三重 鈴鹿でカスタムペイント ミューラルペイントならTetsu-Art

こんにちは。

よく街で見かける壁画のイラストや車やバイクのイラスト、一体どこで描いてもらうんだろうと思ったことはありませんか?

実はエアブラシを使ってカスタムペイントをデザインする専門店が存在します。

今回はエアブラシのカスタムペイントを行なっている三重県鈴鹿市のTetsu-Artさんをご紹介させていただきます。

三重県鈴鹿市のTetsu-Art

三重県鈴鹿市にあるTetsu-Artさんでは外壁・車・バイクなどのカスタムペイントや小物のアートデザインなど手がけています。

エアブラシを使って世界にたったひとつだけのオリジナルの作品を製作してくれます。

ショップ概要

店舗名Tetsu-Art
代表者加藤 哲司
郵便番号513-0012
住所三重県鈴鹿市石薬師北松塚3151-153
電話番号080-6942-7342
営業時間10時〜20時
定休日不定休
事業内容カスタムペイント/ミューラルペイント/人物画/動物画/風景画/ウェルカムボード/アートボード/ボディペイントetx…

アクセスマップ

動画紹介

WEBサイト

デザイナー紹介

tetsuji.kato

カスタムカーのエアブラシをメインに活動中。
ウェルカムボードの作成や建物、シャッターなどの壁画、ヘルメットなど色々なジャンルの絵を描きつつ、オリジナルアートも手掛けている。

平成24年12月にはHonda-Cars四日市南Sanshi-Galleryにてエアーブラシアート展を開催し感謝状をいただきました。

Instagram→@tetsu_art

Tetsu-artさんのサービス

Tetsu-artさんはエアブラシという道具を使ったアート作品を作るサービスをおこなっています。

車やバイクのパーツペイントはもちろんのこと外壁やシャッター、ヘルメットやスマホケースなどの小物にもアート作品を描くことができます。

 

#tetsuart #art#airbrush#airbrushart#paint#custompaint#happy#happywedding #wedding

加藤哲司さん(@tetsu_art)が投稿した写真 –

最近では家族への贈り物やウエルカムボードの作成依頼も増えてきているそうです。

手持ちの写真や絵以外にも、自分の頭のなかでイメージを伝えることでしっかりと形にしてくれます。

そもそもエアブラシとは?

圧縮空気を用いて、絵の具を霧状にして吹き付け、濃淡の調子を表す器具。また、そのようにして描く方法。

出典:コトバンク

エアブラシは主にポスターに使われますが、Tetsu-Artさんでは車やバイク、壁などのカスタムペイントに用いられます。

霧状に吹きかけて描くことでふんわりと着色します。

使い勝手もいいことから、今ではアートだけではなく、ヘアメイクやネイルなど幅広いジャンルに使用されています。

ミューラルペイントって何?

Webサイトを見るとミューラルペイントという言葉が記述されていました。

代表に伺うと、ミューラルトはもともと「壁画」という意味があり、車やバイクをカスタマイズする方からはボディにエアブラシでペイントする絵のことをミューラルと呼ばれているそうです。

