外構工事、駐車場工事は浜松市の永田建工さんが最適!


 

私が住んでいるところは庭付きの一軒家が多いので、たまに外構工事をやっているのを見かけます。

一軒の家に長く住んでいる人は、外構工事をご依頼した経験がある人も多いのではないでしょうか。

私の家では、この間敷地と敷地の間にフェンスを設置しました。

外構工事は意外と私たちの生活の身近にある存在なのだと思います。

そこで今回は、浜松市にある外構工事などをやってくれるおすすめの会社『永田建工』さんをご紹介したいと思います。

永田建工さんは信頼できる業者さんで、外構工事全般や太陽光パネル工事などを請け負ってくれます。

最近は太陽光のエコエネルギーを取り入れた住宅が多くなりつつありますね。

実際にかなり経済的に助かると、太陽光発電を利用している友人に聞いたことがあります。

自然のエネルギーを利用できるエコ活動を、日常的に自然とできるのも良いですよね。

外構工事、太陽光工事など、気になっていたり考えている方がいれば、ぜひ今回の記事をご一読ください。

会社情報

会社名 永田建工
代表者 永田 大介
郵便番号 〒435-0041
所在地 静岡県浜松市東区北島町564 ヴィヴァーチェC101
電話番号 携帯番号:080-5166-9466 FAX番号:053-477-3823

