育児が楽しくなる、佐伯市で育児相談をするなら『つむぎ助産院』

「初めての妊娠で分からないことばかりで不安」「他の子と比べて、発育が遅い気がする」「赤ちゃんのミルクの飲みが少ない」など、出産や育児には悩みや不安がつきものです。
そんな悩みや不安を周りの人に相談できず、一人で抱えてはいませんか?

最近ではインターネットが普及し、子育てに関する情報がたくさん入ってくるので、余計に不安に感じてしまったり、どの情報を信じればいいのか混乱してしまったりすることもありますよね。

そんな時におすすめなのが、大分県佐伯市より訪問専門で出産や育児、産後ケアの相談やサポートをしている『つむぎ助産院』さんです。
つむぎ助産院さんでは、豊富な経験と知識を持った代表が、家庭環境や赤ちゃんの性格に合わせた適切なサポートやケアを行ってくれます。

この記事では、つむぎ助産院さんのこだわりや助産院を始めたきっかけなどを代表に詳しくお聞きしました。
これから出産を控えている方、育児や産後ケアに不安を抱えている方は、この記事を最後まで読んでみてください。

つむぎ助産院さんとは

筆者
本日はつむぎ助産院さんについて、いろいろとお聞きしていきます。よろしくお願いします。

つむぎ助産院さんでは、どういったことをされているのでしょうか?

代表
当院は、妊婦さんや出産を終えたママさんを対象に、出産や育児に関するサポート・ケアを行っている訪問専門の助産院です。

子育ての悩み相談のほか、母乳や乳房、産後特有のトラブルのケア方法の指導、メンタル面のサポートなどを行っています。

出産後は体のダメージも大きいですし、ホルモンのバランスも大きく崩れて、精神的に不安定になります。
それなのに、赤ちゃんと24時間向き合って育てなければならないので、体力的にも精神的にも辛いのは当たり前ですよね。

心も体も辛い中、ママたちは「自分が頑張らなきゃ」と一人で抱え込んでしまう傾向にあります。
だから、産後うつを発症してしまうママさんたちが多いんですよね。

当院では、ママたちの辛さ、苦しみを和らげて、少しでも子育てが楽しいと思ってもらえるようにサポートしていきたいと思っています。

筆者
確かに、産後はイライラしたり、悲しくなったりとネガティブな感情に襲われるという話はよく聞きますよね。
そんな時に相談できる場所、頼れる場所があるというのは大切ですね。
代表
そうですね。訪問させていただくと、悲壮な表情を浮かべているママや不安に押しつぶされそうな顔をしているママもたくさんいます。
そんなママたちを笑顔にしてあげるのが私の役割だと思っています。

ちなみに、ママだけでなく、パパやおじいちゃん、おばあちゃんたちからの悩み相談も大歓迎です。
子育ては、家族みんなでやっていくもの。家族みんなが笑顔で楽しく子育てができるようにサポートさせていただきます!

 

筆者
代表に救われる家族はとても多いと思います。

でも、助産院と聞くとママと赤ちゃんが助産院まで通うというイメージが強いのですが、つむぎ助産院さんは訪問専門の助産院なんですね。

代表
そうなんですよ。これは、私自身の経験からなのですが、赤ちゃんを連れて外出するのって、ものすごく大変なんですよね。

出かけるためには自分も身だしなみを整えないといけませんし、赤ちゃんのオムツやミルク、着替えなど、荷物の準備もしないといけないですよね。

それに、お兄ちゃんやお姉ちゃんがいるご家庭なら、その子たちの準備もしないといけない。小さい子を何人も連れて助産院まで通うのって、ママの大きな負担になるんですよ。

その点、訪問であれば、身支度や助産院までの移動の必要がないので、ママの負担を軽くできると思います。
ママにとって、安心して利用できる助産院でありたいという思いから、当院は訪問専門という形にしています。

筆者
代表の子育て経験が活かされている助産院なんですね。

 

出産や子育てのことなら何でも気軽にご相談ください

筆者
代表は、なぜ助産院を始めようと思ったのでしょうか?
代表
それは、子育てが楽しいと思えるママを増やしたいと思ったからです。

もともと私は助産師として、20年以上病院で働いていました。
出産した直後はどのママも幸せそうな顔をしているのに、検診などで病院に来る時はとても辛そうな顔をしているママが多いと感じたんですよ。

