仕事をしている中で大切にしていることというのは、どんなことでしょうか?
代表
私たちがこの仕事をする上で大切にしていることは、動画を制作することがゴールではないということです。

あくまで動画というのは、課題解決のための手段の一つだと考えています。売上への貢献や、商品の認知度アップなど、効果のある動画を作らなければ、意味がないと思っています。そのためにも、お客様の真の課題を見つけ出すためのヒアリングを大切に行なっています。

動画制作を目的とせず、手段のひとつというのは、とてもわかりやすいですね。
代表
なぜクライアントが、動画を必要としているのかを深掘りし、その課題に沿った構成や企画を立てて、動画を制作していくことで、クライアントの課題解決に向けて、一緒に伴走する形で動画を作りたいと考えています。

「売上が伸びた」「人材を獲得できた」など、お客様の利益に繋がるような動画作りを心掛けつつも、見た人の感情を動かす動画を意識しています。実際にPRしたいサービスを利用してみたり、その場所を訪れてみたりするなどして、実際のお客様や動画を見る人の視点を持つことも大切にしています。動画でメッセージを届けたい人と、それを受け取る人の両方にとって、良い動画になるようにと考えてお作りしています。

 

見た人の心を動かすような動画を制作します

このお仕事に対して、どんな想いで取り組んでいますか?
代表
「お客様と二人三脚で最高の動画を作り上げていきたい」という想いで取り組んでいます。商品やサービスの良さを心から伝えることで、動画を見た人に伝わると、私は思っています。

バスケの試合で流す動画であれば、イベント用のVTRとして、視覚と音で会場のボルテージを徐々に上げていくことを意識して制作します。お客さんの感情が、ピークに達するような演出をすることで、動画がもたらす役割ができると考えています。

他にもPR動画の場合ですと、お客様の感情を動かして「買ってみたい」「行ってみたい」といった気持ちを引き出すような動画を制作するように心がけています。

これまでにも企業HP・企業SNSに掲載するPR動画、テレビCM、スポーツイベントのアタック映像など、多種多様な動画制作を経験してきた実績がありますので、弊社にお任せください。商品やサービスの良さを一番知っているのはお客様です。「もっとここをアピールしたい」など、制作の途中でもご意見があればぜひお知らせください。

ありがとうございます。それでは最後に何かメッセージがありましたら、ぜひお話しください。
代表
株式会社Nexzonは熊本県にて採用動画やWEBCM、イベント映像まで幅広い動画の制作をしています。

動画制作を通じて、お客様の感じている問題や課題を解決することをお手伝いさせていただきます。「企業の認知度をもっと上げたい」「商品の売り上げを伸ばしたい」「新しい人材を確保したい」などお客様によって問題や課題は様々です。弊社はこれまでの実績や経験を踏まえて、幅広いジャンルや形での動画制作が可能です。どんなニーズにもお応えできるのが強みですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

企画から撮影・編集まで動画作りを最後までサポートしてくれる株式会社Nexzonさん

名称 株式会社Nexzon
代表者 三浦 唯我
WEBサイト 株式会社Nexzon

今回は、企画から撮影・編集まで動画作りを最後までサポートしてくれる株式会社Nexzonさんをご紹介しました。

動画制作と一言で言っても、ただ制作して発信すればいいというものではないですよね。動画を使って本来の問題や課題を解決することは、とても大切なことではないでしょうか。

今、何か抱えている問題があり、動画で解決していきたいと思っている方はぜひ株式会社Nexzonさんへ相談してみてくださいね。お客様の課題をしっかりと導き出し、それに合わせた動画制作を行なってくださることだと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!