理想通りのヘアスタイルを実現できる遠賀のヘアサロンHair’s SOLOIST


 

自分にあったヘアスタイルってどんなものなんだろう?そんな風に思うことありますよね?
よく私も美容師さんと相談しながらヘアスタイルをうーん….って悩んでますが、そんな時はやはりプロの意見を扇ぎたいものです。

そこで今回は福岡県遠賀郡の美容室Hair’s SOLISTさんをご紹介します。遠賀でメンズの美容室といえばハズせない信頼できるお店です。いったいどんなお店なんでしょうか?オーナーの安光さんにお話を伺ってきました!福岡県遠賀でヘアサロンをお探しの方はぜひチェックしてくださいね!メンズカットに強いサロンさんですよ。

理想のヘアスタイルが実現できるHair’s SOLOISTさん

サロン案内

店舗名 Hair’s SOLOIST
オーナー 安光 哲也
郵便番号 〒807-0113
住所 福岡県遠賀郡芦屋町中ノ浜8-2
営業時間 9:00~19:00(※事前連絡で時間外受付可能)
定休日 不定休
駐車場 2台有
WEBサイト 遠賀のヘアサロンHair’s SOLOIST

アクセスマップ

今回もサービスについてオーナーからいろいろお話を聞かせていただきましたので、会話を交えながら紹介していこうと思います。

男性のお客さんが多く楽しめるサロン

筆者
普段はどんなお客さんが多いんですか?
安光オーナー
年齢を問わずですが男性のお客さんが多いですね。
もちろん女性のお客さんも大歓迎です!フレンドリーにやっていくうちにお客さん同士も仲良くなっちゃって、みんなで一緒になってサッカーゲームしたりスポーツ観戦したりしてますよ!

サッカーゲームで僕に勝ったら10%オフするイベントとかもありましたね(笑)

コミュニケーションを取りながらなりたいスタイルを見つける

筆者
初めて来店される方にはどのように進められているんですか?
安光オーナー
実は当サロンではアンケートシートのようなものは使いません。
型にはめたスタイリングをするというわけでは無いので、本当にその人のことを知るにはヒアリングシートだけでは何もわからないと思うんですよ。しっかりと面と向かってお話するなかでその人の性格や、なりたいイメージを掴むようにしています。

頭の形や髪のクセ、好きなファッションくらいまではシートや外見でもわかりますが、生活のスタイルや性格まではわからないじゃないですか。性格とかも大事ですね!

筆者
性格もですか!?
安光オーナー
たとえば「そもそも髪を切りいに行くのが面倒」っていう人や「自分ではワックスでスタイリングすることはめったにない」って人もいるわけですよ。

そうした人に適したスタイリングをしてあげることが大切だと僕は思ってます。この場合だと「ちょっと伸びても野暮ったくならないようなカット」をしてあげたり、ワックスを付けなくても自然とトップがふんわりするような髪型にしあげてあげないとダメなんですよ。

こういう髪型にしたい!」ってリクエストされても、プロの目から見てそれはあんまり似合わないんじゃない?ってことだってあるんですよね。言われたとおりにスタイリングすることだってもちろん出来ますけど、きっとそれじゃあお客さんは満足しないと思います。その人のことをよくわかっていれば「それは似合わないから、こういう髪型にしてみようか?」ってお話がでるんです。

お客様と信頼関係を築き最前のご提案

筆者
似合わないとバッサリですか!?
安光オーナー
当然冷たくあしらうようなことはないですけど、言う人にはハッキリ言いますね(笑)
もちろんお互いに信頼関係ができているのが前提ですが、だからこそ言えるところもありますが。

そうやって丁寧にお話していく中でカラーの色合いであったり分け目まで一緒になって決めていきますね。じゃないと、再現性がまったく生まれないんですよね。

例えば、美容師さんにやってもらった時は満足行くヘアスタイルだったけど、家で自分ではできないってことありませんか?

