名古屋で結婚式のペーパーアイテム、オーダーメイドならブライダルプリント


 

結婚式に招待するゲストはふたりにとって大切な人たちです。

招待状から始まり、席札や席次表、ふたりを紹介するプロフィールパンフ、さらには式後の結婚報告ハガキまで、ペーパーアイテムはゲストをおもてなしするものとして結婚式に欠かせません。

だからこそ、あなたらしくこだわった、おもてなしの心が伝わるアイテムを選びたいものです。

今回ご紹介するブライダルプリントさんは、結婚式で使われる様々なペーパーアイテム制作を行っている会社です。

既製品からオーダーメイドに至るまで幅広いデザインに対応していて、ショールームで実際にペーパーアイテムのサンプルを確認することも可能です。

名古屋市周辺で結婚式を考えている方は、ぜひ立ち寄ってみてください。

一生に一度の幸せなイベントだからこそ、あなたのこだわりを取り入れたペーパーアイテムを制作してみませんか?

 

ブライダルプリントさんの特徴

ブライダルプリントはペーパーアイテムの印刷専門として30年以上の実績があり、これまでの経験と知識を活かし、ペーパーアイテムだけでなく結婚式のトータルアドバイスが可能です。

筆者
ブライダルプリントさんの特徴を教えてください。
代表
当店は、名古屋市内唯一のウエディングペーパーアイテム印刷専門店です。

普段は式場へ卸販売をしていますが、お二人にもっとお値打ちに商品をお届けしたいとの気持ちから店舗にて直販をしています。

婚礼印刷を専門に営み、34年の豊富な経験と知識と技術で、皆さまからご好評いただいています。

挙式披露宴が決まったらまずショールームにお越しください。印刷のプロと結婚式のプロがお応えいたします。

昨今はオリジナルオーダーでのご相談がとても多く、世界で1つ、自分だけのオリジナル品を求められるお二人のご要望にお応えしています。

筆者
30年以上の実績があるんですね。
代表
はい。この仕事に長年携わっているからこそ、これから結婚式を挙げる方に対して一人一人の幸せな結婚式を、より具体的に、実現・ イメージができるようにしています。

商品は外注にほとんど頼らず、最初から最後まで自社で作ることができるものが多いので、その分対応も早く、要望にも応えやすいと自負しております。

「いいものをリーズナブルに提供できる」というのも自社で全て賄えるからこそできることです。

当店のスタッフである妻は、もともと式場のプランナー・司会者をしていました。

結婚式場の色々な知識を豊富に持っているので、 「どういう結婚式にしたいのか」「どんな雰囲気の時間にしたいのか」をお客様に寄り添ってイメージを実現できるように、ご提案することもできます。

筆者
そうなんですね。ではペーパーアイテムだけでなく式について相談してもいいんですか?
代表
もちろんです。結婚式というのは色々なルールや守らなくてはいけないことがたくさんあります。

初めての結婚式で不安な部分や準備をしている中で分からない部分、当日の式での振る舞い方など、当店ではそういったことを豊富な知識と経験の中でアドバイスもしています。

私も含め、スタッフそれぞれがしっかりアドバイスすることができます。

式場には言いづらいことや、相談事なども、安心して気軽に相談していただけたら嬉しいです。

筆者
それは嬉しいですね。では、代表がこの仕事を始めたきっかけは?
代表
私はもともと式場に関係する仕事をしていました。

その中で「なんで式場に招待状を頼みに行くのかな?印刷会社に頼めばいいんじゃないかな?」という疑問がありました。

直接お客様の声を聞きながら作った方が、お客様にとっていいものが作れるんじゃないか?

既製品だけじゃなくてお客様の要望に寄り添ったものを実現できるんじゃないか?という気持ちからこの会社を立ち上げました。

30年前、当時はそう言ったお客様の気持ちに寄り添ったお店や、ペーパーアイテムを専門に取り扱っている会社があまり無かったので、 最前線に立って「席次表に写真を入れる」など当時なかったものを取り入れていけるようになりました。

そのおかげでたくさんのお客様に気に入ってもらって30年間、お客様のおかげでここまでやってこれました。

この先もたくさんの方に結婚式を挙げることの喜びや、幸せを一人でも多くの人に 感じてもらえるように初心を忘れず努めていきます。

筆者
そうだったんですね。
代表
はい。ですからお客様に「こんなもの作りたい」「こんなことできないか?」という気持ちがあれば どんな小さな細かいことでもいいので、まず一度相談してほしいです。

