身体能力を向上させる、速く走るためのトレーニングならNAGOYA STRIDERS Track Club


 

学校での運動になかなかついて行けない、かけっこが早くなりたい、もっと早く走れる方法を知りたいといった運動に関するお子さんのお悩みをお持ちの親御さんもいらっしゃるのではないでしょうか。身体能力というのは、普段からの生活だけでなく、お子さんの生まれ持った体質や今までの運動経験などで、大きく変わるものだと思います。だからといって、お子さんに無理をさせてまで、運動をしてもらうというのはお子さんにとっても、親御さんにとっても大変なことではないでしょうか。

運動というのは、身体本来の機能を正しく使いながら、楽しんだほうがきっと満足できるものだと思います。無理に運動をするのではなく、楽しく身体を動かすことを覚えれば、自ずと運動に夢中になるものではないでしょうか。

さて今回は、楽しみながらの体力向上や速く走れるようになりたい方へぜひおススメのNAGOYA STRIDERS Track Clubさんにお話をお伺いしてきました。こちらでは、実際にどのようなことをされているのか、なぜこのお仕事を始められたのか、またどのようなこだわりを持っているのかなど、より具体的な内容を、詳しく代表に聞いていこうと思います。

NAGOYA STRIDERS Track Clubさんとは

筆者
NAGOYA STRIDERS Track Clubさんについて、まずは詳しくお話をお聞かせください。こちらのお仕事を始められたきっかけや過去の経験などがありましたら、まずは教えていただければと思います。
代表
はい。この仕事を始めたきっかけですが、私は当初、選手のサポートの延長線上として、クラブチームを設立しました。というのも、私は学生時代から陸上をしておりましたが、社会人になってからは別の仕事をしつつ、陸上競技指導者としてボランティアで選手の指導やサポートをそこでは選手としてでなく、指導者として携わっていました。

そんな中で、子供向けの教室を始めようと思った理由ですが、学校というのは教員の減少により、小学校、中学校の部活がなくなってきているという現状がありました。運動をしたくてもできない、そんな部活に通えない子に対して何かできるのではないかと思ったのがきっかけです。

筆者
部活ができなくなっているというのは、初めて知りました。確かに部活がなくなってしまうと、お子さんが運動できる場所も少なくなってしまいますよね。それでこのお仕事を始められたというのは、とても良いことだと思います。NAGOYA STRIDERS Track Clubさんでは、具体的にどのようなこだわりを持たれて、運営をされているのでしょうか?
代表
そうですね。まずは、私自身が陸上競技の経験が長いのでその豊富な経験を生かしつつ、参加するお子さんにとって自分で考えながらも、ベストな方法などをうまく伝えていければと思っています。また、当クラブでは「苦しい状態で運動をする」のではなく、楽しんで運動をするということを一番大切な方針にしています。学校の部活動のように、ガツガツはやらないようにしていて、大会というのはあくまで手段だと考えています。目的は、何より楽しんで身体を動かすことだと思っています。

 

筆者
NAGOYA STRIDERS Track Clubさんでは、どのような練習が行われているのでしょうか?
代表
練習内容は、主に遊びがメインとなります。遊びながら体を動かすことで、お子さん自らが運動に興味を持って夢中になり、主体性をもった練習することができるようになります。また運動というのは、個人競技なので、その子のペースで練習することが出来るというメリットもあります。自分が一生懸命夢中になってやってきたことが直接反映されるので、きっとお子さんも楽しいと実感できるのではないでしょうか。

そんな風に、経過から結果までの過程や、なぜこの練習をするのかなど、常に考えながら練習することを大切にすれば、お子さんの成長を促すことも出来るのではないかと考えています。

