画像をメインに活用するsnsが人気?ランキングや自慢するメリット トラブルを紹介!

sns

sns とは

SNSとは。もはや説明するまではないですが「ソーシャル・ネットワーキング・サービス」の略で、日記やメッセージなどのやりとりをして、友人や知人とネット上で繋がる事です。日本発のSNSでいえば、mixiやGREE、モバゲーなどがメジャー所かと思います。一応blogなどもくくりでみたらSNSに当たります。FacebookやTwitter、Instagramなどは全て世界発のSNSになります。

現実世界ではなかなか繋がれない人と繋がれたり、昔の知人の現状が知れたり、年齢を問わずSNSを使う人は多いです。「リア充アピール」「インスタ映え」など、SNSならではの言葉も出て来て、暇潰しにやる人からビジネスで使う人まで、全世界でSNSを使う人は増えてます。ただその一方で最近多いのが「SNS疲れ」です。自分の華やかな日々を投稿しつづける毎日。周りがどう思ってるんだろう?今回は「いいね」が少ないな、恋人のSNSを逐一チェックしてしまう、投稿に嫉妬されたり嫉妬したり…そんな日々がめんどくさくて離れていく人も増えてるそうです。

嘘を付いてまで投稿するのも当たり前になってきてるので何がホントか分からないってのもありますしね。そもそもSNS辞めちゃう!ってのも1つの手だとは思いますし、充実してない投稿でも思いきって出したりしても面白いんじゃないかな、と思います。ビックリはされるかもしれませんが(笑)暇潰しにもなるのは事実ですし、情報も仕入れられるのは事実なので上手く付き合って行くことが大切ですね!

sns 画像

世界の人間と関わりが持てるsnsの中で画像をメインで活用していくsnsがいま注目を浴びてます。その先駆けとなったのはinstagramです。日本だけで2000万人、世界でも7億人が使ってるだけあって画像投稿型のsnsとしては鉄板です。その後に出てきたsnsで画像メインなのがsnapchatです。黄色いアイコンが特徴的ですね!snapchatはアメリカの若者中心に広まってる画像や動画も投稿できちゃうsnsですね。アメリカ中心とはいえ2.5億人が使用してる人気アプリです。

こういった画像掲載型のsnsが大人気の中で自分を良く見せようという形で無理くり頑張って着飾ってる現象も起きてるみたいですね。最近聞くのが「インスタ映え」というものです。リア充じゃないけどみんなとつながってたい為に頑張って画像投稿する現象です。なので、逆に不運なことが起きたとか、ありのままの自分をさらけ出したい人の為のsnsが今巷で徐々に注目浴びてきてるらしいです!それがアンスタというsnsです。ありのままの自分をさらけ出してみんなで慰めあってこうぜ!っていうsnsで注目されてるのでチェックしてみてください!

sns 人気

スマホの普及に伴って急速に発展したSNSですが、その中でも流行り廃りはあります。今回は2017年最新の人気SNSをランキングでご紹介!不動の1位はやっぱりLINEです!ベッキー不倫騒動など情報流出で一時期プライバシーが懸念されましたが、LINEから情報が流出したわけではないことが分かり一安心です。いつ週刊文春が飛んでくるか分からないので皆さんも不倫には気をつけましょう(笑)2位は急速にシェアが伸びてきているInstagramです!

今年の流行語大賞候補にもなっているインスタ映えという言葉が生まれたSNSです。10代20代といった若者を中心に広まり、最近ではお店の宣伝にも使われたりしています。極端ですが、インスタ上でセレブ自慢をして見栄を張り過ぎて普段は極貧生活という人もいるのでほどほどにしましょうね(笑)そんな中それを逆手に取ったアンスタが急速に伸びてきて人気3位です!インスタ上では上げられない貧乏だったり自分に起こった不幸だったり自虐ネタ満載で、写真とタイトルを組み合わせて面白いものからシュールなものまであります!ある意味職人芸ですね(笑)自虐芸人も使っているという噂もあり、2018年も期待できるアプリです!自分のありのままをユーモアに変えて投稿できるのでセレブ自慢や自虐風自慢など身の回りに溢れる自慢に疲れた人におすすめです!

いかがでしたでしょうか?SNS黎明期に流行ったFacebookやTwitterは落ち着いてしまったのか、はたまた宣伝やスパムが多くなり過ぎたのか下火になってきていますね。テレビなどの報道機関ではなくて、自分から情報を発信できるようになったのでこれからもSNSは発展していくと思われます。あなたも個人情報の流出などプライバシーに気をつけて、モラルやマナーを守ってSNSを使いこなしてくださいね!

sns ランキング

スマートフォンの普及に伴って急激に増えてきたのが、snsですよね。今やみなさん、sns は必ずと言ってもいいほど利用しているでしょうし、一つのsnsに限らず複数のsns を利用しているのではないでしょうか?このsnsは日本のみならず世界でもたくさんの利用者がいて、プライベートな楽しみ方はもちろん、今やビジネスの世界でも重要な役割を果たしています。

たくさんのsnsが出現しておりますが、世界で利用者数の多いsnsは一体何でしょう。sns利用ランキング上位は、Facebook、Twitter、LINE、Instagramです。その中でも世界で一番利用者の多いsnsは、Facebookです。Facebookは全世界で20億人が利用していると言われ、毎日13億人が利用しいていると言われてます。全世界でものすごい数の方が利用しており、Facebookのおかげでここまでsnsが広がったと言っても過言では有りません。

