岐阜の休耕田の草刈り・手入れ代行業者ならKBDサービス


 

「高齢で休耕田の手入れを人に頼みたいと思っているけれど、どこに頼んだらいいのかわからない。」

「放置している休耕田があるんだけれど、できれば綺麗にしたい。でも業者に頼むと費用が高いから悩んでいる。」

「休耕田があると心理的負担が大きい。草刈りの専門業者に年単位で管理してもらいたい。」

このようなお悩みはありませんか。

休耕田や畑など、放置しているとだんだん雑草が気になってきますよね。

しかし、高齢が理由で休耕田の手入れができなくなってしまった方や、休耕田がある場所から離れて暮らしている方など、自分で草刈りや手入れを行うことができない場合も多々あります。

仮に自分で草刈りを行える方でも、作業は大変で熱中症になる恐れがあるなど、負担は大きいものです。

そんな時に頼りになるのが休耕田の草刈り・手入れ代行業者ではないでしょうか。

今回ご紹介するKBDサービスさんは岐阜県を中心に休耕田の草刈り・手入れ代行サービスを行なっています。

見積もりや現場確認は無料で行なっているので、岐阜県内で休耕田の草刈り・手入れ代行業者を探している方は、一度KBDサービスさんに問い合わせてみてはいかがでしょうか。

 

休耕田の草刈りは定期的かつ早めの対処が必要です

作業前の状態

作業後の状態

以前は毎年水稲の作付けを行なっていた田んぼが、人手不足などで休耕田になることが増えてきました。

だからといって休耕田を放置してしまうと、以下のようなデメリットがあります。

  • 一度放置すると、手がつけられなくなる
  • ゴミを捨てられてしまう
  • 草が背丈ほどまで伸びると、見通しが悪く事故の原因になってしまう

草が生えてくる時期はもちろん夏場。熱中症の危険がある上に暑い中草刈りを自分でやるには大変です

高齢の方であるとなおさらでしょう。

また、休耕田を放置して伸びてしまった雑草の種が隣の田畑に飛んでご近所トラブルになった、という話もあります。

雑草の繁殖力は非常に強く 一株で数十万の種子を生産するものや、種子の寿命が数十年あるものまであるので、「放置している休耕田は自分たちのことだから…」というわけにはいきません。

そのためには除草剤の使用も考えられますが、休耕田で今後また作物を作る予定であれば、除草剤の使用には何かと不安がつきまといます。

除草剤を使わないとなるとやはり草刈りが必要です。休耕田の草刈りは定期的かつ早めの対処が重要なのです

 

休耕田の草刈りは専門業者がおすすめ

作業前の状態

作業後の状態

休耕田の草刈りの重要性は認識していても、次に悩むのが「草刈りを誰がするか」ということではないでしょうか。

ご自身で草刈りを行うのは予想以上に大変です。

子供や親せきに頼むわけにはいかない、という方も多いでしょう。

そんな時に頼りになるのが草刈り・手入れの専門業者です。

休耕田のような広い場所は専門業者でない人が草刈りをしても時間がかかってしまいます。

もちろん草刈りに使う道具も異なります。

個人で草刈り機を使うとなると保管場所や費用の面で小型の草刈り機を使いがちですが、草刈り専門業者はハイパワーの草刈り機を使い、比較的短時間で作業を終わらせられます。

もちろん手入れはしっかり高品質で、除草剤も使用しません。

草刈りを知り合いに頼むのとは違って、依頼したら素早く対応できるのも専門業者の強みです。

岐阜県で休耕田の草刈り・手入れ代行サービスを行なっているKBDサービスさんはフットワーク軽いので対応が早く、ヒアリングを行いご要望に沿った草刈りサービスを行っています。

効率的に作業を実施するために機械による作業を行なっており、使用する機械はHeymasaoと男働盛清を現場の状況によって使い分けています。

 

KBDサービスさんは他社に比べて低価格なご依頼料金です

草刈りの専門業者は高価格なイメージを持つ方もいるようです。

KBDサービスさんの草刈りサービスは、無駄な経費を省き低価格を実現

現場や規模によって料金が異なるので、まずはお気軽にお問い合わせください。

基本料金は1平方メートルあたり45円~とリーズナブルになっています。(集草・回収作業なし)

