滋賀県で看板・表札、神社仏閣の彫刻なら井尻彫刻所


 

「新築の家に取り付ける表札を選んでいるんだけど、他の家にはないわが家だけの表札が欲しいなぁ。」

「お店の看板をどこに依頼しようかな。お客さんの印象に残るような、手作りの看板がいいんだけど…。」

「大好きなペットが亡くなってしまった。リビングの一角にお祈りする場所を設けたい。」

このような要望がある方におすすめなのが、井尻彫刻所さんへの彫刻のご依頼です。

今回ご紹介するのは滋賀県で看板・表札などの個人やお店向けのものから、神社仏閣向けの彫刻を納めている井尻彫刻所さん。

変わったところでは、彫刻のアクセサリーやインテリアも作っています。

「彫刻を依頼する」というと、敷居が高いように感じるかもしれませんが、井尻彫刻所さんはこれまで受け継いできた伝統を守りながら、今の時代に合ったのを作っていくことを大切にしています。

職人が一つ一つ手作業で彫り進めていく作品は、暖かみと独創性を持ち、人を惹きつける不思議な魅力を持っています。

今は物がたくさん溢れる時代だからこそ、あなたの想いを形にしたオンリーワン作品を作りませんか。

井尻彫刻所さんとは?

滋賀県米原市の上丹生(かみにゅう)という地域では200年前から地域の伝統として「彫刻」が受け継がれています。

井尻彫刻所さんは初代である「翠雲」という名の祖父から始まり、皇太子殿下(現今上陛下)への献上物を作るほどその技術力に定評がありました。

そしてその技術力は2代目、3代目と70年以上受け継がれて現代に至ります。

そんな伝統的な彫刻技術を使って、3代目代表は今の時代に合った作品作りをしています。

井尻彫刻所さんが手がける事業内容や活動は以下の通りです。

 

井尻彫刻所さんの事業内容・活動

表札 … 一般住宅の表札(ノーマル)、「翠雲彫彫刻表札」というオリジナルの透かし彫り表札

看板… お店(主に飲食店)の看板、内装の飾り、会社の看板など

アクセサリー(ストラップ)…  木で彫刻した可愛いネックレスやイアリング、ピアス、小物としてストラップ、ブローチなど

インテリア… 部屋に飾れるような置物、飾り、亡くなってしまったペットの写真を彫刻にしたものなど

一般住宅の欄間や床置(とこおき)… 欄間(らんかん)に入っている花鳥風月の彫り物、床の間に置く置物(仏像や十二 支、七福神など)

神社仏閣、社寺彫刻、仏壇彫刻… お寺や神社の龍や獅子などの装飾品

2013年にはなんばグランド花月様の看板製作をされていて、関西代表として、上丹生木彫の伝統を使った透し彫りの看板製作を行いました。

井尻彫刻所さんの伝統工芸士としての腕は確かです。

 

また、井尻彫刻所さんの代表は仏壇や表札、看板、工芸品の依頼を受けて彫るだけではなく、彫刻の魅力を伝える活動も精力的に行っています。

例えば

  • 彫刻の体験やイベントでのワークショップ(小物やアクセサリー、ハンガー、 コースター作りなど)
  • 彫刻実演(百貨店やイベントで表札をその場で彫ってお客さんに提供しています。)
  • 様々な異業種の方たちとコラボした作品づくり

というもの。

 

今回、そういった活動をされている代表にお話を伺ってみました。

筆者
代表は彫刻技術を使って伝統を守りながら、今の時代に合ったものを作っているんですね。
代表
はい、まだまだ彫刻って身近ではないと思っています。

やはり一般のお客様や若い方達にも彫刻を身近に感じて欲しいので、お客様に名残のあるもの、身近に必要としてもらえるようなものを井尻彫刻所の彫刻技術で作って、その良さを気軽に感じてもらいたいですね。

 

筆者
確かにそうかもしれません。伝統的な彫刻だけだと、私たちの生活になかなか浸透しないかもしれません。
代表
そうですね。

なので、伝統的な神社仏閣などのお仕事依頼はもちろんですが、世間の人たちにも必要としてもらえるものを作るようにしています。

伝統は守っていくだけではいけないんです。それだけでは伝統は無くなっていってしまうでしょう。

私はそれを時代に合ったものに変えていかなくてはいけない、と強く思っています。

 

筆者
代表の強い想いを感じました。例えば、井尻彫刻所さんに彫刻を依頼する時に頭の中でイメージできても、うまく伝えられないことがあるかと思います。そういった場合はどうしたらいいでしょうか?
代表
その点はご安心ください。

