エアコンと同じでコタツの電気代は一日中つけっぱなしの方が安い?高い?節約術を紹介!

コタツ 電気代 ニトリ

コタツ 電気代 ニトリ


冬の寒さを凌ぐために、みなさん色んな暖房器具を使われると思います。最近はハロゲンヒーターなど安全ですぐ温まる物が多いですが、1つだけデメリットがあります!それはズバリ電気代です!小さいお子さんがいたりすれば、ファンヒーターとかに比べれば安全だとは思いますが、電気代が意外と高いです。そんな中でオススメの暖房器具はズバリ!こたつです!!こたつは気持ち良すぎて寝ちゃうっていう甘い誘いはあると思いますが、電気代が他の暖房器具に比べると安いです!例えばハロゲンヒーターなら小さい物でも1時間使用して電気代は30円くらいかかります。エアコンなどだと型やメーカーにもよりますが高いものだと1時間で50円以上したりします。

ファンヒーターでも30円弱くらいするのですが、そんな中こたつの電気代は強で使っても5円しないくらいです。弱ならなんと1時間で2円くらいしか電気代はかからないです!安全面で言ってもファンヒーターなどに比べたら断然安全です!最近のこたつは昔のこたつのイメージとは違ってテーブル自体もこたつ布団も色んなバリエーションありますので一人暮らし、大家族、和室洋室問わず合わせられると思います。オススメはニトリです!今やどこにでもありますし品数は他のメーカーに比べても多いし安いので、節約のためにも今年の冬はニトリのオシャレなこたつ、使ってみてはいかがでしょう?

コタツ 電気代 安い


日本の冬の厳しさは世界的にも有名なのはご存知でしたか?暑いより寒いの方が我慢ってできませんよね。なので冬は暖房もつけっぱなしになりがちですね。ヒーターやエアコンなど正直温まりますが電気代が高くなってしまいがち。そこでおすすめなのがコタツです。いまは俺可愛らしいコタツもたくさん出てきてますので昔ながらのコタツではないので安心しておしゃれ家具として使うこともできます。

あとは何よりも電気代が安い!ヒーターやエアコンよりも3/1も電気代は安いという事が分かってますのでかなりおすすめです。安い電気代で冬を快適に過ごせれば御の字ですね。あとはおしゃれな家具かどうかですのでそこに関しても問題なしです。楽天であればおしゃれなコタツも手に入りますのでぜひチェックをお忘れなく。

こたつ 電気代 節約 比較


皆さん知ってましたか?こたつの電気代って結構安いんですよ!最近のコタツでしたら1時間使っても4円ほどです。これは温度調節を強で使った時ですので弱と比較してみました。温度調節を弱ですと1時間使っても1.5円程なので電気代が倍も変わってきます。積み重ねるとかなりの節約になります!こたつを使う時寒いので始めは強で使ってある程度中が暖かくなったら弱にするだけでもかなり節約になりますよ!

他にもこたつの下には断熱シートを敷きましょう!それとこたつ布団もしっかりと中心に置く事で中に隙間風を入れないようにしましょう。そうする事により中が暖かくなるので弱でも快適に過ごせます!中が温まればかなりの節約が見込めます。出たり入ったりする時は急いで出て中に冷気を入れないようにしましょう!強弱をうまく使う事で電気代を節約することができるので心がけましょう!

こたつ 電気代 つけっぱなし


寒い冬は苦手な方も多いですが、そんな冬を乗り切るアイテムとして、外しちゃいけないのがこたつですよね。こたつは暖かいだけではなく、他の暖房器具と比べて電気代おお安く、かなり経済的なアイテムですよね。暖房に比べてこたつは電気代がかなりお安いんですよ。一ヶ月で比べると約3分の1に抑えられるため、家庭的な冬の暖房器具として愛されています。そんなこたつの電気代、いくら安いからと言ってもつけっぱなしはダメですよね。ただ、ついつい消し忘れて、つけっぱなしにしてしまった経験は誰しもあると思います。

では、こたつをつけっぱなしにしてしまった時の電気代はいくらかかるの?と心配してしまう方のために調べてみると、1日つけっぱなしでも100円前後という結果が。さすが、エコアイテムのこたつですよね。誰にでもミスはあるからこそ、こたつを一日つけっぱなしだったとしても、落ち込む必要はありません。そんな時は、自動販売機でドリンクを節約しましょう。ただ、電気代は安くても、暖房器具のつけっぱなしは火災の原因になる可能性もあるので、細心の注意を持って、こたつのつけっぱなしには気をつけましょう。

