北九州市八幡西区の電気工事の株式会社電空 協力会社も募集中!


 

こんにちは。
建物や店舗を新しく建てる場合必要になってくるのが電気工事。
快適なライフスタイルを送りたいのであれば必ず必要な工事です。
そこで今回は一社で電気工事も空調工事もこなす株式会社電空さんをご紹介します。
私たちの生活には電気が欠かせませんからね!

北九州市を中心にサービスを展開する株式会社電空さん

社名 株式会社電空
代表取締役 大八木 仁
郵便番号 807-0045
住所 福岡県遠賀郡水巻町吉田東5-1-12
お問い合わせ 093-701-5962
FAX 093-701-5963
設立 2018年1月
事業内容 各種電気工事
主要取引先 某ハウスメーカー5社
某地元工務店1社
某全国チェーン店のテナント工事1社

アクセスマップ

WEBサイト

株式会社電空について

今回ご紹介する北九州市の株式会社電空さんでは商業施設・一般住宅の各種電気工事サービスを行なっています。
電気工事が中心ですが、空調工事やアンテナ工事など幅広く対応してくれます。
株式会社電空さんは元々空調工事を行なっていた会社なので業務の幅広さには定評があり、他にも店舗作る時に電気工事関連の設計・設置も行ってくれます。
様々な業務を一つの業者にお任せしたいと思う会社様にぜひ推奨したいです。

臨機応変ときめ細やかなサービス

株式会社電空の社長様は空調工事から始まって電気工事まで約9年間実績と人脈を積み重ねていらっしゃいます。
そのため、様々な分野の協力会社さんがいらっしゃるので電気工事の以外のことでも臨機応変に対応してくれます。
人手不足の背景がある建築業界だからこそ、株式会社電空さんのような業者はありがたい存在なのです。
また、知識や経験も豊富で仕事効率も良くきめ細やかな仕事を行うので、クライアントさんも安心してお任せできるそうです。

株式会社電空さんのサービス内容

電気工事

私たちの生活に欠かせない電気設備の工事を行ってくれます。
作業内容例は以下の通りです。

  • コンセント増設工事
  • コンセント交換工事
  • スイッチ増設
  • 配線から壁をつなぐ
  • 誘導灯・蛍光灯の増設
  • LED交換による切り替え
  • ブレーカー容量増設
  • アンテナ工事
  • LAN配線の設置工事

空調工事

一般家庭のエアコンや店舗でよく使われる、はめ込み型の大型エアコンなど空調設備の設置や修理などに対応してくれます。その他空調に関することでもお問い合わせ可能です。

家庭用エアコン、業務用エアコンの販売

株式会社電空さんではエアコンの販売も行っています。
大手メーカーのエアコンも取り扱っており、通常よりもお得な価格で購入することも可能です。
設置したい場所に合わせて機種を選ぶことができます。
購入と合わせて設置依頼も可能ですので気になる方はお問い合わせください。

良い電気工事業者を選ぶポイント

電気工事業者によって価格やサービス内容等が異なります。
自分の住まいや会社・店舗に関わることなので慎重に選ぶ必要があります。
そこで良い電気工事業者を選ぶポイントについてまとめてみました。

有資格者が所在するか

当たり前ですが、コンセント交換などの小規模な工事でも電気工事士の資格は必要になります。
電気工事は欠陥による災害発生防止を目的としているので、有資格者による点検・設置・撤去などは必要になります。

ちなみに、第一種電気工事士が事業用電気工作物で最大電力500キロワット未満の需要設備すなわち工場やビルなどの大きな電気設備の工事ができる取得で、第二種電気工事士が住宅や小規模の店舗などの一般用電気工作物を工事できる資格になります。
ほとんどの電気工事業者は当たり前のように持っていると思いますが、不安になった場合は確認してみましょう。

現地調査を行ってくれる

実施する工事内容によりますが、例えばテレビアンテナ工事をする場合は、必ず現地調査を行って電波確認などを行います。
コンセント増設設置工事なども現地調査をするでしょう。
会社の方針などで市内場合もあるかもしれませんが、現地調査していただける方が安心してお任せできますし、スムーズに作業が進むと思います。

見積もり内容が明確かどうか

見積書の内容を見ると安いのか安くないのかわからないこともあると思います。
電気工事に関して知識のない方は部品・材料が何かも特定するのが難しいでしょう。
業者によっては、依頼人がわかっていないまま作業を進めてしまうケースがあるので注意が必要になります。
金額や部品・作業工程など不明確の部分は確認して、きちんと説明してくれる業者に依頼しましょう。

的を得た回答をしてくれるか

電気工事がよくわからない人にとっては施工内容を提案されても疑問だらけになると思います。
そういった場合は先ほども記述しましたが、質問または要望してください。
しっかりとした業者さんであればわからないことはわかりやすいように回答したり、要望に対してはなるべく沿って応えるのが当たり前だと思います。
そういった会話のキャッチボールをすればお話のすれ違いにもならないですし、良い業者さんなのかどうか感覚的にわかってくると思います。

