骨盤矯正、産後矯正、むち打ち、交通事故治療など、豊田市のやなせ接骨院 Re-Style整体院さんに通ってみて下さい

人間の体を支える骨は、ちょっとしたズレや歪みで体全体に大きな悪影響が出るそうです。

頭痛・肩こり・むくみ・ポッコリお腹など、その症状は人それぞれ違い、なかなか気付くことが出来ません。

私も慢性的な肩こりがあるので、近場にある接骨院さんを探していました。

そこで見つけたのが、豊田市にある『やなせ接骨院 Re-Style整体院』さんです。

やなせ接骨院 Re-Style整体院さんには、多くの患者さんがいて凄そうな治療器具も何台も置いてありました。

内装はすごくキレイで明るく、気持の良い空間があります。

そんな豊田市のやなせ接骨院 Re-Style整体院さんを体験してきたので、ご紹介致します。

体の不調や痛みが気になる人は、ぜひ一度通ってみて下さい。

会社情報

病院名 やなせ接骨院 Re-Style整体院
郵便番号 〒471-0824
所在地 愛知県豊田市河合町1-15-3
電話番号 TEL/FAX: 0565-29-0255
休診日 日曜日/祝祭日 ※土曜日は午前中のみ ※水曜日は午後からご予約制です
診察時間 【午前】8:30~12:00 ※土曜日は12:30まで受付 【午後】16:30~20:00 ※水曜日のみご予約制
駐車場 7台分有り

