名古屋 栄のハードディスクデータ復旧・ITコンサルならデジタルワークスラボ!


 

こんにちは!

パソコンやハードディスクをお持ちの方は中に写真や音楽、仕事関係のファイルなど大切なデータを保管していることが多いと思います。

そんなデータがパソコンの故障で消えて無くなってしまうとかなり困りますよね。

データ復旧はできる場合もありますが、素人ではなかなか難しいもの。

デリケートな家電なので変に触るのも怖いですよね。

そこで今回はハードディスクやパソコンのデータ復旧を行なっているデジタルワークスラボさんにお話を伺ったのでご紹介させていただきます。

名古屋・栄のハードディスクデータ復旧『デジタルワークスラボ』

dwl-19
運営会社 サイバーテクノロジーサービス
組織名 デジタルワークスラボ
代表者 田邉 真一
郵便番号 〒460-0003
住所 愛知県名古屋市中区錦3-11-25 アーク栄錦ニュービジネスビル317
TEL 052-955-8566
FAX 052-955-8559
受付時間 9時〜18時
定休日 土日祝日

デジタルワークスラボさんではパソコンやHDD・USBのデータ復旧やITコンサル業を行なっている会社です。

個人でも法人でも依頼することができます。

アクセスマップ

伏見駅から徒歩7分、栄から徒歩8分。

駐車場はないので車で来る場合は周りのコインパーキングに駐車することになります。

デジタルワークスラボさんのサイト

dwljp

データ復旧について

そもそもデータ復旧とは?

なんらかの原因で失ってしまったデータを元に戻すことをいいます。

壊れてしまったパソコンや読み込まなくなったハードディスクやUSBに残ったデータを取り出します。

素人でもできなくはないですが、手順を間違えてしまうと二度と戻らない可能性もあります。

データ復旧は自分でやると危険?

今はネットで「自分でもできるデータ復旧」などセルフで復旧できる情報も掲載してあります。

他にも簡単にデータ復旧ができるソフトなんかも1万円〜販売されています。

自分でやったほうが依頼するコストもかからないのでつい挑戦したくなりますが、データを失うリスクは高いです。

データ復旧で失敗してしまうとプロでも戻せないレベルになってしまう可能性があります。

友人や家族との大切な写真や映像、仕事で使う大切な資料などは消えても諦めきれないデータだと思います。

大切なデータを取り戻すためにも自分で復旧作業を行わずにプロに相談することでデータ復旧率もグッとあがります。

デジタルワークスラボのデータ復旧

媒体が使えないからといってそのまま捨ててしまうと、誰かに拾われてデータ(個人情報)を抜き取られてしまう可能性もなくはありません。

デジタルワークスラボさんいわくどんな状態でもいいので諦めずにまずは相談してほしいとおっしゃっていました。

利用者は法人よりも個人の方が多いと言われています。

法人の方についてはまず、スタッフが現地で状態を確認してNASなどのネットワーク管理している機器がどんな構造かもチェックしてくれます。

スタッフは皆さんネットやITスキルを持ったプロ相談なので安心してお任せできます。

レスポンスが早いのでスムーズに対応してくれるでしょう。

こんな方はデータ復旧の相談をしてみましょう

  • パソコンが起動できなくなった
  • 外付けHDDやUSBに写真データを保存していたのに読み込まなくなった
  • HDDやUSBの中身が消えてしまった
  • 保存していた媒体を落下もしくは水没させてしまった
  • 停電による故障
  • 顧客データを誤って消してしまった
  • ネットワークのデータ復旧

実際に機器を見てから診断してくれます。

ITコンサルについて

デジタルワークスラボさんではハードディスクのデータ復旧だけではなくITコンサルタント業務も請け負っています。

インターネットは、会社や店舗を運営する上で大切なツールの一つになりましたが、それは逆を言ってしまえばそれだけ経費がかかるものとなります。

昨今では、様々なプロバイダからなる回線や規制などによって、自社のネットワーク環境が一本化できていないところも多いです。

デジタルワークスラボでは、そんなインターネットで使用している通信環境の見直しのご提案をすることもできるので、回線を一本化したり余計な通信費を削減したり、経費削減につなげることができます。

素人目では気づかない点を改善しシンプルかつ余計な経費をカットしてくれるのでその分、本当に必要なところに経費を回すことができます。

コストを見直すことは会社を円滑にするためにも大切です。

システム構築

業務システムサーバの構築と聞くと聞きなれない言葉にどういったものなのかわからないかもしれませんが、簡単に言えば店舗や企業の従業員さんが手作業で行っている仕事をシステム化してしまい、スタッフや従業員さんに負担のないようにしてしまおうというものです。

