四日市の和接骨院は生活習慣や姿勢の見直しで症状が再発しない治療計画を提案してくれます。

慢性的な肩こりや腰痛はどこに行っても治らない。

そんな風に考えてしまって諦めてしまっている人も少なくありません。

自分も慢性的な腰痛に悩まされています。

仕事中はコルセットを巻いて、症状が酷くなると痛み止めを飲んで我慢しています。

そんな時、「根治療法」に特化した接骨院の噂を聞きつけたので早速、取材に行ってきました。

今回ご協力いただいた接骨院は四日市の和接骨院さんです。

ご協力ありがとうございました。

店舗情報

店舗名和接骨院
郵便番号〒510-0834
住所三重県四日市市ときわ1-3-7
受付時間8:30~19:00
定休日日曜・祝日定休
電話番号059-351-7538

アクセスマップ

WEBサイト

四日市にある和接骨院さんの特徴

和接骨院さんはプロのスポーツ選手が使う最新の治療器具や運動療法を取り入れている接骨院です。

一番の特徴は、「諦めてた症状」を改善してくれる「根治療法」に特化している点ですね。

慢性的な症状というのは病院に行ったりしても、結局その場かぎりの治療をされるだけで根本的に治る訳ではありません。

またしっかり相手にしてくないという病院もあるというのが現状です。

原因不明でこれと言った外傷がないため、仕方がありませんが痛みがあって日常生活に支障が出るのが辛いとこですね。

そのような慢性的な症状を持った人の多くが痛くて辛いけど「仕方がない」と諦めてしまいます。

そんな諦めてしまう慢性的な症状も、和接骨院さんなら解決に導いてくれます。

保険治療

状況によって料金が異なります。
下記料金表は目安の金額です。

部位数初回2回目3回目以降
1割の方1ヶ所220~
240円
90~
110円
80円
2ヶ所300~
320円
150~
170円
140円
3ヶ所380~
410円
200~
220円
170円
3割の方1ヶ所680~
700円
260~
300円
200円
2ヶ所910~
960円
400~
470円
380円
3ヶ所1140~
1200円
550~
650円
490円

保険適応について

慢性的な腰痛や四十肩、五十肩、肩こりはもちろん、膝痛などの原因が決まっていない症状の人は自費での治療です。

健康保険が使える治療は、原因が明確な場合でしか使えません。

転んで怪我をしたとか、ぶつけて痛みがあるなどのパターンですね。

しかも健康保険を適用させる場合はその箇所にしか施術ができません。

慢性的な症状の場合、例えば腰ですが腰だけ施術すれば治るってわけではなく身体全体のバランスや姿勢などを改善しないと根治する事は出来ません。

保険外治療

外反母趾治療

初回3,500円
2回目~2,200円
回数券 5回券10,500円
10回券20,500円
12回目以降(月1回継続通院の場合)1,800円

骨盤矯正

初回3,500円
2回目~2,200円
回数券 5回券10,500円
10回券20,500円
12回目以降(月1回継続通院の場合)1,800円

五十肩治療

初回3,500円
2回目~1,700円
回数券10回券15,000円
10回券(11回~)13,000円

姿勢(猫背)矯正

初回4,500円
2回目~3,500円
回数券 5回券30,000円
回数券 10回券30,000円
12回目以降(月1回継続通院の場合)2,500円

一般治療

初回一般  5,000円
学生  3,800円
1回一般  4,500円
学生  3,300円
回数券 (3回券)一般  13,000円
学生  9,500円
回数券 (5回券)一般  21,000円
学生  15,500円
回数券 (10回券)一般  41,000円
学生  30,000円

姿勢矯正、骨盤矯正など慢性的な症状に効くメニュー

日常での姿勢が悪かったりする事で身体が歪んでしまいます。

同じ方向で足を組んでいたりする事でも歪みの原因に。

また猫背も簡単に考えてはいけません。

冷え性や肩こり、腰痛や頭痛を引き起こすだけでなく、お腹が出てきたり、背中に贅肉がつきやすくなったり、心肺機能の低下など考えただけでもあらゆる体調不調の原因になりえます。