日本国内で一番ユーザー数の多いsnsはLINEです。LINEは何と言っても便利で手軽に利用でき、さらにスタンプなどのコンテンツも豊富で、友達や家族、また仕事関連の連絡手段としても利用されます。アジア圏での利用が多く、これからも多く利用されるsnsになります。今もなお新しいsnsが登場しておりますので、今後もsnsのランキングから目は離せませんね。

sns 種類

みなさんsnsは普段から使っていますか?今ではかなりの種類があるので複数のsnsを使用している人も多いのではないでしょうか?定番どころで言えば、LINEやtwitterやfacebookなどで新しいものだとInstagramも人気です。そのほかもマッチングや暇な人のチャットなど数え切れないほどの種類があります。それぞれのsnsが人気になるたびに追加されていくと複数の種類の掛け持ちになるのでパンクしてしまう人も多いようですね。いわゆるsns疲れなんて現象が多いようです。

「いいね」を押して上げたり、または押してもらうために頑張ってみたりヘトヘトになってしまうことで悩んでしまう人も多いようです。巷には似たようなsnsが溢れているので、何か変わったものがあるといいですね。とにもかくにも、自分が使うsnsは無理をしないで純粋に楽しめるようなないようにしましょう。楽しいはずのsnsが種類過多によって苦しんでしまったら元も子もないです。使用するsnsの種類はセーブして楽しく使いましょう。

sns 自慢

あなたはSNSを使いこなしていますか?インスタやFacebookを見ると見栄の張り合いと自慢ばかりで疲れてしまっている人も結構いるのではないでしょうか?見た目にこだわり過ぎて危険な場所行ったり、危険な行為をしたりして怪我や事故につながるケースもあるので十分に気をつけてくださいね。昭和の終わりや平成生まれの前後の人たちはちょうど詰め込み教育からゆとり教育にシフトして、ナンバーワンからオンリーワンに教育方針が大きく変わったこともあって人と同じことよりも個性的であることが重要だと思う人が大幅に増えましたね。

「人と違う」ことを履き違えて目立てばいいと勘違いしてしまってSNSでアップして大炎上する事件もたびたび起きています。一度ネットに拡散した情報は消えることはありません。SNSで手軽に情報を発信できるようになった今の時代だからこそ、ルールやマナーをしっかり守って自分の身を守ってくださいね!もちろん自慢もほどほどにしておかないと恨みや反感を買うことになりますよ!あなたもSNS疲れを起こさないように適度な距離でお付き合いしてくださいね!

sns メリット

今や知らない人はいないくらい人気のSNS。LINEやFacebook、、Twitter、Instagramと様々なものがあります。実際にSNSをやる上でメリットってなんなんでしょう?一番大きなメリットと言われるのは、同じ趣味や嗜好を持った人と簡単につながりあうことが出来るということです。自分の知りたい情報を深く知る事もできますし、同じ趣味や嗜好を持った仲間といろいろな関係を築く事で楽しみが増やすことができます。情報発信が簡単にできるのもメリットです。

自分の情報発信を頻繁に行うことでビジネスチャンスに繋げている人も多いです。いわゆる口コミ効果を狙って活用する方法ですね。本当にメリットも多く、用途は様々です。世界中の人と簡単に繋がることができて、活用方法も無限大。そんなSNSのメリットを最大限に活かして活用したいものですね。

sns トラブル

SNSで気軽に情報発信できるようになった反面、トラブルも急造していることをあなたはご存知ですか?iPhoneで一時期話題になったのがカメラの位置情報がデフォルトでONなのを知らずに芸能人がSNSやブログにうっかり上げてしまって自宅がバレてしまうという件です。これも位置情報があれば写真の管理がしやすくなるので一概に悪いわけではありませんが、プライバシーを考えたらあちこちにアップしないか位置情報を残さないようにしないといけません。芸能人じゃないから関係ないと思った方も、ネットストーカーも増えているので明日は我が身と思って確認してみてくださいね。

また、写真に位置情報が含まれていなくてもインスタなどのSNSで常に身の回りの写真をアップしていると写真に写る風景や人物からどこで何をしているか推測しやすくなります。監視社会が嫌だと思っている方もまさか自分の写真が原因で監視される状況を作り出しているとは思わないですよね。あなたもSNSにのめり込みすぎてトラブルに巻き込まれたり、自分の生活や人生を破綻させないように注意してくださいね!

sns line

今では若者から高齢の方も含め圧倒的に復旧してきたスマホ。その中でもよく聞くのがSNSという言葉。SNSとはWeb上で社会的ネットワークを構築する事が可能なサービスの事をいい。現在有名なのがFacebookやインスタグラムですが今誰もが利用していて、群を抜いて爆発的に人気なSNSサービスはLINEです。少し前は相手の連絡先を聞くとなると番号やメアドを聞く人が多かったのを覚えてますが、今では、例えば『インスタやってる?』とか『LINE教えてー』という人が非常に多いです。

SNS利用者にとってインスタやFacebookはやってない、、と言うのはまだ有りですが、LINEやってない、、となると相手との連絡先交換時にぎこち無くなるケースもちょこちょこあります。LINEは個人アカウントのバーコードやIDを相手に読み取らせる、又は打たせるだけで、相手の情報が自動的に登録できます。要は名前や電話番号等を打つ手間が省ける他、チャットサービスになっているため、文章以外にも画像や動画、自分の心境をより伝えやすいスタンプ機能も充実しています。

しかも、LINEアプリからの通話は無料で行えます!他にもNEWS、電子マネー、ショッピング、音楽、マンガ、バイト探し等一つのアプリケーションで日常的に必要な機能がすべて盛り込まれているので、LINEのアプリケーションをもし、まだお持ちでない方は是非一度ダウンロードして利用してみてください!無料です!使い易さと便利さにトリコになること間違いなしですよ!

このサービスをみんなにシェア!