障害のある子を持つママさんの悩み相談ならカウンセリングルームKasumi


 

子供が障がいを持つお母さんの中には、憂鬱な気持ちになったり、生きづらさを感じている方も少なからずいるのではないでしょうか。

「私は母親だから」
「私は妻だから」
「大切な人が障がい者だから」
「大切な人が闘病中だから」
「大切な人を介護しているから」

このようなことを理由にしてあなたの人生を諦めたり、人生から逃げる必要はありません。

仕事や育児・家事などの忙しい毎日に追われ、自信を持ち、自分を愛することをついつい忘れてしまっていませんか?

あなたの人生はあなたのものです。

今回ご紹介するのは、障害のある子を持つママさんが悩み相談をすることができるカウンセリングルームKasumiさん。

相談者様の気持ちに寄り添ったカウンセリングやセッションを実施していて、どのようなお悩みを持っているか、コミュニケーションの中で紐解いていきます。

遠方の方は出張カウンセリングもご依頼いただけるので、もっと人生を好転させたいと思ったときには一人で悩み込んでしまわず、まずは気軽に相談することから始めてみませんか?

 

カウンセリングルームKasumiさんの特徴

岐阜県岐阜市のカウンセリングルームKasumiさんは、ご自身が障がいを持つ娘さんを支えるシングルマザーであるという代表がカウンセリングやセッションを行っています。

代表は明るい人柄で、心理カウンセラー・カラーセラピストとして活躍するだけでなく、お家選び、お家造りをサポートする不動産のお仕事をしていたり、第12回ミセス日本グランプリファイナリストにも選ばれるなど、多方面で活躍されています。

筆者
カウンセリングルームKasumiさんのコンセプトを教えてください。
代表
私自身障害のある子どもを持つ母で、これまでの経験や知識を活かしたカウンセリングを行っています。

私のように、障がいを持つ大切な人を支えるあなたに笑顔を増やしたい、キラキラ輝いた自分軸の人生を私と共に歩んで欲しい。

そんな想いで心理カウンセラー・カラーセラピストとして活動をさせていただいております。

筆者
この仕事を始めたきっかけを教えてください。
代表

娘がパーソナリティー障害と診断されたとき、私の育て方が悪かったからだと自分を責め、悩み、現実から逃げることしか考えられませんでした。

やがて、娘の心に少しでも寄り添いたいと思うようになり、心理カウンセラーとしての知識を習得しようと思い始めました。

それから障がい児ママとしての悩み、精神的辛さなどの体験から、同じ悩みを抱えている障害児ママへ希望を与えたい 、塞ぎこまずもっと明るくなってほしいと思ったのがこのお仕事を始めるきっかけになりました。

また、不動産会社に勤めており、家を売る仕事をしていると自然と家=人生がと結びついてくるので、仕事上でもお客様から人生相談を受けることが多かったんです。

これらの経験や想いを活かそうと考えました。

筆者
お仕事をする上でのこだわりはありますか?
代表
ただの「相談」であればこちらの意見を言うだけですよね。

「カウンセリング」はお客様自身に考えていただき、自分で気づいてもらうためのものです。

こういったことを意識しています。

筆者
今後の目標はありますか?
代表
障がい児ママだからとネガティブになるのではなく、明るく楽しく生きられるというのを知ってほしいと思っています。

将来は障がい児ママのコミュニティを作りたいですね。

筆者
代表から障がい児ママに伝えたいことはありますか?
代表

子どもが障がい児だから…と自分を責めたり犠牲にする必要はありません。

自分を褒めて、労い、たまにはとびっきりのご褒美をあなた自身にあげることも大切です。

まずは自分を大好きになることで、人生が好転します。

あなたはついつい塞ぎこんでしまってはいませんか?自分を好きになり、一緒に人生を好転させていきましょう。

 

相談者に寄り添ったカウンセリング

カウンセリングルームKasumiさんでは、障害のあるお子さんを持つママさんからのご相談をはじめ、家族のこと、恋愛のこと、仕事、人間関係のことなど、多岐にわたり様々なお悩みがご相談いただけます。

筆者
小さな悩みでも相談してもいいですか?
代表
悩みに大きいも小さいもありません。安心して相談してください。

どんなお悩みにも真摯に対応させていただきます。

筆者
相談内容は秘密にしてもらえますか?
代表
はい、もちろんです。ご相談いただいた内容が第三者に漏れることはありません。
筆者
対面カウンセリングはどういった場所で行いますか?
代表
名古屋市、岐阜市周辺のホテルラウンジ、カフェ等で行います。

