受け継がれた技術、美しい見た目と心地よい畳、小野田畳店


 

その清々しい素敵な匂いに、心地よさや癒しを感じる方も多いのが「畳」です。

実際、畳が好みであることから和室を選んでお住まいの方も多いそう。

さりとて、長く使用しているが故に畳に関して下記のようなお悩みを抱える方もいると思います。
・表面が傷んでいる
・変色している
・汚れやシミが気になる
・臭いが気になる
・年数がかなり経過している

畳の張替え時期は、お部屋の使用頻度や環境などによっても異なりますが一度検討してみるのをおすすめします。

ならびに費用が掛かる作業になるので、信頼のおける畳屋さんを探すことが大変重要です。

今回、ご紹介をする小野田畳店さんは120年続く老舗の畳屋です。

受け継がれてきた伝統の高い技術力と質が良く長持ちする畳の使用で、確実に張替えを行ってもらえます。

本当に良い畳を求めている又は丁寧な張替えをご検討中の方、是非小野田畳店さんにご相談してはいかがでしょうか。

本記事では、小野田畳店さんの特徴について詳しくご紹介していきます。

小野田畳店さんの特徴

小野田畳店さんは、「新畳」「表替え」「裏返し」などのサービス提供を行っている老舗の畳屋です。

筆者
初めまして。
本日は、どうぞよろしくお願いいたします。
代表
初めまして!
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
筆者
それでは、早速お話を聞かせてください。
まずは、代表と小野田畳店さんについてお願いいたします。
代表
分かりました。
私は、業界は36年目で小野田畳店4代目になります。京都で3年8ヶ月ほど修行の経験があります。

関西で学んだ「丁寧な作業」と関東の小野田畳店にある受け継がれてきた「伝統法」、互いの良い部分を活かしながら作業を行っております。

小野田畳店は、120年続いている老舗の畳店です。愛知県刈谷市を中心に、幅広く作業を行っております。

畳は、広島産びんご畳表(びんごおもて)を使用しておりこれは大きな特徴です。

技術面に、確かな自信を持っていて畳の細かな部分にまでしっかり手入れを行っています。大手だと作りが雑な場合もあるのですが、比べるとその差は一目瞭然だと思います。

是非、色々な方に知ってもらい選んでいただければ嬉しいです。

筆者
関西と関東の互いの良い部分を活かした作業は、まさに他には真似できない代表だからこそ出来る技ですね。
代表
ありがとうございます。
畳の仕上がりは、作った職人によって大きく変わるものなんです。

実は、私自身普段から几帳面な性格で。その部分も存分に生かしていきながら、畳に関して細部にまでこだわって作業を行っています。

筆者
対応エリアは、完全に愛知県刈谷市に絞っているんですか?
代表
刈谷市中心に、幅広く対応を行っております。
大変有難いことに、遠方のお客様もご依頼の連絡をいただくことがあります。
まずは、お電話又はメールフォームからご連絡いただけると嬉しいです!

 

筆者
なるほど、ありがとうございました。
1つ気になることがあるので、質問をさせてください。
初めに、大きな特徴として「広島産びんご畳表(びんごおもて)」とお話しされていました。初めて聞いた名前ですが、どんな特徴があるんですか?
代表
「広島産びんご畳表(びんごおもて)」は、環境に優しく高品質です。
10年以上経過しても使用できるなど、耐久性があり長持ちもします。
使用すればするほど艶・味が出てくるのも大きな魅力です。

直接、仕切れを行っているので普通よりも価格を安く提供できます。
「広島産びんご畳表(びんごおもて)」を取り扱っているお店は少ないので、その良さを本記事をきっかけとしてより多くの方々に知っていただきたいです!

筆者
作業費について、詳細を教えてください。
代表
【新畳】畳表・畳床ともに、新しくしていきます。
 作業費:15,000円~(税別)

【表替え】畳表の交換作業です。
 作業費:8,000円~(税別)

【裏返し】畳表をひっくり返した後、裏面を出して畳緑を交換→縫い直しを行います。
作業費:4,000円~(税別)

【古畳処分料】一畳あたり:1,500円~(税別)

以上と、なります。
大きさや厚さ、材料、品質などにより価格は異なるのでまずは是非見積もりをご依頼ください。

筆者
ありがとうございました。

 