筆者
それはきっと、親御さんも運動のためだけでなく、お子さんの成長のためにもきっと良い結果になると感じてもらえることと思います。他にも指導をする際に大切にされていることはありますか?
代表
そうですね。私はコミュニケーションを大切にした指導を大切にしています。まず初めから答えをこちらから出すことはせずに、お子さんの現状を伝えてから、その問題に対してどうすれば改善できると思うかとお子さんに質問するようにしています。そしてお子さんが自分なりの答えを出せるように、意識して会話をしています。お子さん一人一人にも個性や特徴があるものなので、どういう考え方をしているのかなど、その子自身を理解するために言葉のキャッチボールを意識して会話をしています。本人のやる気や思いを大切にしたいので、こちらは理解することに努めています。また、お子さん本人が目的意識を持つように、練習の目的や理由をはっきりさせておくようにもしています。その結果、お子さんの練習への理解度が増し、スキルの習得がしやすくなるので、とても重要視していますね。

 

がんばらず楽しく運動をする

筆者
他にもNAGOYA STRIDERS Track Clubさんで取り組んでいることや大切にしていることなどはありますか?
代表
そうですね。まずは楽しく運動をすることや、一人一人のやる気を引き出すことを重視して、お子さんに伝えるようにしています。私は「がんばる」という言葉が、あんまり好きじゃないので、無理や我慢をしてまで、がんばらなくて良いと思っています。がんばるのではなく、がんばらずに楽しんでもらいたいですね。
筆者
確かに、無理や我慢をしていると、楽しいことさえ苦痛になることもありますよね。楽しいことならきっと自ら続けたいと思えるようになりそうです。
代表
はい。なので当クラブでは、お子さんを優しく見守るような感じで、接するようにしています。絶対にお子さんに怒鳴ったり、怒ったりといったことはしませんね。こちらの気持ちよりお子さんの気持ちをまず一番大事にしたいので、自分のやり方を強制しないようにしています。
筆者
それはお子さんも自分の気持ちや意思を尊重してもらえるので、とても過ごしやすい環境だと思います。
代表
はい。お子さんにとってここで様々な学びや成長を感じてもらえたらと思っています。

 

お子さん自身に自分の成長を感じてもらいたい

筆者
このお仕事を通して、とても嬉しかったことや心に残った経験などありますか?
代表
参加しているお子さんの陸上の記録が伸びたり、その人が成長の過程を理解してくれると、とても嬉しく感じますね。出た結果から、そこに至るまでのプロセス、そして自己成長を自分で理解してもらえた瞬間は、私もこの仕事をやっていて良かったとやりがいを感じます。他にも、愛知県のトップ選手と一緒に練習できる機会なども設けられるので、お子さんにとって刺激ある環境を提供することができるのは、強みではないかと感じています。
筆者
ありがとうございます。それでは最後に、今後の目標などありましたら教えてください。
代表
はい。これからもお子さんが楽しく運動ができる環境を作り、そして学びや成長を感じてもらえるような場所として、運営をしていきたいと思っています。また、身体を動かすことや運動を楽しいと感じてもらえるように、より私たちも様々なことを学び、実践していきたいと思っています。

 

楽しみながら体力向上や速く走れるようになりたい方はぜひNAGOYA STRIDERS Track Clubさんへ

名称 NAGOYA STRIDERS Track Club
代表者 勝見 雅宏
住所 愛知県尾張旭市南原山町石原
定休日 不定休
営業時間 12時~20時
電話番号 050-3699-9380 ※営業電話はお断りしております。
WEBサイト NAGOYA STRIDERS Track Club

いかがでしたでしょうか。
今回は、楽しみながら体力向上や速く走れるようになりたい方に向けてNAGOYA STRIDERS Track Clubさんをご紹介しました。

お子さんが運動を楽しくなさそうにしていると感じる、運動することが辛そうで悩んでいて心配という親御さんはぜひ、NAGOYA STRIDERS Track Clubさんに相談してみては、いかがでしょうか?きっとお子さんが楽しくなるような運動の仕方を教えてくれることと思います。

運動は辛く苦しいものではなく、楽しい遊びだと知ればきっと、お子さんも好きになること間違いないと思います。また自分で考えて、結果を出して、問題点と向き合って、目標に向かうというのは、人生においてもとても大切な考え方や経験を得ることができると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。