名古屋 東区 車道のまつげエクステならアイラッシュサロンCLOVER!サロンの選び方やメリットデメリットも紹介!


 

目元がナチュラルで綺麗に見える『まつげエクステ』は今ではネイルサロンに通うぐらい定番になっています。

長さやカールの種類が豊富なので自分の理想目元を作り出すことができメイクも楽になるので虜になっている女性が多いです。

そんなまつげエクステをつけるサロンをあなたはどういう基準で選んでいますか?

今回はまつげエクステの良さやサロンの選び方を交えて名古屋市内のおすすめサロンをご紹介させていただきます。

まつげエクステとは

f51e92c0b51fa14d930f30bef7f9821f_s

まつげエクステとは人工で作られたまつげを自分のまつげにグルー(接着剤)でつけていく美容技術のことをいいます。

水で洗っても取れず、すっぴんの状態でもぱっちりした目元になるので女性に大人気。

装着すれば半月〜1ヶ月半ぐらいは持続します。

皮膚にグルーをつけることはないのでお肌がデリケートな方でも装着可能です。

まつげエクステの施術を行うには美容師免許が必要になります。

まつげエクステの相場

装着する毛の種類や本数にもよりますが、だいたい4,000〜10,000円あたりが相場になります。

ナチュラルの目元なら本数は60〜80本ぐらいで十分なので3,000〜5,000円ぐらいが平均的な金額です。

ゴージャスな目元を作るならボリュームをだすので120本〜140本ぐらいで5,000〜8,000円は見ておくといいでしょう。

つけ放題メニューの平均額は6,000〜10,000円ぐらいです。

経験上6,000円切っていたら安いと思います。サロンによってはつけ放題の本数が決まっているところがあるので必ずチェックしておきましょう。

リペアは2週間〜1ヶ月以内が基本になります。

まつげエクステをつけ続けるならリペアで通った方がお得になります。

しかし、正直2週間ぐらいは十分すぎるぐらいの本数が残っているのでリペアするのがもったいないと思います。

私的には1ヶ月〜1ヶ月半以内のリペアができるサロンがベストだと思います。

まつげエクステの毛の種類

まつげエクステに使用する人工毛には大きく分けて3種類あります。

この種類によって、見た目やつけ心地が全く違います。

シルク・・・3種類の中では一番毛が硬く光沢感がありカールがとれにくいです。一番価格が安いですが持ちは悪いです。まとまりのある束まつげっぽくなるのでボリュームを出したい人にオススメです。

ミンク・・・シルクよりも柔らかくセーブルよりも硬い毛です。マットな光沢感がありナチュラルなツヤ感まつげになじみやすいです。シルクよりは持ちが良く値段も中間ぐらいです。ボリューミーでゴージャスな目元が好みならおすすめです。

セーブル・・・一番柔らかい毛で自まつげに近くナチュラルな目元を作ることができます。お値段はシルクやミンクよりも高いですが持ちが良く毛が乱れにくいのが特徴です。一番自まつ毛への負担が少ないので目に優しいものを選ぶならセーブルがいいでしょう。

