地域密着!一宮市の屋根工事・外壁工事・雨樋工事は柘植板金

不安定な天気、気温に悩まされえる昨今。

皆さんはお住いの屋根や外壁のメンテナンスをしっかりとやられていますか?

住まいを“健康”な状態に保つことは、長く安全に快適に暮らすために非常に大切なことです。

日々の暮らしの中で、意識することがなかなかないかもしれないですが、放っておくと深刻な事態になりかねません。

そこで今回は、一宮市で屋根工事や外壁工事、雨樋工事を請け負う柘植板金さんを皆さんにご紹介させていただきます。

柘植板金

会社名柘植板金
代表者柘植 満
所在地〒491-0871 愛知県一宮市浅野田井戸田54-1
TEL/FAX0586-85-6617
携帯電話090-7677-2052
事業内容雨樋工事、各種屋根工事、各種外壁工事(板金・サイディング)、銅板・ステンレス工事、内装工事、リフォーム
保有資格・許可二種電気工事士 機械プラント製図2級技工士 職業訓練指導員 61338号 一級板金技能士

アクセスマップ

WEBサイト

お問い合わせはこちら

柘植板金ってどんな会社?

一宮市で屋根工事や外壁工事、雨樋工事を請け負っている柘植板金さん。

職業訓練校の指導員を担当するほどの高度な技術をもっており、「きちっと丁寧に」「当たり前のことを当たり前に」をモットーに、丁寧・確実な施工を行っています。

一つ一つの仕上がりにしっかりと責任を持って作業を行い、確かな実績を積み重ねている職人さんです。

地域に根ざした手厚い業務を行っており、一宮市で確かな信頼を集めています。

一宮市周辺にお住まいの方で、雨漏りや屋根・外壁・雨樋の傷みなどでお悩みなら、柘植板金さんにご相談してみてはいかがでしょうか。

屋根工事・屋根リフォームの種類

屋根葺き替え工事

今ある屋根材と、その屋根材の下にある野地板(木材下地)や防水シート(ルーフィング)を全て一旦撤去してから、新たな野地板・防水シート・屋根材へと張り替える工事です。

工事にかかる期間は5日間~一週間程度で、地区年数が30年以上経過している場合や、屋根の劣化が激しい場合に行います。

屋根重ね葺き工事

既存の屋根材の上から、新しい屋根材を重ねて取り付けていく工事です。

今ある屋根材を撤去せずに行う工事なので、前述の葺き替え工事よりも比較的安い料金で施工することが可能です。

工事の期間は5日間~一週間程度。

すでに屋根の劣化が激しい状態だった場合などは、上から新しく取り付けても余計に悪化してしまうことも考えられるので、おすすめできません。

屋根塗装工事

まず既存の屋根をキレイに洗浄した上で、専用の屋根塗料で塗り替えを行う工事です。

屋根塗料には遮熱・断熱に特化したものや、耐久性に優れたものなど様々なものがあるので、用途・環境などに合わせて塗料は選びましょう。

工事の期間は10日間~12日間ほど。

屋根材の塗料が剥がれたり、劣化していたりしている場合や、屋根材の防水性弱まっている場合などは、屋根材に直接天候からのダメージが与えられてしまうので、その際は屋根塗装工事を検討しましょう。

漆喰補修工事

日本の瓦屋根の下に敷かれている漆喰(屋根と下地の接着剤的な役割をしています)は、年月とともに少しずつ劣化し、崩れてきます。

このことにより、瓦にずれが起こったり、欠損してしまったりし、雨漏りが発生してしまうことがあります。

漆喰補修工事では、漆喰を入れ直し・詰め替えをして屋根の補修を行います。

工事の期間は2日間〜4日間ほど。

雨や台風の多い地域などで、瓦屋根にお住まいの方は、15年前後を目安に漆喰補修工事を検討してみてください。

棟板金交換工事

棟板金とはスレート屋根のてっぺん部分に被せて敷かれているパーツのことです。

年月が経ち、棟板金を固定していた釘などが緩んでしまうと、台風などの強風にさらされた際に浮き上がってしまうことがあります。

これにより、雨漏りが発生したり、劣化の進行が早まってしまたっりするので、棟板金交換工事が必要となってきます。

棟板金交換工事では、一度既存の棟板金を取り外して、新しな棟板金を取り付けますが、棟板金の下層の木材下地の劣化・腐食が発見された場合は、こちらも取り替えが必要です。

