愛知 豊田にある製缶 工作機械製造ならエスライン 求人も募集中

こんにちは、サブです。

日々私たちが暮らしている生活には、工場などの生産ラインで作られたもので溢れています。スーパーで購入できる食材に、キッチン用品として使える道具などなど。常に私たちの身の回りを彩ってくれているんです。

つい最近もテレビで工場特集!なんてものをやっているのを見たのですが、私はその工場で使用されている工作機械や製缶などって一体どこで作られているのかというのが妙に気になってきてしまいました。

そこで今回は愛知県豊田にある工作機械や一般製缶の業務をおこなっているエスライン様にいろいろとお話を聞いてきました。

愛知 豊田の製缶工作機械製作のエスライン

sline-30

会社情報

会社名エスライン
代表者首藤 義之
郵便番号471-0817
住所愛知県豊田市渡合町5-48
お問い合わせ090-7910-1022
FAX0565-77-7977
事業内容工作機械製作/一般製缶/各種溶接・加工/ステンレス加工

アクセスマップ

愛知県豊田市を拠点に、鉄やステンレスの加工などをおこなっており、様々なところから仕事の依頼や素材の加工について依頼があるようです。

プロモーション動画

動画も公開されているのでぜひチェックしてみましょう!

WEBサイト

WEBサイトはこちらです→http://s-line1504.com/

お問い合わせなどはメールフォームからでも受け付けておりますので、お気軽に問い合わせしてみては!?お急ぎの場合は電話でも受け付けています。

 

エスライン 事業内容

一般製缶や工作機械製作などの事業をおこなっているのですが、中々聞きなれない言葉だと思いますので、一つずつわかりやすく説明していこうと思います。

工作機械の製作

agriculture-468863_1280

様々な用途の工作機械製作の業務をおこなっております。

工作機械とは「機械部品を必要とする形状・精度に効率よく加工することができる機械」と聞くとわかりやすいかもしれません。

これら工作機械は生産技術において重要な役割を担っており、工作機械が商品の優劣を決めると言っても過言ではありません。

エスラインでは、お客様からご要望いただいた工作機械の製作を承っております。

工作機械とは主に大きめの工場などで使われる生産ラインの機械の一部だと考えるとわかりやすいと思います。

しかし、それらの工作機械は生産ラインのものがそれぞれ違うように、作るものが変わればそれだけ工作機械も変わってくるというわけです。

お客様のニーズや要望によってそれらの機械をカスタマイズしていく必要があるのですが、エスラインさんはお客様の要望をしっかりとヒアリングし要望に沿ったものを作り上げていくそうです。私たちが普通に生活していても中々関わるものではないのですが、今回このような仕事のお話を聞かせていただいたら、私たちの生活に間接的に関わってきているということがとてもよくわかりました。

まさに縁の下の力持ちです。

一般製缶

industry-1140760_1280

「製缶(せいかん)」というと、昔は気体や液体などを漏らさないように溶接してタンクや水槽を作ることでしたが、鉄板や形鋼と呼ばれる鉄やステンレスなどの棒状の鋼材を仕入れて切断したり、穴を開けたり、曲げたりしたものを立体的に組み上げるものも製缶というようになりました。

長い鋼材や鉄板などの加工を行い、生産ラインで使用できるように切断したり、レールにしたり様々な用途にむけて加工していきます。

エスラインの製缶は、お客様からのご要望に応え加工を進めていく形となります。

「製缶」という言葉を聞くと缶を作るのかな?と思ってしまいがちですが、実は言葉の意味はそういったことではありません。

昔は気体や液体などを漏らさないように溶接してタンクや水槽を作ることでしたが、昨今では鉄板や形鋼と呼ばれる鉄やステンレスなどの棒状の鋼材を仕入れて切断したり、穴を開けたり、曲げたりしたものを立体的に組み上げるものも製缶というようになりました。

長い鋼材や鉄板を切断したり、レールにしたりとどちらかというと「加工」というカテゴリだと考えた方がわかりやすいかもしれません。一つの言葉を仕事に落とし込むとそれだけ幅広い意味になるというわけです。

各種溶接 ステンレス加工

welder-673559_1280

お客様と打ち合わせさせていただいた内容を元に、溶接加工を施していきます。

あらゆる溶接の場面に対応できるように、熟練度の高い職人が高性能設備を使いこなし、高品質な溶接加工をおこなっております。

量産・単品・試作品にも迅速に対応していくことが可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

溶接という言葉を聞くともう少しイメージがしやすくなるかもしれません。こちらも加工の部類に入る仕事ですね。

金属(鉄・ステンレス・アルミ)の切断・曲げ・溶接の加工などを行うのが溶接各種に該当します。会社の動画でも紹介されていますが、大きめの鉄のお面のようなものをして高温度の熱で溶接していきます。

学生の頃に理科の授業で習った「はんだこて」の要領です。(もちろん溶接はそんな簡単にできるものじゃありませんよ!)