マップ

Web

永田建工さんとは

まずは、永田建工さんについてご紹介したいと思います。

永田建工さんは、外構工事や太陽光工事など幅広い工事を請け負ってくれる会社です。

多少無理な内容でも気持ちよく請け負ってくれるそうなので、他社に断られた依頼も永田建工さんに相談してみてはいかがでしょうか。

どんな現場でも親身になって相談に乗ってくれるそうなので、相談して損はありません。

また、実績が豊富で信頼性も高いので、安心して任せられるでしょう。

地元浜松では多くの方に信頼されており、他の業者さんから依頼されることもかなりあるそうです。

業者さんからは、難しいことも引き受けてくれて助かると評判も上々らしいです。

一般の方からだけでなく、業者さんや職人さんからの信頼も厚い永田建工さんはおすすめしたい会社です。

豊富な経験と確かな実績

浜松市の永田建工さんは、この業界で15年以上の豊富な経験と確かな実績があるそうです。

なので難しい内容などにも、これまでのノウハウを活かした柔軟な対応ができるのです。

経験の浅い業者さんでは、断られたり誤魔化された作業をされることもあるでしょう。

その点、永田建工さんはとても信頼できる会社だといえます。

常にお客さんのことを考え、親身になってくれる永田建工さんだからこそ、安心して任せられますね。

外構工事など、ご依頼するのなら浜松市の永田建工さんにご相談してみてはいかがでしょうか。

幅広い対応力

太陽光工事の際に庭木がボサボサになっている状態や、どんな状態でも工事してくれるそうです。

また、電気工事や解体など全ての管理や段取りなど、永田建工さんが行ってくれます。

人と人との繋がりを大切にしている、永田建工さんは多くの業者さんと繋がりがあります。

なので大掛かりな工事なども、信頼できる業者さんと協力して行ってくれるのです。

住宅に関する幅広い活動で、地域の暮らしを守っているともいえるでしょう。

建物のことで何か困り事や相談などあれば、永田建工さんにお問い合わせしてみるのをおすすめします。

急な依頼も永田建工さんに

何かを依頼するにあたって、緊急の依頼をすることもあるかと思います。

しかし、あまりにも急な依頼だと断られることもありますよね。

会社の都合などもあり、当たり前なことだといえます。

しかし、そんな急な依頼はぜひ永田建工さんに相談してみてください。

地域密着型の会社なので、急な依頼にも軽いフットワークで迅速に対応してくれるでしょう。

もちろん、無理な場合もあると思いますが、可能な限り親身に対応したいと語ってくれました。

地域の暮らしの平和を守るという熱い志がある会社なので、ほとんどのことは対応してくれるでしょう。

15年以上という豊富な経験とノウハウを活かした、素晴らしい対応をしてくれると思います。

外構工事

外構工事とひとことに言っても、多岐にわたり様々な内容があります。

また、デザインを求める人と機能性を求める人でも依頼内容が別れるでしょう。

そこで主な外構工事に内容についてご紹介したいと思います。

ご自宅の気になるところや改善したいところが見つかるかもしれません。

ぜひ、ご一読してみて外構工事の参考にしてみてください。

門扉

敷地の入口に門扉を設置している住宅を普段見かけますよね。

門扉を設置する場合、門柱とセットである場合がほとんどです。

門柱とは門扉のサイドもしくは片方にある、表札やインターホンなどが取り付けられているものです。

門扉・門柱ともに多くの種類があり、特に門柱は機能面でも多岐にわたり販売されています。

その機能性を高めた門柱のことを『機能門柱』といいます。

機能門柱の主な機能として、表札の設置、表札灯、インターホン、ポストなどがあります。

門扉・門柱どちらもデザインの種類が多いことから、住宅に合わせたものを選びやすいと思います。

個人的にはデザインもそうですが、機能性を重視したいと考えています。

中には耐久性に優れたものなどもあるので、施工業者さんと色々と相談してみるのが良いでしょう。

フェンス

外から家の中を見られるのが嫌な人は、目隠し効果を期待してフェンスを設置する場合が多いと思います。

フェンスには、その他にも土地と土地の境界を示したり、防犯対策としての効果にも期待ができるでしょう。

フェンスも様々なデザインがあり、中には安価なものもあります。

境界示すフェンスには安価なものを、目隠しフェンスにはデザインを重視したものを、このように目的によって選んでいくのが良いと思います。

好みや目的に合わせて、フェンス選びをしてみてはいかがでしょうか。

駐車場・カーポート

敷地の一部、余っているところを駐車スペースにしてみてはいかがでしょうか。

駐車場台の節約や、家を出てすぐに車に乗れるまたは車を降りてすぐに家に入れるなどのメリットがあります。

また、駐車スペースにはカーポートを設置するのをおすすめします。

カーポートとは、支柱と屋根だけで構成された簡易車庫のことです。

実際に設置している住宅は多く、設置することによって多くのメリットもあるのです。

まずは、紫外線から車を守ってくれます。

完璧には守れませんが、ある程度の紫外線からは愛車を守れるでしょう。

紫外線は人間だけでなく車などにも悪影響があります。

塗装や部品の劣化を招くので、車の寿命にも影響があると思います。

また、雨の日に車から降りる際にも非常に役立ちます。

カーポートが無いと、車から出てすぐに雨で濡れてしまいます。