「結婚式をする」というのは人生の中でも数少ない大イベントです。

その幸せな時間に少しでも華を添えられるようにしたいと思っています。

そのためにお客様のイメージや要望に耳を傾けて、その結婚式を実現するためのオンリーワンのものを提案できるようにしています。

招待状は、結婚式の本番に向けて、関係のある人たちを招待するためのもので、実は結婚式はそこから始まっています。

お客様が関わっている大切な人たちに、少しでも結婚式を楽しみに、華やかに感じてもらうところから、期待してもらえるようなイメージを持っていて欲しいですよね。

結婚式を挙げるお二人だけじゃなく、その周りの方達の気持ちも考えて、式に参加するすべての人たちに幸せを提供できるように願っています。

 

妥協しない、丁寧なペーパーアイテム

筆者
オーダーメイドのペーパーアイテムは作れますか?
代表
はい。何百種類の紙、何十種類のリボン、形から柄まで自由に選んでお客様だけのペーパーアイテムを作れます。

ウェブの会社とは違い、既製品だけじゃなく印刷会社だからこそ自由になんでも実現できることが自慢です。

もちろん既製品もありますが、要望やこだわりがあればオーダーメイドのものがおすすめですね。

その理由は結婚式の中に「手作り」のものがあるだけで、結婚式までの準備が楽しくなったり、大切な思い出の1つとして思い入れも増していくからです。

夫婦二人で一緒に作っていく結婚式は、二人の絆が深まっていくことにも繋がりますので、オーダーメイドは今大変人気です。

キャラクターものなども対応してますのでお気軽にご相談下さい 。

筆者
品質へのこだわりは?
代表
妥協をしたアイテムの提供はしたくないので、例えば紙質を下げて安売りしたり、そういった 形での「安さ」は作りたくないです。

自社生産ができるからこそ、リーズナブルにもできますが、こだわるところはこだわって最後までサポートしたいと思っています。

 

経験豊富なスタッフ

筆者
ブライダルプリントさんのスタッフは経験豊富と聞きました。
代表
ブライダルプリントに在籍するスタッフは、全員ウェディングプランナーを10年以上経験しています。
筆者
スタッフ全員が結婚式のプロなんですね。
代表
はい。そういったところも当店の強みですね。

私も含め、スタッフが結婚式のプロだからこそ、3つのこだわりを持って仕事をしています。

①結婚式のマナー・しきたりをきちんと守って作っています。

例えば「使ってはいけない漢字・言葉」「配列」など、そういった結婚式での細かいルールをしっかり守って、綺麗な結婚式を実現できます。

②紙質にこだわっています。

「薄い紙は使わない」「ラメの入った紙や高級な紙しか使わない(和風で言えば 和紙だったり、洋風ですとラメ入りの高級紙)」

こだわった紙質ですが、リーズナブルに提供できます。

③印刷の綺麗さ、出来上がった時の美しさはこだわっています。

商業印刷機を使って細かい部分まで綺麗に印刷できるようにしていますので、完成時のクオリティは自信を持って提供しています。

 

名古屋で結婚式のペーパーアイテム、オーダーメイドのご依頼ならブライダルプリント

名称 ブライダルプリント
代表者 三谷 誠
お問い合わせ 052-262-1332
※各種業者様からの営業電話はお断りしております
郵便番号 460-0008
住所 愛知県名古屋市中区栄3-7-4 TOSHIN.SAKURAビル9階
営業時間 12時〜19時
定休日 火曜日・水曜日
WEBサイト 名古屋で結婚式のペーパーアイテム、オーダーメイドのご依頼ならブライダルプリント

いかがでしたでしょうか。

ブライダルプリントさんは既製品のペーパーアイテムはもちろん、こだわりを取り入れたオーダーメイドなアイテムもご依頼いただけます。

結婚式に来てくれたゲストを、あっと驚かせたり、楽しんでもらえるようなペーパーアイテムも作れるので、結婚式を考えている方は一度ご相談してみてはいかがでしょうか?

一生に一度の結婚式を幸せで思い出に残るものにするために、ブライダルプリントさんは最大限のサポートを行ってくれると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。