筆者
あります!しょっちゅうです!いつも綺麗にしてもらってるのに申し訳ないなと毎回思います…。
安光オーナー
いやいや、謝ることはないです。(笑)
しっかりドライしてね」「ここにワックスを付けて」って細かく教えてあげないと普通はできないですよ。メンズヘアの場合は特にそう。

だから、その人の性格に合わせてスタイリングした上で、その後のケアまでしっかりしてあげることが大切なんです。あとはよくある話ですけど「静かに切ってほしい」ってお客さんには控えめに、とか基本的なところも徹底したいですね。

スタリングも大切ですが、カットされている時間・パーマあてている時間だって商品だと思ってます。リラックスした時間と空間を提供できないとだめです。髪の毛はおしゃれになったけど、そのかわりスゴい肩こりしちゃった、とか嫌じゃないですか。

常に技術鍛錬は怠らない

筆者
安光オーナーはまだ30歳ですが既にオーナー…お若いですよね。次のステップを何か考えていたりしていますか?
安光オーナー
まずは僕自信が美容師としてもっとスキルアップしていかないと。美容師としての練習もしない日はないですし、美容の技術以外にも接客スキルのためのセミナーに通ったりしてます。

男性のお客様だけでなく女性のスタイリングも

筆者
現在は男性のお客さんが多いそうですが、将来的に女性へのスタイリングもできますか?
安光オーナー
そうですね。妻も美容師として手伝ってくれるのですがいまは子育てで忙しくて….。
もう少し手がかからなくなるほど大きくなってくれたら、その時はまた本格的に復帰してもらって女性のお客さんを担当してもらえたらさらにお客様の満足度もあがるんじゃないかなと思います。

やっぱり女性のスタイリングは女性がした方が良いと思いますし、トレンドだって日々移り変わっていくわけです。それもキャッチし続けないといけない。やらなきゃいけないことは沢山ありますね。あまりトレンドを追いすぎて最先端になりすぎてもニーズから離れちゃうから、そこのうまい塩梅を掴むのも僕の仕事のひとつ。毎日が試行錯誤なので本当に飽きない仕事ですよ。

サロンではおすすめの商品の販売も

筆者
サロンでは商品の販売もされてるんですね!
安光オーナー
ヒアリングの話と少し内容がカブっちゃうんですが、基本は「お客さんファースト」です。
なのでその人のための商品を届けたいなと思っています。この業界では押し売りみたなことをする場合もあるかと思うんですけれど、それじゃあきっと誰もハッピーになれないと思っています。

たとえばスタイリング剤なら、その人の髪質に合ったスタイリング剤を提案してあげたいですし、同じ人でもその時の髪型次第でスタイリング剤は変わってくると思いますし。

これもさっきの話と同じかもしれませんが「自宅で一人でできるようなケア」まで丁寧にしてあげたいなと。最近はサプリメントも勉強中です。お客さんの髪の悩みを解消してあげられるようなサプリも必要に応じて提案できれば良いなと思っています。

筆者
これからも美容用品の取り扱いは増えていきますか?
安光オーナー
はい、もっと充実させたいですね。ただ、ゴリゴリ売っていきたいという意味ではありません。
あくまでも選択肢を増やすために。ソリストには色んなお客さんがいらっしゃいます。職業や好みから悩みまで本当に人それぞれ。タイミングによっても変わってきます。その時のその人にとって本当に必要なものを提案できるように幅を持たせたいなという気持ちです。

美容に関してはやっぱり詳しくないと何もわからないので、その助けになりたいですね。料理だったら「味が足りないから塩を足してみよう!」とかある程度誰でも分かるじゃないですか。

でも美容だと普通の人は「何かが足りないけど、何をしていいかわからない」という状態になってしまうんですよね。もう何が足りてないかすら分からない。なんとなく不満がボンヤリ胸の中にあるのって辛いですよね。僕もこの仕事を始める前はそうだったし、今でも分からないことは分からない。ウチの子供が赤ちゃんの時とかはまさにこの状況。「多分この子は機嫌が悪いんだけど、何をしてあげれば良いのかさっぱりわからない。そもそも何が原因?ご飯?おむつ?」みたいなね(笑)

特に美容の分野では詳しくない人が圧倒的に多いはずです。ソリストはメンズのお客さんが多いので、ウチのお客さんは特に。なのでみなさんのお悩みににはとことん応えられるように努力していきたいなと思って頑張っています。

コミュニケーションを大切にしたHair’s SOLOISTおすすめですよ!

フレンドリーな接客で距離の近いスタイルが魅力のソリストさん。それは単に楽しく過ごすためだけではなくて、実はお客さんのことを知ってその人にベストのスタイリングを提供するため。

笑顔が絶えない美容室ですがその裏ではかなり深いところまでお客さんのことを考えてくれていました。お客さんとの対話を何よりも尊重する素敵なお店でした。ぜひスタイリングの相談をされてみては!?

ご予約お問い合わせ:093-701-6677
WEBサイト:遠賀のヘアサロンHair’s SOLOIST

最後まで読んでいただきありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。