アクセスマップ

Web

骨盤矯正

人間は日常的に体へ負担が掛かっており、それは年月とともに、どんどん蓄積されていっているのです。

そんな負担が骨盤を歪め、体へ悪影響が出る人も多いそうです。

骨盤の歪みは筋肉やスジ、血流やリンパなどにも悪影響が出てしまいます。

例えば、頭痛・肩こり・腰痛・むくみ・肌荒れ・便秘の他にも精神の乱れ・自律神経の乱れなど他にも多くの症状を発症してしまう可能性があるのです。

そんな骨盤の歪みは骨盤矯正を受けることで、改善していくことが出来ます。

歪んでしまった骨盤を本来の正常な位置へ戻してあげることで、体を本来の健康な状態へ導いてあげましょう。

豊田市のやなせ接骨院 Re-Style整体院さんは、長年の実績と経験から、その人に合った骨盤矯正を行なってくれます。

腰痛持ちの方にもぜひ

日本人のおよそ90%が一生の中で腰痛を経験するらしいです。

日本人は海外の人と比べ、腰に負担が掛かりやすいとどこかで聞いたことがあります。

たしかに、私の周りの人で特に男性は腰が痛いと常日頃から言っている人が多いように感じます。

私も腰痛持ちで、長い時間座ってたり激しい運動をすると、すぐに痛くなってしまいます。

そんな私も、やなせ接骨院 Re-Style整体院さんの骨盤矯正を受けてみると、体が軽くなり調子もかなり良くなりました。

現代はデスクワークの仕事も多く、腰痛で苦しんでいる人も多いと思います。

豊田市で腰痛で苦しんでいる人は、やなせ接骨院 Re-Style整体院さんへ、ぜひ通ってみて下さい。

美容効果も

骨盤矯正には美容効果も期待できます。

骨盤の歪みを改善することで、体が本来の正常な役割を果たします。

逆に言うと骨盤が歪んでいると、本来運ばれるはずだった栄養素などが運ばれにくい状態へとなっていくのです。

血流やリンパの流れが良くなることで、お肌や内臓へ充分な栄養を運ぶことができ、お肌トラブル改善にも繋がるらしいです。

最近お肌が荒れてきたり、乾燥が気になる人など、一度骨盤矯正を受けてみてはいかがでしょうか。

産後矯正

女性は出産した後、体調の変化や痩せにくくなったりなど経験する人もいますよね。

そんな症状の原因は骨盤の歪みかもしれません。

女性は産後骨盤が緩くなりやすい状態が続くそうです。

そこで、骨盤が緩んでしまうと内臓が下へ下り、ポッコリお腹になってしまう人もいるそうです。

骨盤矯正を受け早めに改善すれば良いのですが、あまり長年放置してしまうと戻りにくい状態になってしまいます。

なので、産後矯正は遅くとも6ヶ月以内に受けるのが良いそうですね。

産後矯正の時期

産後すぐに産後矯正が受けられるかと言えば、無理なのだそうです。

産後すぐは骨の位置や内臓の位置など、本来ある元の位置へ戻す動きがあるのです。

なので体がある程度まで回復するまで、待つ必要があります。

この体の回復期間はとても繊細で、無理な負担を掛けてしまうと、あまり良くないそうです。

正常分娩ですと約1ヶ月、帝王切開だと約2ヶ月の回復期間が必要なのです。

自分の体の状態を把握し、最適な期間に産後矯正を受けてみて下さい。

自律神経を正常に

骨盤の歪みは体だけでなく自律神経にも悪影響があるそうです。

自律神経が乱れることで精神や体にも、その影響が現れます。

そんな自立心家の乱れは、不眠症・うつ病・代謝の低下にも繋がると聞きます。

悪いことは沢山あっても、良いことは一つもないので、出来るだけ早く治療したいですよね。

自律神経の乱れは悪化すると、普通の生活を送るのが難しくなる事もあるので注意が必要なのです。

自律神経失調症

自律神経の乱れが酷いと、自律神経失調症になってしまうこともあります。

この自律神経失調症というのは、とても恐ろしい病で一度なってしまうと、一生治らないとも言われています。

主な症状は、慢性的な疲労感・だるさ・めまい・偏頭痛・動機・不眠・便秘・ほてり・下痢・微熱・耳なり・体のしびれ・不快感・頻尿・残尿・イライラ・不安感・疎外感・落ち込み・鬱・感情のコントロールが出来ない・焦りを感じる、など多くの症状があるのです。

