ありのままで自然体、甲府市で家族写真・出張撮影ならMom photo

人生には、入学式や卒業式などの学校の行事や、成人式や結婚式などの節目の記念日など、写真を残したいタイミングがあるのではないでしょうか?また、結婚した後にお子さんが産まれると、バタバタと毎日が忙しく、あっという間に時が過ぎ去ってしまうものですが、その間にもお子さんは急激に成長を遂げているものです。

そんなお子さんの成長は、お宮参りや100日バースデー、七五三や誕生日などのタイミングで写真に残しておくことで、いつでもお子さんの成長の思い出を振り返れたり、大きくなったら見返したりと、思い出を共有することができます。

さて今回は、人生の節目や記念日に思い出の写真を残しておきたいと思っている方や、家族やお子さんとの写真を撮りたいと思っている方、プロフィール写真や物撮り写真をプロに依頼したいと思っている方にこそぜひおすすめしたい、家族との大切な瞬間をそのまま残してくれるMom photoさんをご紹介させていただきます。

Mom photoさんとは

筆者
Mom photoさんについてお伺いします。まずはこちらのお仕事を始められたきっかけなどあるのでしょうか?
代表
私は現在も働いている会社で、料理の物撮りなどをしてきました。カメラの仕事はしていたものの、ふと自宅の玄関に飾ってあった家族写真を見たときに、子どもの写真や家族の記念日など、人の一番幸せな時間やその瞬間を、写真に撮りたいと思いました。

フォトグラファーというのは、人の幸せな瞬間を撮ることができるというところに魅力を感じているので、お子さんや家族写真などの人を撮るフォトグラファーになりたいと思って今の活動をするようになりました。

筆者
現在は、どのような撮影の依頼を受けているのでしょうか?

 

代表
出張撮影がメインです。撮影内容としては、家族写真やプロフィール写真、お宮参りや100日のお祝い、七五三やお誕生日、前撮り、カップルやブライダル、マタニティまで幅広く対応していますし、これら以外でも依頼があれば撮影を受けています。撮影は基本的に、お客様がご希望された場所や、思い出のある場所など、お好きなところでの撮影が可能です。

他には、企業や個人のお客様から依頼をいただく物撮りの撮影もしています。

筆者
撮影のご依頼はどのような内容が多いのでしょうか?
代表
家族写真や記念日写真を撮りたい方がとても多いですね。赤ちゃん~小学生のお子さんなど小さなお子さんがいるご家庭や、大人の方からのご依頼ですと前撮りやプロフィール写真などのご依頼をよくいただきます。
筆者
屋号の由来などはあるのでしょうか?

 

代表
私は以前に「小さなパン屋Mom」という名前でパン屋を運営していたことがありました。

育児と同時に、自家製工房で本格的にパン屋さんを始めたのですが、新しいパンを作る時には、周りのお母さんたちの声や希望を聞いて、パン作りの参考にしていました。

その時に周りの思いやりに助けられた経験がたくさんあったので「Mom」という名前を引き継ぎ、今回も「Mom photo」という屋号にしました。

「お母さんみたいな、温かい気持ちで撮影したい」そんな想いを込めて、いつも撮影をしています。

筆者
撮影の対応が可能なエリアというのは、どのあたりなのでしょうか?
代表
山梨県の北杜市より60分圏内の場所からのご依頼でしたら、出張費用は無料となります。それ以外の場所での撮影の場合は、別途交通費が必要となりますので、あらかじめご了承いただければと思います。

 

ありのままの自然体を撮影します

Mom photoさんが、このお仕事をされている上で意識していることなどは何かありますか?
代表
まずは、被写体がお子さんでも大人の方であっても、いつも通りのありのままの自然体で撮ることを意識しています。

どうしてもカメラを向けられると意識してしまって、ギクシャクした動きや表情になってしまうような方がほとんどです。ですので、まずは撮影していることを意識されないように、被写体の方々の自然な姿、ありのままの姿を写真に残す工夫をしています。

