刈谷の持ち込みタイヤ専門店!タイヤ交換が安いお店「にゃんだーぴっと」さんがおすすめ!


 

車は私たちの暮らしに欠かせない存在だと言えますよね。

遊びに行くにも仕事に行くにも車が必要な人は少なくないと思います。

ですが、そんな車も走っているうちにタイヤの磨り減りや劣化が気になってきますよね。

タイヤの状態が悪いと運転しづらいだけでなく、思わぬ事故にも繋がりかねません。

そこで今回は刈谷にあるおすすめのタイヤ交換のお店、持ち込みタイヤ専門店「にゃんだーぴっと」さんをご紹介していきます!

にゃんだーぴっとさんは、とにかくタイヤ交換が安いと好評で利用する人も多いと聞きました。

刈谷に住んでいる人は、ぜひ今回の内容に目を通してみてください。

会社情報

会社名 にゃんだーぴっと
代表者 古澤弘樹
郵便番号 〒448-0047
住所 愛知県刈谷市高津波町3丁目401番地
営業時間 9:00~19:00
定休日 不定休
電話番号 TEL: 080-2661-3603

アクセスマップ

ホームページ

刈谷のにゃんだーぴっとさんとは?

にゃんだーぴっとさんは刈谷にある持ち込みタイヤ専門店です。

タイヤ交換がとても安いと人気のお店です。

一般的なお店でタイヤ交換するよりも半額から三分の一程度の料金で行ってくれるのだとか。

ただし、タイヤの種類などによっては作業時間が掛かってしまうものもあるので、同じインチでも料金は違ってきます。

それでもかなりリーズナブルな料金でタイヤ交換ができると思います。

さらにタイヤ交換の他にも、廃タイヤの処分、エアバルブの点検、ホイールバランスの調整など、色々とやってくれます。

快適で安全なカーライフを送るためにも、ぜひ刈谷にある持ち込みタイヤ専門店にゃんだーぴっとさんに相談してみましょう!

One Point!
インターネットなどで購入したタイヤを、にゃんだーぴっとさんに直送することもできるそうです。
詳しくは一度お問い合わせしてみましょう!

完全予約制

刈谷にあるにゃんだーぴっとさんは完全予約制のお店です。

予約はホームページに専用ページがあるらしく、そこから受け付けているそうです。

料金の目安も掲載されていたので、興味のある人は参考にしてみてください。

代表さんの人柄

タイヤ交換もやっぱり人と人とが関わり合うことなので、お店の人の人柄が気になりますよね。

いくら安かったり腕が良くても、ムスっとした愛想のない人だと利用しづらいと思います。

そこで今回ご紹介しているにゃんだーぴっとさんの代表さんについて軽くご紹介していきます。

にゃんだーぴっとさんの代表さんから、しばらくお話をお伺いして感じたのは、とても話しやすく気さくな人柄でした。

車の知識も豊富で色々なアドバイスを貰うことができました。

代表さん自身が、日頃から趣味で車をイジることも多いそうです。

普段からお客さんとはフレンドリーに接しているらしく、すぐに仲良くなれるのだとか。

タイヤ交換だけじゃなくて車の相談も気軽にできる気さくな代表さんが対応してくれるので、とても利用しやすいお店だと感じました。

「にゃんだーぴっと」ってお店の名前はどこか由来があるんですか?
普段は車のお店をしているのですが、私自身はプロレスラーとしても活動しているんですよ。
そのレスラー名が「にゃんだー」なんです。
レスラー名をお店の名前に入れたくて「にゃんだーぴっと」になりました。笑
なるほど。
お店のマスコットが、にゃんだーなんですか?
はい、そうです。
地域の方々が親しみやすいお店だと感じてくれたら嬉しく思います。

地域1!安い料金でタイヤ交換

にゃんだーぴっとさんは、地域最安値のタイヤ交換を目指しているそうです。

実際に料金を見ましたが、本当にすごく安いと感じました。

それは持ち込みタイヤ専門店として、タイヤ交換に特化したお店にしているからなのだとか。

色々なサービスをお客さんに提供するのではなく、あえてサービスを絞ることでコストカットを図っているのです。

また、ただ単にタイヤ交換が安いだけでなく、作業は丁寧で早いので安心して任せられると感じました。

安くて丁寧、そして早い!タイヤ交換なら、ぜひ持ち込みタイヤ専門店にゃんだーぴっとさんに相談してみましょう!

車の事なら、なんでも相談してみましょう!