代表
価格重視で畳を選ぶ場合には、あまり向かないのかもしれません。
しかし、細かい部分にまでこだわりをもって作られた畳にはとても自信がありますしきっとご満足いただけると思います。
筆者
なるほど、ありがとうございます。
作業内容は勿論ですが、交換した古い畳の処分を行ってもらえるのは有難いですね。
かなり重くサイズも大きいので、畳を自分で処分するのは大変そうです・・
代表
自身で畳を処分するのは、大変です。
一畳あたり税別1,500円~からご対応可能ですので、是非張替えと合わせてご検討いただければと思います。
お気軽にお声掛けください。
筆者
ありがとうございました。
小野田畳店さんは、120年続く老舗の畳屋です。
何か大切にしていること、これは受け継がれているなと思うことはありますか?
代表
のれんを傷つけず老舗の名に恥じぬよう、おごることなくとにかく真面目にやっていく心です。
お客様に選んでいただいたからには、1人1人に真摯に向き合い親切であることを常に意識しています。
筆者
「広島産びんご畳表(びんごおもて)」も大変気になりますし、今まで交換したことがない方は小野田畳店さんに依頼するのが確実であり安心ですね。
代表
ありがとうございます。
筆者
では、小野田畳店さんとして気を付けていることがあれば教えてください。
代表
伝統を守り抜き、受け継がれてきた高い技術力で畳の形を綺麗に仕上げることです。
小野田畳店では、本当に良いものをお客様にご提出できるよう精一杯取り組んでおります。
筆者
なるほど。
本日は、本当にありがとうございました!
代表
こちらこそ、ありがとうございました。
作業終了後、お客様から「いい匂いがする」と仰っていただくことがあるんですがそういった満足のお声が本当に嬉しいんです。
これからも、伝統を守りながら受け継がれてきた高い技術力で畳を綺麗に仕上げながら精一杯頑張ってまいります!
見積もりは無料でご依頼可能

筆者
「畳の交換経験がなくどの位費用が発生するのか分からない・・」
このような意見を、お持ちの方もいると思います。
小野田畳店さんでは、見積もりをお願いすることは可能なんですか?
代表
勿論可能です!
無料で見積もりを行っております。
筆者
利用を検討している側からすると、無料見積もりはとても嬉しいです。 
代表
ありがとうございます。
お気軽に、お電話又はメールフォームからご連絡お願いいたします。
筆者
どのような形で進んでいくのか、軽くご説明いただけますか?
代表
はい。
畳の状態やお悩みをお聞きした後、現地でご要望のヒアリングや状態確認など調査を行います。
その後、お見積りを提示させていただきます。
ゆっくりじっくりご検討いただければと思います。

 

こんな特殊な畳も依頼できるそうです。

筆者
「見積もりしてもらったから頼まないといけないよね」と思ってしまう方もいらっしゃると思いますが・・
代表
そんなことはありません。
畳の交換は、費用が掛かりますし交換頻度もそう多くはありません。
自身が畳交換の費用に納得できるかどうか、見積もり金額を見ながらゆっくり考えていただければ幸いです。
筆者
なるほど。それは、とても利用しやすいですね。
代表
フローリングも勿論素敵ですが、「畳」にしかない良さを幅広い年代の方に知っていただきたいです。
特に、若い方に知ってもらえたら嬉しいです。

畳に関するお悩みなら小野田畳店

名称 小野田畳店
代表者 小野田 実
住所 〒448-0001
愛知県刈谷市井ヶ谷町戌沼1-3
お問い合わせ 0566-35-0630
※各種業者様からの営業電話はお断りしております。
営業時間 8時〜17時
定休日 日曜日
事業内容 畳の張り替え/修理
保有資格 畳一級技能士
WEBサイト 受け継がれた技術、美しい見た目と心地よい畳、小野田畳店

今回は、120年続く老舗の畳屋である「小野田畳屋」さんについてご紹介しました。

畳の張替え時期は、使用頻度や状況、環境などによって異なりますが「5~7年程度」が一つの目安として考えられます。

ご自宅に畳のお部屋がある方は、いま一度畳の状態を確認してみるのがおすすめです。

本記事冒頭にもある通り、畳の張替えは費用が掛かります。

交換頻度も決して多いとはいえず、1度交換すると何年もの間使用し続けるものです。

重要な決断となるので、自分や一緒にお住まいの方々とよくご相談をしながら畳屋さんを探し依頼していきましょう。

ご自宅の畳にお悩みを抱えている又は畳が好きである方は、確かな歴史と受け継がれてきた高い技術力を持つ小野田畳店さんに是非一度問い合わせください。

本記事が、今後の生活において1つの良い参考となれば幸いです。
最後まで、お読みいただきありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。