撮影が終わり、お客様に納品した時に「素敵だな」「綺麗だな」「頼んでよかった」と心から満足していただけるように、撮影は最後までしっかり行っていきます。

特にお子さんは表情が豊かだからこそ、その子が持ついろんな表情を撮りたいと思っているんです。親御さんに「うちの子はこんな顔もするんだ」と喜んでいただくために、一瞬一瞬を逃さないように撮影します。

 

筆者
普段は見たことがないお子さんの表情を納品された写真で見た時は、きっと親御さんに喜んでもらえると思います。
代表
私自身、現役のママだからこそ引き出せるお子さんの表情があると思っています。普段カメラが苦手なお子さんでも安心して撮影できるようにしていますので、ぜひお任せください。毎日子供と過ごしているお母さんの経験があるからこそ、小さなお子様の扱いには自信があります。
筆者
ぐずったり、カメラが苦手と逃げちゃったりするお子さんも多いですよね。
代表
初めての撮影であったり、フォトグラファーの私と初めて会うことで人見知りをしたりといったお子さんはとても多いので、「うちの子だけ」と思わず、みんな最初はそうだと思ってください。

撮影を通じて、お子さんの緊張や人見知りを解いていきますので、そこから自然な表情や普段見せない顔を撮っていきたいと思います。どうしてもぐずってしまった場合でも、無理に撮影をすることはなく、お子さんファーストでの撮影をしていきます。

 

物撮りや企業写真もお任せください

Mom photoさんは、人を対象とした撮影以外でも対応できるとのことでしたが、どのような依頼が可能でしょうか?
代表
最近ですと、SNSやECサイトの商品撮影やパンフレット用の撮影、商品使用イメージ撮影など、インターネットで販売するための写真撮影の依頼も多くいただいています。

商品撮影だけでなく、料理撮影などのご依頼も可能ですので、まずはどのような撮影を依頼したいかご相談ください。具体的な撮影内容が決まっていない場合は、ご希望のイメージをお伝えいただければ、こちらからご提案することもお任せいただくこともできます。

企業様ですと、社内で行われるイベントや研修の撮影、店内や外観の撮影なども可能ですので、ご希望がありましたらご相談ください。

 

ありがとうございます。それでは最後に何かメッセージがありましたら、ぜひお話しください。
代表
Mom photoは、山梨県を中心に出張撮影を行っています。ご家族やカップルさんの撮影、マタニティやブライダルの撮影、お子さんのお祝いや記念日の撮影をメインに、企業様からの物撮りなどのご依頼も承っています。

写真というのは、あっという間に過ぎ去ってしまうその瞬間を切り取って残してくれるもの。いつでもかけがえのない思い出を形として残すことができます。忙しいお母さんですと、お子さんの写真はあっても、どうしても自分自身とお子さんの写真は少なくなってしまいませんか?

そんな時こそ私たちフォトグラファーに頼んでいただくことで、家族みんな揃った思い出の写真を残していけるのではないでしょうか。お子さんの成長というのはあっという間です。そして人生の記念日の写真というのは、後から撮り直すことができないものでもあります。

今日という1日1日を大切に、写真として思い出を残すお手伝いをさせていただければと思いますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

家族との大切な瞬間をそのまま残してくれるMom photoさん

名称 Mom photo
代表者 石原茜
定休日 不定休
営業時間 8:00~19:00 ※連絡が遅れる場合がございます、その際は折り返しします
WEBサイト Mom photo

今回は、家族との大切な瞬間をそのまま残してくれるMom photoさんをご紹介しました。

人生というのは、長いようで毎日忙しく、あっという間に過ぎ去ってしまうものでもあります。そんな人生において、定期的にお祝いや記念日などで撮影するというのは、後から振り返ることもできるので、とても大切なことだと思いませんか?

大人になってからの5年と生まれたばかりの子供が過ごす5年というのは、全く成長スピードが異なります。だからこそ、お子さんのうちにたくさんの写真を残しておくことで、お子さんの成長を感じることができたり、お子さんが成長してから一緒に写真を見たりして「この時、こんなことあったよね」と思い出を語り合う時間ができるのではないでしょうか。

今はスマホなどで簡単に写真が撮れる時代ではありますが、やはりプロに頼むことで、思い出を鮮明に美しく残すことができるので、ご希望の方はぜひMom photoさんに依頼してみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!