 

エスライン 求人募集

interview-1018332_1280

今回エスラインさんに仕事のことをお伺いさせていただいたのですが、そこで教えていただいたのが求人も併せて募集しているとのことでした。

最近は仕事の入りも順調だそうで、お客様の要望にしっかりとお応えするために人材の募集をおこなっているそうです。公式サイトにも掲載されていますが、改めてここでも紹介しておこうと思います。

エスライン 求人概要

社名エスライン
仕事内容主に加工系のお仕事となります。
・金属を使ったもどづくり
・一般製缶
・お客様の要望に沿った加工
エスラインが求めている人材・やる気があり
・仕事の意欲がある方
・未経験者歓迎
勤務地愛知県豊田市渡合町(エスライン)
給与相談により優遇
勤務時間8時〜17時(休憩時間:12時〜13時 10時と15時に30分ずつ)
交通費応相談 社用車の貸し出しあり
休日不定休ですがご相談に応じます
長期休暇長期休暇はありますが一般的な休暇期間とは異なります。スケジュールによって変動します。
雇用形態正社員
お電話でのご応募090-7910-1022(担当:首藤)

 

求人概要はこのような形になります。一般的な募集要項でしたのでもう少し分かりやすいように首藤代表に詳しく聞いてみました。

 

未経験でも大丈夫です。

こういった技術職のような仕事に就こうかどうかを考えた時には、やってみたいけど経験がないからうまくやっていけるか不安だったり、そもそも未経験でも応募していいのか悩まれる方が多いと思いますが、エスラインさんの仕事に関しては未経験でも問題ないようです。

実際に仕事も基本からみっちり首藤代表が直々に教えていただけるそうです。最近は未経験からでも積極的に採用される企業が増えましたし、もし少しでもエスラインさんの仕事に興味があるようでしたらチャレンジしてみては?

やる気や人柄を採用基準に盛り込んでいます

首藤代表にお話を聞いていて心に残っているのがやる気や人柄をしっかり採用基準に盛り込んでいるというところでした。技術系の仕事は未経験の方や他業種からのチャレンジで応募してくることが多いと思いますが、技術が最初からあってやる気がないのより、技術が最初なくてもやる気がある方がいいとのことでした。

話を聞いてみると「やる気があれば仕事もしっかり覚えてくれるし、一つ一つの仕事に対しての意欲は教えなくてもいいから」とのことです。たしかにその通りですよね。

私たちの業界もやる気や好奇心があれば1人で調べて技術を身につけていってしまいますからね。納得です。こういった技術系の職種を探されていて、未経験の方には本当におすすめです。

年齢について

年齢については基本問わないとのことでしたが、20代前半〜30代前半ぐらいの方だと仕事を学びながら働くことができるので応募が来てくれると嬉しいとのことでした。

やはり20代とかは特にだと思いますが、仕事経験も年配の方に比べると少ないので、新しい仕事をより効率的に覚えていくことができるからだそうです。なるほどちなみに筆者は30歳なのでばっちり年齢に合ってます。

休日の融通が利きやすい

実際に正社員として働くことを考えると気になるのはやはり休日です。月にどれくらいの休みがあるのか、どういった形態なのか?急な休みの希望などにも応えてもらうことができるのか?等々。

この点をエスラインさんにお伺いしたところ、ある程度スケジュールを立てて仕事をしていくことができるそうなので、他の企業に比べて休日の融通は利きやすいとのことでした。

仕事の充実も重要だと思いますが、プライベートとの両立もしっかり考えたい!という方には特におすすめです。

生きるための術を仕事を通して学んでいくことができる

さらに話をお聞きすると「生きるための術を仕事を通して学んでいくことができる」とのことでした。

エスラインさんの仕事をこなすのはもちろんですが、お客様の要望に沿って仕事をこなしていくので、いろんな資格や研修が関連しておこなわれるそうなんです。実際私がお伺いしてお話を聞いている代表の背中越しにあったカレンダーにも研修の予定が書かれていました。

中国の孔子の言葉で「魚を与えれば一日の飢えをしのげるが、魚の釣りかたを教えれば一生の食を満たせる」という名言がありますが、まさにこれに近いことだと思いました。

生活していくために仕事をこなすことも大切ですが、その後1人の仕事人として技術や責任を仕事を通して学んでいけるというのはとてもすごいことだと思いました。

 

工作機械の製作や一般製缶のご依頼はエスラインさんへ

ということで今回は、一般製缶や工作機械の製作をおこなっているエスラインさんにお邪魔していろいろな話を聞かせていただきました。

ネコの視点はいつも写真でお客様の紹介をさせていただいているのですが、エスラインの首藤代表は顔の写真を掲載するのがNGだったので今回はイメージ写真で紹介させていただきました。

素人の私にもわかるように、自身の運営されている仕事のことをとても丁寧に教えていただきました。今は仕事の依頼もとても多いそうで、最近は求人にも力を入れているようですので、周辺でお仕事を探されている方はぜひ一度問い合わせしてみてはいかがでしょうか!?

優しくて男気のある首藤代表が優しく仕事を教えてくれますよ!

電話でのお問い合わせ→090-7910-1022

メールフォームはこちら→http://s-line1504.com/contact/

最後まで読んでいただきありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。