日進市でイクメンを目指すあなたへオススメ!日進市保健センター主催のパパママ教室を紹介!

最近メディアで『イクメン』なんて言葉をよく聞きますよね。

『育児をする男性(メンズ)』の略らしいです。

私ごとですが、あと2か月ほどで第一子が生まれます。初めての我が子を迎えるにあたって、どんな準備をすればいいのか全くわからない状態です。。。

そんな中、妻からの指令で『日進市の保健センター』で主催されているパパママ教室への参加を命じられまして、

お父さんになるための基礎を叩き込まれに行ってまいりました!

日進市 保健センター 育児教室 パパママ教室

日進市 保健センター

住所愛知県日進市岩崎町兼場101-1
tel0561-72-0770
日進市市役所webhttp://www.city.nisshin.lg.jp/index.html
市役所開庁時間8:30~17:15
お休み 土曜・日曜・祝・年末年始

アクセスマップ

愛知県日進市岩崎町兼場101-1

初めての”育児”というものに対して、漠然とした不安がある僕にとっては嬉しい教室です。

調べてみると、各市町村でもこのような催しものはあるようなので、市役所などに問い合わせしてみるといいですよ!

わが町、日進市は人口がかなりの勢いで増加している町です。つまりは、若い新婚さんがどんどん増えている町でもあるのです。

正直、どれくらいの人数が集まるか想像がつきませんでしたが、僕の時は20名ほどのパパさんたちが集まりましたよ。

妊婦さん体験

とはいえ、まずは妊婦さんの大変さを体験しよう!ということで、

妊婦さんを疑似体験できる教室が始まりました。

S__4751384

この妊婦疑似体験スーツ(名前は勝手につけました)

重さは15kgになりまして、お腹には大量の水が入っております。左右に動かすと、チャポチャポなって動きづらく、胸のあたりを強く締められているので、常に息苦しい感じです。

それもすべて妊婦さんが感じているそのままらしく、かなり大変でした。

S__4751382

妊婦さんが普段の生活で大変だと感じることがピックアップされていました。

これらを実際に妊婦疑似体験スーツを着ながらやってみました。

S__4751372

単純に寝て起きるだけでも、かなりの体力を使います。その他にも、足の爪を切るのは全くできませんでしたし、服を脱いだりするのも一苦労です。

こんな大変な思いをして妊婦さんは普段生活をしているんですね。尊敬です。

赤ちゃんの抱っこ練習

続いて、赤ちゃんの抱っこの仕方を習う教室です。

S__4751386

部屋に入ると赤ちゃんの人形が。。。
これを使って抱っこの練習なのですが、ちょっと怖い。。。

ですがこの人形が意外と優れもので、ちゃんと抱っこをしてあげないと大泣きするんです!S__4751373

みんな大泣きする赤ちゃんにオロオロするばかり。いろいろな抱っこの仕方を学びました。

お風呂の練習

最後にお風呂の練習です。

赤ちゃんの抱っこなどは、友達の子供や、甥っ子姪っ子などもいるので経験済みなのですが、お風呂に入れるのは未体験だったので、かなり貴重な体験でした。

S__4751385

お風呂に入れる前の準備だったり、お風呂に入れる上で気をつけないといけないこと。これは一度経験しておかないと、いきなり我が子での本番は怖いなと思いました。

まとめ

このような教室に行かなくても、しっかりと子育てをしているパパさんたちはたくさんいると思いますが、学んでみることをオススメします。なぜなら、抱っこやお風呂入れもできないよりはできた方が、奥さんが楽できるからです。

できる限りのことはしてあげた方が、奥さんも喜んでくれるだろうし、自分の子供ともスキンシップが取れて楽しいと思います。

皆さんも、市役所などに問い合わせしてみるといいですよ!

 

このサービスをみんなにシェア!