もっと手軽に、もっと美味しく、日本一うまいたこ焼きなら黎明


 

みなさんは「たこ焼き」と聞くと、大阪や明石などの名物料理という印象を受けてしまいませんか?ですが、最近では自宅でたこ焼きをする家庭が増え、国民的に愛される料理になりました。

熱々のたこ焼きに甘辛いソースとマヨネーズ、それにくわえて青のりや鰹節をかけて食べるたこ焼きは格別なものですよね。ついつい食べ過ぎて夕食が食べられなくなってしまうこともあります。

今回紹介するのは、愛知県東海市にあり地元密着型でたこ焼きの移動販売をしている黎明(れいめい)さんです。

黎明さんの代表である杉江さんは、生まれも育ちも東海市で地元愛にあふれているため、地元民に愛される移動式のたこ焼き屋さんです。スタッフも同様に生まれも育ちも東海市ですので、黎明さんがどれだけ地元愛にあふれているかがよくわかります。

詳しくは後述しますが、黎明さんのひとつの特徴として豚骨スープと塩だれを使っているところがあります。独特の味わいを楽しめる黎明さんのたこ焼きは、ふわっふわトロトロに仕上げられていて、地産地消のために地元愛知県産の卵を使っているところもこだわりです。

黎明さんの特徴

黎明さんは、今年で5年目になるふわっふわトロトロの大玉大たこで日本一うまいがウリの移動式たこ焼き屋です。

筆者
それでは早速ですが、黎明さんはどのような特徴を持つこ焼き屋さんなのかを教えてください。
代表
はい、当店は愛知県東海市にある珈琲屋らんぷ東海店の駐車場でたこ焼きを販売しており、ときには場所を変えてたこ焼きを提供する移動式のたこ焼き屋です。
筆者
ありがとうございます。珈琲屋らんぷ東海店さんの駐車場以外の場所でも販売しているということですが、どんな場所に移動しますか?
代表
はい、基本的にはお客さんが多いエリアに移動します。私はもともと店舗での飲食店をしていましたが、それだけではお客様が来店してくれるのを待つしかありません。しかし自ら移動することによって、おいしく自慢のたこ焼きを提供できるのではないかと思い、移動式のたこ焼き屋をはじめました。
筆者
なるほど、移動式とはいえ基本的には珈琲屋らんぷ東海店さんと黎明さんは併設されているということですか?
代表
そのとおりです。珈琲屋らんぷ東海店も雰囲気のいい喫茶店なので機会があればぜひお立ち寄りください。たこ焼きと喫茶の両方をお楽しみいただければと思っています。
筆者
それはいいですね。ではお車での来店の場合、近くに車を停めるところはありますか?
代表
お車でお越しの際は珈琲屋らんぷ東海店の駐車場もご利用できます。たこ焼きをご注文のあとはお車のなかで待っていただき、たこ焼きができあがりましたらお車までお運びすることが可能です。

 

黎明さんのこだわり

黎明さんでは、ふわふわトロトロで大玉大タコのたこ焼きをお客様に提供するにあたってこだわっているところがあります。

結論から先に述べますと「出汁にこだわっている」「作り置きをしない」「こだわりの素材」の3つがあり、どれも黎明さん独自のおいしいたこ焼きを作るために欠かすことができないこだわりです。

特に、「作り置きしない」ことに関しては、たこ焼きをアツアツのままお客様に召し上がっていただきたいため、時間がかかってもお客様からの注文が入ってから焼きはじめることにこだわっています。

 

出汁にこだわっている

筆者
黎明さんは出汁にこだわってるということですが、どのようなこだわりがあるのか教えてください。
代表
はい、当店では豚骨スープと塩だれを使った出汁で生地を作っており、ソースなどをつけずにそのままでも十分おいしさを楽しめますので、そこをこだわりとしています。
筆者
たこ焼きの生地に豚骨スープを混ぜ込むのですか、それはとても珍しいですね。
代表
はい、生地に豚骨スープを混ぜ込むことによってたこ焼きをまろやかに仕上げることができます。
筆者
わかりました。黎明さんでは塩だれもこだわているそうですが、それはどのようなものなのでしょうか?
代表
塩だれについては、地元愛知県の半田市で作られているヤマミ醸造さんから仕入れています。ニンニクの風味が特徴の塩だれになっていますので、豚骨の風味とバランスよく配合することによって当店自慢の味を楽しむことができます。

 