でも、病院だと業務量や時間的な問題もあって、ママのサポートが十分にできないと感じていました。

子育ては大変なことも多いですが、本来は幸せなことだし、楽しいことのはずなんです。
それは、私が実際に子育てをして感じたことです。
苦しみながら子育てをするより、楽しみながら子育てをしてほしいという思いが募る中で、そのためにはママたちをしっかりとサポートできる環境が必要だと感じました。

その思いがきっかけで、約10年前に訪問専門の助産院という形でつむぎ助産院をスタートさせました。

 

筆者
代表は30年以上も出産や育児に携われているんですね!
代表
そうなんですよ。命の誕生や子どもの成長に寄り添える仕事ということもあって、とてもやりがいを感じています。

そして助産院でケアやサポートをしていく中で、助産師の資格だけだとどうしても、産前・産後ケアやお子さんの発達のことなど出産や育児の知識が偏ってしまうと感じたこともあって、健康管理士の資格も取得しました。

健康管理士を取得したことで、栄養やアレルギーに関する知識も習得することができました。
「離乳食で何を食べさせたらいいのか分からない」「離乳食を食べる量が少ない」など栄養面のお悩みもサポートできますので、お気軽にご相談ください。

筆者
妊娠、出産、子育てのことは、つむぎ助産院さんに相談すれば間違いなさそうです。

 

24時間のサポートでママの不安に寄り添います

筆者
つむぎ助産院さんのこだわりについて教えてください。
代表
当院では、24時間いつでも電話での相談に対応するようにしています。

夜泣きがひどい、急に熱を出したなど、子育ての悩みや不安、トラブルって、昼間に限ったことではないんですよ。
なので、夜間や休日でも困ったことや分からないことがあれば、電話でお話を聞いて、解決策を提案するようにしています。

子どもは繊細なので、ママの不安や焦り、イライラといったネガティブな感情が伝わってしまいます。
その結果、子どもが泣き出してしまったり、余計にぐずってしまったりと悪循環になる場合も多くあるんですよね。

そんな時に、「いつでも頼れるところがある」という安心感があれば、ママの心の安定にも繋がると思います。
それに、電話で誰かと話をしているだけでも、気持ちって落ち着くと思うんですよ。

ママの気持ちが落ち着けば、不思議と子どもも安心して、泣き止んだり、眠ったりということもよくあります。

ママの心のサポートをするという意味でも、24時間、電話対応をしていますので、夜間や休日でもお気軽にご連絡くださいね。

筆者
つむぎ助産院さんが心の拠り所になっているというママも多いでしょうね。
最後に代表から一言お願いします。
代表
つむぎ助産院は、妊婦さんや産後のママを対象に、妊娠や出産、育児の悩み相談や産後ケアの指導など、出産や育児のサポートをしている訪問専門の助産院です。

出産や育児には、さまざまな悩みや不安がつきものです。
悩みや不安を一人で抱え込まず、まずは当院にお気軽にご相談ください。
家庭環境や赤ちゃん一人ひとりに合わせて、適切なサポートやアドバイスをさせていただきます。

初めてのお産で不安を抱えている、育児に悩んで精神的に辛いなど、出産や育児のことで不安や悩みを抱えている方はぜひご連絡ください!

筆者
本日はありがとうございました。

 

出産や育児の不安をつむぎ助産院さんで解消しませんか?

名称 つむぎ助産院
代表者 重松すみ子
住所 〒876-2121
大分県佐伯市大字木立6207番地3
営業時間 9:00~18:00 / 不定休
※電話対応は24時間承っております
お問い合わせ 090-8917-4659
※営業電話はお断りいたします。
ウェブサイト つむぎ助産院

この記事では、訪問専門で育児や産後の相談・ケアを行っている大分県佐伯市の『つむぎ助産院』さんをご紹介しました。
つむぎ助産院さんでは、豊富な経験と知識のある代表が、出産・育児に関するさまざまな不安や悩みに寄り添い、一緒に解決策を見つけてくれます。

電話での相談は24時間対応してくれるので、夜泣きや赤ちゃんの急な体調変化など、夜間や緊急時にも相談できる相手がいることでとても安心ですよね。

また、つむぎ助産院さんは訪問専門の助産院なので、わざわざ病院に出向く必要がありません。
外出準備や赤ちゃんを連れた移動をする必要がないというのは、時間に追われているママにとって大きなメリットではないでしょうか?

妊娠や出産に不安を抱えている、育児について相談できる相手が欲しいという方は、ぜひつむぎ助産院さんに頼ってみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!