工事にかかる期間は2日間〜4日間程度です。

柘植板金の業務内容

柘植板金さんが一宮市で行っている各業務について、一つ一つご紹介いたします。

屋根工事

普段の暮らしの中では、私たちがあまり気にとめる事の少ない屋根。

しかし、常に日差しや雨、風などの影響を受けていて、年月とともに劣化していきます。

そのまま長い間放置していると、雨漏りが発生し、そこからカビが出たり、住まいが受けるダメージをさらに悪化していってしまうでしょう。

大切な住まいを長く快適に住めるようにするには、定期的に屋根の状態のチェックやメンテナンス、工事を行うことが重要なようです。

また、昨今は金属屋根が主流となっており、高度な板金技術が屋根工事には必要となっています。

柘植板金さんを創業して20年以上経た現在まで、施工後に雨漏りが発生したケースは0件。

屋根工事なら信頼の技術、安心の仕上がりの柘植板金さんにお任せすれば間違いないでしょう。

外壁工事

屋根と同様に、住まいの外壁も次第に劣化が進んでいきます。

外壁の状態の善し悪しは、家の寿命に大きく関わります。

柘植板金さんでは、金属サイディングも窯業系サイディングも、その他様々な種類の外壁に対応しています。

壁材の種類に合わせた定期的なチェックやメンテナンスが非常に大切ですので、住まいを守るためにも、外壁についてもぜひ柘植板金さんへ相談してみてください。

雨樋工事

雨樋は、屋根やベランダなど、住まいに振りつけた雨水を一箇所に集めて排水する役割を持つ設備です。

この雨樋は住まいにとってとても大切な設備で、壊れていたりすると、住まいの劣化を早める原因になります。

柘植板金さんでは塩ビ、ステン、いぶし、銅など各種素材に対応した雨樋工事が可能です。

自分ではなかなか確認もしにくい設備でもあるので、気になることがあればぜひ相談してみましょう。

依頼の流れ

お問い合わせ

まずはお電話またはメール、LINEよりお問い合わせをします。

屋根工事、外壁工事について相談し、現場確認の日程を決めます。

お伺い・現場確認

事前に決めた日程に、実際の現場の調査・確認をしてもらいます。

20年以上の実績を持つプロの目で確認し、最適な提案をしてもらえます。

お見積り

現場確認踏まえて、しっかり打合せした上で見積もりを作成。

依頼者の立場に立った提案をしてもらえます。

また、お見積り作成までの工程は無料なので、気軽に相談することが可能です。

ご契約

見積内容に納得できたら契約となります。

施工

スケジュールに沿って施工を開始。

熟練の技術を駆使し、正確・確実に仕上げてくれます。

お引き渡し

施工が完了したら、仕上がりを確認し、問題がなければそのまま引き渡しとなります。

引き渡し後もアフターフォローがしっかりしているので安心です。

屋根工事・屋根リフォームのタイミングっていつ?

屋根は一見、見た感じはきれいでも、屋根材を一つはがしてみるとボロボロになっていた、なんてことも多くあるようで、専門的な知識を持っていなかったり、実際に屋根に上って詳しく確認しないと、屋根工事が必要のかどうかわからないというケースがほとんどだと思います。

ではお手上げで、雨漏りなどの具体的な被害が出てからじゃないと行動できないのか、というとそうではありません。

屋根材にはさまざまな種類があり、それぞれ目安となるメンテナンスの時期があるので、そちらをご紹介したいと思います。

日本瓦

古くから使われている日本の代表的な屋根材。

メンテナンス、工事を行う目安としては25~30年程度となっています。

特徴としては、断熱性や遮音性が優れていて、瓦自体の耐久性も非常に高く、半永久的に使用し続けることが可能です。

とはいえ、漆喰部分にはメンテナンスが必要で、前述の漆喰補修工事を行うことが重要になってきます。

また、何らかの理由で屋根工事・修理が必要となった場合、その費用が比較的高くなってしまうことも特徴の一つです。

スレート屋根

デザイン性が豊富でさまざまな種類があり、軽くて施工もしやすいスレート屋根。

一方で素材の性質上、割れやすかったり定期的に塗装しなおす必要となるデメリットもあります。

下地が劣化することもあるので、塗装も含めてメンテナンスの目安としては約10年ごと。

また、屋根材自体の種類によってもまちまちですが、耐用年数は15年~30年となっているので、屋根工事を行う目安として検討してみてください。

板金屋根(ガルバリウム鋼板)

板金屋根(金属屋根)はステンレス、アルミ、ガルバリウム鋼板、鉄板などが屋根材として使われています。

近年の主流の板金屋根の屋根材といえばガルバリウム鋼板です。

ガルバリウム鋼板は他の金属屋根と比較して非常にさびにくく、軽量なので耐震性も優秀です。

加工しやすいので、デザイン性も高く、外壁などにも用いられます。

一方で初期費用や工事の費用は若干割高な素材でもあります。

屋根材自体の耐用年数は20年~30年と長いですが、下地が傷むことがあるので10年を目安にメンテナンスや塗装を行う必要があります。

信頼の技術で一宮市に貢献!屋根工事・外壁工事は柘植板金へ!

一宮市を中心に屋根工事や外壁工事を行っている柘植板金では、プロの技術で確実な施工を行い、地域で高い信頼を得ている業者です。

当たり前のことを当たり前に、一つ一つを丁寧にこなす、といった姿勢で業務に取り組み、創業以来施工後の雨漏り発生は0件。

一宮市の皆様の役に立てるよう、地域密着の板金業者として、真摯に仕事とお客様に向き合うプロフェッショナルです。

自分の住まいの屋根・外壁についてお悩みでしたら、柘植板金さんへぜひご相談してみてください。

このサービスをみんなにシェア!