自分に合ったウィッグを手に入れるなら、小牧市にある『美容室2+3』さんへ


 

人間は年齢とともに様々な悩みが増えてくると思います。

特に女性の方はお悩みが多いでしょう。

肌や健康のお悩みはもちろん、人によっては髪についてのお悩みをお持ちの方も大勢居ます。

そこで簡単にキレイに自分に合ったスタイルで装着できるウィッグをオススメします。

また、ウィッグは若い方にも大変人気があり、気づかないだけでウィッグを持っている女性も多く居るのです。

一昔前まではカツラと呼ばれ抵抗がある人もいましたが、時代が変わり今ではオシャレアイテムとして一般的となっています。

近年では子供用のウィッグもあり、その種類やスタイルは多種多様です。

若い方のコスプレの衣装の一部としても多くつかれております。

近年大人気のウィッグですが品質に差があり、下手なものを購入すると後で後悔するなんてケースも多々あります。

そこで今回ご紹介するお店が、美容室でウィッグを取り扱っている『美容室2+3』さんです。

私の母が髪の事で悩んでいて、身近に良いお店は無いかと探している時に見つけました。

とても品質の良いウィッグと親切・丁寧な接客、しっかりとしたサービスがあり本当にオススメです。

もちろん美容室なので髪の毛のカットやカラー、パーマなどもプロの手でしっかりとキレイに施術してくれます。

愛知県にお住まいでウィッグをお探しなら、ぜひ小牧市にある『美容室2+3』さんへ行ってみましょう。

一度行ってみれば、満足のいく結果になると思います。

 

会社案内

店舗名 美容室2+3 (ビヨウシツニタスサン)
郵便番号 〒485-0004
住所 小牧市田県町59
アクセス方法 名鉄小牧線田県神社前駅 徒歩5分 旧国道41号沿い田県神社の向いにサロンがあります。
電話番号 TEL:0568-76-6604
営業時間 9:00~19:00
定休日 毎週月曜日 第3火曜日
駐車場 6台分有り
座席数 5席

地図

料金

※一部抜粋

カット

  ビジター メンバー
一般 ¥6,000 ¥3,240
学生 ¥4,000 ¥2,160

 

パーマ

  ビジター メンバー
部分パーマ ¥5,000 ¥2,700
ベーシックパーマ ¥8,000 ¥4,320
ストレートパーマ ¥10,000 ¥5,400
縮毛矯正(カット込み) ¥22,000 ¥11,000

美容室2+3とは

美容室2+3とは美容室でありながらウィッグの知識も豊富なお店です。

なので一般的に購入するよりも格段に自分に合った品質の高いウィッグを手に入れることができるのです。

さらに品質に比べリーズナブルなお値段なので手に取りやすい価格が魅力的です。

美容室ならではのアレンジや調整をしっかりやってくれ、より自然体な仕上がりになるそうです。

それもひとえに長年美容室で培ってきた経験が活かされている結果だと感じました。

店長さんの経歴

ここのお店の店長は流石というべき履歴があります。

『理容室5年』『美容室18年』と合計で23年という長年の経験があるそうです。

なので、その経験を活かし女性のお悩みを少しでも多く解決したいと伺いました。

23年という豊富な経験が、そのまま信頼へ繋がると言っても過言ではありません。

やはりせっかくなら信頼と安心のあるお店をご利用したいですよね。

お店の雰囲気

お店の雰囲気は全体的にキレイで開放感のある落ち着いた雰囲気がありました。

白を基調とした色合いで、どことなく心も爽やかな気持ちになります。

お店自体は大きなお店ではなく少人数型のサロンといった感じで、大型サロンが苦手な方にはオススメです。

またスタッフさんも明るく元気が良いのでアットホームなイメージがあり、何事にも丁寧で親切にしていただきました。

スタッフさんの印象も店長のお店づくりや人柄があってのものだと感じます。

外見もちょっとオシャレなお店という感じで、気軽に入れる美容室でした。

駐車場も6台分あり車で来る方にもうれしいですね。

自分に合ったウィッグ

頭の形や髪の毛の質など人によって多種多様あり、ウィッグを自分で選んでもなかなか自分にピッタリなものは見つからないそうです。

私の友達もウィッグを持っているのですが、似合っているとはとても言えず違和感の化身のようになってました(笑)

