愛知 名古屋のシーリング コーキング工事のR’sサービス

シーリングやコーキングといった言葉は聞いたことがありますでしょうか?

私たちの家を長持ちさせるための大切な作業の一つになります。

今回はシーリング・コーキング施工を行なっているR’sサービスさんをご紹介させていただきます。

R’sサービス

会社名 R’sサービス
代表者 藤澤 諒
郵便番号 457-0802
住所 愛知県名古屋市南区要町5-22-1-401
TEL&FAX 052-898-1858
※ホームページを見たとお伝えください
事業内容 シーリング工事

アクセスマップ

WEBサイト

丁寧な仕事がモットーのR’sサービスさん

今回ご紹介させていただくR’sサービスさんはシーリング・コーキング工事を行なっている会社です。

作業や片づけなどすべての部分において丁寧にこなしてくれます。

実際に依頼した企業様からも「気持ちの良い仕事をしてくれる」と好評のご様子。

また、現場にすぐ駆けつけ状況に応じた対応ができるフットワークの軽さも評価されています。

R'sサービス代表挨拶

はじめまして。
R'sサービス代表の藤澤諒です。
私はシーリング工事をメインに6年の経験を経て、平成29年3月1日にこのR'sサービスを立ち上げました。
まだ会社として若く足りない部分も多くあるかと思います。
それでも今後関わってくださる方、今まで関わって下さってる方、皆様方に対して謙虚に誠実に対応する事を、従業員共々心掛けて安心安全な施工をして参りますので宜しくお願い致します。

シーリングとコーキングについて

聞きなれないシーリング・コーキングについてまとめてみました。

シーリングとコーキングって何?

「シーリング」や「コーキング」は一般の方ではあまり聞いたことないと思うのでご説明させていただきます。

シーリングとコーキングを直訳すると以下の意味になります。

  • シーリング(Sealing)・・・ 密閉する、蓋をする
  • コーキング(Caulking)・・・ 詰め物をする、穴を塞ぐ。

戸建やマンション・アパートの外壁にはサイディングというパネル上の外壁材が張られています。

このサイディングを何枚もつなぎ合わせて家の外壁ができています。

そのつなぎ目をゴム状の素材で埋めることをシーリング・コーキングといいます。

シーリングとコーキングの違いって何?

