サーフィンにおすすめラッシュガードブランド!人気のノースリーブ 長袖 半袖の選び方と安い時期を紹介!

ラッシュガード サーフィン 長袖

ラッシュガード サーフィン 長袖


サーファーやマリンスポーツ好きな人だけではなく、普通に海に遊びに行く方もパーカータイプのラッシュガードなど着てますが、今日はサーフィン好きな方に今一度、長袖のラッシュガードをオススメしたいです!というのも僕もサーフィンが好きなので朝仕事行く前に海に行ったりするんですが、半袖だとずっと海に入ってると意外と冷えますよね。特に5時とか早朝だと感じる事あると思います。傷から肌を守るっていうのは当たり前かもしれませんが、体の調子が悪かったりすると突然の事故などに繋がりやすいので、サーフィンを楽しむためにも夏とはいえ、長袖をきて欲しいです!僕も体調悪くて海に行った時に、寒さを感じながら続けてたんですが、いきなり足がつってホントに焦った経験があります。

なのであえて日焼けしたい、とかじゃなければとりあえずラッシュガードはきて欲しいです。後もう1ついうと、日焼けした後にひどい疲れを感じることあると思います。それは紫外線で肌の組織が破壊され、それを守るためにメラニンや活性酵素が大量に体内で作られる時にストレスを感じて、疲れたなーと人は感じるそうです。なので長期連休で海に!なんて方はそこまで関係ないかもしれませんが、サーフィン好きな方だったら良く海に行くと思うので、しんどい体で仕事や学校に行かないためにも、長袖のラッシュガードを着て肌を守ることをオススメします!

ラッシュガード サーフィン おすすめ


サーフィンをやる人にはラッシュガードがおすすめ。というか、必需品なので、詳しくは語らなくていいですね。これからサーフィン始める方は知っておくのが、日焼け対策とケガ防止はもちろんだけどラッシュガードの種類が重要ですね!オススメはやはり半袖ラッシュガードを強く推します。理由は長袖ラッシュガードやラッシュパーカーに比べてフィット感あるので動きやすいというとこですね!サーファーの中では半袖ラッシュガードはかなり人気ですね!

その中でもハーレーというブランドがかなり人気です!サーフブランドでサーフィン好きな人なら知らない人はいないブランドです!僕はサーフィンしないけど、デザインもおしゃれでついつい買っちゃいました!!お気に入りの1着です!皆さんも洒落たラッシュガードを着て海の上で目指していきましょう!!

ラッシュガード サーフィンブランド


梅雨入りして、最近は天気があまりよくないですね。ですがこのジメジメな梅雨を抜ければ皆さんお待ちかねの楽しい夏がやってきますね!夏といえば川?プール?海?いや、違いますよね。それではみなさんせーので言いましょう!せーの…「ラッシュガード!」その通りです!ラッシュガードです!(笑)変な始まりですみません(笑)今日はサーフィン好きなお兄さんお姉さんにオススメのラッシュガードのブランドを紹介したいと思います!ズバリ僕がオススメしたいブランドは「ビラボン」のラッシュガードです。

スポーツブランドやサーフブランドなど色々なブランドから出てますがやっぱりラッシュガードは海で着用するものなので、サーフブランドの物が機能性がいいです!しかもビラボンのラッシュガードはオシャレです。ユニクロなどに比べてもデザインが豊富で今日はオシャレに決めたい!なんて時でも間違いないです。ラッシュガードを着てれば紫外線対策にもなりますし、クラゲなどの外敵からも身を守ってくれます!ちなみにビラボンのラッシュガードを買うときには楽天をオススメします。楽天だったら送料無料のキャンペーンやってますし買い物すればポイントも付くので買うなら楽天の通販オススメです!

ラッシュガード サーフィン 人気


夏といえば海。今年も本格的な夏がやって来ましたね。楽しい事もいっぱいですが、紫外線対策を怠ると、お肌が真っ黒だけではなく、シミやソバカスの原因にもなってしまします。海に行く方はラッシュガードの着用を忘れずに。ラッシュガードはそもそもサーフィンをする方が体を擦り傷から守るために着用してました。今では夏の定番アイテムとして、ラッシュガードは人気になりましたよね。サーフィンだけではなくファッションアイテムとしても人気です。ラッシュガードもアパレルブランドやスポーツブランド、ショップでも取り扱われるようになったので購入には迷っちゃいますよね。

ここで私が独断と偏見で提案するラッシュガードはというと、是非サーフィンブランドをお勧めします。サーフィンブランドは耐久性に長けてます。元々、ラッシュガードはサーフィンをする人が愛用してました。海は砂や貝殻など気づか無い内に体に触れており、切り傷などが多いんです。だからこそ、ラッシュガードを選ぶと時も耐久性は大事。せっかく買ったラッシュガードが破けてしまっては、意味ないです。その点サーフィン用に作られたラッシュガードは軽くて丈夫。たくさんの方が愛用してる、人気の理由が分かりますよね。サーフィン用と言っても今はオシャレなデザインがいっぱいあります。人気の売れ筋を選んで今年の夏、ラッシュガードで万全の体制で楽しんでください。

ラッシュガード サーフィン 半袖


夏といえば海!海といえばサーフィン!そんな毎日のように夏場の海にサーフボードを持って繰り出しているサーファーには、半袖のラッシュガードがおすすめです!サーファーとはいえ、紫外線対策は絶対に必要です!サーフィンに夢中になっているとあっという間にシミやソバカスが増えてしまいます。若い時は全然気にならないですが、年老いた時に後悔することになります。

夏で開放的になる気持ちは分かりますが気をつけましょう!とはいえ、サーフィンしながらUVカットクリームを塗ることなんてできません。手間のかからない、気軽に羽織るだけのラッシュガードの半袖が簡単な紫外線対策でおすすめです。サーフィンに集中して、思いっきり波に乗っちゃってください!