また、KBDサービスさんでは年間草刈り・管理のご依頼も受け付けています。

年間草刈り・管理は休耕田・畑など(石・砂利等のない整地された平坦な場所)で4月〜12月で定期的に3回実施する草刈り作業です。

150坪(約500平方メートル)の場合年間4万円〜と、料金は現場により変動しますがこちらも他社に比べて低価格を実現しています。

年間での依頼は毎回KBDサービスさんに依頼をしなくても大丈夫で、単発でご依頼いただくよりも安く、依頼主の負担が減るメリットがあります。

 

初めて草刈り・手入れ代行業者に依頼する方も安心

KBDサービスさんでは作業前にしっかりと打ち合わせを行うので初めて草刈り・手入れ代行業者に依頼する方も安心して利用できます。

作業中はなにかとトラブルになりがちな近隣住民の方や周辺道路などにもしっかり配慮して作業を行います

また、作業中は一緒に居なければいけないというわけではなく、すべてKBDサービスさんにお任せできるので安心です。

 

今回は初めて草刈り・手入れ代行業者に依頼する方のために、KBDサービスさんにお話を伺いました。

筆者
どんな人が草刈りの依頼をされますか?
代表
ご自身で草刈りを行うのが困難な方や、年間を通して管理を希望されている方など様々なお客様がいらっしゃいます。
筆者
なるほど。お見積もりは電話やメールだけでもできるんですか?
代表
いえ、草の伸び具合や状態などによって異なりますので、必ず実際の現場を確認させていただいてからお見積もりをさせていただいています。
筆者
そうなんですね。年間管理をしてもらう場合の料金の支払いはいつですか?前払いだとちょっと心配です。
代表
当社は後払いとなりますので安心していただけます。作業完了後にお支払いいただきます。
筆者
それは安心です。KBDサービスさんの対応エリアはどこまでですか?
代表
基本的に岐阜県が対象となりますが、その他地域もご相談いただけます。

初めて依頼する方は心配な面があるかと思いますが、不明な点は依頼前にKBDサービスさんにお問い合わせください。地域密着の会社なので、誠実に対応してくださいますよ。

 

KBDサービスさんへのご依頼の流れ

KBDサービスさんへご依頼する時は

  1. お問い合わせ・ご相談
  2. ご契約・作業開始
  3. 作業報告
  4. 契約の確認

という流れになっています。

 

①お問い合わせ・ご相談

ご訪問・現地を確認させていただき、ご予算含めご依頼主様のご希望をもとに見積もりを作成いたします。

草刈りに関して少しでもご不明な点があればお気軽にご相談ください。

 

②ご契約・作業開始

ご提示させていただいた内容で問題がなければ作業開始となります。作業頻度は以下のようになっております。

1回目:4月・5月・6月のいずれかの月で1回

2回目:7月・8月・9月のいずれかの月で1回

3回目:10月・11月・12月のいずれかの月で1回

 

③作業報告

必要に応じて実施日や現場写真の報告書を時系列で更新、その都度ご依頼者様へ提出いたします。

最終作業報告書は請求書と共に提出いたします。

 

④契約の確認

年間作業の終了後はご挨拶と次年度について作業を実施するか確認いたします。

引き続き作業をご依頼される場合は次年度の年間管理もご依頼いただけます。

 

岐阜の休耕田の草刈り・手入れ代行業者ならKBDサービスさんへ

名称 KBDサービス
代表者 田中 悟
郵便番号 509-5301
住所 岐阜県土岐市妻木町2611-2
TEL&FAX 0572-57-3102
MOBILE 090-9706-2149(担当:田中)
サービス内容 休耕田の草刈り代行
WEBサイト 岐阜の休耕田の草刈り・手入れ代行業者ならKBDサービス

いかがでしたでしょうか。

休耕田の草を放置しておくとゴミを捨てられたり、草で見通しが悪くなるなどのデメリットがありますが、除草剤の使用は不安ですよね。

だからといって自分で休耕田の草刈りをするのはとても大変です。

その点、KBDサービスさんのような草刈り・手入れ代行業者なら、自分で草刈りするより短時間で、満足な仕上がりになります。

KBDサービスさんは

  • 地域密着
  • 素早い対応
  • 他社に比べて低価格

という特徴の草刈り・手入れ代行業者です。

見積もりや現場確認は無料で行っているので、岐阜県内で休耕田の草刈りに悩んでいる方は一度KBDサービスさんにご相談してみてはいかがでしょうか。

大変な草刈りを専門業者にすべてお任せすることで、心理的負担を軽減することができます。

長期間休耕田にする場合、単発での依頼よりお値打ちな年間契約もおすすめですよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。