井尻彫刻所では、そんなお客様の想いをしっかり形にできるよう、お客様の意見や気持ちにしっかり耳を傾け忠実に再現するようにしています。

お客様目線で考えることはもちろん、私自身も仕上がりに満足する「お互いが納得できるもの」を作り上げていきます。

表札や看板など、身近なものからご依頼いただけます。お気軽にお問い合わせくださいね。

 

筆者
それは安心しました。ではこれからの活動はどうお考えですか?
代表
彫刻をいろいろな人たちに知ってもらいながら、この技術や伝統を生かした「挑戦」をしていきたいですね。

その中でお客さんに必要とされたり、喜んでもらえたら嬉しいです。

ゆくゆくは、生活必需品の中で彫刻が必要とされるようにしていきたいですね。

 

あなただけの表札・看板が依頼できます

井尻彫刻所さんでは、一般家庭で使われる表札や店舗などで使われる看板などの制作を受注しています。

井尻彫刻所が制作する表札や看板は全て手彫り。

そのため機械彫りでは再現できない細かさと独創性があります。

 

表札・看板の種類はそれぞれ

  • 通常のもの
  • 翠雲彫刻(透かし彫り)

というものがあります。

翠雲彫刻は井尻彫刻所さんにでしかできない「文字が浮かびあがり、背景にデザインが施された表札」です。

彫刻の表札というと木に名前を彫るイメージがありますが、名前が浮き上がってくるようなデザインは普通の表札にはない魅力ですよ。

背景のデザインも松竹梅や十二支、鶴亀など、お客様のご要望に合わせてイメージを擦り合わせていきます。

他の住宅や店舗などと被りたくない、オリジナリティを重視される方は翠雲彫刻をオーダーしてみてはいかがでしょうか。

 

彫刻のアクセサリーやインテリアはいかがですか?

井尻彫刻所さんでは木彫アクセサリーやインテリアも制作しています。

幾つもの年月をかけて育った木を使い、受け継がれてきた日本の伝統技術によって作られるアクセサリーやインテリア。

アクセサリーはピアスや可愛いネックレスにイヤリング、ストラップなど、手彫りの独創性を持ったオリジナルのアクセサリーです。

伝統的なのに新しい「身に着ける彫刻」ともいえるでしょう。

彫刻のアクセサリーというとどんなもの?とお思いの方もいらっしゃるでしょう。

井尻彫刻所さんが手がけるアクセサリーは滋賀県米原の自然豊かな夕景を、日常に取り入れやすいシンプルな幾何学調に表現したものになっています。

もちろんこのアクセサリーは井尻彫刻所さんでしか手に入らない唯一無二のものばかりです。

インテリアはお部屋に置いても楽しめる手彫りの座像や、デザイナーとコラボした作品など、日常生活に溶け込むあたたかさと独創性のある手彫り作品を作っています。

祈りのインテリア「KOKORO」は現代の生活にとけ込む斬新な仏壇で、手を合わす場所を演出した手彫りの作品です。

亡くなったペットに感謝の気持ちを伝えたり、手を合わせたいと思っている方はいかがでしょうか。

彫刻のインテリアを見たり触れたりすると、きっとあたたかな気持ちになるでしょう。

 

彫刻のアクセサリーとインテリア。暮らしの中にぜひ彫刻を感じてみませんか。

 

滋賀県で看板・表札、神社仏閣の彫刻なら井尻彫刻所

名称 井尻彫刻所
代表者 井尻 一茂
郵便番号 521-0034
住所 滋賀県米原市下丹生602-1
TEL 0749-54-1564
FAX 0749-54-1598
営業時間 9時〜18時
定休日 不定休
WEBサイト 滋賀県で看板・表札、神社仏閣の彫刻なら井尻彫刻所

いかがでしたでしょうか。

井尻彫刻所さんが手がける作品は、3代目代表が時間をかけて一つ一つ手作業で作りあげていくもので、同じものは2つとありません。

その活動は伝統的なものに限らず、現代に合った作品作りも精力的に行っていて、「ゆくゆくは、生活必需品の中で彫刻が必要とされるようにしていきたい」という代表の想いが伝わってきます。

井尻彫刻所さんには一般家庭向けの表札、店舗向けの看板はもちろん、珍しい彫刻のアクセサリーやインテリアもオーダーいただけます。

どれもあたたかみと独創性を持ち、人を惹きつける不思議な魅力を持っている、素敵な作品です。

滋賀県周辺にお住まいの方で看板・表札、神社仏閣の彫刻を依頼したい方は、井尻彫刻所さんへお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

きっとあなたの想いを形にする作品を作ってくれるでしょう。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。