こたつ 電気代 高い


冬場の暖房設備は充実していますか?暖かさも大事ですが、今のご時世では電気代も気になるところですよね。ストーブやこたつやエアコン、オイルラジエーターなどいろいろな暖房器具がありますが、電気代の高いものは避けたいですね。この中で意外と電気代がかからないのがこたつなんです。もちろん環境によっても変わりますが、大きい部屋だとエアコンを強風でかけ続けないと暖かくなりません。

それに比べてこたつは、こたつ布団の中を温めるだけなので、中に入っていれば暖かいわけです。あと短時間であればこたつの方が一瞬で暖かくなります。普段部屋にいる時間によっても変わるので、自分の生活スタイルに合わせて選びましょう。選ぶなら楽天で選べば、自分にぴったりのこたつが見つかりますよ!

こたつ 電気代 1時間


冬場になると常に電源をオンにしているこたつ。そんな中気になるのが電気代ですよね。こたつの場合、1時間当たり4円弱くらいなので付けっ放しになっていてもコストは大してかかりません。もちろん、使っているこたつの消費電力や種類によって多少上下しますが、他の暖房と比べてもこたつはとても経済的ですよ!

楽天ではオシャレな北欧風のこたつテーブルに、シックで洋室にも合わせやすいこたつ布団を店頭で買うよりもお値打ちに買うことができちゃいます!楽天ではスーパーセール、買い回りスタンプラリー、タイムセール、楽天カード特典などお得に買えるタイミングは色々あります。あなたも楽天でオシャレでモダンなこたつをお値打ちに買ってみてはいかが?

コタツ 電気代 一日中


冬の必需品こたつ。休みの日ともなると一日中こたつの中で過ごしたくなりますよね。こたつの中で一日中過ごすとして、気になるのは電気代。一日中つけっぱなしだと電気代はいくらくらいかかるものでしょうか?設定温度にもよりますが、1時間あたりにかかるこたつの電気代は2円から4円ほどと言われています。単純にそれが24時間と計算すると、48円から96円といったところでしょうか。

暖房が1時間あたり約40円ということを考えると、かなり安いですよね。それ以上に電気代を安くしたいなら、敷布団などを使うなどを工夫するのもありですが、手っ取り早いのはw数の低いこたつを使うことです。最近は省エネこたつなるものも販売されているので、そちらも要チェックです。こたつ内の温度が上がると消費電力が自動で下がるという優れものです。今年の冬はこたつで電気代を節約しつつ、ぬくぬく過ごしましょう。

こたつ 電気代 10年前


よく10年前の家電と今の家電の電気代が違うからすぐ元が取れるという話を聞きますよね。テレビや冷蔵庫はその最たるものですよね。では10年前のこたつと今のこたつの電気代は一体どのくらい違うのでしょうか?電気代で重要になってくるのが消費電力量。ワット数とも言いますよね。実は電気代というのはこのワット数に使った時間を掛けたものになります。古いものと新しいもののワット数が同じだと電気代はほぼ変わりません。

多少差が出るところがあるとするなら規定の温度に達してヒーターがオフになる時間の違いくらいでしょうか。テレビの場合はブラウン管の頃と液晶のテレビだとそもそもの消費電力量が全然違うので電気代に大きな差が出ていたんですね。今あるこたつの中で消費電力が比較的小さいものはフラットヒーターですね。他のヒーターが500W、600Wというところがフラットヒーターだと155Wとかなり省エネ。裏を返せばあったまりにくいというデメリットもあるので、お好みに応じてヒーターを選んでみるといいかもしれないですね。

こたつ 電気代 エアコン


こたつの電気代とエアコンの電気代ってそんなに変わらないのはご存知でしたか?もちろん昔のを使っている人は結構変わってきますが新しいものでは変わらないんですよ!エアコンも6畳用ですとエアコンの方が安くなります!ただ8畳用ですと少しエアコンの方が電気代が高くなります!ここで注意して頂きたいのがエアコンもホコリが溜まると電気代が高くなるのでこまめに掃除してください!

ただこたつも使い方によってはかなり安く抑えることができるので紹介いたします!というのが調節ができるタイプでしたらこたつの中が温かくなったら弱めることでグッと電気代が安くなります!断熱シート敷いたりすることでこたつの中が冷えにくくなるのでとても便利ですね!工夫することでかなり安く抑えることができるので色々工夫してみてはいかがでしょうか?

最後まで読んで頂きましてありがとうございます!

このサービスをみんなにシェア!