大きな企業になればなるほど、社内で行う業務は多くなっていってしまいますし、それらを処理するために人件費も必要になります。

手作業で行っているものがシステム化すれば人件費カットや時間の効率化を目指すことができます。

また、作業によるストレスなどが軽減するので会社のサービス向上・顧客満足度向上が見込めます。

利用者専用のサーバーを設置するのでセキュリティが高く安心です。

サービスの料金表

サポートサービス法人様向け 108円/1分
サポートサービス個人様向け 1,080円/15分
電話サポートサービス法人様向け 2,160円/15分
電話サポートサービス個人様向け 1,620円/15分
パソコン健康診断 6,480円/台
データ復旧 21,600円〜
データ復旧(外付けUSB) 32,400円〜
データ復旧(NAS・RAID1) 54,000円〜
MTからWPへ移行 16,200円〜
WPからMTへ移行 16,200円〜
MTのサーバ移行 10,800円〜
WPのサーバ移行 10,800円〜
CAD修正(JWCAD) 21,600円〜
画像編集 6,400円〜
紙面よりWORDデータの作成 88円/ページ
紙面よりEXCELデータの作成 540円/ワークシート
紙面よりPOWERPOINTデータの作成 65円/ページ

詳しい内容はこちら

データ復旧の流れ

dwl-26

お問い合わせ

まずは電話もしくはメールで問い合わせましょう。

電話で問い合わせた場合は簡単なヒアリングがあります。

TEL:052-955-8566

デバイスの郵送or持ち込み

データ復旧したいパソコンやハードディスク・USBなどのデバイスを郵送もしくは栄の事務所まで持っていきます。

現物を確認してから料金や復旧期間をだして定時してくれます。

復旧作業の開始

見積もりに納得したら復旧作業が開始されます。作業期間は事前に知らせてくれます。

データ復旧の完了・ご報告

データ復旧が完了すると報告がきます。

返却は取りに行くか、郵送返却になります。

データ消失しないために気をつけること

データを消失しないために気をつけたいことをまとめてみました。

バックアップをする

大切な写真や動画・仕事のデータが消えてしまっては取り戻すのにコストとリスクがかかります。

そうなる前にバックアップをとっておく癖をつけましょう。

バックアップしておけば万が一パソコンが壊れてもあわてなくてすみます。

最近ではクラウドサービスが増えて来ているのでHDDやUSBでは不安な方はそちらでバックアップ取るのも一つの手段です。

・Googleフォト
・Dropbox
・Amazon Drive(プライム会員のみ)
・iCloud Drive
・Bitcasa
・OneDrive
・Yahoo!ボックス

リモートバックアップの設定

リモートバックアップとは

万が一の災害・障害時に備え、重要データを遠隔地のデータセンターにバックアップする環境をご用意
お客様システムのデータ損失を最小限に抑えるためのアウトソーシングサービス

出典:http://www.fujitsu.com/

ネットを使ってセンターにバックアップを行います。

万が一故障したり、災害で被害を被ってもデータ復旧できる可能性があります。

データが暗号化されて送られてくるのでセキュリティ面でも安全です。

パソコンが故障した場合電源を切る

もしもパソコンが起動しなくなったり、壊れたらすみやかに電源を落としましょう。

壊れたままパソコンを使用すると負荷がかかりデータ復旧が難しくなってしまう可能性があります。

再起動を繰り返ししすぎても復旧しにくくなるので要注意。

なるべく早めにプロにお任せしましょう。

外付けHDDを使うなら耐久年数に注意

バックアップを行う際に外付けHDDを使う方も多いと思いますが、実はHDDには寿命があります。

耐用年数にはメーカーにもよりますが、一般的には1万時間といわれています。

年数にして3〜5年ぐらいでしょう。

ファイル破損が頻繁に起きたり、転送速度が遅くなったり、、不良セクタが増加したり、機器が熱くなったり異常な音がなるようになったら寿命が近いサインなのでHDDの買い替えどきになります。

予期せず壊れてしまう可能性もあるので寿命が来る前に新しいHDDに移動させましょう。

また、デリケートな機器なので取り扱いには要注意しましょう。

名古屋栄でITコンサル システム構築 データ復旧などはデジタルワークスラボへ

大切なデータが消えてしまっても諦めずにITの技術を持つプロに相談してみましょう。

パソコンへの差し込む口が壊れていたり、水没していても復旧できる可能性は十分あります。

また、他者にお願いして復旧できなくてもデジタルワークスラボさんで復旧できたケースもあります。

必ず直るという保証はありませんが実績が多いので信頼度も高いので安心してお任せできます。

データ復旧やITコンサル、CMS移行、データ作成等の依頼したいのであればまずはデジタルワークスラボさんにご相談されてみてはいかがでしょうか?

最後まで見ていただきありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。