すべての症状が出るわけではないのですが、普通に生活するのにかなり支障が出てきてしまうでしょう。

日々のストレス・生活リズムの乱れ・ストレスに弱い体質・ホルモンバランスの乱れ・環境の変化などから発祥するケースが多いようで、誰にでも起こり得る病なのです。

なので、そんなリスクを少しでも少なくするためにも、骨盤矯正をしてみると良いかもしれませんね。

精神の安定

精神が乱れていると、何事もうまくいかなくなりますよね。

骨盤の緩みで、精神も不安定になってしまう事があるそうです。

集中力の低下などはかなり厄介で、学生ですと勉強に社会人ですとお仕事に悪い影響が出てきてしまいます。

集中が出来なくなってきたと悩んでいる人も、一度骨盤矯正を受けてみると良いと思います。

スポーツする人におすすめの機材

やなせ接骨院 Re-Style整体院さんでは、スポーツをやっている人に、ぜひ体験してほしいマシーンがあるそうです。

その名もZERO-iというストレッチマシーンです。

動的ストレッチが気軽に体験できるので、短時間で効率よくストレッチが出来るそうです。

本来なら二人一組などで行うパーソナルストレッチも、ZERO-iなら一人で簡単に出来るそうです。

無理なく最適な負荷を体に掛けるので、とても評判が良いそうです。

筋トレとは違い、体の筋肉を適度に緩めることで、病に強い体になるそうです。

人間は常に重力の影響を受けており、体の筋肉は重力に逆らった動きをするため緊張状態が続いているのです。

緊張状態が続くと、体のあちこちに悪影響が出てきてしまい、あまり良くない状態なのだそうです。

人間を生まれたてのゼロの状態へ、リセットしてくれる新たなストレッチマシーンと言えるでしょう。

ZERO-iを使って、柔軟で健康的な体を目指してみてはいかがでしょうか。

ストレッチは体に良い

普段健康のことを考えて運動をしている人って結構いますよね。

特に現代人は体を動かすことが少ない環境になりつつあるので、ジム通いなどしている人をよく見かけます。

ストレッチは、そんな運動と同じくらい健康的な事なのだそうです。

まず、一番のメリットが体ん柔軟性が高まることでしょう。

柔軟性が高いと体の可動域も広がり、ケガもあまりしないと言われています。

体が靭やかならば、日常生活での肉体的負担も体に掛かりにくいのです。

逆に体が固い人ほど肉体的負担を逃がしにくく、そのダメージは体へ蓄積されていってしまいます。

スポーツ選手など激しい運動をしているのに故障しにくいのは、体が柔軟だからなのではないでしょうか。

また、正しい姿勢をキープするにもストレッチが役に立つそうです。

本来の正しい姿勢でない、猫背などは体に悪いので、特にデスクワークをしている人に多いそうです。

ストレッチで体の筋肉を柔軟にすることで、そんな猫背対策にも繋がるのです。

さらに、ストレッチを運動前にすると筋肉に血液と栄養が十分に行き渡るので、筋肉が付きやすいというメリットもあるそうです。

運動前のストレッチにはケガを防ぐというメリットのほかに、筋肉が付きやすいというメリットもあったのですね。

効率の良いストレッチ方法

ストレッチは筋肉を伸ばす運動なので筋肉の動きを意識すると効果的なのだそうです。

さらに、運動前にすると思われがちなストレッチなのですが、ストレッチする前に運動(ウォーミングアップ)をし体を温めてから行なったほうが効率的なのだそうです。

ストレッチしたい箇所を重点的に時間を掛けて伸ばしてあげるのも、とても良いそうです。

一度伸ばしたからといって、あまりサボりすぎると筋肉の柔軟性はすぐに落ちてしまいます。

なので、出来るだけ毎日ストレッチを続けてみて下さい。

最低でも週に一回はやるのが良いそうです。

ストレッチの注意点

ストレッチを何も考えずにやるだけでは効果が薄かったり、逆に故障の原因になってしまう事もあります。

先程ご紹介したとおり、まずは体の筋肉をある程度温めるために軽い運動を行いましょう。

そうすることで筋肉の準備ができ、より効率的にストレッチが出来るそうです。

また、無理な反動をつけたストレッチは危険です。

反動をつけたストレッチを行うと、必要以上に負荷がかかってしまい、それも故障の原因になってしまうのです。

なので、ストレッチをする場合は反動をつけるのではなく、段階的に無理なく行うのが良いでしょう。

段階的というのは、徐々に伸ばす時間を伸ばしてあげるなど、時間や強度を徐々にあげていくという事です。

例えば1回目は10秒、2回目は20秒、3回目は30秒というようにするのが良いですね。

だからといって、痛みを我慢して無理なストレッチをしてしまうのが1番良くありません。

それはオーバーストレッチと言われており、体を柔軟にするどころか筋肉やスジなどを逆に痛めてしまう事になるのです。

ストレッチは無理なく自分のペースで毎日行うのが、一番の近道なのです。

それと、最後の注意点が片側だけでなく両側一緒のストレッチをしましょう。

片方だけ筋肉が伸びた状態が続くと、逆に反対側の筋肉が緊張状態になってしまうからなのです。

なので、バランスを考えたストレッチも、とても大切なことなのです。

交通事故治療

交通事故によるケガや後遺症などは、とても厄介なことがあります。

なにが厄介なのかというと、その時はアドレナリンが分泌されていて、痛みを感じない事があります。

なので病院に行くほどでもないかな?と思うのが、1番ダメな事です!

交通事故に合ったら、すぐに病院へ向かって下さい。

今回ご紹介している、豊田市のやなせ接骨院 Re-Style整体院さんは、交通事故治療も行なっており最適な治療を受けることが出来ます。

症状は一人一人違うので、患者さんのお話をよく聞き、症状を見極めた上で最低な治療をしてくれます。

ぜひ、豊田市の交通事故治療もやなせ接骨院 Re-Style整体院さんに任せてみて下さい。

むち打ちの恐さ

交通事故の中でも特に多いケガの一つがむち打ちです。

むち打ちはただ首が痛いだけでなく、頭痛・吐き気・めまいなども引き起こしてしまうのです。

さらに厄介なのが、むち打ちは後遺症が残りやすいてんにあります。

後遺症が残ってしまい、集中力の低下・頭痛・無気力感・疲労感・不眠などで悩まされている人も多いと聞きます。

しかも、その時の状況によって痛みが激しくなってしまったりするので、常に後遺症を気にしなければなりません。

むち打ちはレントゲンなどに異常が見られない場合が多いので、自分が痛いと思ったら素直に症状を担当医に話して下さい。

遠慮して無理な我慢を続けるのが1番やってはいけない事なので、完治するまで頑張りましょう。

交通事故治療もやってくれる、豊田市のやなせ接骨院 Re-Style整体院さんで健康的な体を手に入れましょう

豊田市のやなせ接骨院 Re-Style整体院さんは、骨盤矯正や交通事故治療、スポーツする人のための機材など体の健康を大切にしている接骨院さんでした。

長年の実績と経験から、一人一人に合った最適な治療をしてくれるので、安心して任せられます。

体の不調や痛みなどを感じたら、まずは豊田市のやなせ接骨院 Re-Style整体院さんを頼ってみて下さい。

きっと、頼って良かったと思える結果が待っているでしょう。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

商品の感想やサービスの体験談をまとめています。
ライター目線ではなく出来る限りユーザー目線でのレビューを心掛けています。
記事の内容と実際のサービスに違いがないように素直な気持ちを含めてレビューを執筆しています。素敵なサービスや商品を見つける事ができるように、信頼される記事を提供していきます。