豊橋市にある新築・リフォームの工務店カワイハウス

新築といえば人生においてとても重大なイベントごとですよね。

せっかく新築を建てるなら、私はこだわりを多く詰め込んだマイホームにしたいと思います。

ただこだわりを詰め込むだけだと、あとあと機能性などのことで苦労しそうですよね。

カワイハウスさんはお客様のこだわり・機能性・予算をじっくりと一緒に考えてくれて、個人個人にあった提案をしてくれます。

さらにキッチンやトイレなどの水周りのリフォームもやってくれるそうです。

水周りは日常生活において最も頻繁に使う場所なのではないでしょうか。

特にトイレは1日に何度か使うので、そこを使いやすくキレイにデザインできたら日々をより快適に楽しむことが出来ると思います。

今回はそんな新築やリフォームの工務店カワイハウスさんにお話を伺ってきました。

会社概要

会社名 カワイハウス
代表者 川合 敬悟
郵便番号 〒441-1102
住所 愛知県豊橋市石巻西川町吉祥126
お問い合わせ番号 TEL 090-9198-9722
電話番号 TEL 0532-88-4008
FAX番号 0532-75-4269
定休日 不定休
事業内容 自然素材を用いた新築施工・リフォーム施工など建築全般
保有資格 一級建築大工技能士など

Webサイト

 

アクセス

動画紹介

自然素材を使った家づくり

カワイハウスさんが最もチカラを入れているのが自然素材を使った住宅づくりだそうです。

近年は多くの新築で新建材や化学製品などの建材を多く使ったコストの安い住宅が多いのです。

しかしその様なコストの安い建材にもデメリットがあり、臭い・アレルギー・アトピーなど様々な問題があるのです

特にお子さんなどまだ体の弱い人には、その症状が出てしまうケースもあるのです。

カワイハウスさんは自然素材の豊富な知識と技術で自然素材を基本にした新築を造ってくれます。

自然素材を使うことで安心して生活ができ、質の良い空間を作り出すことができます。

一般的に一生に一度の貴重な選択ですので、より良い選択をしたいですよね。

自然素材にこだわる理由

カワイハウスさんが自然素材にこだわりを持つきっかけになったのは、下積み時代に経験した事が大きく関わります。

父の工務店で7年間下積みをしているとき、新築でアトピーや喘息を起こしているお子さんを多く見かけこの問題をどうにか解決出来ないかと考え辿り着いたのが自然素材でした。

自然素材を使うにあたり豊富な知識と技術力を習得しお客様に満足してもらえる施工技術を手に入れたのです。

家族が安心して暮らせる環境をまずはお家づくりから初めませんか?

新建材とは

新建材とは人工的に作られた建築資材のことです。

こちらは自然素材ではないため、様々なメリットとデメリットを含んでいます。

近年は値段がお手頃な分譲住宅などで、よく使用されることがあります。

新建材はそもそも何で作られているのか、ということからご説明します。

主にプラスチック素材が多く使われ、ウレタンやスチールなどといった成分が断熱材として使われています。

他にもポリエステルや塩化ビニルなど家の壁や家具などに使用されており、プラスチック床材や化粧板などにも使われています。

新建材のメリット

新建材は自然素材と違い加工しやすく取り付けもしやすいという面があります。

逆に自然素材はプロの職人による経験と技術がないと加工やとりつけが難しいのです。

新建材は工場などで加工されるため特別な技術力が必要ではないのです。

事前にある程度加工済みのため現場での加工が少なく短時間での施工が可能なのです。

工場での大量生産をしているためコストが低いというのが1番のメリットといえるでしょう。

新建材のデメリット

新建材は近年シックハウス症候群の原因の1つであると言われているのです。

化学製品が使われておりVOC(揮発性有機化合物)が原因でシックハウス症候群や化学物質過敏症などの症状が発生するケースがあると言われています。

さらに新建材を廃棄する際にはダイオキシンなど有害物質の発生あり、地球環境にも悪い影響があるのです。

新建材はシックハウス症候群を引き起こすという健康被害があり、それを受けて2003年に建築基準法が改正されたのです。

その建築基準法により新建材の使用面積や換気設備など様々な基準が設けられました。

新建材にはコストが低いというメリットがあるが健康面での心配もあるため、それぞれのライフスタイルに合わせ自然素材と新建材を使う場所や面積など考慮してはいかがでしょうか。

