出逢いはギフト、名古屋市緑区の結婚相談所ならGift


 

独身の方のなかには年齢を重ねていくうちに、「そろそろ結婚ができないと将来が不安。」と思い、婚活を始める方が少なくありません。

最近はマッチングアプリやお見合い、結婚相談所など婚活をサポートしてくれるツールが数多くありますが、理想の相手に巡り会えず婚活で悩んでいる方も多くいるでしょう。

婚活に疲れどう行動して良いか分からない方、介護や子連れなど背負うもののある方、心に傷を抱えている方など結婚したいけれど結婚できない理由を持つ人々が増えているのが現状です。

そこで今回は名古屋市緑区で婚活のサポートをしてくれる結婚相談所Giftをご紹介します。Giftさんは、代表の影山さん自身が経験した婚活の方法を元に、会員様をしっかりとサポートしてくれます。また、オンラインであれば全国各地の会員様に対して婚活をサポートしてくれるのが魅力です。

Giftについて

名古屋市緑区を中心に結婚相談所を運営しているGiftの代表影山さんは、自身が結婚するために行なっていた婚活の方法を伝え、婚活をサポートしてくれます。

また、出逢いは「すべての人に贈られる神様のギフト」と考え、婚活に対する不安なことに対して、あらゆるご相談を承ってくれます。

影山さんは、なぜ結婚相談所Giftを始めたのか、Giftを始めたきっかけを影山さんにおうかがいしましたので、ぜひご覧ください。

 

Giftを始めたきっかけ

筆者
早速ですが、影山さんが結婚相談所としてGiftを始めたきっかけは何かありますか?
代表
そうですね。晩婚化、非婚化、独身貴族と言われる現代ですが、本当は結婚や出産を望みながら、機会に恵まれなかったり、実らせることができなかったりで、もがき悩む独身者の為に、私のお節介で世話焼きな性格が役立つのではと思いました。
筆者
今はご結婚なされていると思いますが、結婚相手を見つけるのは簡単ではなかったのですね。結婚前の当時はなぜ婚活をされようと思ったのでしょうか?
代表
正直最初は自分が婚活をするとは夢にも思っていませんでした。私のライフプランでは学校卒業後20代後半ごろに普通に結婚すると思っていたのですが、その通りに結婚することができなかったんです。
当時お付き合いしていた方がいたものの、別れてしまい家と職場の往復をする日々に。このままでは自ら行動しないと結婚できないのではないか?と思い、動くようになりました。もともと「親になりたい」という気持ちがあったので余計焦りましたね。当初のライフプランでは29~30歳ごろまでに結婚・出産の予定だったので、そのためにあらゆる手を尽くしました。
筆者
ライフプランがずれてしまうと焦りますね。影山さんはライフプランの修正のために、どのような婚活をなされていたのでしょうか?
代表
焦っていたこともあって、企画もののお見合い、マッチングアプリ、掲示板、コンパなどありとあらゆる場所に出逢いを求めて通いました。結婚相談所にも行ってみたのですが、費用の高さに驚いちゃいましたね。数十万の成婚料は当然ながら、そもそもの入会金や月会費の金額が当時の私にとって払い続けられると即断できるようなものではありませんでした。
筆者
かなり色々な婚活をなされていたんですね!ちなみに、婚活はどのくらいの期間に及んだのでしょうか?
代表
途中、ことごとく自信喪失して諦め、活動をやめた期間もありましたが、週末は午前午後とお見合いを入れるなどし、トータルで約7年、300人ほどの異性とお会いしたと思います。

 