自分もかなりの猫背なので、多分これが腰痛の大きな要因になっていると考えられます。

このように姿勢を改善するだけで慢性的な症状を根本から改善する働きがあるため、本気で治したいと考えるならまずはこういた所から見直す必要があるそうです。

実質15歳の差が出てくる事も!姿勢矯正による若返りの効果

自分の後ろ姿を見たことがる人って意外と少ないと思いますが姿勢が悪い人は実年齢より10歳も老けて見られてしまうそうです。

姿勢が悪いとボディラインが崩れてしまうだけでなく、フェイスラインや首のたるみに繋がります。

昨今ではあらゆる美容法が確立されていますが、「姿勢」から考える人は多くはないはずです。

逆に姿勢が良ければそれだけで実年齢より5歳は若く見られます。

根本的な「姿勢」に気付く事が出来ればすぐに実践出来ます。

即効性の少ない美容グッズなどに比べたら、効果が出やすいハズです。

その他のメニュー

ウォーターベット100円 / 1回
超音波療法200円
総合特殊治療機器300円
テーピング300円~

超音波療法やウォーターベットなどの設備も充実しています。

必要に応じて、使用する事で慢性的な症状緩和に繋がります。

身体の状況に応じて勧められると思うので、ぜひ試して見てください。

運動療法について

運動療法というのは、その名の通り体を動かすことで身体機能を改善したりする治療法の一つです。

きついトレーニングのようなものを想像する人もいますが、運動療法の種類は様々で症状によってアプローチの仕方が変わっていきます。

病院や他の接骨院でも運動療法は教えてもらえますが、考え方やアドバイス方法などは人それぞれの違いがあります。

リハビリを目的としている所や、先天性の病気を緩和する目的など運動療法はあらゆる場面で使われます。

慢性的な症状の根本から改善したい人は和接骨院さんの運動療法がオススメです。

運動療法の種類

ストレッチ

長い期間動かしていなかった筋肉や神経を柔軟に動かせるようにする事で症状の改善を図る運動療法です。

施術によって他動的に身体を動かす場合もありますが、セルフストレッチの方法を指導してもらい、自力でストレッチしていく方法があります。

個人的にはストレッチは毎日やった方が効果が高いと思います。

和接骨院さんでやり方をしっかり教えてもらいお風呂上がりなどに続けてやれば、慢性的な症状もかなり緩和されていくと思います。

関節可動域を改善する訓練

関節の動きが悪くなると血液やリンパ液の循環が悪くなり、あらゆる症状を引き起こします。

もちろん慢性的な肩こりや腰痛の大きな要因の一つでもあります。

関節の可動範囲を広げる事でそれらの根治療法に繋がります。

こちらはストレッチと違い、身体の構造を熟知している人に身体を動かしてもらう必要があります。

筋力増強運動

年齢に伴って落ちてしまう筋力や症状の炎症によって低下する筋力を増強する事で症状を改善していきます。

腰痛などは背筋や腹筋が足りないとおこりやすいと言われています。

筋トレをしていくってイメージがあるかもしれませんが、リハビリ機器などを使用して医学的な側面から筋力を獲得してくイメージの運動療法です。

持久性運動

筋力も大事ですが、持久性を高める運動も重要です。

同じ姿勢を維持し続けることは、肩こりや腰痛の原因になりがちですが仕事によってはその原因を改善できないことも考えられます。

心肺機能を含めた筋肉の持久性を高めることで、慢性的な症状の改善に繋がりやすくなります。

低負荷での運動が多いのが特徴です。

朝起きた時に肩が痛い!朝肩こりの原因とは?

