鈴鹿市で不動産売買売却や土地売却売買をお考えの方ははぎわら不動産株式会社へ


 

不動産を買う場合も売る場合も、不動産に関する疑問や悩み、トラブルは数多くあります。

そんな不動産を扱う会社も世の中には溢れるほど存在していると思いますが、皆さんはどのような会社に依頼しているのでしょうか?

買う場合は安く買いたいと思いますし、売る場合は高く売りたい。

当然の考えだと思いますが、ただそれだけを考えていると思わぬ落とし穴にはまってしまう事も・・・

だからこそ、不動産に関するトラブルは後を絶ちません。

大事なのはよくわからない不動産の疑問や質問に親身になって応えてくれる事だと思います。

大切な事は信頼関係を築き、信用できると思えるかどうかではないでしょうか?

自分事ではありますが、父親が所有している土地や家に固定資産税が発生してしまい、長年放置しているにも関わらず毎年税金を支払っている状態です。

ずっと前から不動産会社に依頼してはいるものの、山奥の辺境にあるような家なので買いたいという人は現れません。

こういったトラブルや悩みを解決してくれる頼もしい不動産会社を見つけたので早速取材に行きました。

鈴鹿市で不動産会社をお探しの方は参考にご覧ください。

会社概要

会社名 はぎわら不動産株式会社
代表者 萩原森太郎
住所 三重県鈴鹿市矢橋三丁目5番23号
TEL 059-381-0130
FAX 059-381-0131

アクセスマップ

webサイト

はぎわら不動産の萩原代表ってどんな人?

はぎわら不動産の萩原代表は、前職で建売住宅や新築マンションの仕入れや販売をしていた経験豊富なキャリアを持っています。

また、建築の左官職人だった経験もあり、不動産に関する知識が豊富な代表です。

何よりも、人と人との繋がりを大切にしている方でもあります。

それはもちろん、お客さん相手にも同じです。

自分が取材に伺った際も、長時間の取材にも関わらず、わかりやすく丁寧に不動産の事を教えていただきました。

自社の利益だけを考える会社はたくさんあると思いますが、人と人との繋がりに重きをおいている代表は信頼できると思います。

鈴鹿市で不動産の売却をしたい方へ

不動産に付加価値を与える新しい提案

今まで持っていた不動産を売却したいという方はいろいろな事情があって手放す事を決意します。

自分の父親の場合は、「固定資産税」などの税金が勿体ないというのと、「使ってない」という点ですね。

自分も小さいころは家族で遊びにいって山の中で遊んだ思い出がありますが、その家を手放すというのは、想い出の場所がなくなるようで少し悲しい気持ちになります。

不動産には人それぞれの思い入れや気持ちがこもっているんですね。

そういった思い入れがある不動産も、次の購入者が引き継げるように大切に考えてくれます。

不動産を購入された方は、その場所で新しい思い出を育んでいきます。

そんな風に考えると悲しい気持ちもなくなりますし、なんだかホッコリした気分になれます。

大切にしていた不動産だかこそ、ただの商品としてみるのではなく、付加価値を付けれるように親身になって売却の事を提案してくれます。

買取りで売却する方法

はぎわら不動産では、不動産の買取りにも力を入れています。

買取にはあらゆるメリットがあります。

決算までスピーディで仲介手数料もいらないため、仲介より早くお金を手に入れる事ができるのが魅力的です。

また周りに知られずに売却できる点や後々のトラブルになりやすい瑕疵担保責任を考えなくて良い点などが特徴です。

とは言え、良い事ばかりではありません。

仲介で販売する場合より価格が安くなりがちなのが唯一のデメリットです。

こういったデメリットをしっかり説明してくれるのって信頼できる要素の一つだと思います。

無料で査定をしてくれるので、どちらがいいか状況に合わせて判断すれば、納得できる答えに行きつけるハズ。

仲介で売却する方法

仲介で売却する最大のメリットは買取よりも高く売れる可能性がある点です。

デメリットは広告を出した時に周りの人達に知られてしまう事や瑕疵担保責任が生じる事。

あとは購入者が見つかるまでに時間が必要な点、仲介手数料が発生するなど多くの問題点が上げられます。

これが冒頭で説明した「落とし穴」の一つです。

ただ高く売りたいばかりでは、これらの問題点を見落としてしまい、結果的に長期間売れずに損をしてしまいます。

はぎわら不動産では不動産の物件状況を考えて、いろいろな売却方法をご提案してもらえるので、「落とし穴」にハマる心配はいりません。

そういった事も含めてしっかりサポートしてもらえます。

住宅購入の前に!資金計画についての注意点

念願のマイホームを購入すると決めた人は、新たな環境での生活に期待と興奮で胸がいっぱいになっている事でしょう。

また、非常に高額な買い物でもあるため、強い不安感を持っている人も少なくありません。

そんな人達の為に、住宅購入の際に気を付けるべき注意点を代表の萩原さんに伺いました!