意味的に大体一緒だけど微妙にニュアンスが違うシーリングとコーキング。

厳密な違いはシーリングはコーキングを合わせた総称のことをいい、防水や気密を目的とした作業で、コーキングは建築現場で行われる目地を充填する作業のことをいいます。

しかし、結論からいうとどちらも一緒です。厳密に言うと微妙に違いはあるみたいですが業界や職人さんによって言い方が異なっているだけでほぼ一緒と考えて良いでしょう。

シーリングやコーキングが必要な理由

シーリングやコーキングは最初に言った通りサイディングパネル(ボード)同士の間にできる隙間にゴム状の素材で埋めていくことを言います。

こうすることで水や汚れの侵入、シロアリの侵入を防ぐことができます。

また、シーリングやコーキングはひび割れ補修にも使用され上記と同様の目的があります。

家の内部に水や汚れが侵入してしまうと腐食や劣化の原因になるので大切な作業になります。

サイディング以外にも屋根板金のつなぎ目や配管のつなぎ目などにもシーリングやコーキング施工が行われます。

内装のシーリングの必要性

内装では主にキッチンやお風呂などの水回りにシーリングやコーキングが施されます。

水回りは水を多く取り扱い湿気などでカビが発生しやすい部分なのでシーリングやコーキングを行えば防ぐことができます。

シーリング・コーキングの交換時期目安

シーリング・コーキングは紫外線があたるので劣化しやすいと言われています。

特に陽の当たりが強い南西側は要注意です。

以下のような状態にシーリングやコーキングがなっていたら交換時期でしょう。

  • ひびが割れている
  • サイディングパネルの断面から剥離している
  • シーリング・コーキング剤自体がやせ細っている

自己判断できない方はR’sサービスさんのような業者さんにプロ目線でチェックしてもらうと良いでしょう。

シーリング・コーキング作業の手順

1.古いシールを撤去

カッターでシーリングの端に切り込みをいれて古く劣化したシールを剥がしていきます。

ここでは壁を傷つけないように慎重に行います。

2.目地の掃除

目地内の汚れを除去していきます。

こべりついているシーリングも綺麗に除去します。

3.汚れがつかないように養生

新しいシールを埋め込む時に外壁が汚れてしまわないように目地周りにマスキングテープを貼って養生を施します。

4.シーリング・コーキング材の作成

シールの材料を作ります。よくかき混ぜることでしっかりと固まるようになります。

5.プライマーを塗布

シーリング・コーキング材をしっかり接着させるためにプライマー(下地)を塗布します。

ここで塗布が甘いとひびわれややせ細くなる原因になるのでしっかり行います。

6.シーリング・コーキング材注入

コーキングガンにシール材をセットしてプライマーを塗布した目地に注入していきます。

7.ならしていきます

シーリング・コーキング材を注入したらヘラなどを使ってならしてふらっとな仕上がりにしていきます。

8.マスキングテープを剥がす

コーキング材が固まる前に貼っておいたマスキングテープを剥がします。

9.塗料を塗る

ペンキなどで外壁を塗ってシーリング・コーキングが目立たないようにしていきます。

これで完成です。

シーリング・コーキング材の種類

種類 特徴 用途
シリコン系 ・対侯性、耐熱性が良い
・塗料がのらない
・ガラス類によく接着する
・目地周辺が汚れる
ガラス廻り
ダクト周囲
折板屋根
変性シリコン系 ・耐久年数10〜15年
・軟らかく伸縮性に富む
・塗装可能で汚染が少ない
・ムーブメント追随性が良い
サイディング目地
ALC板目地
折板屋根
窓枠
オールマイティーに使える
ポリサルファイト系 ・接着性が良い
・ゴミやほこりがつきにくい
・可塑剤が移行し汚染する
・外部の動きの少ない目地
石材目地
タイル目地
ポリウレタン系 ・硬化後の弾力性に優れている
・紫外線に弱い
・目地周辺の非汚染性に優れている
・外観には不向き内観に向いている
クラック補修
ALC板目地
シート防水目地
アクリル系 ・安価
・肉やせしやすい
・べたつき、黒ずみが出る事あり
コンクリート目地
ALC板目地

コーキング材には大きく分けて2種類ある

コーキング材には1液タイプと2液タイプがあるのをご存知でしょうか。

1液タイプ

1液タイプは初心者でも使えるチューブタイプです。ホームセンター等で購入可能です。

市販で売っているコーキングガンにセットして押し出して使います。

とっても簡単なので最近ではDIY女子に使われていたりします。

シリコンタイプならフェイクスイーツを作る時にも使われているそうです。

1液タイプは撹拌不要なのですぐ使うことができ取り扱いも簡単です。

しかし、外壁の目次を埋めるのには不向きになります。

2液タイプ

1液は一般の方向けのコーキング材でしたが、2液はプロ仕様のコーキング材です。

単品で使うことはできず、別売りの硬化剤と一緒に撹拌させて使います。

こうすることで耐久性が高まり、ボリューミーで厚みのあるシーリング・コーキングを行うことができます。

色合いの調節等もあるのでプロでないと取り扱いがなかなか難しいです。

シーリング・コーキングの価格相場

シーリング・コーキングの費用は使用する材料と家の大きさによって異なります。

平均費用は以下の通りになります。

【シーリング・コーキング平均費用】

打ち替え 900~1,200円/m2
打ち増し 700~900円/m2

打ち替え(打ち直し)の場合撤去したシーリングの撤去作業費用を請求される場合があるのでお願いする業者さんに確認してみましょう。

打ちましの場合は既存のシーリング材の上からシーリングを行うので打ち替えよりも安くできます。

シーリング・コーキング業者選びのポイント

大切な家の補修をお願いする時はお金がかかるし、自分の住み続ける家なので業者選びは慎重にいきたいもの。

金額が高いので安く施工してくれる業者に決めがちですがそれだと危険です。

安易に決めて島と手抜き工事や話の食い違い、見積もりよりオーバーしたなどトラブルに繋がりかねません。

良い業者を見つけるには、工事内容の詳細や使用する塗料、作業工程、スケジュール、どこまでが見積もりに入っているかなど事細かく見て他の業者と比較することが大切になります。

また、見積もり時にどれだけ説明してくれるのかなどに注目して見ましょう。

聞いたことをごまかさずしっかりと教えてくれたり、納得いくまで細かく説明してくれる業者、質問に対して根拠を持って回答する業者さんは優良だと思います。

R’sサービスさんなら無料で点検してくれる

R’sサービスさんではシーリング・コーキングの無料点検を行なっています。

無理な営業は行なっていないのでご安心を。点検後断ってももちろんOK。

プロ目線で判断してくれるので安心です。

愛知県以外にも三重県・岐阜県に対応しているので施工を考えている方は相談してみてください。

052-898-1858

東海3県でシーリング・コーキングのことならR’sサービスさんへ

R’sサービスさんは丁寧で的確な作業でシーリング・コーキング施工を行います。

あたりまえのことではありますが、作業後の後処理や清掃・片付け等もきっちり行う業者さんです。

フットワークが軽いので現場の状況に臨機応変に対応してくれます。

納得のいく作業を行なってくれるのでお願いして後悔はさせないでしょう。

点検は無料なので気になる方はお問い合わせください。

このサービスをみんなにシェア!