ラッシュガード サーフィン 選び方


本格的に梅雨入りして波もたってくる海に、サーファーの姿も多く見るようになりました。この時期にサーフィンを始める方も多いのではないでしょうか。サーフィン初心者の方に是非オススメしたいラッシュガード。サーフィンをしていると、デッキに肌が擦れて軽い火傷になったり、低水温の水にずっと浸かることになるので体温の下向を抑えたり、日焼けからも身を守ってくれたりと利便性も抜群です。

選び方としてはピッタリしたものより、少しゆとりがあるくらいのサイズが波乗り時つっぱらないですし、終わった後脱ぎやすいので大きめを選んでおくといいです。パーカータイプも合わせて着ればお洒落に着こなせるので、財布に余裕のある方はパーカータイプのものも合わせればベスト!15,000円もあればそこそこ上質なものが買えるので、店頭よりも安く買えるネットでお気に入りのラッシュガードを探してみてください!

ラッシュガード サーフィン用


サーフィンなどのマリンスポーツをするときの必需品、ラッシュガード。どうせ着るならオシャレにスポーティーに着こなしたいもの。最近では各スポーツブランドからラッシュガードが販売されてますが、中でもオススメなのが『Hurley』のラッシュガードです。『Hurley』はサーファーの聖地アメリカの西海岸が発祥のブランドで、カリスマサーファーが立ち上げたブランドということもあって、アメリカ西海岸で支持されているスポーツブランドです。

デザイン性が変われ、あのNIKEと資本提携もしてる一流ブランドです。デザインはもちろんですが、紫外線対策などの機能性にも優れているのも人気の秘訣。伸縮性にも優れ、フードをかぶれば首回りもカバーできるのでサーフィンなどの激しいマリンスポーツにはもってこいのラッシュガードです。今年サーフィンでラッシュガードを着る予定がある方は、『Hurley』のラッシュガードは要チェックですよ。

ラッシュガード サーフィン 安い


ビーチで着ている人をよく見かけるラッシュガード。サーフィンにもラッシュガードが必要かどうかで迷われている方もいるかもしれません。結論を言うとサーフィンに限らず、マリンスポーツをするなら持っておいた方がいいですよ。サーフィンなどのマリンスポーツをする時は砂浜や海藻、岩場などで思わぬ怪我をしないようにしっかりラッシュガードを着ることが大切です。ちなみにラッシュガードはその名の通り擦り傷から守るためのものですが、最近は有害な紫外線から守るために着る方も多いですね!

品質が良く安いラッシュガードをお探しならネット通販がおすすめです。ネットならお店が閉まっている時間でも注文できますし、追加料金を払わなくても翌日届くサービスがあったりととても便利です。楽天ならモデルさんやユーザーのレビューを見ながら安心してなおかつ安く買えちゃいます!皆さんも安いラッシュガードをお探しなら楽天がおすすめなので一度見てみてくださいね!

ラッシュガード サーフィン ノースリーブ


サーフィンをする際にウエットスーツのインナーとして着用するなら、ノースリーブのラッスガードがおすすめ!最近では海やプールなどに行く際の日焼け対策として活用する方が多いラッシュガードですが、元々はマリンスポーツをする際のキズやケガを防止する為に着用するスポーツウエアです。だからこそサーフィン用品を扱うサーフブランドからも多くのラッシュガードが販売されています。長袖、半袖、ノースリーブを袖の種類も用途に合わせて使える様になっています。

単純に日焼け対策としての活用であれば長袖のラッシュガードがおすすめですが、サーフィンやダイビングの際、ウエットスーツのインナーとして活用する場合、袖が長いと着用しにくかったり、ウエットスーツと二重になることで手が動かしづらくなってしまうので、長袖のウエットスーツを着用するのであれば、ノースリーブのラッシュガードがおすすめです。

ラッシュガード サーフィン 時期


やってきました!!この時期と言ったらサーフィンですね!サーファーの方には最高の時期!とはいえ日差しも強いのでしっかりとラッシュガードで対策をしましょう。サーフィンをやる際に使うのであれば被りタイプにしましょう!ジップアップタイプですとファスナーが当たって痛いので被りタイプがおすすめ!この時期は日差しの照り返しも強いので必ずラッシュガードを着てください。

僕は以前少し焼きたいからと思いラッシュガードを持って行かずに行ったところ大変なことになりました。日差しも強くて翌日にシャツ着るのも大変…擦れるだけで痛いこと…皆さんはそんな事になるまえに対策をして下さいね!笑ラッシュガードだけですと顔が焼けてしまうのでしっかりと日焼け止めを塗って対策をしましょう!

最後まで読んで頂きましてありがとうございます!

このサービスをみんなにシェア!