愛知県刈谷市でお家のリフォーム・外構・エクステリア工事ならリフォームダイセン!

最近地震や台風などの自然災害が多く、自分の家は大丈夫かなと不安になる方も多いのではないでしょうか。

実は地震の揺れや台風の強い風などで家に少しずつ負担がかかり耐久性が低くなっています。

大きな地震などで倒壊した家の多くは築年数の古い家や建築法が古い時に建てられたことが原因です。

自分や家族を守るためにもリフォームをすることで倒壊を防ぐことができ損害も最小限にすむ可能性があります。

今回はリフォームの知識を交えながら、リフォームをメインに施工している刈谷市にある工務店ダイセンさんをご紹介させていただきます。

リフォームとは?

3362f7e1e2375476e58de70945b94ce0_s

リフォームとは住宅の増改築や改装を行い新築のような状態に戻す工事のことを指します。

主に、家が壊れていたり、老朽化していたり、汚れている家をメインで行います。

また、マンションやアパートに新しく越してくる人のために綺麗な状態にする工事「原状回復」もリフォームのひとつです。

家全体でなく、キッチンや水回り・外壁塗装など一部の工事もリフォームに入ります。

リノベーションとの違いは?

最近「リノベーション」という言葉を耳にすることが多く、リフォームとの違いがわからないと言う方も多いのではないでしょうか。

リノベーションも意味は修復や改造・改革ですが、工事前よりも建築物の性能や価値を高めるという意味も持っています。

リフォームは悪い状態を修復し、リノベーションは修繕しさらにプラスαの価値をつけるという違いになります。

リフォームのメリットとデメリット

リフォームするなら新築を建てたほうがいいのでは?と思う方もいらっしゃいますが、リフォームにも良いメリットがたくさんあるんです。

リフォームのメリット

・家を全部壊さなくてもいい
新築にすると全て取り壊してしまうので跡形もなくなってしまいます。そうなると今まで住んできた家なので少し寂しい気持ちになってしまいます。
リフォームは壊さなくても修繕できるので愛着感を残すことができます。

・工事期間が短い
リフォームは新築に比べて工事期間が短いので早く新しい家に住むことができます。

・引越ししなくてもいい
新築の場合、仮住まいに引越ししなくてはいけません。しかしリフォームは全ての部屋を取り壊さない限り引越ししなくていいので費用なども抑えることができます。

・予算が安い
新築を建てるよりもリフォームの方が圧倒的に予算を安く抑えることができます。
また自分の予算に合わせてリフォーム内容を選択できるのもメリットです。

リフォームのデメリット

メリットもあれば当然デメリットもあります。

・構造によっては間取りが不自由
梁などは変えられないので間取り変更は基本的にできません。

・強度が不安
リフォームで基礎や柱・梁を補強や変更しない限り強度が不安定になります。

・フルリフォームは高額になる場合がある
家全体をリフォームする場合は主要構造も補強することになるので新築を建てるよりお金がかかる場合もあります。
他にも、シロアリ被害があれば費用が高額になるケースもあるそうです。

リフォームの予算

リフォームをする時に気になるのが金額。自分たちの見積もり金額が安いのか低いのか比較するためにも相場を知っておきたいですよね。

そこでリフォームの価格・費用の相場を調べてみました。

キッチンリフォーム50〜200万円
浴室リフォーム50〜150万円
トイレリフォーム10〜100万円
洗面所リフォーム50〜100万円
リビングリフォーム20〜200万円
収納リフォーム10〜100万円
和室リフォーム50〜100万円
寝室リフォーム10〜100万円
屋根リフォーム50〜150万円
外壁リフォーム50〜200万円
ベランダ・バルコニーリフォーム10〜100万円
外構・エクステリアリフォーム10〜200万円
庭・ガーデニングリフォーム10〜100万円
家フルリフォーム500万円〜

※ネット調べです。

かなりピンキリですが、規模によって価格が変わってきます。

例えばキッチンならコンロの入れ替えは10万円前後ですが、キッチンの形を大幅に変える工事は100万円以上はかかります。

ぜひ参考にしてみてください。

リフォームに補助金がでる!

リフォームに補助金制度があるのをご存知でしょうか?

実はリフォームの目的によっては国や自治体から補助を受けることができます。

バリアフリーリフォーム

介護保険制度では、「要支援」または「要介護1〜5」と認定された人が住む住宅で、手すりの取り付けなど住宅リフォームが必要な人に対して、リフォームにかかる費用の内、20万円までについて、その9割(18万円)を補助します。

省エネリフォーム

対象となる工事は、断熱改修に関連する工事や省エネ性の高い給湯機器の設置、LED照明の設置などの工事です。各自治体で条件は異なりますが、工事費の一定割合が、5万円〜20万円程度を上限に支給されるというものです。また、耐震診断や耐震補強工事についても、ほとんどの自治体で補助があります。

一般リフォームも補助してくれる場合がある

バリアフリーや省エネ、耐震など、特定のリフォーム工事ではなく、リビングやダイニング、個室の一般的なリフォーム工事についても、自治体によっては補助策を設けているところがあります。「地元の業者に依頼する場合」という条件が付くものがほとんどで、地元経済の活性化を促すことが目的の一つとなっています。5万円から10万円程度の補助というのが一般的な補助内容です。

リフォーム評価ナビ様より引用させていただきました。

良いリフォーム業者の選び方

42b1fa7e31c69818fc32692d466dd279_s

リフォーム会社ってたくさんありすぎてどこを選んだらいいのかわかりませんよね。

大手だと高すぎるし、知名度が低すぎても不安になります。

そこで良いリフォーム業者の選び方をまとめてみました。

リフォーム業者の得意分野は何か?

