千種駅から行けるヘルシーなのに本格的なイタリアンが食べられるお店『salutare』さん


 

時々無性にイタリアン料理が食べたくなる時ってありますよね。

ピザとかスパゲッティとかカラダがイタリアンを欲しているのだと思います。

しかしピザやスパゲッティって炭水化物だからカロリーとか体重とか気にしちゃいます。

そこで今回ご紹介するのは、本格的なイタリアンなのにヘルシーに美味しく食べられるお店『salutare』さんです。

お店の場所は新栄にあり通いやすい立地なので、気軽に食べに行きやすいです。

お店の雰囲気もゆったりしていて時間の流れを忘れ、ついつい長話をしてしまいます。

定休日が水曜日だけで土日ともやっているのが良いですよね。

お得なランチやディナーもあり、友達などと一緒に食事会などにも適していると感じました。

お店は1階と2階に別れていて、ちょっとしたプライベート空間のような作りになっています。

名古屋にお住みの方はぜひ来店してみてください。

お店の雰囲気と美味しい料理をきっと気にいると思います。

 

店舗情報

店舗名 dining bar サルターレ
郵便番号 〒460-0007
住所 愛知県名古屋市中区新栄2-47-50
お問い合わせ電話番号 052-870-5858
ランチ 11:00~14:00(ラストオーダー 13:30)※日曜日お休み
ディナー 17:30~23:00(ラストオーダー 22:30)
定休日 水曜日

WEBサイト

アクセス

動画紹介

メニュー

パスタ

ボンゴレロッソ(M) 1,200円
イベリコ豚とベーコンのアラビアータ(M) 1,400円
ボンゴレビアンコ(M) 1,200円
しらすと大葉とカラスミのパスタ(M) 1,400円
明太子クリームパスタ(M) 1,400円
ペペロンチーノ(M) 800円
カルボナーラ(M) 1,100円

ピザ&リゾット

ミックスピザ(M) 1,000円
本日のお薦めピザ 黒板メニューをご覧ください その日によりお値段が異なります
魚介のリゾット(M) 1,800円
リゾットカルボナーラ(M) 1,200円
リゾットフロマージュ(M) 800円

アラカルト

お持ちのエスカルゴ風仕立てサルシッチャ(M) 700円
ジャガイモのグラタン(M) 1,200円
温野菜とヘルシーステーキ(M) 700円
本日のカルパッチョ 黒板メニューをご覧ください その日によりお値段が異なります