刈谷のにゃんだーぴっとさんはタイヤ交換の専門店ですが、タイヤ交換以外のことも相談できます。

代表さん自身が趣味で車をイジっていることも多いので、車の知識を豊富に持っています。

「車の調子が悪い」「気になることがある」そんな人はぜひにゃんだーぴっとさんに一度相談してみてください。

車のことなら、どんなことでも相談できるんですか?
私で解決できることならアドバイスしていますよ。
まずは一度相談に来てもらいたいですね。
にゃんだーぴっとで解決できないことでも、おすすめのお店を紹介したりしています。
でも、それだとにゃんだーぴっとさんに得はないですよね?
利益にならないことでも、お客様が喜んでくれるなら力になってあげたいと考えています。
地域密着のお店として、地域の方々に喜んでもらいたいですから。

タイヤ交換の時期

タイヤ交換の時期は人によってそれぞれです。

たくさん走る人はそれだけタイヤ交換も早くなりますが、あまり走ってないから交換しなくても良いという訳ではありません。

そこで、タイヤ交換のタイミングについてご紹介していきたいと思います。

タイヤについて詳しくない人は、ぜひ参考にしてみてください。

タイヤの寿命

車を走らせていない人でもタイヤの寿命は存在します。

タイヤの大部分はゴムなので、経年劣化は当然していきます。

ゴムの劣化を考えると、走っていなくても4~5年でタイヤ交換をした方が良いでしょう。

また、目に見えないゴムの劣化もあるので、見た目が大丈夫だからと安心せず、一度プロに見てもらってください。

劣化原因
タイヤのゴム部分はどういった状況で劣化していくか知っていますか?
その原因は色々ありますが、一番多いのが走らせることでタイヤが熱を持ち絶えず変形を繰り返すことからです。
なので走行距離が伸びれば伸びるほど、タイヤの劣化は進んでいくと言えるでしょう。
さらにタイヤの空気圧にも注意が必要です。
空気圧が低い状態で走行していると、さらにタイヤが発熱して摩耗の原因になってしまいます。
ですが、車を走らせていなくても、雨風、紫外線、気温など、自然環境からも劣化が進みます。
ライフスタイルや環境によって状況は様々ですが、気になる人は一度プロに相談してみましょう。

溝の磨り減り

車が走れば当然タイヤも磨り減ります。

重量や走行距離などにより磨り減る早さはケース・バイ・ケースですが、およそ5000kmで1mm磨り減ると言われています。

溝の深さが1.6mm以下のタイヤで走行すると交通違反になってしまうので、余裕を持ってタイヤ交換をするようにしましょう。

タイヤの溝が浅いと思わぬ事故に繋がりかねません。

自分や友人、家族の命を守るためにもしっかりとチェックしてみてください。

ちなみに、タイヤの溝が1.6mm以下になるとタイヤにスリップサインが出てくるので、一箇所でもスリップサインが出ていたらタイヤ交換をしてください。

One Point!
タイヤの溝が4mm以下だと、タイヤのグリップ性能が落ちてしまいます。
なので、余裕を持って溝は4mm以下になったら交換するようにしましょう!
ハイドロプレーニング現象
車の免許を持っている人なら、ハイドロプレーニング現象という言葉を聞いたことがあると思います。
ハイドロプレーニング現象とは、タイヤの溝が浅いことで本来だと排出されるはずだった雨水が排出されづらくなり、タイヤが道路から浮き上がってしまう現象のことです。
この現象はとても危険でハンドル操作やブレーキが利かなくなってしまうのです。
安全で快適なカーライフを送るためにも、タイヤ交換はしっかりとしてくださいね。

刈谷の持ち込みタイヤ専門店!タイヤ交換なら、ぜひ料金の安い「にゃんだーぴっと」さんへ!

今回は持ち込みタイヤ専門店「にゃんだーぴっと」さんをご紹介してきました。

快適なカーライフを送りたい人、安全な運転がしたい人、車を持っている全ての人に刈谷のにゃんだーぴっとさんはおすすめです!

タイヤ交換なら、ぜひ地域最安値を誇るにゃんだーぴっとさんに相談してみましょう!

他のお店の半額ほどでタイヤ交換ができると思います。

相談や見積もりは無料だそうなので、一度お問い合わせしてみてください。

また、にゃんだーぴっとさんは完全予約制なので、事前の予約はお忘れなく。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

ホームページ

このサービスをみんなにシェア!