朝っぱらから肩こりに悩まされるなんて最悪の寝起きですね。

朝起きた時に、肩が痛いって人は少なくありません。

あらゆる原因が考えられますが、生活習慣による要因が大きいそうです。

一日のスタートから嫌な思いをしないように原因をきっちり理解して改善できるようにしましょう。

枕が合っていない

寝ている時は体は休んでいるのが普通です。

にも関わらず痛いってことは多くの場合、枕が原因になっているかもしれません。

人は寝ている時に一晩でおおよそ35回ほど寝返りをうつそうです。

枕が合っていなければ、寝返りの回数が少なくなったり、寝返りをするのに大きなエネルギーを消費してしまいます。

これが朝起きた時の疲労感や肩こりに繋がります。

バスタオルを利用して枕の高さを調整すれば簡易的に枕を合わせることができるので便利です。

疲労の蓄積

就寝前に疲れが残っていると、寝るだけで全回復するわけではありません。

若いうちは寝れば治った人も、単純に一日で回復しきれないくらい日々の疲れが蓄積している事も。

一日、一日の疲れはそこまでと考えていても、少しずつ気付かない間に疲労は蓄積していきます。

慢性的な肩こりは慢性的な疲れから。

気付きにくいですが、定期的に身体を休ませたり意図的に休息をとる日を作るようにしてください。

もともと肩こり体質

肩こり体質が強い人は、寝ている間に身体が硬くなってしまい、結果的に肩こりがひどくなる事も考えられます。

そのような人は起きている時でも肩こりがひどく痛みを感じている人が多いかと思います。

寝る前にしっかりストレッチするようにしましょう。

予備動作なしでいきなり睡眠ってことはせず、お風呂に入って身体を温めてストレッチして準備してから寝るように。

寝相という可能性

どちらか片方の肩こりがひどくなっているという人は寝相が要因かもしれません。

どんな人でも寝返りは絶対にしますが、その寝返りは横寝も含まれます。

この横寝の時に、左右どちらかの肩が下になっていると思います。

低い枕や硬い布団を使っていると自分自身の重さが肩にかかってしまい肩こりを引き起こします。

外傷に近い原因なので、慢性的な肩こりって言うよりは突発的な痛みがあるかと思います。

寝違えた時にも似ているので、ひどくなければ数日で治る事もありますが、原因を改善しないとさらに悪化する事も。

お店の外観と内観

外観

外から見た感じです。

黄緑色の看板のところがお店になります。

空手道場と同じ建物にあり和接骨院さんは1階です。

通りから見た看板です。

この看板を目印にすると、分かりやすいかもしれません。

ちなみにこの看板の上には空手道場の看板があります。

内観

ゆっくりリラックスできる待合室。

黄緑色の椅子と畳の腰掛があります。

施術台や治療器具です。

通ってくれる人のために曜日に合わせてタオルの色を変えているそうです。

充実の運動スペース

歩行台や自転車マシーン、バランスボールなど豊富な運動器具が置いてあるスペースです。

根治療法には運動療法は欠かせません。

やり方を教えてくれるだけでなく、和接骨院さんで運動する事ができまるため覚えやすくて習慣になりやすいと思います。

根治療法にはもってこいの運動スペースですね!

肩こり、腰痛などの慢性的な症状の改善は、四日市の和接骨院さんがおすすめ

本気で諸症状を治したいって人は、生活習慣や姿勢から改善していく必要があります。

痛み止めもそうですが、その時だけなんとかするっていうのは、結局は逃げているだけで治っているわけではありません。

症状の原因からしっかり向き合っていかなければ、根治とは言えませんからね。

姿勢改善や生活習慣の改善って聞くとちょっと大変そうって思うかもしれませんが、和接骨院さんは優しく丁寧に運動療法などを指導してもらえますので安心できます。

四日市で肩こりや腰痛など慢性的な症状を本気で改善したい人は和接骨院さんに行ってみてはどうでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

このサービスをみんなにシェア!