漆喰と珪藻土の機能性

自然素材で住宅を造る際、壁材などを漆喰や珪藻土を使い仕上げてくれます。

どちらもとても機能性の高い建材であり、とても人気があるのです。

珪藻土は調湿性と脱臭性に優れており冬の乾燥夏の湿度などを調節してくれるのです。

しかし単体では固まらないので、とても扱いが難しい建材なのです。

漆喰はカルシウムを主要成分として出来ております。

防水性にとても優れており、カビの発生を抑えてくれる効果があります。

調湿性も多少あり、とても優れた建材なのです。

漆喰と珪藻土の仕上がり感

珪藻土で壁を造ると表面がザラザラとしか『ゆず肌』と呼ばれる仕上がりになります。

好みですが味のある壁がお好きな方はこちらが良いかと思います。

つぎに漆喰の仕上がり感ですが、こちらは表面がツルツルとしたイメージがあります。

漆喰は粒子が細かいので仕上がった時にツルツルになるのです。

色合いの違い

漆喰と珪藻土では選べるカラーバリエーションが違ってきます。

漆喰は基本的には白色しかありません。

白といっても純白ではなく、ちょっと落ち着いた感じの乳白色です。

しかし珪藻土は漆喰と違い、様々なカラーバリエーションが選べるのです。

基本的な色とは違った感じにしたい方は珪藻土が良いかと思います。

機能性とデザインを考えそれぞれに合った壁材を考えて見ましょう。

新築のオプション

せっかく新築を建てるなら便利なオプションを色々とつけたいですよね。

心が1番安らぐ場所である自宅が快適だと、生活水準の向上にも繋がるかもしれません。

ここでご自身だけでなくご家族の日常生活も便利になる、様々なオプションをご紹介していきます。

玄関の施錠・解錠もラクラク

玄関ドアの電子錠化やスマートドアなどはご存知でしょうか。

こちらはいちいち鍵を使うことなくドアの鍵を開け閉めすることができるのです。

カードキーやシールを近づけるだけで使えるタイプや、ポケットに入れたままで使えるという便利なものまであります。

ドア自体に電源を通す必要があるのでリフォームなどで跡から取り付けるとなると、コストも含めてなかなか難しいかもしれません。

日常生活で両手が塞がって鍵をなかなか取り出せないというケースも多々あるかと思います。

そんな時にこのシステムはすごく助かりますよね。

ドアの施錠は毎日何回も行う

行為ですので、そこが楽になるだけでもストレスフリーに繋がりとても良いよ思います。

センサーライトで便利に省エネ

マイホームに人感センサーライトはどうでしょうか。

人が来たことを感じ取り自動で電気が点き、人が居なくなると自然と電気が消えるため電気代の節約にも繋がると思います。

また暗い時間に帰宅する際にいちいち照明のスイッチを探すこと無く電気が点いてくれるのでストレス無く家に入ることができますね。

人が多く通る廊下、玄関先や階段などに取り付けることで、とても便利に使うことができるメリットがあります。

新築を建てる際に工務店さんなどと相談して、それぞれの住宅にあった場所を探していくことが大切だと思います。

部屋干し用のお部屋

雨の日や花粉が多く飛んでいる日など洗濯物を部屋干ししたい時ってありますよね。

しかし部屋干しすると生活する上でなかなか邪魔になりがちです。

そこでその都度出せる昇降式のもの干しワイヤーなどはどうでしょう。

普段は閉まったまましておいて、部屋干しするときだけ天井から下ろせるものがあります。

必要な時以外は閉まっておけるので生活感を壊すこと無く設置することができます。

しかし設置には下地調査が必要となりますので、建築前に計画されると良いでしょう。

洗い物も快適に

キッチンで洗い物をしていたり両手が汚れていたりなどした時蛇口をひねるのは、けっこう面倒だったりしますよね。

そんな時に役に立つフットスイッチユニットはご存知でしょうか?

