洗濯方法を間違えるとラッシュガードは伸びる?注意すべき洗濯表記と効果を紹介!

ラッシュガード

ラッシュガード 洗濯 効果


ラッシュガードをこれから買う方、持ってるけどあまり着なれていない方にはどうやって手入れしていいか分からないですよね!洗濯機なのか、どの洗剤を使えば良いのか、手洗いなのか、そこの疑問を今日は解決したいと思います!ラッシュガードはどーやって洗えばよいか、先に言っちゃうと洗濯機でも全然いけます!ラッシュガード自体のタグ?表記されている所に洗濯機がいけるのか、いけないのか書いてますが、僕は全部いっちゃいます(笑)厳密にいうと、良いものは表記通り、オシャレ着洗いの洗剤で、手洗い的なコースでネットに入れて洗います!安物のラッシュガードは特に気にせず水着と洗濯機で回してしてます。

ホントは色々考えた方が良いとは思いますが、効果として洗濯したから使い物にならなくなる!なんて事はないので、長く使っていきたい良いものだけ丁寧に扱って安物はガンガン回してますます。ですが、海やプールなどで着替える時のアドバイスとしては洗濯するまで時間が空く場合ほど、水で洗うこと、砂を落とした方がいいです。ま、砂に関してはある程度洗濯機でも落ちるので常識の範囲で落とせば全然いけちゃいます!

ラッシュガード 洗濯機


夏の相棒、ラッシュガード。今年の夏も相棒のラッシュガードで過ごしたい。そんな時重要になるのがお手入れ方法です。基本的にはラッシュガードは洗濯機に打ち込むのではなく僕は手洗いをお勧めします。実際僕も手洗いです。正直洗濯機でも問題としてはないですが日焼け防止という繊細な素材なので傷みやすいのです。もしどうしても洗濯機がいいということであればネットにいれて洗うといいです。ただ、洗う前に砂を取り除いてから洗濯機に入れましょう!

僕は相棒のラッシュガードを手洗いをして日陰干ししてあげるのやはり速乾性もあるのですぐに乾いてしまいます。そして、長持ちするというところもメリットです。なので、僕は洗濯機は楽なのでいいですが手洗いでしっかりと洗ってあげた方がいいのでお勧めです。まあ、洗濯機でラッシュガードが痛んでしまっても楽天であればすぐに新しいラッシュガードも手に入るはず!なので、ご安心を!

ラッシュガード 洗濯方法


みなさんもラッシュガードを着て海に行く季節がやってまいりましたー!夏の季節にはラッシュガードって絶対欠かせないアイテムですよね!けどみなさんが毎年ぶち当たるラッシュガードの悩み。それは洗濯方法だと思います!海で楽しく遊んで帰るときに水着、ラッシュガードが砂だらけっという経験みなさんあると思います!そこで今回教えるのはラッシュガードの1番効率のいい洗濯方法です!

1.まずラッシュガードを手洗いで水洗いする。2.ラッシュガードは通気性もよく基本的に日向に当ててればすぐ乾きますので自然乾燥させる。3.自然乾燥が終われば砂が浮かんでくるのでそれを指ではじく。もしくわ壁に叩きつければ効率よく砂が取れてくれます!4.砂がとれたら洗濯機で洗う。これで終わりです!いきなり海から帰ってきたあとに洗濯機に入れると砂と混じって大変なことになるので注意してください!清潔で綺麗なラッシュガードを着て海遊び楽しんでください!そこで色んな種類のあるラッシュガードを購入したい時は楽天サイトが1番便利です!わざわざ店頭に足を運ばなくてもスマホ1つで購入できるので楽チンです!みなさんも楽天サイトぜひご利用ください!

ラッシュガード 洗濯 伸びる


夏は海やプールに楽しいことがいっぱいですね。皆さん、今年の夏用に新しい水着は買いましたか?最近では、水着だけでなく多くの方がラッシュガードを着ています。紫外線対策やおしゃれアイテムの一つとしてラッシュガードを着てる人も多いのでは。みなさんラッシュガードの正しい洗濯の仕方は知ってますか?洗濯の仕方を間違ってしまうとせっかくのラッシュガードが伸びてフィット感が無くなってしまったり、また摩擦で生地が痛んだり。せっかくのラッシュガードを長く着れるように正しい洗濯の方法を知りましょう。まず、ラッシュガードは脱いだらすぐに水で洗いましょう。

海水やプールの水は塩分や消毒液を含むため、そのままにして持ち帰ると生地が傷んでしまいます。また絞ったりすると生地が傷んだり、伸びる原因んなるので厳禁です。タオルに包んで帰りましょう。そして洗濯をする場合は手洗いしましょう。どうしても洗濯機で洗う場合は洗濯ネットに入れて、他の衣類との摩擦を避けましょう。乾燥機は絶対にダメです。高温の状態にするとラッシュガードの生地が伸びてしまいます。速乾性が高いので、日陰干しで乾かしてください。ラッシュガードは伸びてしまうと、せっかくの紫外線対策ができなくなってしまう可能性もあります。正しい洗濯の仕方で今年の夏は楽しんでくださいね。

ラッシュガード 洗濯 縮む


夏の定番であるラッシュガードは洗濯時に気をつけないと、縮むことがあるので注意が必要ですよ。特に海などで使用する際は、塩水につけたままだと記事が痛んだりした、そのまま洗濯をするとヨレヨレになってしまいます。海で遊んで帰る時には、しっかりと真水で洗ってから乾かしたり、袋に入れましょう。あと、特に気をつけないといけないのが乾燥機です。

ちゃんと洗濯表示を確認して保管しましょう。なのでラッシュガードを選ぶ際には、生地の強さも選ぶポイントになってくるかもしれないですね!今年の夏は、どんなラッシュガードを買うか迷っている方は、そんな選び方もあると知っておいてください。洗濯時に縮むのを防ぐのは意外と重要だったりします!