やはり、ウィッグ選びは知識のある方やプロの方に選んでいただかないと似合った物を手に入れづらいみたいです。

なのでウィッグをしっかりとした対応で販売しているお店では、お客さん1人1人に丁寧なカウンセリングをしているのです。

カウンセリングをし、その人の個性や特徴に合ったものを絞っていかなければ自分にフィットするようなものは見つかりにくいのです。

美容室2+3さんでは、カウンセリングはもちろんの事美容室ならではのカットやカールなども施してくれるので他で買うよりもサービス豊富でした。

下手に安物のウィッグを買うなら、ちゃんとしたお店でウィッグを購入することをオススメします。

ウィッグアレンジ

ウィッグも自分の髪と同様に色々なアレンジができます。

季節や気分、流行などに合わせ自分好みのアレンジを施しましょう。

また、ウィッグは事前にアレンジしておけば付けるだけで楽にセットできるので、その点でも重宝すると思います。

団子などワンポイントだけのウィッグもあるので、とても幅広く使うことができます。

1つ持っているだけでも髪の毛をオシャレにセットする時など、重宝すると思うのでぜひ購入してみてください。

ウィッグを染める

お使いのウィッグを染めたいなど考えている方もいると思います。

しかしウィッグには色々と種類があり、染めてダメなものもあれば染めても大丈夫なものもあります。

基本的に人口毛を使用しているウィッグなら染めても大丈夫なケースが多いです。

もし不安になったら一度購入した際や購入したあとでも販売店さんに聞いてみてはいかがでしょうか。

せっかく買ったウィッグが台無しになってしまっては悲しいですものね。

場面に合わせたスタイル

ウィッグを購入する前に、『どんな場面で使うのか』を考えてからのほうが良いと思います。

お出かけ用、お仕事用、などそれぞれのスタイルに合わせた物を選ぶと良いでしょう。

もちろん場面に合わせて複数購入サれている方も大勢います。

なので、どっちか悩むなら両方買ったり3個4個と複数購入するのも良いと思います。

美容室2+3さんのように、カウンセリングをしっかり行ってくれるお店で購入すると間違いないと思います。

ウィッグの寿命

ウィッグは消耗品ですのでもちろんですが寿命はあります。

普通に使っていれば、たいだい2年くらいの寿命だと一般的はいわれています。

しかし普段からメンテナンスや丁寧な使い方などをしていれば自ずと長持ちするそうです。

しかも手入れを全然していないウィッグは見た目にも汚くなってしまうのです。

なので自分の髪と同じような思いでウィッグを使ってあげましょう。

決して安い買い物ではないので、せっかくだから長く愛着を持って扱っていきたいですよね。

ウィッグのお手入れ方法

ウィッグも髪の毛と同じようにブラシを掛けてあげるとよいでしょう。

ブラシを掛けるタイミングとしては、使用前と使用後に丁寧に髪の毛の絡まりを駆使などでほぐしてあげるのが良いでしょう。

またワックスやヘアスプレーを乱用していれば、それだけ寿命も縮んでいくといわれているので注意して扱いましょう。

ワックスやスプレーを付けたまま放置してると自分の髪と同様に傷んできてしまいます。

なのでワックスやスプレーをした日はきちんと洗い落としてあげるのが肝心です。

ウィッグの洗い方

ウィッグの洗い方は普通に自分の髪を洗うのとは、ちょっと違い特殊です。

まず用意するのは、お湯・シャンプー・リンス(コンディショナー)・容器、です。

お湯は人肌程度のぬるま湯が良いと思います。

そのお湯を洗面器などの容器に入れ、シャンプーを溶かして洗浄液を作ります。

洗浄液が出来たらウィッグを浸し、優しく押し洗いしましょう。

この時ゴシゴシと荒く洗ってしまうと、ウィッグの髪の部分が千切れたり抜けたりなど傷んでしまいます。

洗い終わったら、もう一度ぬるま湯ですすぎ洗いをします。

この時も乱暴に扱わず髪の毛の流れにそって優しく洗い流しましょう。

ある程度洗い流したら、次にリンス(コンディショナー)などを使って髪のギシギシ感を取っていきます。

この時も優しく丁寧に愛情をもってやるのがコツです。

その工程が終わったらまた洗い流します、シャンプーのすすぎ洗いと同じ要領で大丈夫です。

洗い終わったらタオルで優しく包み込み水気と取っていきましょう。

この時にしっかりウィッグの水気と取っておきましょう。

終わりに少しブラッシングをしてあげてから、ウィッグスタンドなどで自然乾燥させてあげましょう。

形が崩れないようにしてあげるのがコツです。

最後に注意点として、お湯を使う時熱湯はNGです。

それと洗う前にブラッシングをして髪を解してあげると、さらに良いでしょう。

ウィッグ専用商品

ウィッグは人間用のシャンプーなどとは別に専用のシャンプーなどが売っています。

やはり使用するなら専用に越したことはないと思います。

余裕の有る方は、ぜひ専用のシャンプーやリンスを買っておきましょう。

またブラシも専用のものがあるので、ぜひそちらをオススメします。

ウィッグの注意点

ウィッグは普通の髪とは違い水気に弱いという特徴があります。

雨などで濡れてしまいそのまま放置しておくと、ボリューム感が無くなってしまいます。

なので濡れたかな?とおもったら、すぐにハンカチなどで水気を取ってあげることが大切なのです。

ウィッグネット

ウィッグにはウィッグネットいうものが付いています。

ウィッグネットもウィッグと同様に消耗品なので、ずーと同じものを使っていると衛生的ではありません。

なのである程度したら洗い替えてあるのが良いと思います。

定期的なメンテナンスで清潔感を保ってあげましょう。

ウィッグの弱点

ウィッグは熱と静電気に弱いという特性があります。

特にナイロンウィッグの場合は、コテやアイロンなどを使用しないように注意しましょう。

ブラシを掛ける際も専用のブラシを使いブラッシングをしてあげることで静電気の発生をお然ることが出来ます。

ブラッシングをする時は強くしたり乾燥した状態でのブラッシングは、できるだけ避けましょう。

お店でウィッグを購入する際は、どんなウィッグなのか?どんなお手入れをしたら良いのか?など聞いてみるのが最善だと思います。

ウィッグを買うなら小牧市にある美容室2+3さんがオススメです!

愛知県の小牧市にある『美容室2+3』さんは、美容室でありながらにしてウィッグの販売にも力を入れています。

美容室2+3さんの店長さんは理容室と美容室で長年お仕事をしてきました、プロ中のプロなのです。

その店長さんがオススメしてくれるウィッグは、リーズナブルなのに品質が良いものでした。

さらにアドバイスやサービスも充実しており、お店の雰囲気も居心地が良かったので長い間ゆったりとお話を伺えました。

ここのお店の駐車場は6台分となかなかあり、車でフラっと行きやすいお店でした。

愛知県に住んでてウィッグに興味がある方や、持ってるけどもう少し欲しいなんて方にオススメのお店でした。

このサービスをみんなにシェア!