値段重視ならシルク、柔らかさとボリュームの両方欲しいならミンク、ナチュラルな目元で目に負担をかけたくないならセーブルが最適です。

まつげエクステのメリット・デメリット

a9cf63c8a87d3774e077004d5531dd8d_s

目元が綺麗になるまつげエクステですが、メリットもあれば当然デメリットもあります。

誰にとっても合うわけではないので、装着を考えている方はメリットとデメリットをしっかり理解しておきましょう。

メリット

・ナチュラルな目元を作れる。

マスカラや付けまつげだとどうしても濃くなってしまい、メイクのやり方によってはケバい印象を与えてしまいます。

まつげエクステは自まつげに人工毛を1本1本つけていくので自然な目元にみえます。

すっぴんでも綺麗な目元なのでナチュラルな可愛さでいることができるのです。

・自分のなりたい目元を作れる

まつげエクステは毛の種類だけではなく、カールの種類や長さ、毛量を選ぶことができます。

たとえば真ん中を長めにして毛量を多くすると丸みのある目元になるのでキュートで可愛らしい印象になります。

自分のなりたい目元・印象をオーダーすることで理想の顔に近づきます。

・メイクが楽チン

まつげエクステをするとビューラーでまつげをあげたり、マスカラを塗らなくてもいいのでその分工程が省かれメイク時間が短くなります。

朝忙しい方や、メイク直しをする時間がない方には魅力的なポイントだと思います。

・汗や皮脂に強い

まつげエクステは装着すれば3週間から1ヶ月半ぐらい持ちます。

マスカラや付けまつげと違って水・汗・涙・皮脂に強いので汗をかきやすい方や夏プールや海などに出かける方、スポーツをやる方などにおすすめです。

涙にも強いので結婚式前につける花嫁さんも増えてきています。

デメリット

・つけまつげやマスカラよりもお金がかかる

まつげエクステは一回に安いと3000〜4000円、高いと8000〜9000円かかるのでつけまつげやマスカラと比べるとお高めです。

リペアになればもう少し安くはなりますが、それでも高いです。

キャンペーン等で安い施術を行っているサロンもありますが、そういったサロンは裏がある可能性があるので要注意。

・メイク落としなどのお手入れに注意

まつげエクステに使用しているグルーはオイルクレンジングに弱いので使うとまつエクがとれてしまいます。

そのため使用するならミルククレンジングかジェルクレンジングかリキッドクレンジングになります。

また、目をゴシゴシこするとまつげエクステがよれたり、抜けたりするのでスキンケアやメイク時には要注意です。

・自まつ毛によっては施術不可

自まつ毛が短かったり少ないと施術できない可能性があります。

また、つけたとしてもグルーのかぶれなどのトラブルが起きやすいです。

・サロンの見極め力がいる

美容院やネイルサロンと一緒でサロンやアイリストさんによっては納得がいかないデザインやつけ心地になることがあります。

価格も大切ですが、どれぐらい経歴をもっているのか、どんな資格をもっているのか、どんなデザインが得意かなど事前によく調べておくといいでしょう。

まつげエクステサロンの選び方

e922e9e197dddd237f5be2c073bf7b79_s

まつげエクステサロンは安いに越したことはないのは確かですが、目の施術になるのでトラブルを防ぐためにも価格以外の面にも目を向けて選ぶのが重要です。

国民生活センターによればまつげエクステに関する健康被害の相談件数が毎年100件以上の被害相談が寄せられています。

その中には美容資格を持たず施術しているケースもあるそうなのでまつげエクステサロン選びは慎重に行う必要があります。

では、どんなまつげエクステサロンが安全なのでしょうか?

・美容師免許の有無

まつげエクステを行う施術者は美容師免許を持っていることが必須です。

持っていなければ施術することはできないと法律で決まっています。

ホームページや電話などで施術者が美容師免許をもっているかどうか確認してみましょう。

・どれぐらいの経験があるか

美容師免許を持っているからといってまつげエクステがうまいわけではありません。

施術者がどれぐらいの経験を積んでいるかが重要です。

アイリストになってどれぐらいなのか聞いてみるのもありです。

しかし、アイリストになりたてさんだから下手というわけでもありません。

誰でも経歴が浅いときはあります。未経験でもうまい人はうまいです。

どんなデザインが得意なのか?など聞いてみるといいでしょう。

自分の経験年数や得意分野・苦手分野をちゃんと答えてくれる方は信用ができます。

・美容所登録がされているか

まつげエクステサロンを開業するには美容所登録が必要になります。

保健所に手続きし開業届けが提出されていればOK!

店内やホームページなどに証明書が飾ってあるとおもうので確認してみましょう。

・技術面の確認

美容師免許を持っていればまつげエクステがうまいわけではありません。

まつげエクステは経験の積み重ねが必要になります。

しかし技術は実際の施術を受けないとわからないですよね。

まつげエクステには専門スクールや学校など民間資格を取得できる場所があるので、実際に通い資格を取得しているかの確認や、卒業者だけがもらえるディプロマ(証明書)を持っている数などで判断してみるのも一つの見極める方法です。

・価格面について

まつげエクステサロンは施術料金がサロンによって異なります。

自分がつけたい毛・本数などで価格を比較してみるのも大切です。

そのとき、新規価格だけではなくリペア価格やオフ価格もチェックするといいでしょう。

リペアは期間もちゃんと見ておくのがポイントです。

・店内は清潔か?

美容サロンは衛生管理をしっかりするのがマスト。

店内やトイレが汚かったり、器具や手を消毒していなかったらアウトです。

・カウンセリングをしてくれるお店か?

カウンセリングは必ずしなければいけないというものではありませんが、施術前にどんなデザインがいいか、目元の悩みやどれぐらいの時間で施術したいかなど事前に確認してもらうことで安心してお願いできますし自分の理想通りの目元になります。

・口コミチェック

ホットペッパーなどの美容系ポータルサイトを見れば口コミが掲載されているのでスタッフさんの接客態度やサロンの雰囲気・仕上がり感・持ちなどを参考にしてみましょう。

また、ホームページやポータルサイトに施述語の仕上がり写真があるなら見ておきましょう。

アイラッシュサロンCLOVER

clovereye-20

アイラッシュサロンCLOVERは名古屋市東区の車道駅近くにあるまつげエクステサロンです。

都会からは少し外れていますが、駅近で通いやすく喧騒感がないので落ち着いた空間で施術を受けることができます。

アイラッシュサロンCLOVERの特徴

s__36429829

アイラッシュサロンCLOVERは若いスタッフさんですが技術力が高いと評判です。

20〜40代と幅広い世代に対応しているので人気もあります。

まつげエクステを装着するグルーは高品質のものを使用しているので持続力があります。

ナチュラルなデザインもボリュームでゴージャスなデザインにも対応しているのでシーンにあった目元に仕上げてくれます。

カールや毛の種類が豊富なので理想のまつげに近づけます。

店内の雰囲気

店内は清潔感のある明るい雰囲気でアットホームな空間になっており、仕切りがある個室になっています。

施術者とマンツーマンの空間なのでリラックスして施術を受けることができます。

メイク直しができるテーブルやミラーも用意してあるので安心です。

動画でも店内の雰囲気を確認することができます。

 

店舗情報

愛知県名古屋市東区筒井2-1-5筒井ビル1F
住所 461-0003愛知県名古屋市東区筒井2-1-5 筒井ビル1F
電話番号 052-930-6788
営業時間 10:00~20:30(最終受付19:30)
定休日 火曜日・第1・3水曜日(月一回不定休 お電話にてご確認ください)

まとめ

まつげエクステはメイクが楽になり、すっぴんでもぱっちりとした目元でいられることができますがその分お金がかかったり、お手入れに一手間かかります。

しかし、皮脂や汗に強かったり、目元の軽さから一度やるとやめられない人が多いので年々マツエク装着率が上昇しているのも事実です。

これからまつげエクステを行う方は目のトラブルを防ぐためにも様々なところに目を向けてお店選びを行いましょう。

名古屋市で個室があって清潔感があり技術力が高いお店をお探しなのであれば東区にあるアイラッシュサロンCLOVERへ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。