雰囲気のあるお店

salutareさんは1階と2階にそれぞれ違った雰囲気の席があります。

1階席は天井が高くしてあり吹き抜けていて広く伸び伸びした雰囲気があり開放感があります。

2階席はソファー席がそれぞれあり、ちょっとしたプライバシーな空間があります。

その時の気分や場面によって席を選べるのがいいですよね。

1階も2階も全体的に落ち着ける雰囲気のお店です。

ゆったりとおしゃべりしたり、まったり食事したい時などに最適なお店だと感じました。

salutareだけの特別な料理

salutareさんは、ここだけのヘルシーで美味しい料理がリーズナブルに食べられます。

こんにゃくなどで有名なナカキ食品さんの直営店なのでカロリーの低い美味しい料理が存分に味わえます。

さらにその特別な食材をお店のシェフさんが、抜群の味付けと調理で味も見た目にも美味しく提供してくれるのです。

種類もたくさんあり色々選べるので、何回通っても飽きないラインナップになってます。

名古屋に居たら1度は食べたいメニューがたくさんあるお店なので、一度行ってみてください。

食事会などにコース料理

ランチタイムとディナータイムに、それぞれお得なコース料理があります。

ランチタイムのコース料理は2000円~のコースがあり、ディナータイムは3000円~のコース料理があります。

どちらも予算に合わせ内容の変更ができます、さらに事前に問い合わせしておけば可能な限りコースメニューの変更もしてくれるそうです。

コース料理の自由度が高いから、苦手な食べ物がある場合でも安心して頼めますね。

主婦の方や女子会などにも最適

salutareさんのお店の雰囲気やおしゃれなメニューは女性の方にものすごく喜ばれると思います。

ランチタイムなどママさん達が、ゆったりとおしゃべり出来る憩の場としてご利用されているそうです。

お店の方にお話を伺った時にも、時間の許す限りずーと居てもらっても大丈夫と言っていました。

お店の方も公認の気兼ねなくゆっくりとお話できる場所としては最適だと思います。

特に2階席はプライベート性の高い空間でお店の方もあまり来ないので、気兼ねなくゆったりしたい方々にオススメです。

食事会や女子会の場所に、ぜひsalutareさんを選んでみてください。

個人的にここなら満足できるサービスや料理を安心して堪能できると思っています。

健康的な食事

salutareさんではナカキ食品さんが開発したマンナンヘルシーなどを使った健康的な料理を出してくれます。

一般的なパスタやピザにマンナンヘルシーを加えるなどして通常よりもカロリーや糖分などを減らしくれるのです。

味も通常通り作ったのと変わりなく美味しいを全く損なわないそうです。

せっかく食べるなら、健康的なで美味しい料理を食べたいですよね。

マンナンヘルシーとは

マンナンヘルシーはナカキ食品さんが長年研究して作り上げた全く新しい健康食材なのです。

コンニャクや大豆などのデンプンを使って作られるんで、安全性もしっかりしています。

マンナンヘルシーは無味無臭なので麺やパンなどの一部に混ぜることでカロリーと糖質を格段に抑えることが出来ます。

またパスタ麺・細麺・米粒・ペンネ・ペースト状に整形されているので、そのまま使っても良いかもしれません。

ソースやタレなどの味がすぐに染み込むという特徴もあり、加工がしやすいという利点もあります。

カロリー糖質カット

マンナンヘルシーの効果がどれくらいなのか、具体的な数値でご紹介します。

マンナンヘルシーをパン・パスタ・ピザ・ライスの一部に混ぜることで20%~70%もカロリーと糖質を押さえることが出来るのです。

味の変化もなく通常通り美味しく食べられるのが、なにより良いですよね。

salutareさんでは、そのマンナンヘルシーを使った料理をフランスやイタリアで20年以上料理を学んだシャフの方が調理してくれるので格別に美味しい調理に期待ができますね。

グルテンフリーパスタ

さいきんの健康的な食事療法でグルテンフリーと言われる方法があります。

アメリカでブームとなり日本にもそのブームが広がりつつあります。

そのグルテンフリーをパスタで味わえるのがsalutareさんです。

グルテンを一切使ってないので、健康的なパスタを味わえる事ができます。

もちろん味付けも抜群なので、美味しいパスタを出してくれます。

グルテンフリーとは

グルテンフリーとはグルテンを一切使わない健康的な食事のことです。

ではなぜグルテンを使わないと健康的なのか?

それは、グルテンを多くカラダに取り入れてしまうとアレルギー症状が起きてしまうケースがあるからなのです。

症状がひどい方だとカラダに栄養を吸収できなくなってしまうのです。

健康や美容に興味が強いかたなどを中心に、このグルテンフリーという食事健康法が広まっています。

まだやっと事の無い人や、興味のある人など1度グルテンフリーの料理を食べてみてはいかがでしょうか。

こんにゃく芋は日本の食材じゃなかった?