筆者
その人数はすごいですね!それだけの人数と出逢いを重ねていくなかで、相性の良い人や結婚したいと思えるような人には出逢えましたか?
代表
その時に出逢った方々とは結婚に至りませんでしたが、相性の良さそうな方とは何人か出逢えました。ただ、多くの方と出逢ったことによって「お相手は何を求め、人生のどんなステージ(段階)にいる人だろうか」というのが自分と大きく相反しないということが大事なポイントだと気づきました。「良い面をお互いに引き出せる相性が良い人」「価値観の優先順位が大きく違わないことが大事」など、多くの方と出逢ったからこそ自分なりの価値観を見つけられて、判断力が身につきました。
筆者
価値観のズレが生まれると、結婚生活が長く続かない場合もあるので、相性や人生の考え方は、結婚するうえでとても大切ですよね。影山さんは婚活をしているなかで、相手に求めている希望などはありましたか?
代表
婚活を始めた当初は、こういう人が良いなどの希望はありましたが、条件の断捨離が大事と考えて最終的にバランスの良い人と結婚しました。
筆者
なるほど、それが今の旦那さんというわけですね。ちなみに、婚活をしているなかで挫折などはありましたでしょうか?
代表
はい、何度もありました。特に個人的にも父の在宅闘病通院入院生活への付き添いや他界が重なった時は心身共にかなり苦しかったです。 先の見えない婚活にかなり疲れていましたが、重なる自然災害をきっかけに「1人で大丈夫」と頑張る生き方ではなく、「誰かと助け合って生きていきたい」と心底思うようになり活動を再開しました。そして最初に出かけたパーティーで出逢ったのが今の夫です。 たたずまいや他の方への相づちを見て、「バランスのいい方だな」と感じて、自分からプロフィール交換を申し出ました。その後メールや再会で話をしていくと、大小様々に、これまで願っていた全てを備えたような方だったのには自分でもびっくりしました。まさに、神さまからの贈り物に思えたのです。 こうした経験があるからこそ、いま、苦しんでいる人にもとにかく諦めてほしくなくて、全力で力になりたくてGiftを立ち上げました

 

Giftのコンセプトや屋号の由来

筆者
Giftのコンセプトや屋号の由来を教えてください。
代表
はい。私は、すべての出逢いはギフトだと思っています。
なかでも、生まれ育った家族との出逢い、自らがつくり育てる家族との出逢いは特別なものです。仕事や趣味は大切ですが、生涯を通じて互いに支えあい、守り育ちあうことのできる家族をつくることは、一度きりの人生を豊かに味わい尽くす基盤だと思うのです。
家族になろう、家族をつくろう。
これからは、誰かと生きられる自分になろう。
もう、1人で何もかも背負ったり、自分の幸せを後回しにしたりするのはやめませんか?
求めれば与えられます。与えられたら、うけとってください。
出逢いはギフト、全ての人に与えられる神さまからの贈り物です。
筆者
なるほど。誰しもが与えられるギフトを受け取る手助けをしたいということですね!Giftでは、他社に負けていない点はなにかありますか?
代表
そうですね、とにかく早く出逢って結婚しさえすれば良いということは違うと思っています。本当はそこからが始まりだからです。
ギフトでは幸せな結婚生活には自分の器の成長(ing形)が必要だと考えています。
自分1人の生活ではなく、異なった背景をもつパートナーとの共同生活をおくる主体的、共感的、建設的なコミュニケーションが必須です。
ですからギフトでは、活動中のあらゆる場面でのアドバイスやワークを通して可能な限り準備し、結婚後も生涯幸せな生活を維持できるよう、様々な場面でサポートし続けます。
ご自身を少しでも好きになり、自信をもち、健やかで幸せでいてくださるよう、元気と勇気がでる相談所でありたいです。
当時20代後半の私が感じたような振るいにかけ、落とされるようなイメージを抱かれたくないです。例えば「お金が無ければ結婚できない。」とか。それに加えて現代では「時間がない(とれない)」人もどうにかしたいです!自分自身のしあわせ、プライベートを犠牲にしてらっしゃる方が本当に多いと感じるので。悔しい気持ちになった私がたちあげたギフトでは、私を頼ってきてくださる方全てに出逢いというギフトをうけとっていただきたいです。
筆者
影山さんとお話しているだけでも、元気で明るいイメージを感じるので、とても元気付けられそうです!
代表
ありがとうございます!とにかく、会員様との距離感はできるだけ親密に、気兼ねなく相談ができるような関係を築きたいと考えています。

 