固定番号を確認しましょう

この業者頼んでも大丈夫かな?」と思った時は電話番号を確認しておきましょう。
会社の規模によっては携帯電話のみでやっているところもありますが、固定電話があると安心ですよね。
しかし固定電話でも留守電になることが多かったり、携帯電話なら折り返しがなかなかこないところは、少し注意が必要です。
営業拠点や会社概要もあるかどうかもチェックしてみましょう。

保証制度はあるかどうか

電気工事は建物を穴を開けたり、ビスで固定したりなど建物に触ることがほとんどです。
そのため、もしかしたら破損などのミスをしてしまう可能性もあります。
そういった場合の保証にきちんと対応しているかどうか確認しましょう。
電気工事業者のほとんどは保険会社に加入していると思いますが、加入していない業者もあるので確認が必要です。

アフターサービスはあるか

電気工事終了後不具合が起きた場合のアフターフォローがあるかどうか確認しましょう。
施工して終了でも欠陥があったでは納得がいきませんよね。
依頼するときに規約・保証規定などをよく確認してみましょう。

店舗や会社に必要な設備工事

オフィスや店舗を立ち上げる時には内装やレイアウトの変更があると思います。
その際に電気工事が必要です。
電気の配線・コンセントやスイッチの設置・増設・照明器具設置・空調設備設置、ネットを使うのであればLAN配線の新設なども必要ですね。
では、店舗やオフィスの電気工事を行う場合どのようなことを注意すれば良いのでしょうか。

店舗やオフィスの電気工事のポイント

電気工事をする際には、その建物が木造か鉄筋コンクリートかの違いにより工事方法が変わってきます。
木造建築物の電気工事の場合には、配線作業後に内装工事を行います。

このため、配線ミスなどが発覚した場合でも手直しがききやすいという利点があります。
配線をする際には、電線配線を建造材に直接固定するために、通常ステップルという釘が用いられますが、電気機器の増加に伴う配線数の増加によって、この方法が使えない場合もあります。
ただし、そのような場合には、U字型のケーブルフックなどで代用することができます。

鉄筋コンクリート建築物の場合には、配管がコンクリート内に埋設されることになります。
この作業はコンクリート打設前に実施されるため、後からのやり直しがききません。
そのため細心の注意を払う必要があります。

引用:リフォマ

株式会社電空さんでは電気工事の設計から行えるので、木造でも鉄筋コンクリートでも安心してお任せすることが可能です。

なるべく費用を抑えて電気工事を依頼するには

店舗・オフィスの費用相場以下になります。

  • 照明機器取り付け工事:1〜1.5万円
  • コンセント工事:0.6〜4万円
  • ブレーカー増設工事:10〜12万円
  • スイッチ:1〜2万円

引用:リフォマ

空調設備相場↓

  • 業務用エアコンの取付工事(天井カセット型):12〜30万円
  • 業務用エアコンの取付工事(天井吊り形):11〜25万円
  • 業務用エアコンの取付工事(床置):10〜20万円

引用:リフォマ

業種やオフィスの規模・工事内容によって費用も異なります。
上記に電気配線やLAN配線の設置が加わればさらに費用が高くなります。
電気工事と空調工事を業者に依頼するなら、同じ業者に全て一括お願いするのが費用を抑えるポイントです。
それぞれ異なる業者に依頼すれば、その分人件費などがかかり、費用も高くなるでしょう。

また、同じ業者に依頼することで配線なども把握できているので、どちらの工事もスムーズに進めることが可能です。
電気工事と空調工事どちらも専門的に行なっている業者は知識も経験も豊富なので営業しやすい環境を作ってくれる提案もしてくれるはずです。
もうすでに店舗・オフィスがある方でも依頼して見直せば、改善でき業績アップにもつながるかもしれません。

電気工事の見積もりポイント

工事をお願いする際、見積もりをとると思います。
見積もり時点で費用を安く抑えるにはどうしたらいいのでしょうか。

補助金制度確認

都道府県・市区町村によっては電気工事の補助制度を設けている場所があります。
【例】

  • 兵庫県神戸市:神戸市防犯カメラ設置補助事業
  • 兵庫県宝塚市:宝塚市防犯カメラ設置補助事業
  • 兵庫県加古郡播磨町:播磨町自治会LED街灯設置補助金

条件や期限などはありますが、一度確認して見ると良いでしょう。

修理交換の必要有無

壊れている箇所を修理し続けるよりも新しくしたほうが安上がりの場合もあります。
しかしこちらで判断するのは難しい場合もあるので交換がいいのか、修理がいいのか判断してもらうと良いでしょう。

居抜き物件を選ぶ

まだ店舗を探している場合であれば居抜き物件を選びましょう。
もちろん同業種の居抜き物件が理想です。
居抜き物件なら設備が揃っていて電気配線もされているので初期費用を抑えることができます。

電気工事業者をお探しの方は株式会社電空さんに相談してみては!?

っということで今回は株式会社電空さんを紹介させていただきました。
様々な実績と経験を持っている下請け業者さんなので、臨機応変に対応可能だということがきっとわかっていただけたかと思います。

現場の第一線で働く職人だからこそ最適な提案をすることもできます。
電気工事の下請け業者をお探しなら株式会社電空さんへ一度お問い合わせください。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。