リフォーム業者には水回りリフォームが得意な業者・降るリフォームが得意な業者など業者によって得意分野や専門分野が様々です。
自分の家のリフォームしたい箇所が得意な業者を選べば失敗する確率も少なくなります。

実績数を見る

どれだけ実績があるのかもチェックしておいたほうがいい項目です。
経験や実績が豊富であれば信頼度もアップします。
また、できるなら実際の現場などを見せてもらいましょう。
そこで現場の様子や仕事に対する姿勢などが見れるのでどんな業者か判断することができます。

事務所の場所をチェック

リフォームは不明な点や気になる点があればすぐ打ち合わせをしたほうが失敗に繋がりません。
その場合すぐきてもらえるのか、所在地や対応についてなどもしっかり把握しておいたほうが良いでしょう。

見積書の確認

見積もりを提示してもらったとき自分たちの提示した予算にあっているのか、ちゃんと見積書の内容を説明してくれるか、質が落ちていないか、アフターフォローはしてくれるかなどをしっかり確認しましょう。
安すぎても穴がある可能性がありますし、高すぎると自分たちの予算を全く考えてくれない業者だとみることができます。
金額だけではなく、サービス内容や接客態度などいろんな面からチェックすることで後悔しないリフォームをすることができます。
納得できなければ担当者を変えてもらったり、会社自体を変えるのもあり。
相手がどんな自分たちを納得させるためにどんな提案をしてくるかもチェックするポイントです。

豆知識:リフォームをした方が家は売れるは本当?!

持ち家がある方の中には理由は様々ですが売却を考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、中古物件を売るのはなかなか難しいお話です。

実はよく言われているのが「リフォームは売る前にリフォームした方が売りやすい」という話です。

結論からいうと不動産業界では賛否両論らしいです。

もちろん、綺麗な家の方が汚い家よりかは制約率も良いです。そのため売却前に壁紙や床の張替えなどを行う方も多いそうです。

しかし最近では自分でリフォーム・リノベーションを行なって自分好みの間取りや機能をプラスしたい方が多いのでしないほうがいいという意見も多くなってきています。

売却する場合は不動産会社に相談して検討したほうが一番良い判断がくだせます。

愛知県刈谷市のリフォーム業者「ダイセン」

daisen

愛知県刈谷市を中心にリフォーム工事や外構工事を行うダイセンさんを紹介させていただきます。

他社よりも安い価格でクオリティ高い工事を行うのが特徴です。

お客様の悩みも親身に聞いてくれると評判が高いです。

リフォームダイセンさんの情報

愛知県刈谷市稲場町4-301
所在地〒448-0038 愛知県刈谷市稲場町4丁目301
フリーダイヤル0120-640-617
代表者泉 英樹
URLhttp://daisen511.jp
所在地〒448-0038 愛知県刈谷市稲場町4丁目301
営業時間9:00~18:00
定休日日曜日
設立年月日2006年7月7日

ダイセンのサービス内容

リフォーム工事

ダイセンでメインに行なっているのがリフォーム工事です。
キッチン・トイレ・お風呂などの水回りはもちろんのこと、壁紙や床の張替えの内装リフォームも行なっています。
他にも屋根葺き替え工事や外壁工事・増改築工事などの工事も承っているそうです。
リフォームの予算やライフスタイルなどをしっかり伝えればぴったりなプランを提示してくれます。
とても良心的なサービスで工事のクオリティも高いです。

 

外構・エクステリア工事

外構工事とは外から見えないように囲う・構える工事のことで門や車庫・カーポートなどを設置したり、柵や塀などで家の周りを囲う工事になります。
外構工事は防犯や目隠しの意味で工事する方が多いです。
最近では外構のデザインを気にする方も多くなっているのでおしゃれな家にするために外構・エクステリア工事を行う方が増えてきています。
ダイセンさんは理想のお庭や外観にするためにしっかりとお話を伺い施工していきます。

その他工事内容

・造成工事
・左官工事
・曳き家工事
・太陽光発電
・エアープロット
・MATスタンプ
・MATカバー

ダイセン泉代表にお話を伺いました。

お話を伺うと、ダイセンさんは少しずつ仕事依頼が増えているそうです。

その理由を伺うと、「お客様の依頼に対してしっかりと向き合いいいものを提供しているから」とおっしゃっていました。

打ち合わせや施工も通常少人数に対して大所帯で行うためお客様とのズレもなくスムーズに進むそうです。

また、実施できる工事が広範囲なのが良いという声が多いとおっしゃっていたのでこのことがが多くの依頼に繋がっているのではないかなと感じました。

社員がそれぞれ得意分野を担当していることもあって、一人一人が伸び伸びと仕事ができているのが会社が伸び続けている理由なのだと思います。

愛知県刈谷でリフォームならダイセンへ!

リフォームダイセンさんはとにかくお客様に親身になって考えてくれる工務店です。

自分たちのリフォームしたい目的をしっかり伝えれば必ず良い提案をだしてくれます。

実績も豊富なので安心してお願いできると思います。

気になる方は一度お話を聞いてみてはいかがでしょうか。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。