足元にパネルのようなものがあり、それをつま先で押すだけで水が出たり止まったりするという便利オプションです。

これにより出しっぱなしなどを抑える効果があり、節水にも十分繋がると思います。

このようなタイプにはセンサー式もあり手を使いセンサーに近づけて感知させるだけで起動するタイプもあります。

このように毎日使うところが便利になると洗い物なども効率よくできストレス改善にも繋がるのではないでしょうか。

オプションの評価

オプションをご紹介していて思ったのが、やはり取り付けて損は無いと思いました。

新築の際に最初から取り付けておくことで、その後の日常生活が楽になりライフスタイルに良い影響が出るのではないでしょうか。

オプションは後から付けようと思ってもなかなか面倒でコストも掛かってしまいます。

なので新築と建てる前のタイミングで色々と計画することをオススメします。

まだまだ様々な便利オプションがありますので、それぞれに合ったものを選ばれると良いでしょう。

リフォーム

カワイハウスさんでは日常で使用頻度の高い水周りのリフォームをしています。

水周りの改善がそのまま日常生活の改善に繋がるのではと思っています。

毎日使うところだから、少しでも楽に良くしていくことが大切だと感じます。

気になることや悩んでいることがあればカワイハウスさんにお問い合わせしてみてはいかがでしょう。

どんなことでも丁寧な対応をしてくれる、とても良い方という印象がありましたので小さなことでもお気軽に相談してみてください。

キッチンリフォーム

キッチンは洗い物などで汚れたりしやすく、こまめな手入れが大切ですよね。

特に調理をする場でもあるので衛生管理をしっかりとしたい場所でもあります。

しかしお手入れといっても何回もやっていると正直疲れてきたり面倒になったりと雑になってくるケースがよくあります。

そんな面倒なお手入れもリフォームをすることでお手入れの楽なキッチンにすることが可能です。

さらにキッチンがキレイになることで気分も楽しくなってくると思います。

悩んでいる方がいたら、まずお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

トイレリフォーム

トイレと言えば人間の生理現象的に毎日数回は使う場所ですよね。

何回も使うということは1日に何度も水を流します。

となると水道代や地球環境に負担が掛かってしまいます。

そんなトイレをリフォームすることでエコに節水が可能なのです。

少ない水で効率的に流すことで使用する水の量を大幅に減らすことができるのです。

さらにリフォームで壁紙なども新しくすることにより清潔感のある空間がつくることが出来るのです。

トイレ1つを取っても毎日使う場所を改善することで、快適に過ごせるマイホームへと近づくことができると思います。

豊橋市の工務店カワイハウスさんで、新築やリフォームの相談をしてみましょう。

カワイハウスさんでは自然素材を活かした注文住宅やリフォームなど手掛けています。

自然素材を使うことでカラダにも環境にも良い優しいお家を造ることが出来るのです。

さらに豊富な知識と技術力で自然素材を使った機能性の優れたマイホームへとなるのです。

10年以上もの経験により培ってきた能力とお客様に寄り添い第一に考えてくれる活動で確かな信頼を生み出しているのです。

水周りのリフォームもやってくれ水周りは生活において、とても重要な場所で日常生活の基盤の1つといえるのではないでしょうか。

今回はカワイハウスさんの確かな仕事とこだわりを感じることができ、とても勉強になりました。

新築やリフォームのことで気になることや悩んでいることがあれば、カワイハウスさんへご相談してみてください。

丁寧な接客で満足のいく提案をしてくれるのではと思います。

このサービスをみんなにシェア!