【高い採寸技術が魅力】磐田市・浜松市・静岡市でオーダースーツならUnicaTura

唯一無二のこだわりのスーツが欲しい。カジュアルに着こなせる自分に合ったセットアップが欲しい。そんな時、自分にジャストフィットするおしゃれなスーツや、私服としても着こなせるスマートカジュアルなスーツがあると、とても魅力的ですよね。

当記事では、そんな理想の唯一無二のスーツ作ってくれるUnicaTuraさんを紹介します。

オーダーメイドのスーツが欲しい、自分に合ったファッションが何か分からないなどのお悩みをお持ちの方は、当記事を最後まで読んでみてください。

「標準体型なのに合う服が見つからない」そんな悩みからアパレルブランドの立ち上げへ

筆者
本日はよろしくお願いします。最初に、なぜ、オーダーメイドのブランドを立ち上げようと思われたのか教えてください。
代表
それは、「自分に合った服が見つからない」と悩んでいたからです。私は、日本人としては平均的な体型をしているはずなのですが、自分に合った服というものをなかなか見つけられなかったんですよ。

平均的な体型をしている自分が悩むなら、同じような悩みを抱えている人が多いんじゃないかと思って、アパレルブランドを立ち上げようと思いました。

筆者
そうだったんですね。確かに、お店に行けば、たくさん服は売っていますが、自分にとってベストな服を見つけるのは、意外と難しいですよね。

では、アパレルブランドの中でも、なぜ、オーダースーツのブランドを立ち上げられたんですか?

代表
実は、数年前までインスタグラムでインフルエンサーとして活動していました。

その時に、オーダーメイドスーツのPR案件の話があって、そこで初めてオーダースーツというものに出会いました。

オーダーメイドスーツは、自分の体型に合わせたものを作れるのはもちろんですが、生地やデザイン、ポケットの位置など、自由自在にカスタマイズできるのが楽しかったんですよ。この時に初めて、自分の理想を全て叶えたファッションに出会えたと思えました。

この出来事をきっかけに、私もオーダーメイドスーツのブランドを立ち上げることにしました。

筆者
自分の理想を全て叶えられるファッションというのは、確かにあまりないですよね。自分だけの「世界で一点物」を持てるというのは、ものすごく憧れます。

 

高い採寸技術だからできる「最も美しく魅せる」スーツ作り

筆者
それでは、UnicaTuraさんのこだわりについて、いろいろとお伺いしていきます。まずは、UnicaTuraという名前の由来を教えてください。
代表
UnicaTuraは、私が考えた造語です。唯一無二を意味する「unico」と鎧を意味する「arumatura」を掛け合わせました。

私は、スーツを「現代の鎧」だと考えています。一人ひとりに合わせた唯一無二の鎧を作ることで、自分に自信を持ち、ファッションを楽しんでもらいたいという願いを込めています。

筆者
素敵な思いが込められているブランド名ですね。

スーツと聞くと、サラリーマン男性や冠婚葬祭で着るものというイメージがあるので、ファッションとしてというイメージはあまりなかったです。

代表
私は、そのイメージを一新したいと考えています!

もちろん、ビジネスや冠婚葬祭で着ることが多いので、そういった方向けのスーツもお作りしますが、私はスーツをファッションとして取り入れるという視点も提案していきたいと思っています。

実は、スーツの型を崩して着こなすのって、すごくおしゃれなんですよ。もちろん、それには、一人ひとりの体型に合わせて作られたスーツというのが大前提にあります。

筆者
スーツをファッションに取り入れるというのは、今までにない発想ですね。

スーツを作るときって、かなり細かく採寸されるイメージでしたが、やはり採寸技術というのは重要となってくるんですね。

代表
そうなんです。スーツは1cmでも採寸がずれてしまうと、シルエットが大きく違ってくるため、当初のイメージが変わってしまいます。そんなスーツの型を崩して作るというのは、さらにバランスを取るのが難しくなり、高い技術が必要となります。

ただ、私は採寸技術の高さに自信があります。このUnicaTuraを立ち上げて約2年になりますが、この2年で様々な知識や経験を身につけ、採寸技術の腕を磨き上げてきました。

そのおかげで、お客様の体型に合わせて、最も綺麗に見えるシルエットを作り出すことができるようになりました。だからこそ、ファッションとして取り入れられるスマートカジュアルなスーツやセットアップというものを自信を持って作れます。

