造園、庭木剪定なら浜松市の庭師『庭成』さんに、ぜひご相談してみてください!山梨など県外のご依頼も!


 

日本ならではの美しい庭園を、誰でも一度は見たことがあると思います。

テレビなどでも時々紹介されますが、私の住んでいる辺りはそういった住宅がちらほらあります。

見ているだけでも癒やされて、単純な感想ですが『すごいな~!』って思います。

やはりどの家も自分でやっているような感じではなく、ちゃんと職人さんを呼んで手入れしてもらっているようでした。

そこで今回は、そんなお庭のプロである庭師『庭成』さんにお話をお伺いに行ってきました。

浜松市を中心に活動している庭師さんなので、静岡県でお庭の手入れを考えている人はぜひご一読ください。

会社情報

会社名 庭成
代表者名 山内敏成
郵便番号 〒430-0841
所在地 静岡県浜松市南区寺脇町1308-1
電話番号 053-441-6389
FAX番号 053-441-6389
携帯番号

※お問い合わせはこちらへ

090-8672-1948

マップ

Web

豊富な実績と経験をもつ庭師さん

浜松市を拠点としている庭成さんは、庭一筋17年以上のキャリアがあるそうです。

なので、どのような事にも柔軟に対応できるだけのノウハウと技術力があるのです。

基本的には浜松市を中心にご依頼を受けているそうなのですが、お得意さんは県外にもいるそうでご依頼があればどこへども駆けつけるフットワークの軽さが自慢だと語ってくれました。

自分の剪定を選んでくれたお客さんに対して、誠心誠意応えたいのだそうです。

庭成さんに実際にお話をお伺いした際にも、硬くて頑固な職人さんというイメージはなく、物腰が柔らかく優しい雰囲気でした。

人柄も含めて本当に良い職人さんなのだと実感したのと同時に、地域の人やお客さんにも愛されているのだと感じました。

庭師というのはほとんどの場合、長い付き合いをするものです。

なので、お仕事のクオリティーだけでなく人柄も非常に素晴らしい庭成さんを私はおすすめしたいと思います。

ニーズに合わせた庭木の提案

ただお庭の見た目だけを良くするだけではありません。

浜松市の庭成さんは、家族構成やライフスタイル、その後の手入れや住宅にあった設計に至るまで、様々な要素を考慮して庭木をご提案しているそうです。

例えば小さなお子さんがいるご家庭では『子供が遊びやすいように』『ケガをしないように』などを考えているそうです。

また、触るとかぶれてしまうような虫がいる場合、お子さんだけでなくご近所さんにも迷惑が掛かってしまうかもしれません。

そんな時には消毒をし害虫が発生しないようにしているのです。

デザインはもちろん、そこに暮らす人のことをしっかりと考えてご提案してくれる本当に信頼のできる庭師さんだと思いました。

安定した確かなクオリティー

浜松市の庭成さんは一人親方なので、いつお願いしても代表自ら来てくれます。

それは言うなれば、安定して高いクオリティーがあるということに他なりません。

その道17年以上の確かな実績と豊富な経験で、きっと最高のご提案を仕上がりを約束してくれるでしょう。

ご相談、ご提案、施工、全てを代表が行ってくれるので、安心して任せられますね。

安心のアフタフォロー

基本的に庭師さんというのは単発で終わらせることは、ほとんど無いと思います。

それは庭成さんも同じで、その後のアフタフォローもしっかりと行ってくれるのです。

やはりアフタフォローは、その庭を作った職人さんがやるのが一番ですよね。

庭成さんは、ずっといつまでもお客さんと付き合って行きたいという想いから、仕事としてではなく1人の人間として寄り添った関係をしていきたいと考えているそうです。

なにかあれば些細なことでもすぐに駆けつけてくれるフットワークの軽さだけでなく、良い意味で職人さんらしくない気さくで優しい感じの人柄は、いつまで長いお付き合いができると感じました。

