気持ちに寄り添う遺品・生前整理、不用品回収ならまごころサービス株式会社


 

昔に比べると、今の時代はとても豊かになり、100円ショップなどでも良いものが安く買えるようになりました。
しかし、100円ショップに限らず、ネットの普及で様々な物が手軽に手に入るので、気づくと家の中に物が溢れているといった状況になりやすいデメリットもあります。

また、その逆で、昔の人だと物を大切にする人が多く、壊れても汚れてもずっと使い続けるという人も多いはず。

どちらにせよ、自宅に物が溢れてしまうと、なかなか管理をしきれず、生活のクオリティが下がることも多いのではないでしょうか。
そして何より、自分もしくは自分の両親や親戚が高齢となり、物が片付けられずそのままになってしまうことも想定しておかなければなりません。

もし自分で問題解決ができないという場合は、不用品回収や生前整理、遺品回収のプロにお任せしてみてはいかがでしょうか。

さて今回は、そんな遺品整理や生前整理、不用品の回収でお困りの方におすすめの、気持ちに寄り添った遺品整理や生前整理・不用品の回収をしてくれるまごころサービス株式会社さんへお話をお伺いしてきました。

こちらでは、実際にどのような作業を行なっているのか、このお仕事を始められたきっかけや出来事、ご自身のお仕事に対してどのような想いがあるのかなど、より具体的な内容を詳しく代表に聞いていこうと思います。

まごころサービス株式会社さんとは

筆者
まごころサービス株式会社さんについて、まずは詳しくお話をお聞かせください。
こちらでは実際にどのような作業を行われているのでしょうか。
代表
はい。当社では主に遺品整理を中心とした、不用品の回収や生前整理、そしてハウスクリーニングを行っています。

遺品整理というものは、ただ物を片付けるという作業ではなく、亡くなられた大切な方の思い出の品がたくさんあるので、ご遺族の皆様はその取り扱いをどうしたらいいのかと悩む方がとても多いものです。
遺品を残すべきなのか、処分した方が良いのかわからず、結果そのままの状態で長く家に放置しているという方も珍しくありません。

なので、当社では、そのようなお悩みをお持ちのご遺族の皆様のサポートを目的に、お客様のお気持ちに寄り添った遺品整理をさせていただけたらと、活動をしております。

また、遺品整理だけではなく、自分が亡くなった後に家族に迷惑をかけたくないと、元気に判断ができるうちに物を整理しておきたいという方がご希望される生前整理のお手伝いや、物がなかなか片付けられないという方のために、不用品の回収やハウスクリーニングとしてお手伝いなどを行っております。

不用品の片付けや整理整頓、そして清掃まで一貫して行うことができますので、まとめてご依頼をしたいという方には、とても便利にご利用いただけると思います。
特に、普段仕事などで忙しく、大きな不用品が処分できない、掃除する暇がなかなか取れないという方、ぜひお気軽にご相談いただければと思います。

筆者
ありがとうございます。
近年とても必要とされている遺品整理のお仕事は、ご遺族の方にとっては簡単にできることではないですよね。
そして時間にも余裕がないとなかなか物を整理するのは難しいことですよね。
代表
そうですね。遺品整理の問題は、これからの高齢化社会においても、大きな社会問題になってくることだと思っています。
多くの方が困ってしまわないように、お手伝いをしてまいります。

 

遺族の皆様に寄り添った遺品整理を

筆者
まごころサービス株式会社さんは、どのような年代の方がご依頼されることが多いですか?
代表
ご依頼の内容にもよりますが、遺品整理ですと80-90歳の親御さんをお持ちのお子さんからのご依頼が多いので、大体55−70歳くらいの方ですかね
生前整理は、ご本人の希望で行われることが多いので、60-70歳くらいの方からのご依頼を多くいただきます。
不用品の回収やハウスクリーニングは、物の整理がうまくできないという幅広い年代の方からご依頼をいただいています。
筆者
遺品整理のお仕事をされる上で、特に意識をして行っていることはありますか?
代表
遺品整理に関しては、亡くなられた方との思い出や気持ちの整理がついていないご遺族様も多くいらっしゃるので、ご自身がスムーズに片付けるというのは難しいことだと思っています。
なので、私たちがご遺族様に寄り添いながら、整理整頓から片付けまでサポートをしっかりとしていければと思っています。