ラッシュガード 洗濯 砂


夏といえば!海に行く機会も多くなる季節ですが、どんな水着にしようかなかなか決まらないものですよね。そんな方に是非オススメしたい、海で着るなら水着よりラッシュガード!水着はお洒落でかわいいデザインも多いですが海に入り終わった後が意外と乾きも悪く、砂も払いきれてない状態で洗濯に無意識に出してしまう方も結構います。その為、取りきれてない砂が洗濯機の故障の原因にもなっています。ラッシュガードなら海に入り終わった後に水洗いして少し日に当てて置いておけば乾いてしまうほど速乾性に優れているので乾いた後に砂もしっかり払えるので砂が多く残ってしまうことはありません。

水陸両用のラッシュガードであれば水陸お洒落に着こなしができて、且つ、紫外線も防げるので日焼け防止にもかなりおすすめできる商品です!ネットなら店舗よりもオトクに購入できますし、種類も豊富なのでラッシュガードを買うならネットで是非検索してみてください!お気に入りの1着が必ず見つかりますよ!

ラッシュガード 洗濯したら


夏のマストアイテム、ラッシュガード。海でもプールでも着る方が目立ちますが、着た後のことを結構気にする方も多いみたいです。洗濯はどうするの?的な悩みですね。基本的にはラッシュガードは洗濯するのはあまりよろしくないらしく、水で手洗いするのがベストらしいです。というのも、ラッシュガードの生地はとても細かい繊維を編み込んで作られているので、洗濯機や漂白剤を使うことで生地が傷んでしまうらしいのです。どうせ買うなら長く使いたいもの。

でも、水洗いとかめんどくさいって方は、洗濯機の使用OKの表示がされているラッシュガードを買いましょう。タグのところに洗い方についての注意書きが記載されているのですが、最近は洗濯機でも大丈夫ってラッシュガードが増えているみたいです。洗濯機OKのラッシュガードであればそんなに気にすることもないでしょう。でも、一番はやっぱり手洗いなのでちゃんとタグをチェックして買うのがオススメですよ。

ラッシュガード 洗濯機で洗っちゃった


皆さんはラッシュガードをうっかり洗濯機で洗っちゃった!どうしよう?なんてことありますか?私はうっかりというレベルを超えて最近は面倒だから洗濯機でいいや〜となっています。ラッシュガードの洗濯表示によりますが、多くの場合、水着やラッシュガードの洗濯表示は手洗いになっています。なので推奨される方法は手洗いになりますが、洗濯機で洗っちゃった方はとりあえず日陰干ししましょう。天日干しにすると色が褪せるので良くないです。

手洗い表示のラッシュガードを洗濯機で洗う時のコツは色物とそうでないものを分けて、裏返して洗濯ネットに入れて洗濯機の手洗いモードで洗うことです!既に洗っちゃった人は他はどうあれ洗濯ネットに入れたかどうかが分岐点になることが多いです!洗濯ネットは色移りしにくく、生地も傷みにくいのでもし一人暮らし始めたばかりで持ってない人がいたらいくつか買っておいた方が絶対にいいですよ!マストアイテムです!洗濯ネットは偉大です!!ただし、記事内にある方法で手洗いのものを洗って縮んだり、色移りしたり、生地が傷んでも責任は持てないのであくまでも自己責任でお願いしますね^^;

ラッシュガード 洗濯表示


ラッシュガードの洗い方は?洗濯機で洗える?洗濯方法?洗濯表示は?まず、海で着用した後は、現地で可能な限り水洗いで砂を落として持ち帰りましょう。そうする事で、自宅へ帰った後の手入れが楽になるのとうっかり、砂のついた状態で帰って洗濯機に入れて洗ってしまうと砂が原因で洗濯機の故障につながるので注意が必要です。

プールで使用した際も必ず現地で水洗いをしましょう。プールには塩素が入っているのでそのままで持ち帰ると塩素によってラッシュガードに生地が傷みやすくるからです。どちらの場合も色の濃いラッシュガードの場合は、色移りを防ぐ為に色の薄いものとは、別で入れて持ち帰りましょう。自宅でのラッシュガード洗濯方法はラッシュガードの洗濯表示を必ずチェックしてから洗いましょう!生地によって洗濯機OKな物、手洗いでしか洗えない物などがあるのでチェックが必要です。

ラッシュガード 洗濯表記


ラッシュガードは基本手洗いです!でも洗濯が楽だよね…いやダメですよ!ラッシュガードを使ったら手洗いしてください!ここで注意が絶対に絞ったり脱水機をつかわないで下さい!生地が痛んできれなくなってしまいます。そうなってからでは手遅れになってしまうので絶対にやめましょう!では洗い方なんですが手洗いをしたらタオルで押し当てて水気を取り除いたら日陰でシワにならないように干して乾いたら終わりです。しまう時は形を綺麗にしてしまって下さいね!とても簡単です。

ここで注意があります!特にプールに含まれる塩素には漂白の効果も有るので色落ちをしたり黄ばんだりしてしまうのですぐに洗いましょう!出来れば現地で洗うのがベストです!!洗った場合は絞ってはダメなのでタオルを押し当ててしまって下さいね!最後にもう1つアドバイスがあります!海などで使った時の砂の取り方です。イヤー大変そうって思った貴方!簡単なんですよ!つまんで弾くだけなんです!ただそれだけなんですよ。ラッシュガードは乾燥性が良いので着ている時に乾いた時は砂を落としてから脱ぎましょう!!

最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

このサービスをみんなにシェア!