庭木剪定

庭木は放っておくとボサボサになり、逆にひどい印象を与えてしまいます。

庭木の手入れは、そこに住む人の人間性を映していると言っても過言ではないと考えています。

ボサボサに伸び切って見っともない庭木を見ても、好印象はなにも感じませんよね。

例えるならば庭木は人の身だしなみと一緒ではないでしょうか。

清潔感のない見出しなみより、断然清潔感があり整った身だしなみのほうが好印象ですよね。

なので庭木の剪定はそこに住む人にとって、とても大切なことなのだと思います。

庭木にあまり関心がなかった方も、しっかりとした庭師さんに庭木剪定を頼んでみてはいかがでしょうか。

剪定のメリット

庭木剪定には見た目のイメージを良くする以外にも、色々なメリットがあります。

まずは、庭師さんによりしっかりと剪定することで、風通しが良くなり陽の光も適度に入ってきます。

そうすることで庭木に充分な栄養を与えることができるのです。

また、日陰が少ないということはスズメバチなどの巣づくりを予防することにも繋がります。

いつの間にか大きい巣を作られて大変な思いをした、襲われそうになって危なかった、子供が刺されたなど、そんなケースは少なからず発生してしまう事があるのです。

また、庭木を選定することで落ち葉や枝葉が周囲に落ちにくくなるというメリットもあります。

落ち葉や枝葉関係のトラブルは、実は意外と多いらしいです。

庭木が伸びすぎて自分の敷地外に出てしまうことも、かなりマズイですよね。

以前にそういったトラブルから隣人通しの喧嘩が始め、殺人事件にまで発展してしまったという事件がテレビで取り上げられていました。

人と自然のちょうど良いバランスづくり、そんな環境を庭師さんは造ってくれるのです。

剪定時期

庭木剪定をするにあたって、時期というのはとても大切な要素だと言います。

人間の感覚ですと、お盆や年の瀬などが都合が良いと考えますよね。

しかし、庭木に人の常識を当てはめてしまうのは良くありません。

また、剪定には2種類『基本剪定』と『軽剪定』があります。

基本剪定はこれから伸びてくるであろう絵だや幹などを、整えてあげる作業です。

基本剪定に良い時期は芽が出る前で葉が全部落ちている冬場です。

軽剪定は伸びてきた庭木を整える作業です。

軽剪定に良い時期は、春や夏場など温かい時期がベストだと言われています。

庭木の種類など庭師さんに相談して、もっとも良い時期に剪定してもらいましょう。

伐採

浜松市の庭成さんでは、庭木の伐採も行ってくれます。

伐採する理由は、台風で庭木が折れてしまったり、枯れて倒れてきそうなど、様々あるでしょう。

そんな状態の庭木を放っておくのは、とても危険だと考えられます。

なので、そういった場合安全のために伐採してしまうのが良いでしょう。

庭成さんでは、しっかりと安全を確認し危険の無いよう根元付近から伐採してくれます。

まず第一に考えなければならないのは、そこに住む人が安心して暮らせる環境ですよね

植栽

自宅に庭木が欲しいと思ったことはありませんか。

私は景色を見るのが大好きなので、自宅に庭があれば庭木が欲しいと考えています。

庭成さんは庭木剪定だけでなく、草木や樹木の植栽も行っていました。

植栽は見た目を良くするだけでなく、癒やし効果や防音効果、防風効果もあると言われています。

自宅にいながら、季節によって様々な自然の顔を見ることができるので、私はそんな癒し効果に期待してしまいます。

せっかく日本人として生まれてきたのなら、日本独自の四季を感じたいですよね。

移植

これまで大切に育ててきた庭木の移動も、庭成さんに任せてみてください。

庭成さんは移植したあとも庭木が枯れないように、種類や状態をしっかりと把握し行ってくれます。

また、移植に適した時期なども考慮しているので、ぜひ一度ご相談してみてはいかがでしょうか。

庭成さんは浜松市を拠点に活動していますが、県外のご依頼にも対応してくえるそうなので、県外の方もまずはご相談してみましょう。

お庭のコーディネート

自分が思い描いているお庭にするには、色々と考えなければなりません。