筆者
なるほど。代表の採寸技術の高さがあるからこそ、作れるものなのですね。

普段のファッションとしても着れるなら、男性だけでなく、女性も取り入れやすくなりますね。

代表
そうなんですよ!女性は、ファッションに敏感ですし、新しいものへの受け入れも早いので、これからはぜひ、そういったレディース向けのものも売り出していきたいと考えています。

 

オーダースーツが完成するまでの流れとは?スケジュールに余裕をもったオーダーがおすすめ

筆者
では、気になるオーダースーツが完成するまでの流れを教えてください。
代表
オーダースーツが完成するまでの流れは以下のような手順があります。

①カウンセリング

スーツを着用するシーンや好みのデザイン、予算などをお伺いして、お客様に合った唯一無二のスーツの提案いたします。

②生地の選定

約1,000種類の生地の中から、お選びいただけます。

③仕様の選定

ボタンや裏地、襟の形など、お好みの仕様をお選びいただけます。

④採寸

お客様一人ひとりの体型に合わせて、美しく魅せるシルエットを実現します。

⑤お仕立て

1ヶ月半〜2ヶ月程度かけて、スーツを仕立てていきます。

⑥納品

納品後1週間以内であれば、無料でお直しが可能です。

⑦アフターフォロー

長く着続けられるように、納品後もサイズ調整などのフォローをいたします。

代表
オーダースーツが完成するまでに、1ヶ月半〜2ヶ月程度お時間を要しますので、スケジュールに余裕をもって注文していただければと思います。
筆者
生地の種類も多いですし、細かいデザインまで決められるとなるとかなり悩みそうですが、その過程もワクワクしますね。
代表
そうなんです。一緒に、理想を全て叶えるスーツを作りましょう!

UnicaTuraでは、スーツに合わせて、シャツやネクタイなどのオーダーも承りますので、お気軽にご相談くださいね。

またUnicaTuraでは、成人式キャンペーンもあります。成人式用にスーツをお作りいただいた方には、オーダーシャツをプレゼントいたします。成人という門出に、一生物のスーツを作ってみませんか?

 

お客様と末永くお付き合いしたいという思いがあるからこその充実のアフターフォロー

筆者
UnicaTuraさんでは、アフターフォローも充実していると伺っています。
代表
こだわって作ったオーダースーツなので、長く愛用して欲しいと思っています。ですので、納品後も定期的に連絡を取らせていただきますし、サイズ調整も可能な範囲であれば対応させていただきます。

もし、スーツを作った後に、遠方へ転勤や引っ越しとなってしまった場合でも、必要であれば全国どこでも出張いたします

筆者
全国に出張ですか!それは手厚いフォローですね。代表のお客様に対する真摯さが伝わります。
代表
ありがとうございます。私はスーツ作りを通して、人と人との繋がりを広げていければと考えています。

例えば、お客様とお客様のご縁を繋いだり、スーツ作り以外のことも、可能な範囲で対応したりなど、スーツを作る、作られるというだけの関係ではなく、ビジネスパートナーとして関係性を築いていきたいです。

筆者
お客様をビジネスパートナーとして考えている代表だからこそできる、細やかなアフターフォローですね。

最後に代表から一言、お願いします。

代表
UnicaTuraでは、これまでのスーツのイメージを一新する、お客様の人生がプラスになる世界に1着だけのスーツを心を込めてお作りします。

ビジネスや冠婚葬祭用はもちろん、プライベートなシーンでも着用できるおしゃれなスーツを性別問わず、提案いたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。

 

世界に1着だけのこだわりスーツを作るならUnicaTuraへ

名称 UnicaTura(ウニカトゥーラ)
代表者名 寺井 裕哉
住所 静岡県浜松市
営業時間 24時間
定休日 年中無休
基本料金 66,000円〜
お問い合わせ 080-7267-4471
 Webサイト UnicaTura

当記事では、静岡県浜松市にあるUnicaTuraさんをご紹介しました。UnicaTuraさんでは、ビジネスや冠婚葬祭で着用できるフォーマルなスーツだけでなく、プライベートなシーンでも着用できるおしゃれなスーツなども提案してくれます。

そして、お客様をビジネスパートナーとして考え、末永くお付き合いしたいという思いをもっている代表だからこその充実したアフターフォローがあります。

UnicaTuraさんで、あなたにおしゃれの楽しさと自信を与えてくれる、あなただけのスーツを作りませんか?

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。