苦労した時に感じたこと

筆者
影山さんは苦労した時になにか感じたことはありますか?
代表
あるとき俯瞰したのです。こんなに肩肘はって突っ走って私はどこへ向かうのだろう、何がしたいのだろうと。
ただ、ただ生きているだけで、健康でいられるだけで有難いじゃないかと。
そもそも「感謝の気持ち」ですね。
とはいえやっぱり結婚したくて。
何事も努力に比例してなんとかなるはず、なんとかなるまでなんとかしようとする生き方でして(泣)。結婚生活もおのずと「やみくもに行動、努力して力ずくでも(笑)叶える夢」みたいになっていたのですが、こんな私だけど、一緒に生きてくれますか?という「謙虚な願い」に変わったといいますか、、、、。それで、自分にも他人も厳しい生き方から肩の力を脱いで、自分も他人も許す、認めあう生き方をしようというようにシフトといった気がします。

 

Giftのこだわり

多くの経験を重ねた影山さんが、全ての経験に共通する大切なことを伝え、婚活をサポートしてくれるGiftさん。

Giftさんは婚活をサポートするにあたって、結婚のイメージを明確にし、より健やかまなものにすることにこだわりを持っています。

影山さんにGiftのこだわりをお尋ねしましたので、ぜひご覧ください。

結婚のイメージを明確にし、より健やかなものにする

筆者
GIftのこだわりについて教えてください。
代表
はい。私自身の経験を活かして、そもそも異性とお付き合いすることから何もかも初めての方から、あれこれそれなりに経験はあるが事情があったり、長期化していて、このままでは幸せな結婚に繋がっていくのか不安な方まで、どちらのサポートも得意としております。

未来を肯定的に描けるよう、とらえ直しのお手伝いをします

筆者
メンタル面を含めてケアしてくれるとは、どのようなことでしょうか?
代表
幸せな未来を実現しようとする過程で、実はそれまでの何かしらの辛い経験が強く影響してしまうことが多くあります。「思いと行動を一致」させることが大切なのですが、本心で願っていることと逆のことをしてしまう、招いてしまうということが多い方は「自己肯定感と信頼感のワーク」をします。ここでは詳しくは述べられませんが、お相手と良好な関係を築き、継続するためには自己肯定感と信頼感が基盤になってくるのです。しかしながら、いじめや酷いからかい、親の仲の悪さや離婚等々(DVや虐待)辛い経験の結果、強いコンプレックスや人間不信が奥底にあって今なお、苦しんで入れ方には必要な癒しを得ていただきながらとらえ直しに向けて一緒に取り組んでいくワークを用意しています。

実際に経験したからこそわかる辛さの共感と教訓的アドバイス

筆者
数多くの婚活経験がおありの影山さんですが、どのような方法を伝えたいと考えていますか?
代表
まず婚活を始める方に対しては、出逢いの数が多ければ良いわけではないという、結婚に大事な価値観をお伝えしています。婚活、人生において何が大切なのか、自分の経験談を交えながら伝えることができます。
筆者
なるほど。さまざまな経験を重ねた影山さんだからこそ、伝えられるメッセージ(教訓)なんですね。
代表
そうなんです!また、相手に求める条件を多くしすぎず、条件の断捨離に気付いてほしいということもお伝えしています。相手にばかり条件を求めてしまわず、自分が変わっていかないと、結果的に今までと同じパターンの人と出逢ってしまいます。どういう人と出逢うかは、自分自身次第です。それに、同じパターンの人と出逢ってばかりでは、自分の成長にも繋がらないということもお伝えしています。

 

婚活経験豊富なスタッフに相談したいならGift

名称 Gift
代表者 影山幸美
住所 名古屋市緑区大高台2丁目1204
お問い合わせ時間 24時間メール、LINEでのご連絡は受け付けてます。
Webサイト 出逢いはギフト、名古屋市緑区の結婚相談所ならGift

今回は、婚活経験豊富な影山さんが運営する結婚相談所Giftさんについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

Giftの代表影山さんは、企画もののお見合い、マッチングアプリ、掲示板、コンパなど、ありとあらゆる婚活を経験し、その経験を活かした方法を伝え、婚活をサポートしてくれます。

最近は、マッチングアプリやお見合いなど気軽に婚活できるツールが豊富にありますが、なかなか理想の相手に巡り会えず、悩んでいる方も少なくありません。

そんなときは、婚活経験豊富な影山さんが運営するGiftさんにご相談してみてはいかがでしょうか?今までに培った経験があるからこその方法を知っているので、理想の相手に出逢うことに一歩近づくはずです!またオンラインでのご相談も受けているので、気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。