また感情の部分だけではなく、故人様が残された遺品の量が多すぎて、家族だけでは整理出来ないという方もぜひお気軽にご相談ください。
プロとして、丁寧にそしてスピーディーな対応をします。

筆者
生前整理というのは、具体的にどのようなことをされているのでしょうか?
代表
近年、生前整理や終活という言葉をよく耳にするようになり、お客様側からお問い合わせをいただくことが多くなりました。

しかし、生前整理といっても、何を処分して何を残しておけばいいか判断できないという方は多いので、当社では終活ガイド有資格者によるアドバイスを行って、対応しております

 

専門的な知識もありますのでスムーズに対応します

筆者
まごころサービス株式会社さんの様々なサービスにおいて専門的な知識は大切とお伺いしましたが、具体的にはどのようなことなのでしょうか?
代表
物を整理するというのは、実際にプロに依頼しなくてもご自身たちで出来ることと考えてる方は多いと思います。
だからこそ私たちは、プロとして出来る経験や知識を活かして、作業の対応をしております。

例えば、エアコンなどを撤去して廃棄したいというときでも、まず取り外すのに知識や技術が必要な上、そのエアコンを不用品として売るのか、廃棄するのかでその後の対応も異なります。

そういった時に、私たちプロはどのような場合においても、経験や知識、時には資格を活かして一括での作業を行うことができます。

筆者
確かに不用品の処理というのは、通常のゴミで出せるのか、粗大ゴミなのかわからないものも多くありますよね。
代表
はい。物というのはただ処分して終わるわけではなく、その後がとても大変なので、みなさんなかなか処分ができないという状況になりやすいと思います。

当社では、産業廃棄物収集運搬業許可、古物商許可の資格を有していますので、お客様にとって最適な方法での処分をすることができます。

 

筆者
他社よりも費用を抑えて依頼することができるともお伺いしましたが?
代表
遺品整理や不用品の買い取り、そして運搬まですべてのサービスを自社で行うことができるので、余計な費用などが発生せず、リーズナブルな価格でサービスの提供が可能となっています。
お客様にはなるべく負担が少なく、ご自宅をきれいに片付けていただければと思います。
筆者
ありがとうございます。それでは最後に、皆さんに伝えておきたいことなどありましたら教えてください。
代表
はい。これからもお客様に寄り添った遺品整理を行い、不用品の回収から買取までしっかり対応していきたいと思っています。

それだけではなく、普段の生活で物が溢れて困っているという方や、時間がなくて掃除や片付けができないという方、退去されたお住まいの不用品の片付けからクリーニングまで一括で依頼したいというオーナー様など、どなたでもお気軽にご相談ください。

 

気持ちに寄り添った遺品整理や生前整理、不用品の回収ならまごころサービス株式会社さんへ

名称 まごころサービス株式会社
代表者 柴田 繁美
住所 福岡県八女市蒲原1316-1
定休日 不定休
営業時間 8:00〜17:00
電話番号 0120-055-601、0943-22-4819
※営業電話はご遠慮ください。
WEBサイト まごころサービス株式会社

いかがでしたでしょうか。
今回はご遺族やお客様の気持ちに寄り添った遺品整理や生前整理、不用品の回収を行うまごころサービス株式会社さんをご紹介しました。

家の物の多さに嫌気がさすけれど何から手をつけていいかわからないし時間もない、急に親が亡くなり遺品をどのようにしたらいいか気持ちが追いつかない、普段忙しくてなかなか家の片付けができない、掃除をすることが苦手といったお悩みのある方はぜひ一度まごころサービス株式会社さんにご相談してみてはいかがでしょうか?

きっと親身になって丁寧な作業でお客様の抱える問題に取り組んでいただけると思います。
物がスッキリと整理することで、気持ちもスッキリと晴れやかになる経験をしたことがある方も多くいらっしゃると思いますので、もし物の整理や家の汚れに困っているという方は、プロに任せるという選択肢を選んでみるのもいいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。