しかし、カーポートがあることで雨に濡れず、家に行くまでにゆっくりと余裕で傘の準備ができます。

冬場にもカーポートがあると便利です。

雪は道路などの道だけでなく、車にも積もりますよね。

車に雪が積もったままでは、当然車を走らせることができません。

また、屋根からの落雪で車が凹まないとも限りません。

そんな雪の驚異からカーポートは愛車を守ってくれる効果があるのです。

カーポートの寿命は10年~15年といわれており、だいたい車の寿命と同じくらいでしょう。

もちろん環境などにもよって異なりますが、なかなか長期間保つと思います。

駐車場工事のさいには、ぜひカーポートの設置も考えてみてはいかがでしょうか。

ウッドデッキ

ウッドデッキで自然と調和したスペースを作ることができます。

特にお庭の手入れをしっかりされている住宅におすすめです。

基本的にはリビングとガラス窓越しに繋がった構造になっています。

見た目も木材のようなので、お庭にマッチしたデザインになるでしょう。

ちょっとした休憩やホッと一息付きたい時など、心のオアシスとして設置してみてはいかがでしょうか。

太陽光発電

浜松市の永田建工さんでは、太陽光工事も行っています。

太陽光発電とは、太陽のエネルギーを電気に変換するシステムのことです。

その電気は家庭の光熱費に回したり、余った電気は売ることだってできます。

自然のエネルギーを使うから自然に優しくエコであり、一年中使える設備なのです。

しかし、太陽光発電システムにもメリットとデメリットがあります。

そこで、そのメリットとデメリットをいくつかご紹介したいと思います。

太陽光発電システムについて、ご興味のある方はぜひご一読してみてください。

太陽光発電のメリット

太陽光発電システムを導入するにあたってのメリットはいくつもあります。

まずは、発電した電気を光熱費に回せるので月々の電気料金が安くすみます。

また、余ってしまった電気も売ることができるので、その分収益も上げることも可能です。

近年では太陽光発電システムを取り入れるご家庭が増えてきており、その需要も伸びています。

その影響もあり、以前よりはかなり安価で導入できるそうです。

また、技術の進化で太陽電池の性能が上がり値段も安価になりました。

太陽電気の性能が上がるということは、それだけ発電量も上がるということです。

蓄電池も同時に設置することで、お昼に溜めた電気を夜に使うことだってできます。

太陽光発電を利用するのなら、蓄電池も設置することをおすすめします。

台風や地震などで停電してしまった際にも使えるというのも大きなメリットです。

太陽光発電は自家発電なので、電気が止まっている状況でも使える便利なシステムなのです。

また、勘違いされやすいのですが、太陽光発電は雨や曇りの日にも発電してくれるのです。

発電効率は落ちますが、全く発電できないという訳ではありません。

逆に真っ暗夜は、当然発電できないといえます。

寿命が長いというのも嬉しい点です。

その寿命はおよそ20年といわれており、現在40年の稼働を目指しているので、新型になるほど寿命は伸びてくると思います。

太陽光発電システムを導入するにあたって、補助金も出ます。

今では国からの補助金は出ませんが、県からの補助金は現在でも出ています。

また、電気を売らず自分のご家庭のみで使うという条件を付けることで、さらに補助金が出ると聞きました。

しかし、補助金がいつまで申請できるか分からないので、太陽光発電システムの導入を考えている方は早めの導入が良いかもしれません。

太陽光発電のデメリット

太陽光発電には、デメリットも存在します。

その一番のデメリットが初期費用の高さです。

以前よりはかなり安くなっていますが、実際設置するとなると100万円以上はするでしょう。

また、定期的なメンテナンスも必要になります。

メンテナンスは保証期間内は無料ですが、保証期間が過ぎてしまうと全て自分持ちになってしまうと思います。

電気機器の交換もあるので、その費用も発生してしまいます。

発電量は雨や曇りなどの天候状況や、季節などによっても左右されてしまうのです。

なので安定した発電ができないのもデメリットといえるでしょう。

設置した場所に影が入ることで、さらに発電量は減少します。

さらに、余った電気を売れるというメリットをご説明しましたが、その売値も年々下がってきているそうです。

太陽光発電の寿命は長いのですが、台風や火災で壊れてしまうという可能性もあります。

初期費用が高いので、壊れてしまったときのデメリットも考える必要もあるでしょう。

メリットも多い太陽光発電システムですが、このようにデメリットもあります。

なので、メリットとデメリットも考え、導入するか検討してみてはいかがでしょうか。

ちなみに太陽光発電システムは、8年ほどで元が取れるといわれています。

浜松市の永田建工さんに、駐車場工事、外構工事をお願いしてみましょう!

今回は浜松市の永田建工さんについて、ご紹介しました。

住宅の外構工事や駐車場工事などをお考えの方は、ぜひご相談してみてください。

また、近年人気の太陽光工事に行っているので、興味のある方はぜひ。

地域密着型の会社なので、急な依頼にも迅速に対応してくれるでしょう。

業者さんとの繋がりも広く、高い対応力も魅力的ですね。

住宅のことなら、まずは永田建工さんにお問い合わせしてみてください。

Web

このサービスをみんなにシェア!