住宅購入をお考えの方は参考にして下さい。

何よりも大事なのはお金の事

住宅購入を考えている人の多くは予算を正確に定めておらず、土地や建物の事ばかりを考えている人が多いそうです。

どんな家に住もうか?場所はどこが良いのか?そういった事を考えると胸が高鳴ります。

しかし何よも先に資金計画をしっかり考える必要があるそうです。

長期ローンを組んで購入する事が多い住宅では、気分や思いつきで衝動買いしてはいけません。

近年では不況の影響もあり、住宅ローンが支払えなくなる人も少なくありません。

経済面も考えてしっかり支払えるように計画する事が重要です。

まずは無理のない資金計画をしっかり考えて、その予算の中から理想に近い土地や建物を探すのが失敗しないポイントの一つです。

意外と知らない借入可能額と返済可能額について

住宅を購入される場合、多くの人が利用するのが金融機関の住宅ローンです。

この金融機関の審査に通った金額で予算を決めてはいけません。

金融機関の審査に通った金額は「借入可能額」であって返済ができるかどうかは別の話です。

実際に完済できるかどうかは、あらゆる状況を考えて、自分自身で判断する必要があります。

病気になったらどうするか?仕事をクビになったらどうするか?会社が倒産したらどうするのか?

そういった事を考えればキリがありませんが、何十年と先までローンを支払っていく事を考えると当然の事かもしれません。

何かあった時でも補填がきく絶対に払う事のできる金額を計算して「返済可能額」として予算を考えるようにすることがポイントです。

住宅メーカーはより高い物件を売れば利益になりますし、金融機関では住宅ローンそのものが利益に繋がります。

勧められているからと言って返済可能だと思い込んでしまっては、予算オーバーになって生活が苦しくなったり、最悪の場合は支払いができなくなります。

住宅を営業する人達はあらゆる手法で購入者を惑わせて、ちゃんとした予算を出すことができなくなってしまいます。

何度も言うようですが、落ち着いて「返済可能額」を考えるようにして下さいね。

余談ですが、返済可能額を考える際に大事な事は「今支払っている家賃」+「住宅購入用の積み立て貯金」が目安になります。

その他にも子供の教育費や老後の蓄えなどを含めた資金計画を考えられれば、失敗する事は少ないそうです。

35年ローンでの返済はやめましょう!

毎月の家賃を支払う事を考えた時に、家賃を払い続けるなら家を購入した方がお得と考えてしまいがちですが、これは大きな間違いです。

35年ほどの長期ローンで住宅を購入した場合、自分が何歳まで働くのか考えておかなければなりません。

30歳未満であれば、なんとかなるかもしれませんが30歳以上だと定年を過ぎても住宅ローンが残っている事になってしまいます。

これでは老後の生活もままなりませんね。

また金利の計算も重要になってきます。

3.000万円の住宅を1%の金利で購入している場合ですが、35年の返済で月々84,685円必要になってきます。

これを早く返済しようと30年ローンに変えた場合、月々96,491円になります。

毎月、1万円以上も多く返済していかないと定年を過ぎてしまいます。

これはボーナスなどの計算を度外視していますが、年をとっていけばあらゆる面でお金が必要な場面に遭遇します。

老後に不安を残さないためにも、定年までに無理のないように返済できるローン期間を考えましょう。

その他の必要経費も考える

賃貸であれば毎月の家賃を考えるだけでOKですが、住宅を購入した場合は固定資産税や修繕費などが発生してしまいます。

冒頭でも話した通り、これがなかなかバカにできません。

住宅ローンだけでなく税金や維持管理するために必要な費用も発生します。

30年も住んでいる住宅だとあらゆる所が経年劣化しています。

リフォームやリノベーションを考える人も少なくありません。

そうなったとき、ちゃんと修繕できるだけの資金があるのか考えておく必要があります。

新築住宅を購入される人の中には、賃貸と持家の条件を比較して考える人が多いのですが、そういった考え方だと失敗してしまう恐れがあります。

住宅ローンの予算にプラスして将来のリフォーム費用も考えると、おおよそ月に2.0000円前後の積み立て貯金が必要かもしれません。

ここまで考えて住宅購入すれば、一安心です。

鈴鹿市で不動産の売却や土地の売却をご相談するならはぎわら不動産株式会社へ

不動産の高く売る!安く売る!を主張している会社は世の中に多く存在しますが、親身になって良い提案をしてくれる不動産会社を見つけるのは難しいと思います。

それもそのはず、不動産会社の人達も営業で利益を上げなければならないからです。

しかし、萩原さんは利益よりも人との繋がりを大切にしているので本当に信頼できると思います。

今回、不動産の売却や購入についていろいろ教えてもらいましたが、とても勉強になりました。

不動産関係で起こりやすいトラブルもしっかりサポートしてくれていろいろ教えてもらえるので安心して任せる事ができると思います!

鈴鹿市で不動産の事をご相談するならはぎわら不動産がおすすめですよ!

このサービスをみんなにシェア!