好きなものだけを詰め込むだけでは、アンバランスな見た目も非常に悪いお庭になってしまうかもしれません。

また、用途によってもお庭のデザインは変わってくるのです。

『見る庭』と『使う庭』です。

見る庭は室内からお庭を見てゆったりと楽しみたい人や、そこまでお庭に手を掛けられない人向けのお庭と言えるでしょう。

逆に使う庭は、お子さんやペットなどがお庭で遊んだり、ガーデンパーティーなどを行う人向けのお庭だと言えます。

さらに、人が通るであろうスペースも忘れずに考えなけらばなりません。

見る庭は特にですが、ベランダなど普段お庭を見る視線を考えてデザインすることが重要なのです。

また、近年人気が高いのが目隠しフェンスです。

高さ2mほどのフェンスで外からの視線をシャットアウトします。

このようにお庭をデザインするだけでも、かなり考えることが多いですね。

浜松市の庭成さんでは、お庭の相談・コーディネートも行っているそうなので、気になることがあればご相談してみてはいかがでしょうか。

庭木の癒やし効果

普段から樹木など植物に触れていると、感受性が上がると聞いたことがあります。

感受性の向上は子供の成長にとても重要なことだと思います。

また、大人でも感受性を高めることは大きなメリットがありますよね。

逆に感受性が低いと、何にでも無関心になりがちで人間みが薄れてきてしまいます。

また、庭木は季節ごとに様々な顔を見ることができます。

樹木の中には葉が落ちないなど季節をあまり感じさせないものもあるそうですが、ほとんどの樹木は四季を感じさせてくれます。

この四季を感じること、自然と触れることが、私たちの心を癒し豊かさを与えてくれると思っています。

日本の素晴らしい四季で季節ごとに様々な表情を見せてくれる、そんな庭木のある生活に憧れます。

自然の力

自然の力は私たちの心に大きな影響を与えてくれます。

代表的なのが森林浴で、森林浴をすると抗癌作用や免疫力が高くなると言われています。

また、鎮静作用もあり脳の覚醒状態を冷まし、落ち着かせてくれるとも言われているのです。

人は自然の豊かな所にいると、良い瞑想状態になるそうです。

また、色の中でも緑は最も見やすい色とも、癒やさえる色とも聞きますよね。

その他にも雨音や鳥の声、風の音など、自然の音は脳波をα波に導き心身のバランスを取ってくれるそうです。

一部の木の香は血圧を正常に導いてくれるとても言われています。

自然に触れるということは、人間にとってそれ自体癒しになるようです。

公園や緑が減ってきている現代ですが、機会を見つけて自然と関わり合っていくのが、私たち現代人にとって大切だと感じさせられますね。

浜松市の庭師、造園、庭木剪定は、庭成さんにご相談してみましょう!

造園や庭木剪定など、やはりプロに任せるのが良いですよね。

今回ご紹介しました浜松市の庭成さんは、経験豊富な庭師さんです。

これまで庭一筋17年以上の実績とノウハウで、どのようなご依頼にも柔軟な対応をしてくれると思います。

そんな庭成のオーナーさんは、小さな頃から自然と触れ合うのが大好きだったそうです。

小さなころから自然に関わるお仕事がしたいと考えており、学生時代に地球温暖化が騒がれた際にさらに自然のことをよく考えるようになったと教えてくれました。

そのままの流れで、夢である自然と関わる庭師の道に入ったそうです。

人と自然を繋げ木を好きになってくれる人を増やしたい、そうなれば地元はもっとキレイになるだろうと夢を語ってくれました。

自然だけでなくお客さんも、とても大切にしている庭成さんは、お客さんのためならどこへでも伺う心意気を持っています。

お仕事ではなく、人としての関わりを大切にする庭成さんにお話を伺っている内に、代表さんの人間としての優しさがよく伝わりました。

ガンコな職人さんという感じではなく気さくで優しい方なので、長く付き合う事が多い庭師というお仕事にピッタリの優しい方だと思います。

長く付き合っていく関係だからこそ、庭成さんのようなお客さんに愛される庭師をおすすめします。

造園、庭木剪定などお庭のことなら、ぜひ浜松の庭師『庭成』さんにご相談してみてください。

Web

このサービスをみんなにシェア!