カスタムペイントのメリット

カスタムペイントは自分の好みのカラーで塗装することをいいます。

例えば、古くなって塗装が剥げてしまった車やバイクのボディを自分の好きな色でカスタムペイントすることでまるで新品のように生まれ変わります。

そこにアートを取り入れることで世界でひとつだけの作品に仕上がります。

カスタムペイントを依頼する際明確にしておいた方がいいこと

カスタムペイントを初めて依頼される方も多いのではないでしょうか。

大切なものだし、作業が始まったら後に引けないし、お金を支払ってやってもらうから納得いくものにしたいもの。

そのためには自分で依頼したい内容を明確にしておくことが大切です。

  • 何色を塗るのか
  • どの塗料をぬるのか
  • 描いて欲しいデザイン
  • 予算はいくらか
  • 納期はいつ頃か

最低でも上記の5つを明確にしておくことでデザイナーさんに伝わりやすくなります。

良いカスタムペイント店の選び方

全国には様々なカスタムペイント店がありますが、店舗によってセンスや技術はそれぞれ異なります。

では、どんなポイントを見ればカスタムペイント店の良店を見極めることができるのでしょうか。

1.どんな技法を使っているか

カスタムペイントにはエアブラシ、マスキング、ピンストライプなどのデザイン技法があります。

技法の中でどの技法を使っているか確認してみましょう。

方法について全く知らないお店はないと思いますが、それぞれのデザインの違いや良さなど聞いて見るといいでしょう。

2.実績

店舗の創業年数やコンクールの受賞暦などWEBサイトやお店に書いてあれば参考になります。

創業年数は長いほど信頼と実績があるお店といっても良いでしょう。

3.設備

塗装設備はどんなものを取り扱っているのか確認して見ましょう。

4.作品

どんな作品を手がけているか見てみましょう。

エアブラシは3つの技法の中でもアート寄りのカスタムペイントなのでセンスは重要です。

色の組み合わせや絵のタッチなどに注目して見ましょう。

Tetsu-Artさんの作品

エンジンルームの中にエアブラシでペインティングしています。

ヘルメットやスマホケースなどにペイントすることも可能です。

また、プリクラや写真を見せればそちらをベースにイラストを描いてくれます。

カスタムペイント価格表

クリアコートの必要なスマホケースなど小物

人物画15,000円
オプション料+デザイン+2,000円
文字+2,000円

クリアコートのない布製品など

動物画15,000円
オプション料+背景+5,000円

SHOWボード

人物画+文字40,000円(ボード代含まれません)

ヘルメット

ラップ塗装ベース+ドクロエアブラシペイントの場合45,000円

バイクの部品など

モノトーン動物画+風景の場合40,000円

車の部品など

モノトーンミューラルペイント80,000円
フルカラーペイント10,000円
モノトーンミューラルペイント20,000円

外壁、シャッターなど

参考価格(2m×2mのシャッター)150,000円
参考価格(4m×9mのシャッター)450,000円

基本的にどんなものでもデザインはできるそうなので、料金表以外のものはお問い合わせしてみましょう。

どんな人がTetsu-Artさんに依頼されるのか?

主に誕生日や記念日の贈り物、または趣味で利用される方が多いそうです。

趣味では愛車やバイクに自分好みのイラストまたは絵をデザインする方がほとんど。

給油口やボンネットなどのワンポイントだけではなく、全体的にペイントするフルエアブラシもできます。

贈り物の場合は、プレゼントする相手の顔をデザインしてもらってプレゼントされる方が多いです。

彼氏、彼女の顔、親の顔、お友達の顔など写真を持っていけばそっくり綺麗な感じでデザインしてくれます。

最近では結婚式のウエルカムボードでも利用される方が増えています。

インパクトをつけたウエルカムボードを作りたい方におすすめです。

カスタムペイントの依頼の流れ

お問い合わせ

まずは電話もしくはメールで問い合わせをします。

顧客様の大切なものを世界に一つだけの作品にするためにしっかりと打ち合わせを行います。

そのため本依頼の前に見積もりを提示してもらうことから始まります。

TEL:080-6942-7342

ヒアリング・お見積もりのご提示

どこにどんなデザインをペイントしたいの打ち合わせを行います。

イメージしていることを細かく伝えた方が理想のデザインに近づきます。

参考になるイラストや写真を持っていけばデザイナーさんがイメージしやすくなります。

価格は大きさやキャンパスの内容によって変動するそうです。

全て話し終わってからお見積もりを提示してもらいます。

作業開始

見積もりにに納得したら作業開始になります。

ペイントしてもらうものを渡し作業してもらいます。

内容や時間はものによって断るので事前に教えてもらいましょう。

直接ペイントするので物はTetsu-Artさんに預ける形になります。

遠方からのご依頼について

遠方からの依頼は郵送対応になります。

送料やその他諸経費は自己負担。ヒアリング等の打ち合わせはメールもしくは電話でできるので遠方からの依頼も承っているそうです。

完了・お引き渡し

作業完了後引き渡していただきます。

遠方の方は料金を口座に振り込んで確認できてから完成品を発送されるそうです。

エアブラシのアートについて気になったことを聞いてみました

私たちの生活にはあまり馴染みのないものなのでいろいろ確認してみました。

どんなものにでもかけるのか?

作品を見ると本当にいろんなものに作品を仕上げているので、どんなものにもかけるのかなと聞いたところ、基本的にどんなものにでも描くことができるそうです。

シャッターや車のボディなどの曲線があるものでも大丈夫。

遠方でも依頼することができるのか?

依頼できるそうです。

郵送にてキャンパスになるものを送っていただき、イメージなどは電話やメールで受け取りそれを形にしていくそうです。

打ち合わせで内容を直接伝えることも可能

実際に現地で打ち合わせをする場合は例えば人物画とかなら簡単にデッサンして配置などを事前に確認することできます。

三重 鈴鹿でエアブラシを使ったアート作品のご依頼ならぜひ相談してみては!?

三重県鈴鹿市にあるTetsu-Artさんではエアブラシで車やバイクのカスタムペイントやヘルメットやスマホケースなどの小物のペイントができます。

誕生日や記念日のイラストデザインやウエルカムボードの作成も可能です。

世界でたったひとつだけのオリジナル作品をつくることができます。

気になった方は問い合わせて見てはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただいきありがとうございました!

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。