作り置きをしない

筆者
屋台のたこ焼き屋さんではたくさんのたこ焼きを作り置きしているところも多いですが、黎明さんでは、なぜたこ焼きの作り置きをしないのでしょうか?
代表
はい、なぜ作り置きをしないかというと、当店ではたこ焼きをアツアツの状態でお客様に食べていただくことをこだわりにしているからです。
筆者
なるほど、アツアツのたこ焼きを食べるときが一番おいしいですよね。しかし、それだとお客様をずいぶん待たせることになりませんか?
代表
たしかに作り置きをしている他のたこ焼き屋さんよりお時間のほうは少し多めにかかってしまいます。しかし、たとえお客様にお待ちいただいてもおいしさを維持することのほうがとても大切ですので、お客様をお待たせさせるのは大変心苦しいですが、その辺りについては何卒ご理解いただきたいです。
筆者
ありがとうございます。アツアツのたこ焼きを提供したいという黎明さんの想いがよくわかりました。

 

こだわりの素材

 

筆者
ほかにこだわりの素材などはありますか?
代表
はい、当店ではマヨネーズにこだわりがあります。自家製のマヨネーズはたこ焼きに合うように少し甘めに仕上げており、酸味も抑えていますので酸っぱいのが苦手な方もおいしく召し上がることが可能です。
筆者
自家製のマヨネーズを使っているのは素晴らしいですね、おいしいたこ焼きを作るにあたってとても強いこだわりを持っていることが伺えます。
代表
ありがとうございます。また、生地に使う卵にも地元である知多市でとれたものを使っているのも当店のこだわりです。新鮮でコクがありますので、たこ焼きの生地を作るのに欠かすことができない食材です。

 

メニューも充実

筆者
黎明さんのメニューはどのようなものがありますか?
代表
はい、当店ではお客様が飽きてしまわないようにメニューも豊富に取りそろえています。例えば、スタンダードなソースマヨネーズや芳醇な香りを楽しめるチーズマヨネーズ、お酒のお供としても相性抜群なネギ塩だれなどがあります。
筆者
その3品だけを聞いても、とても魅力あるメニューだということがわかります。
代表
ありがとうございます。その他にも生地に大和芋を混ぜ込んだネギとろろや 、さっぱりと食べられるネギおろしポン酢、ネギだれポン酢などもあり、お客様に飽きさせないようなメニュー作りを心がけています。
筆者
たしかにいろいろな種類があるのでお客様は飽きないでいられますね。
代表
そのとおりです。また、マヨネーズ抜きや、トッピングなしなどお客様の要望にはできる限りお答えするようにしていますので、お気軽に好みをお伝えください。
筆者
お客様のなかには好き嫌いがある方もいますので、臨機応変に作ってくれると助かりますね。続いて、たこ焼きのお値段はどのような料金設定となっていますか?
代表
はい、当店のたこ焼きの値段は500円から600円の間となり、特別高いメニューはありませんので安心してお買い求めください。

 

イベントなどの出張たこ焼きもOK

黎明さんは普段珈琲屋らんぷ東海店さんの駐車場で営業していますが、人の多いところへ移動して営業することもありますので、その強みを活かして愛知県内で催されるさまざまなイベントなどで出張たこ焼きの依頼にも答えてくれます。

イベント関係者の方は、日本一おいしいふわふわトロトロたこ焼き屋の黎明さんに出店の依頼をしてみてはいかがですか?地元を盛り上げることができる依頼であれば、良い返事をしてくれるはずです。

ご依頼の際は電話でもメールフォームでも承っていますので、まずはお気軽に相談をしてみてください。

 

日本一うまいたこ焼きを食べるなら黎明さんへ

名称 黎明
代表者 杉江 竜武
住所 愛知県東海市富木島町北屋敷1-1 珈琲屋らんぷ東海店
お問い合わせ 090-1283-0599
WEBサイト もっと手軽に、もっと美味しく、日本一うまいたこ焼きなら黎明

黎明さんは営業開始から5年目となり、ふわっふわトロトロで日本一うまいがウリの移動式たこ焼き屋さんです。特徴としては豚骨スープと塩だれを生地に使い、こだわりとして作り置きをしないのでアツアツを食べることができるなどが伺えました。

黎明さんは遠くからでも目立つ赤いキッチンカーが目印で、近くに寄った際に小腹が減った方や、みんなでおいしいものを食べたいと思っている方のニーズに答えてくれます。

また、黎明さんは移動式の屋台なので、つねに珈琲屋らんぷ東海店さんの駐車場で営業しているとは限らず、営業時間も17時までとなりますので、お買い求めするときは電話で確認することをおすすめします。予約も可能とのことでした。

愛知県東海市に足を運ぶ機会がある方はぜひ黎明さんで日本一おいしいたこ焼きを食べてみてはいかがですか?きっと満足いただけるたこ焼きを提供してくれるでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。