こんにゃくとは日本ならでは食材だと私は思います。

そのマンナンヘルシーの原料ともなるこんにゃくについて少し調べてみました。

ですが、そのこんにゃくの原料となるこんにゃく芋は実は日本発祥のものではなかったのです。

こんにゃく芋はミャンマーやマレーシアインドなど東南アジアから日本に渡ってきた食材なのです。

そのこんにゃく芋は収穫するまでに3年という長い年月が掛かるのだそうです。

日本はそんなこんにゃく芋を、様々な工程で手間暇をかけて加工することで、あの独特の触感のヘルシー食材こんなにゃくを完成させたのです。

普段何気なく食べている、こんにゃくにこんな長い歴史や手間暇が掛けれているなんて思いもしませんでしたね。

これからはこんにゃくを見る目が少し変わってきそうな気がします。

食事制限のある方にオススメ

糖尿病などの患者さんの中には糖質を抑えた食事制限が掛けられている方が大勢いますよね。

しかし食事制限が掛かっていても、日本人ならばお米を好きなだけ食べたいと願ってしまうと思います。

私は食事制限があるわけではないですが、時々無性にお米が食べたくなる時があり『やっぱり日本人だなあ~』と感じます。

そんな食事制限のある方にはマンナンを使ったお米をオススメします。

お米の代わりに米粒状のマンナンを使うことで糖質を抑えてくれるというものです。

方法はお米のいち部をマンナンのお米に変えることで糖質カットし食事制限がある方も美味しく食べられるというものです。

気になる方がいれば、一度調べて試してみてはいかがでしょうか。

麺の代用品

近年では食事制限のある方への食材が多く販売されております。

私が昔通っていたスーパーには、こんにゃくを使ったラーメンやうどんなど置いてありました。

なかなか売れていたようで、何人か購入されている方も見かけました。

その時思ったのが食事制限がある人は結構多いのかな?と感じました。

単純にダイエット目的での購入という方も居たかもしれません。

たしかにこんにゃくが代用品になった料理はカロリーが、ものすごく低いのでダイエットに最適な料理ですよね。

他にもパスタなども、こんにゃくを代用品として使っているものもあり見た目もすごく美味しそうでした。

近年ではこうしたカロリーや糖質を抑えた代用品を使用した料理が、たくさんあるのでダイエット中の方や食事制限のある方に優しい時代だと思います。

美味しく健康的に食事が出来るなんて、良いことづくめですね。

健康的なカラダづくり

健康的なカラダづくりをするためには運動が1番だと思います。

しかし運動だけして他はテキトーだと本当に良いカラダは作れないのです。

ボディビルダーの方やスポーツマンなども、カラダづくりのために食事にすごく気を使っているそうです。

健康的なカラダづくりのためにも、やはり食事というものはかなり重大な位置にあると考えています。

日常的な運動+健康的な食事が健康的なカラダとココロを作っていく源だと私は思っています。

イタリアン料理のマナー

イタリアン料理とマナーにうるさく堅苦しいというイメージがある方もいると思います。

たしかにイタリアン料理には多少のマナーはありますが、1番重きを置くマナーは料理を美味しく食べるということです。

なので重く考えず自分の出来る範囲のマナーで美味しく料理を食べるのがイタリアン料理を食べる際の正しい食べ方だと思っています。

では、マナーとはどんなものがるのか少しご紹介していきたいと思います。

マナーの種類

マナー1

食事に専念するために携帯電話をマナーモードにしトイレも事前に済ませておく。

マナー2

席についたら料理がくる前にナプキンを広げてます、この時ナプキンはちょっとずらして2つ折にする。

輪になった方を手前にして膝の上に起きておきます、途中で席を外すときなどナプキンを畳んでおきます。

食事が終わったらナプキンを軽く畳んでテーブルにそっと置いておきましょう。

マナー3

食事をする際に右手にナイフ左手にフォークを持ちます。

ここで注意が必要なのが、ナイフとフォークを右端に揃えて置いておくと、下げてくださいの意味になります。

またナイフレフトというナイフとフォークを置くものがある場合は、それが置いてある場所が下げてくださいの位置になります。

マナー4

スパゲッティを食べる際にはお皿を利用してフォークにパスタを巻きつけて食べます。

食べる際に音を立てるのはNGです、なのでパスタは少しずつ2~3本程度巻きつめましょう。

ショートパスタの場合はフォークの腹に乗せて食べていきます。

マナー5

スープをすくう際にはお皿の手前から奥にかけてすくっていきます。

スプーンで飲まないブイヨンカップは口をつけて飲んで構いませんが、スプーンを使うものは口をつけてはダメなのです。

スープを飲む際に最も気をつけるのが、一般的にも有名な音を出して飲むという行為です。

これは音も響き周りの方にも大きな不快感を与えるので、特に気をつけましょう。

マナー6

パンは基本的にちぎって食べるのですが、ちぎった断面が相手に見えないように心掛けましょう。

イタリアン料理は料理のソースやスープをパンに付けて食べることが、美味しいという証にもなっているそうです。

マナーは以上です

ここまで6個のマナーをご紹介しましたが、最初にご紹介した通り基本的には美味しく食べるということが前提となってます。

なので周りを思う気持ちがあれば、基本的に自分のできる範囲のマナーを守って気兼ねなく食べていただくのが良いと思います。

あまりマナーに縛られすぎてしまっても美味しく食べられないので、楽しく美味しくが1番の味付けだと考えています。

千種駅すぐのヘルシーイタリアンが美味しいお店salutareさんへ行ってみてください。

salutareさんはカロリーや糖質を抑えているのに、とても美味しい本格的なイタリアン料理を提供してくれるお店です。

価格もリーズナブルに設定しており、気軽に食べに行けるお手頃な値段というのも嬉しいポイントです。

コース料理もあり予算に合わえて調整してくれたり、事前に伝えておけばコース料理のメニューを可能な限り希望通りにしてくれるので嬉しです。

アメリカで人気のあるグルテンフリーという健康的な料理を出してくれる数少ないお店でもあります。

名古屋に住んでいる方はぜひ、イタリアンレストランのsalutareさんへ行ってみてください。

このサービスをみんなにシェア!