その際、ご自身のご飲食代はご負担をお願いしています。

筆者
出張でのカウンセリングはやってますか?
代表
はい。お越しいただくのが難しい方や、ご自宅近くでカウンセリングをしてほしい…などというご要望にお応えして、出張カウンセリングもご依頼いただけます。

1時間圏内であれば交通費無料で対応させていただいておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

Kasumi式メソッド

筆者
Kasumi式メソッドとはどういうものでしょう?
代表
カウンセリングルームkasumiが用いるのは、思考と現実がガラッと変わる「Kasumi式メソッド」です。

今まで悩みなどについて専門家に話を聞いてもらったりしたけど、家に帰ると元どおり…そんな経験はありませんか?

Kasumi式メソッドは魔法の質問を用意しており、その質問に答えていくことで一つの答えが見えてきます。

筆者
思考と現実が変わるとどうなりますか?
代表
手に入れられる未来は主にこの4つです。

「自分を愛す」

自分を本当に愛すことができ、より満たされた毎日を過ごせるようになります。

「セルフマインドコントロール」

自分の感情をコントロールできるようになると、いろんなことを穏やかに受け取れるようになり、世界が変わります。

それにより、自分の時間を今までよりもっと楽しむことができるようになります。

「気兼ねなく自分時間を楽しむ」

好きな時に、他人の目を気にせず旅行を楽しんだり、自分の時間を謳歌できるようになります。

「常に相談できる環境」

誰にも相談できない環境は塞ぎ込んでしまうきっかけにもなりかねません。

聞きたいときに仲間や私へ気軽に相談できる環境をご提供します。

筆者
相談したいんですが予約は必要ですか?
代表
はい、マンツーマンでのカウンセリングとなりますのでご予約をお願いします。

お電話やメールなどで事前にお問い合わせください。

筆者
相談したら解決できますか?
代表

お悩みなどによっても異なりますが、ご相談された方のほとんどがお悩みを解決されたり、人生を楽しく生きられるきっかけを掴まれています。

中には1回で効果を感じられる方もいらっしゃいますが、長年培ってきた考え方や思考の癖を変え、心のブロックを解放するには少しお時間がかかる方が多いです。

これは、カウンセリングやセッションを重ねて毎日の宿題ワークをこなしていくことで、あなたの脳にインプットされるものだからです。

カウンセリングは心のエステです。

ですので、定期的な心のメンテナンスとして継続される方も多いです。

筆者
継続して通えない場合はどうしたらいいですか?
代表
そのような場合、ミラクルシンデレラセッションといって1日で自分を愛する脳を作るセッションも行っています。所要時間は6時間ほどになります。

実施したその日からあふれるほどの幸せを感じられる毎日に変わりますよ。

 

岐阜市の障害のある子を持つママさんの悩み相談ならカウンセリングルームKasumi

名称 カウンセリングルームKasumi
代表者 塩谷 佳寿美
住所 〒501-0111
岐阜県岐阜市鏡島
※お問い合わせの際に詳しい住所をお伝えしております。
お問い合わせ 090-9914-7107
受付時間 10時〜22時
定休日 不定休
WEBサイト 岐阜市の障害のある子を持つママさんの悩み相談ならカウンセリングルームKasumi

いかがでしたでしょうか。

人は悩みがあるとついつい塞ぎ込んでしまいがちです。

悩みは誰かに話すことで気持ちが軽くなったり明るくなったりするもの。

もしあなたが迷っているようでしたらカウンセリングルームKasumiさんに、まずは気軽に相談してみることから始めてみましょう。

カウンセリングを受けていただくことで、自分を愛することができ、キラキラ輝く人生へのきっかけとなります。

大切なのは人生の中で「気づく」こと。

人生に悩まれたとき、もっと人生を好転させたい…と思い立ったときなどに、カウンセリングルームKasumiさんがきっとあなたの人生を輝かせるお手伝いをしてくれます。

また、聞きたいことがある時に仲間やカウンセラーに気軽に相談できる環境を提供してくれているので、とても心強い存在となるはずです。

自分を責めたり、自分を犠牲にするのは今すぐやめませんか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。